じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ中国・四国発表!もう一度行きたい「人気温泉地ランキング2019」【中国・四国】

発表!もう一度行きたい「人気温泉地ランキング2019」【中国・四国】

2019.01.10

5位 長門湯本温泉(ながとゆもとおんせん)【山口県長門市】

地域の魅力を見つめ直して未来に向かってまちづくり。
温泉街を流れる「音信川(おとずれ)」や道路などの公共空間を中庭として活用。川床テラスを「もてなしの場」として利活用するほか、温泉街の魅力を発信する新しい試みから目が離せない。

長年親しまれた共同浴場が姿を消す一方、昨年7月に設立された「長門湯本オソト活用協議会」が川床を活用したイベントなど、新しい取り組みが続々。

泉質●アルカリ性単純温泉
適応症●筋肉の慢性的な痛み、疲労回復など
アクセス/電車:JR長門湯本駅より徒歩5分
車:中国道美祢ICよりR316経由で45分

礼湯

礼湯
やさしい肌触りの湯で、浸かったときのつるつる感が人気。公衆浴場も今はここだけ

3月末に長い歴史に終止符。ラスト入浴は今のうちに!
元湯の「恩湯(おんとう)」はリニューアル工事中でオープンは2019年11月の予定。並んで人気だった公衆浴場の「礼湯」も解体が決定し、利用できるのも後わずか。今のうちにぜひ。

クチコミ

お湯に入るとぬるっとした感触、風呂から出るとサラサラの肌、泉質の良さは絶品です。(60代男性)

礼湯(れいとう)
TEL/0837-25-3041
住所/長門市深川湯本2264
営業時間/6時30分~23時
定休日/第3火
料金/入浴料中学生以上200円、小学生以下100円
駐車場/20台
「礼湯」の詳細はこちら

カフェ&ポタリィ音

カフェ&ポタリィ音
ミネストローネとパンのセット
カフェ&ポタリィ音
萩焼の個性的な作品や普段使いにちょうどいい食器も

空家をリノベーションした萩焼ギャラリーカフェ。
地元「萩焼深川窯」の作家3人の作品が並ぶ暖かみのある店内。自家焙煎コーヒーや手づくりケーキが人気で、テラスでは「音信川」のせせらぎを聞きながらのんびり過ごせる。

カフェ&ポタリィ音
TEL/0837-25-4004
住所/長門市深川湯本1261-12
営業時間/11時~17時30分
定休日/火・水(祝日の場合は営業)
料金/ゴルゴンゾーラチーズケーキ400円、ミネストローネとパンのセット600円
駐車場/10台
「カフェ&ポタリィ音」の詳細はこちら

川床テラス

川床テラス
「音信川」の整備で川床テラスが誕生

15位 温泉津温泉(ゆのつおんせん)【島根県大田市】

温泉街は世界遺産「石見銀山」の一部で、かつて銀の輸出港でもあったエリア。昔ながらの湯治場の雰囲気が愉しめ、大正ロマンあふれる洋館のカフェも人気。

泉質●ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉など
適応症●神経痛、冷え性、疲労回復など
アクセス/電車:JR温泉津駅より徒歩15分
車:山陰道江津ICよりR9経由で25分

薬師湯

薬師湯
大地からの恵みに何も手を加えず湯船に注ぐ。
薬師湯
カフェも隣接するレトロな外観で屋上は温泉街を一望できるテラス

湯の花が浴槽にこんもり!源泉100%の「オール5」。
自然湧出する茶褐色の湯は、日本温泉協会の審査で最高評価を獲得。湯船や床には濃厚な温泉成分を証明する湯の花が堆積し、免疫力向上や未病対策に効果的と評判。家族風呂(40分800円)もある。

クチコミ

古い感じが良く残されていて、タイムスリップしたようで、素敵でした。(50代女性)

薬師湯(やくしゆ)
TEL/0855-65-4894
住所/大田市温泉津町温泉津7
営業時間/8時~21時(土日祝は6時~)
定休日/なし
料金/入浴料中学生以上450円、小学生以下200円
駐車場/30台

震湯カフェ内蔵丞

震湯カフェ内蔵丞
薔薇の花をあしらった「薔薇シフォンケーキ」と「温泉カプチーノ」

湯上がりは大正ロマンあふれる木造の洋館カフェ。
「薬師湯」に隣接する大正時代に建てられた旧館を改装したレトロ感満点のカフェ。地元産の食材や温泉らしさにこだわったメニューが充実し、人気のカプチーノにはかわいい温泉マーク。

