じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東三連休がまさに見頃!関東のおすすめ絶景紅葉11選【2018年11月23~25日】

三連休がまさに見頃!関東のおすすめ絶景紅葉11選【2018年11月23~25日】

2018.11.22

今週も最新の絶景紅葉情報をお届けします!
(2018年11月20日各スポットに確認済)

高地から始まった紅葉前線は、平野部までやってきました。
朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、紅葉の見頃はまだまだ続きます。

電車で行ける所から、ドライブで立ち寄るのにぴったりなスポットまで11スポットをご紹介。

デートや家族のお出かけ、一人旅など、素敵な秋の絶景に出会えますように。

記事配信:じゃらんニュース

※見頃は状況により変動する場合があります。
※掲載している写真は、イメージ写真や昨年以前の様子となります。

埼玉県

埼玉県立自然の博物館

博物館の紅葉がアカデミックな秋を演出。

埼玉県立自然の博物館
見頃:11月上旬~下旬

「カエデの森」には形や色が異なる多彩な紅葉が見られる。博物館内でカエデについて深く知ればもっと楽しくなる!

ライトアップ

11月3日(土祝)~25日(日)17時~21時

埼玉県立自然の博物館
TEL/0494-66-0404
住所/埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
営業時間/9時~16時30分
定休日/月(祝日は開館)
料金/博物館入館料:一般200円、大学・高校生100円、中学生以下無料
アクセス/電車:秩父鉄道上長瀞駅より徒歩5分
車:関越道花園ICより35分
駐車場/32台
「埼玉県立自然の博物館」の詳細はこちら

国営武蔵丘陵森林公園

種類いろいろ!赤や黄色のカエデを楽しもう。

国営武蔵丘陵森林公園
見頃:11月中旬~下旬

20種約500本あるカエデ園、イチョウが色づく紅黄葉樹園。夜はライトアップでまた違う美しさが見られる。

ライトアップ

紅葉見(モミジミ)ナイト開催

イベント

11月17日(土)~30日(金)・12月1日(土)・2日(日)16時30分~20時30分(12月は16時~) ※入園は中央口のみ

国営武蔵丘陵森林公園
TEL/0493-57-2111
住所/埼玉県比企郡滑川町山田1920
営業時間/9時30分~17時(11月は~16時30分)
定休日/10月、11月はなし
料金/入園料:高校生以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料
アクセス/電車:東武東上線森林公園駅より立正大学、熊谷駅行きバスで10分、滑川中学校前より徒歩5分
車:関越道東松山ICより10分
駐車場/1600台(1日620円)
「国営武蔵丘陵森林公園」の詳細はこちら

川越大師 喜多院

小江戸・川越の中でも有数の紅葉スポット。

川越大師 喜多院
見頃:11月中旬~12月上旬

手入れの行き届いたモミジ、サクラの紅色やイチョウの黄色が、境内を鮮やかに彩る。もみじ山庭園など、見どころも多い。

イベント

11月1日(木)~23日(金祝)9時~16時※11月23日は14時まで 小江戸川越菊まつり

川越大師 喜多院(かわごえだいし きたいん)
TEL/049-222-0859(9時~16時)
住所/埼玉県川越市小仙波町1-20-1
営業時間/8時50分~16時※日祝は~16時20分
定休日/10月、11月はなし
料金/入場無料※拝観は有料
アクセス/電車:西武新宿線本川越駅より徒歩10分
車:関越道川越ICより20分
駐車場/100台(有料)※曜日により異なる
「川越大師 喜多院」の詳細はこちら

千葉県

県立幕張海浜公園 見浜園

紅葉に染まる日本庭園を眺めのんびり散策へ。

県立幕張海浜公園 見浜園
見頃:11月上旬~下旬

幕張海浜公園内にある池泉回遊式の日本庭園。抹茶や和菓子とともに色づくモミジを楽しむこともできる。

ライトアップ

11月17日(土)~25日(日)開園時間延長(時間未定)

イベント

11月17日(土)~25日(日)見浜園灯ろうまつり(和楽器ライブなど特別イベントを予定)

県立幕張海浜公園 見浜園(みはまえん)
TEL/043-296-0126(幕張海浜公園パークセンター)
住所/千葉県千葉市美浜区ひび野2-116
営業時間/8時~17時(入園は16時30分まで)
定休日/なし
料金/入園料:大人100円、小中高生50円、65歳以上無料※要証明、和菓子付き抹茶500円
アクセス/電車:JR海浜幕張駅より徒歩10分
車:東関東道湾岸千葉ICより5分
駐車場/Cブロック駐車場:46台(8時間まで600円、以降100円/1時間)
「県立幕張海浜公園 見浜園」の詳細はこちら

成田山新勝寺 成田山公園

紅葉まつりが人気!息を呑む錦秋の風景。

成田山新勝寺 成田山公園
(C)大本山成田山新勝寺
見頃:11月中旬~12月上旬

モミジ、クヌギ、イチョウなど、様々な樹木約250本が絶妙な色彩の変化で紅葉する。日本の秋の美しさを実感するはず!

イベント

11月11日(日)~26日(月) 成田山公園紅葉まつり

成田山新勝寺 成田山公園
TEL/0476-22-2102(成田市観光協会)
住所/千葉県成田市成田1
営業時間/8時~16時
定休日/なし
料金/入園無料
アクセス/電車:JR成田駅・京成線京成成田駅より徒歩10分
車:東関東道成田ICより10分
駐車場/なし(近隣に有料駐車場あり)
「成田山新勝寺」の詳細はこちら
「成田山公園」の詳細はこちら

東京都

高尾山

恒例の高尾山もみじまつりで山全体が大賑わい!

