新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ北海道【北海道】冬に行きたいおすすめ観光スポット21選!冬ならではの景色を見に行こう♪

【北海道】冬に行きたいおすすめ観光スポット21選!冬ならではの景色を見に行こう♪

2018.12.21

冬の北海道は、札幌の雪まつりを始め、イベントが盛り沢山!
雪景色+イルミネーションのコントラストは、幻想的でとってもフォトジェニック♪
また、雪化粧をまとった大自然など、いつもと違った景色が楽しめるのも北海道ならでは。
北海道の冬を思いっきり楽しんでくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

函館山

函館山
出典:じゃらん 観光ガイド 函館山

\口コミ ピックアップ/
季節や天気、時間の違いで何度でも楽しめる。ロープウェイや自家用車でも行くことが出来るが、ハイキングコースもあるので、楽しみ方が沢山ある。
(行った時期:2018年12月)

冬はとても寒いですが空気が澄んでるのでとても綺麗な夜景が見れました。ロープウェイを降りてすぐ左側の漁火公園は見落としてしまいがちですが、人が多くなくゆったり見れるのでオススメです!
(行った時期:2018年2月)

■函館山
[住所]北海道函館市函館山
「函館山」の詳細はこちら

旭山動物園

旭山動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 旭山動物園

\口コミ ピックアップ/
夏季営業よりも写真を撮りつつゆったりと回れたと感じました。営業時間こそ短いですが、短時間に集中しつつペンギンのお散歩も見つつ、冬毛の動物を愛でられると思います。
(行った時期:2018年3月)

冬に二回行きました。寒いですが、見にいく価値十分。特にシロクマとペンギン、ヒョウは必見です。何度も足を運びたくなります。
(行った時期:2018年2月)

■旭山動物園
[住所]北海道旭川市東旭川町倉沼
「旭山動物園」の詳細はこちら

登別温泉

登別温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 登別温泉

\口コミ ピックアップ/
何と言っても日本有数の温泉地。源泉も沢山あり、迷うほどです。色々効能が書かれた立て札もあり、選びながら入浴できるのでワクワクします。
(行った時期:2018年1月)

いつ行っても気持ち良いですが、寒い季節の登別温泉は格別です。特に泉質が硫黄泉で匂いも温泉らしく身体も温まるので雪の中の露天風呂が最高です!
(行った時期:2017年12月)

■登別温泉
[住所]北海道登別市登別温泉町
「登別温泉」の詳細はこちら

小樽運河

小樽運河
出典:じゃらん 観光ガイド 小樽運河

運河に沿って、石造りの倉庫群や歴史的建造物などが点在している。夕暮れ時にガス燈の火が灯りはじめて、空にあわく夕陽が残っている光景は、なんともいえない趣があり、ロマンチックな雰囲気をかもしだしている。まわりには倉庫を改築したレトロなレストランなども多く、ぜひ一度は訪れてみたいスポットだ。

63基のガス燈が夜をロマンチックに盛上げる

\口コミ ピックアップ/
今は、ブルー系のライトアップがしてあります。近くにもいろいろイルミがあり、いい雰囲気が味わえます。
昼間も賑やかですが、ぜひ、夜、夕食も兼ねて出歩いてみるのもいいと思います。
(行った時期:2018年12月)

真冬の夜と昼に行きました。
夜は観光客も少なく、落ち着いているかと思います。昼間は外国人の観光客も多く、賑わっています。
足元が大変滑りやすかったので、滑らないような靴を履いた方がいいかと思います。
(行った時期:2018年1月)

■小樽運河
[住所]北海道小樽市港町
「小樽運河」の詳細はこちら

藻岩山

藻岩山
出典:じゃらん 観光ガイド 藻岩山

\口コミ ピックアップ/
市電に乗ってる時間が長かったけど行く価値ありです。
札幌の街が箱庭のようで小樽や遠くの山々が見えました。北海道の広さを感じました。
(行った時期:2018年2月)

藻岩山からの見る景色は春夏秋もきれいですが、冬の晴れた日は空気が澄んでさらに良いです。寒いですが特に夜景がお勧めです。但し夜のケーブルカーは本数が限られているので出発時間に注意してください。
(行った時期:2018年1月29日)