震湯カフェ内蔵丞(くらのじょう)
TEL/0855-65-4126
住所/大田市温泉津町温泉津7
営業時間/11時~17時(LO16時30分)
定休日/木
料金/薔薇シフォンケーキ700円、温泉カプチーノ500円、雑穀プディング500円
駐車場/20台
「震湯カフェ内蔵丞」の詳細はこちら

ゲストハウス 湯るり

ゲストハウス 湯るり
貸出しはゲストハウスから徒歩5分の場所にある「西念寺」で

世界遺産の観光ならレンタサイクルがオススメ!
古民家ゲストハウスで宿泊者にレンタサイクルのサービスを開始。空きがあれば日帰り観光でも利用でき、世界遺産エリアの見どころ巡りには便利で快適。

ゲストハウス 湯るり
TEL/090-9349-6558
住所/大田市温泉津町温泉津ロ201
営業時間/レンタサイクル9時~17時(要予約)
定休日/なし
料金/レンタサイクル1日500円
駐車場/3台
「ゲストハウス 湯るり」の詳細はこちら

16位 川棚温泉(かわたなおんせん)【山口県下関市】

俳人「種田山頭火」をはじめ、多くの文化人が愛した川棚の自然美。スタイリッシュな露天でやわらかなラジウム泉に包まれたら、瓦の上で焼く下関の名物グルメも。

泉質●含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
適応症●神経痛、冷え性、疲労回復など
アクセス/電車:JR川棚温泉駅より徒歩20分
車:中国道小月ICよりR491経由で20分

川棚グランドホテルお多福

川棚グランドホテルお多福
有名な建築家が手掛けたシンプルで和やかな気分になれるデザイン
川棚グランドホテルお多福
大浴場は外側が一面総ガラス張り

2018年7月13日 RENEWAL OPEN

美しい稜線を取り入れた、山頭火の情景が浮かぶ露天。
「劇場旅館」をテーマに、川棚の風土をベースとしたドラマチックな演出。リニューアルされた大浴場は、山頭火がこの地を終の住処にしたいと詠んだ句を中心に約120句をレイアウト。露天やエントランスに楓の木々を植えて、山並みの景色との一体感をスタイリッシュに表現。

クチコミ

瓦蕎麦が美味しく、温泉も良かった。(50代男性)/のんびりした雰囲気がとてもいい!(60代女性)

川棚グランドホテルお多福
TEL/083-774-1111
住所/下関市豊浦町川棚4912-1
営業時間/8時~23時(最終受付22時)
定休日/なし
料金/日帰り入浴中学生以上850円(土日祝1050円)、小学生350円
駐車場/250台
「川棚グランドホテルお多福」の詳細はこちら

yamaguchic銘品店川棚小町

yamaguchic銘品店川棚小町
下関だけではなく山口県の銘品も豊富に取り揃え、地酒や萩焼なども
yamaguchic銘品店川棚小町
大きな窓越しに庭園を眺め、のんびり過ごせるカフェ

ふく商品がズラリ!カフェも併設した館内ショップ。
旅館で提供されるとらふく料理に使用するオリジナルのポン酢をはじめ、ひれ酒やストラップなど、下関のお土産がいっぱい。併設のカフェは湯上がりの待ち合わせにも便利。

yamaguchic銘品店川棚小町
TEL/083-774-1111
住所/下関市豊浦町川棚4912-1(川棚グランドホテルお多福内)
営業時間/7時30分~21時
定休日/なし
料金/ふくのひれ酒&ふくの酒器3900円、ふくさしストラップ650円、ふくせんべい594円
駐車場/250台
「yamaguchic銘品店川棚小町」の詳細はこちら

元祖瓦そば たかせ

元祖瓦そば たかせ
宇治の高級抹茶を練り込んだ麺。瓦に接した部分はパリパリ(写真は2人前)

発祥の店で名物の瓦そば。ビジュアルも魅力的すぎ!
熱々の瓦に茶そばをのせて、牛肉や錦糸卵、海苔をトッピング。少し甘めの温かいつゆはカツオと昆布の風味がたっぷりで、薬味は香りと甘みが日本一と言われる地元の安岡ネギ。

元祖瓦そば たかせ
TEL/083-772-2680
住所/下関市豊浦町川棚5437
営業時間/11時~20時(LO19時30分)
定休日/本館は木・金(祝日の場合は営業)、1/1
料金/瓦そば1188円、瓦そばうな茶セット2376円、ミニ会席膳3240円
駐車場/100台
「元祖瓦そば たかせ」の詳細はこちら

※この記事は2018年12月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
中国
四国
鳥取県
島根県
山口県
愛媛県
この記事に関連するキーワード
ランキング
温泉