高尾山
見頃:11月中旬~下旬

ケーブルカー清滝駅前ステージで各種イベントを開催。中腹ではマス酒販売や東京こけしの実演販売も実施。

イベント

11月1日(木)~30日(金)の土日祝開催高尾山もみじまつり

高尾山
TEL/042-643-3115(八王子観光コンベンション協会)
住所/東京都八王子市高尾町
料金/観賞無料
アクセス/電車:京王線高尾山口駅より徒歩5分
車:圏央道高尾山ICより5分
駐車場/市営高尾山麓駐車場:80台(8時~17時:150円/30分、17時~8時:150円/60分)最大料金:平日800円、土日祝1000円
「高尾山」の詳細はこちら

京王百草園

写真愛好家も紅葉を撮影するために集う。

京王百草園
見頃:11月中旬~12月上旬

侘び寂びを感じる松連庵や趣深い日本庭園があり、季節ごとに表情を変える。毎年恒例の紅葉まつりも開催予定。

ライトアップ

11月下旬予定

イベント

紅葉まつり開催予定

京王百草園(けいおうもぐさえん)
TEL/042-591-3478
住所/東京都日野市百草560
営業時間/9時~17時(11月、12月は~16時30分)
定休日/水(祝日の場合は翌日)※祭事期間中はなし
料金/入園料:大人300円、子供(小学生)100円、小学生未満無料
アクセス/京王線百草園駅より徒歩10分
駐車場/なし(公共交通機関を利用のこと)
「京王百草園」の詳細はこちら

水元公園

レンガ色に深く染まるメタセコイアの森。

水元公園
見頃:11月中旬~12月中旬

紅葉が美しい約1500本ものメタセコイアの森は、例年12月上旬頃が見頃のピーク。小合溜(こあいだめ)越しに見る木々も見事。

水元公園
TEL/03-3607-8321(水元公園サービスセンター)
住所/東京都葛飾区水元公園3-2
料金/入園無料
アクセス/電車:JR金町駅より京成バス戸ヶ崎操車場行きバスで7分、水元公園より徒歩7分
車:首都高加平出口より15分
駐車場/1170台(1時間200円、以降100円/30分)
「水元公園」の詳細はこちら

東京国立博物館

自然の中で満喫する、欲張りな芸術の秋!

見頃:11月下旬

燃え立つようなイチョウの黄、水面に映るモミジの赤でしっとりとした風情が楽しめる。カモなどの野鳥も。

東京国立博物館
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所/東京都台東区上野公園13-9
営業時間/9時30分~17時
定休日/月(祝日の場合は翌日)
料金/入館料:一般620円、大学生410円
アクセス/JR上野駅より徒歩10分
駐車場/なし(公共交通機関を利用のこと)
「東京国立博物館」の詳細はこちら

神奈川県

箱根 芦ノ湖遊覧船

湖面からの富士、庭園の紅葉屏風で多彩な秋景色を。

箱根 芦ノ湖遊覧船
風の穏やかな日なら、芦ノ湖に映る逆さ富士が見られることも
箱根 芦ノ湖遊覧船
360度見渡せる展望甲板のほか大きな窓の客席も快適

元箱根港をはじめ、4つの港を結ぶ定期航路と同じ港に発着する周遊コースがあり、湖畔の紅葉、天気が良ければ雪化粧の富士山が眺められる。特に九頭龍神社付近の紅葉は必見!

狙い目時間

朝日、夕日など太陽光がナナ混雑するのは15時以降。ゆったり乗船したいなら午前中の便がオススメ。

過ごし方ガイド

【乗船時間】30分
周遊コースのほか、箱根園港~箱根関所跡港・元箱根港の航路なら富士山と紅葉のコラボが望める。

のりものDATA

[所要時間]元箱根港発着周遊コース30分
[運航期間]通年
[始発・終発]~11月30日は9時35分~14時45分、12月1日~3月19日は10時30分~15時35分※多客時16時台まで増便あり
[運航間隔]30分毎
[料金]中学生以上1200円、3歳~小学生600円、3歳未満無料

箱根 芦ノ湖遊覧船
TEL/0460-83-6351(元箱根港)
住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根45-3
アクセス/東名厚木ICより小田原厚木道路経由1時間
駐車場/近隣に有料・無料駐車場あり
「箱根 芦ノ湖遊覧船」の詳細はこちら

箱根美術館 神仙郷 茶室 真和亭

秋色に輝く日光殿前庭は11月のみの特別公開。

箱根美術館 神仙郷 茶室 真和亭
苔庭の奥には茶室「真和亭」があり、紅葉の庭を愛でつつ抹茶がいただける
箱根美術館 神仙郷 茶室 真和亭
入口から苔庭へと続く太鼓橋

特別公開される日光殿前庭は滝や池を彩るカエデが見事。緑のビロードのような苔庭を抜け、日光殿前庭、石楽園へと進むのがオススメ。

【滞在目安】60分

箱根美術館 神仙郷(しんせんきょう) 茶室 真和亭(しんわてい)
TEL/0460-82-2623
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間/9時30分~16時30分(12月~3月は~16時)※受付各30分前まで、茶室「真和亭」10時~15時30分
定休日/木(祝休日、11月は開館)、年末年始
アクセス/東名厚木ICより小田原厚木道路経由1時間
駐車場/100台
「箱根美術館」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
この記事に関連するキーワード
紅葉
関東
デート
家族旅行
ライトアップ
ドライブ