じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ神奈川県【鎌倉】2019春「ひとり旅」おすすめ観光スポット20選!

【鎌倉】2019春「ひとり旅」おすすめ観光スポット20選!

2019.01.21

誰にも気遣うことなく、自分のペースで楽しめる「ひとり旅」。
今回は、ひとり旅におすすめの鎌倉観光スポットをご紹介。
鎌倉ならではの景色が楽しめるお寺やグルメスポットなど盛り沢山。
この春、どこへ行こうか迷っている方は、ぜひ参考にされてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

長谷寺(長谷観音) 【神奈川県】

長谷寺(長谷観音)
出典:じゃらん 観光ガイド 長谷寺(長谷観音)

坂東三十三ヵ所霊場の第四番札所。木造仏では日本一大きい9m余の十一面観音立像や、重要文化財の梵鐘がある。鎌倉七福神の一つ大黒天が祀られている。

開山:徳道上人

開基:藤原房前

\口コミ ピックアップ/
入り口の赤提灯が目印。厳かな建物。時期ではなかったものの、いくつか花も咲いており、雰囲気も良かったです。上まで登って見た海もまた格別でした。また訪れたいスポットです。
(行った時期:2018年3月)

お寺の中はお庭が凄く綺麗に手入れされています。四季折々のお花が咲いていて、自然も多くてとても癒されますよ。
(行った時期:2017年5月)

長谷寺(長谷観音)
住所/神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
「長谷寺(長谷観音)」の詳細はこちら

鶴岡八幡宮 【神奈川県】

鶴岡八幡宮
出典:じゃらん 観光ガイド 鶴岡八幡宮

源頼義が1063年(康平6)、由比郷鶴岡に京都の石清水八幡宮を勧請し鶴岡若宮を称したのが始まり。源頼朝は1180年(治承4)に現在の地に移し、鎌倉のまちづくりを開始、1191年(建久2)には火災を機に、上下両宮の現在の体裁となる。本宮前から、若宮大路を中心としたまちが望める。

\口コミ ピックアップ/
鎌倉に来たら絶対はずせない場所の一つです。いつも人で賑わっており、境内には露店や美術館、休憩所などが入っています。タイワンリスが住み着いており、運が良ければ出会えます。
(行った時期:2018年4月)

大好きで何度も訪れています。桜、蓮、藤、ぼたん、など四季折々の風景が楽しめて、ゆっくりできます。美術館もあるし、鎌倉文化に触れることもできて、最高のスポットです。
(行った時期:2015年4月)

鶴岡八幡宮
住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
「鶴岡八幡宮」の詳細はこちら

報国寺の竹林 【神奈川県】

報国寺の竹林
出典:じゃらん 観光ガイド 報国寺の竹林

京都風に洗練された広い竹林を持つ。林の中には石灯篭や赤い野点傘が置かれ、孟宗竹の緑をひきたたせている。

\口コミ ピックアップ/
ものすごく癒されました。
竹林を見たことがないわけじゃないけれど、ここの竹は美しさも癒し効果もスペシャルです。
(行った時期:2018年5月30日)

鎌倉駅からぶらぶらと裏道を北に歩いていくと小さな小川に出る。その小川に沿って東に進むと、竹林で有名な報国寺に着く。竹林のある庭園へは入園料が必要だが、特に新緑に季節は、天高くそびえる無数の竹の中を歩くのが気持ちいい。下を見れば、これまたタケノコがにょきにょきと生えてきている。鎌倉の寺社の中でもぜひ訪れたいスポットだ。
(行った時期:2017年5月)

報国寺の竹林
住所/神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
「報国寺の竹林」の詳細はこちら

高徳院(鎌倉大仏) 【神奈川県】

高徳院(鎌倉大仏)
出典:じゃらん 観光ガイド 高徳院(鎌倉大仏)

鎌倉大仏の名で親しまれている。大仏の高さは11.31m(台座を含めると13.35m)、重量約121tあり、現在の金鋼仏は1252年(建長4)に鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されている。完成当時は全身に金箔が施され、大仏殿内に安置されていたが、その後に地震や津波で大仏殿が崩れ、露座の大仏になっている。境内には、大仏を詠んだ与謝野晶子の歌碑のほか、3基の文学碑が立っている。

\口コミ ピックアップ/
小学生以来の鎌倉!
今回は一人旅で訪れました。
丁度、土曜という事もあり観光客が多かったです。
もう十数年前に行ったきりでしたが、その頃と変わらずの存在感ある大仏様にお会いできました♪
目的の御朱印も頂けましたし、大仏様の中も有料ですが、見学することも出来ました。
また、時間を見て会いにいきます!笑
(行った時期:2017年3月)

鎌倉といえば、こちらの鎌倉大仏さまだと思います。20円払えば大仏さまの胎内に入ることができます。滅多にない体験なので、オススメです!
(行った時期:2016年5月)

高徳院(鎌倉大仏)
住所/神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
「高徳院(鎌倉大仏)」の詳細はこちら

