じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ栃木県あしかがフラワーパークが3年連続1位に!「日本三大イルミネーション」が凄い【栃木】

あしかがフラワーパークが3年連続1位に!「日本三大イルミネーション」が凄い【栃木】

2018.11.13

あしかがフラワーパークでは、2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)の期間で『Flower Fantasy~光の花の庭2018~』が開催されます。

『日本三大イルミネーション』に認定され、イルミネーションアワードでは、3年連続で「イルミネーション部門ランキング」全国第1位となった一大イベント。

450万球のイルミネーションが織りなす、ファンタジックな世界を堪能してくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

2018年新作スポット

レインボーマジック~未来へのかけ橋~

あしかがフラワーパーク
レインボーマジック~未来へのかけ橋~

大規模な自然災害に見舞われ、復興途中の地域も数多くある近年の日本。
人間にとって時に美しく、時に厳しい自然ですが、そこには優しさもあります。
夢と希望にあふれる未来へ向かうかけ橋、虹の演出です。

光のピラミッドと水中イルミネーション

あしかがフラワーパーク
光のピラミッドと水中イルミネーション

桟橋のある大きな池に、大地・太陽・自然・空・平和をイメージした5つのピラミッドが出現します。

まるで鏡のような水面に、次々変わる美しい色の演出。
音楽と共に咲く水中イルミネーションは、「Flower Fantasy」初の試みです。

期間限定!見逃せない3つのテーマ

テーマ(1) 光と花のコラボレーション(光とアメジストセージの融合)
2018年10月27日(土)~11月下旬
アメジストセージのライトアップとイルミネーションのコラボ。

テーマ(2) フラワーパークのクリスマス(クリスマスファンタジー)
2018年11月中旬~12月30日
サンタクロースがやってくる!ちびっこにスノーハウスでのプレゼントも♪

テーマ(3) ニューイヤーイルミネーション(光と冬咲きボタンの競演)
2019年1月1日(火)~2月5日
新春にふさわしいイルミネーションと、冬咲きボタンのライトアップが登場。

まだまだあるよ!注目スポット

フラワーキャッスル

あしかがフラワーパーク
フラワーキャッスル(2017年登場)

夢の世界にいらっしゃい♪
光の花畑に登場したのは、花に彩られたお城。
お城の中は入場可能で、まるで童話の世界に迷い込んだような体験ができます。
35,000本の花畑が広がる空間は、園内で一番の人気写真スポットです。

光の睡蓮

あしかがフラワーパーク
光の睡蓮(2016年登場)

夏から秋に咲き誇る睡蓮の花を、細部まで丁寧に表現した「光の睡蓮」。
水辺に咲いた光の花は、今にも花の妖精が現れそうな幻想的な輝きに満ちています。

光のバラ園~ハピネスガーデン~

あしかがフラワーパーク
光のバラ園~ハピネスガーデン~

パノラマに広がる、バラのイルミネーション。
『光の花の庭』というコンセプトにふさわしい、笑顔あふれるスポットです。

奇蹟の大藤

あしかがフラワーパーク
奇蹟の大藤

開園当初、72平米からスタートした藤棚。
奇蹟ともいえる生命力で、1,000平米まで成長を遂げました。

春の藤の咲き始めから満開、そして散るまでを表現した感動的なストーリー展開です。
2017年、専門家の手によって、藤の花弁をかたどったキャップが1球ずつ取り付けられました。周辺の花壇やツツジも光を纏い、煌びやかな空間へと変化を遂げています。

未来への翔き

あしかがフラワーパーク
未来への翔き

一部に有機EL照明を使った、他の施設では見られないレアなイルミネーションが楽しめます。

SNS映え間違いなし!フォトジェニックな光の魔法

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

まとめ

夢の世界に飛び込んだようなファンタジックな世界を体験できる、
あしかがフラワーパークの「Flower Fantasy~光の花の庭2018~」。
まばゆい光に満ちた、感動的な世界をぜひ体験してみてくださいね。

Flower Fantasy~光の花の庭2018~
開催期間/2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)
開催場所/あしかがフラワーパーク
TEL/0284-91-4939
住所/栃木県足利市迫間町607
点灯時間/16:30~21:00(土日祝日は21:30まで)
休園日/期間中は2018年12月31日(月)のみ
アクセス/
車:
【東北自動車道より】
佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)
【北関東自動車道より】
太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)
足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)
電車:
JRあしかがフラワーパーク駅より徒歩3分、JR富田駅より徒歩13分
東武足利市駅よりシャトルバス30分
料金/大人900円、子供500円
「Flower Fantasy~光の花の庭2018~」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社足利フラワーリゾート

※この記事は2018年11月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
栃木県
この記事に関連するキーワード
友達
季節のおすすめ
イベント
ライトアップ
イルミネーション
ドライブ
カップル
デート