■藻岩山
[住所]北海道札幌市南区藻岩山
「藻岩山」の詳細はこちら

五稜郭タワー

五稜郭タワー
出典:じゃらん 観光ガイド 五稜郭タワー

2006年4月に高さ107mの新タワーがオープン。90mの展望台からは特別史跡五稜郭跡と函館市街地が一望できる。

\口コミ ピックアップ/
五稜郭が望めるのはもちろんですが、函館市街を一望できます。
ほかに高い建物がないので、函館市の奥まで見通せます。
近くには、ラーメンあじさい、ラッキーピエロ、ハセガワストアもあるので、函館の名物も堪能できます。
(行った時期:2018年12月)

時折吹雪で予定外ではあったけど五稜郭タワーに登ってみた。
登ってすぐは五稜郭も函館の街も雪で霞んでいたが、のんびり時間をかけて見ていたらだんだん雪があがって遠くまで見ることができた。
The 函館!!やっぱり王道ですね。
(行った時期:2018年1月)

■五稜郭タワー
[住所]北海道函館市五稜郭町43-9
「五稜郭タワー」の詳細はこちら

白い恋人パーク

白い恋人パーク
出典:じゃらん 観光ガイド 白い恋人パーク

北海道銘菓「白い恋人」の工場見学のほか、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」、自分だけの白い恋人を作ることができる「お菓子作り体験工房」など、見て、食べて、楽しむことができるお菓子のテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/
イルミネーションが綺麗で、2月末までプロジェクションマッピングも開催しています。
有料館内では、白い恋人の体験・見学施設のほかにも、レストランなどもあり、半日のデートにも良いと思います。
(行った時期:2018年1月)

冬は雪が積もり、さらにクリスマスのイルミネーションでとてもきれいです。夕方16時半頃には日没の札幌は、十分に早い時間からイルミネーションが楽しめます。青いLED、ゆきだるまがたくさん飾ってあり、子供だけでなく大人もファンタジーな世界を楽しめます。しかも無料ですので、本当にすごいです。
(行った時期:2017年12月)

■白い恋人パーク
[住所]北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36
「白い恋人パーク」の詳細はこちら

円山動物園

円山動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 円山動物園

\口コミ ピックアップ/
真冬の円山公園だが、北極熊や森林狼やアザラシ等は元気で~す。
羊の野放し状態も面白いで~す。
北海道ならば、夏の動物園よりも冬の動物園の方が楽しめる気がします。
(行った時期:2018年2月)

動物の行動を観察しやすい展示の仕方が工夫されていて、子供だけではなく大人も楽しめる動物園でした。雪の中の動物達を見ることができ、北海道らしさを味わいました。
(行った時期:2018年1月)

■円山動物園
[住所]北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
「円山動物園」の詳細はこちら

北海道神宮

北海道神宮
出典:じゃらん 観光ガイド 北海道神宮

北海道の総鎮守。創建1869年。約18万平方mの境内地は桜の名所となっている。毎年、初詣をはじめ、多くの参拝客が訪れるほか、6月には北海道神宮例祭(札幌まつり)が開かれ、お囃子にのって神輿や山車が市内を練り歩く姿が見られる。

\口コミ ピックアップ/
円山公園にある北海道神宮は森の中にあり環境が非常に良いです。訪れた日は空いておりゆっくり参拝できました。動物園とセットで見ると効率が良いです。
(行った時期:2017年2月)

元旦に初詣に行きました!
口コミをみると、激混みと書かれていたのですが…
きちんと交通整理がされていて流れるようにお参りできました。
(行った時期:2018年1月1日)

■北海道神宮
[住所]北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
「北海道神宮」の詳細はこちら

大通公園

大通公園
出典:じゃらん 観光ガイド 大通公園

市街地の中心部を東西に貫く面積78.901平方メートル・全長約1.5kmの一大グリーンベルト。噴水・彫刻・花壇で美しく彩られ、春から秋には名物トウキビのワゴンが並ぶ。さっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなどの様々な催しの会場でもある。

\口コミ ピックアップ/
夏の大通公園もいいですが、冬の雪まつりも好きです。
多くの観光客の方が訪れるので人混み覚悟でのお出かけですが、毎年、大きな雪像に感動します。
(行った時期:2018年2月)

年始の夕方に訪問しました。日没後はテレビ塔のライトアップがひときわ目に飛び込みイルミネーションがとても綺麗ですが、雪まつりの準備中ということもあり、他には特になにもありませんでした。ただのんびりと散歩するのには良い場所です。(滑りやすいので、足元には気を付けて)
(行った時期:2018年1月)

■大通公園
[住所]北海道札幌市中央区大通西1~12
「大通公園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
北海道
この記事に関連するキーワード
観光スポット
北海道旅行
北海道