建長寺 【神奈川県】

出典:じゃらん 観光ガイド 建長寺

鎌倉五山の第一位で、北条時頼が1253年(建長5)に宋から高僧蘭渓道隆を招いて創建。総門・三門・仏殿・法堂などの主要な建物が中軸上に並ぶ大陸的な伽藍配置を残している。仏殿の前にある樹齢約730年のビャクシンの古木が寺の歴史を感じさせる。一番奥にある半僧坊から は天園ハイキングコースへ通じる。本尊は木造地像菩薩坐像。塔頭10。鎌倉三十三観音第27・28・29番、鎌倉二十四地蔵第9・10・11番。

\口コミ ピックアップ/
平日ということもあり、観光客は多くありませんでした。写経も体験でき、満足です。天井に描かれた龍は迫力がありました。
(行った時期:2018年3月)

雰囲気がすごくいいお寺です。
北鎌倉駅で降り、円覚寺を参拝した後、上り坂を少し上がったところにあります。静寂な雰囲気と広い境内がいいです。
(行った時期:2017年5月)

建長寺
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内8
「建長寺」の詳細はこちら

円覚寺 【神奈川県】

円覚寺
出典:じゃらん 観光ガイド 円覚寺

文永・弘安の役の戦死者を慰霊するため、北条時宗が無学祖元(仏光国師)を招いて1282年(弘安5)に創建。門に至る杉木立の階段が印象的。鎌倉五山第二位。臨済宗円覚寺派大本山。本尊は木造釈迦如来坐像。塔頭16

\口コミ ピックアップ/
一歩中に足を踏み入れると鎌倉時代にタイムスリップしたかのような静けさです。
人は結構いるのですが、自然がたくさんでとても広いので、混雑を感じない場所ですね。
(行った時期:2018年4月)

北鎌倉駅前のお寺です。座禅を体験する事もできるので静かな気持ちになりたい方おすすめです。私が訪れた時はリスにも会えました!季節によって自然の景色が違うので、春夏秋冬訪れてみるといいと思います。私はやはり桜が満開の春が一番好きです。
(行った時期:2017年4月)

円覚寺
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内409
「円覚寺」の詳細はこちら

明月院(あじさい寺) 【神奈川県】

明月院(あじさい寺)
出典:じゃらん 観光ガイド 明月院(あじさい寺)

北条時宗が建立した禅興寺の塔頭(禅興寺は明治初年に廃絶)。開基は上杉憲方で、開山は密室守厳。境内を埋める数千本のアジサイは見事で、シーズンには多くの人で賑わう。臨済宗建長寺派寺院。

\口コミ ピックアップ/
建長寺から歩いて行きました。
あじさいの時期は、ひどい混みようで
ゆっくりできませんが
この時期は、桜も花も綺麗で
庭園もゆっくり見て歩けました。
『悟りの窓』も風情があって
素敵でした。
(行った時期:2016年4月6日)

あじさいの時期じゃなくても、庭園は非常に素晴らしい場所です。
竹林があるし、目で楽しめる庭園があるし、岩窟もあるし、本殿もきれいだし、枯山水もありました。
うさぎとリスもいました。
外国人の女性の方がずっと枯山水を眺めているのが印象的でした。
良いところです。
(行った時期:2015年3月17日)

明月院(あじさい寺)
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内189
「明月院(あじさい寺)」の詳細はこちら

稲村ヶ崎 【神奈川県】

稲村ヶ崎
出典:じゃらん 観光ガイド 稲村ヶ崎

由比ヶ浜の南西端に突き出す懸崖で、かつては霊仙山とつづいていたが、現在はドライブウェイで切断され島のように見える。1333(元弘3)年新田義貞が鎌倉を攻めるとき、黄金作りの太刀を海に投じて潮を引かせたという話は有名である。結核菌・コレラ菌発見などで有名なドイツ人のロベルト・コッホ博士の碑が立つ。また、岬の西側の高台は稲村ガ崎公園になっており、新田義貞の碑や『真白き富士の嶺』の歌で知られるボート遭難の慰霊碑が立ち、遊歩道が設けられている。

\口コミ ピックアップ/
温泉があるのには驚きましたが、結構穴場でいいですよ。
ド定番ではありますが、やはりここの夕焼けは他よりもきれいな気がします。
(行った時期:2015年4月)

ここから見る江ノ島がオススメで、夕暮れが特にキレイです。
景色を見ているだけで有意義な時間が過ごせます。
(行った時期:2015年3月)

稲村ヶ崎
住所/神奈川県鎌倉市稲村ヶ埼1丁目
「稲村ヶ崎」の詳細はこちら

東慶寺 【神奈川県】

東慶寺
出典:じゃらん 観光ガイド 東慶寺

開山は北条時宗の妻であった覚山志道尼、開基は時宗の子、北条貞時で1285年(弘安8)に創建。縁切寺法で女性を救済したことから「駆け込み寺」や「縁切り寺」の俗称で名高い。鎌倉三十三観音第32番。東国花の寺。

\口コミ ピックアップ/
北鎌倉にあるお寺です。新緑の時期にいくと気持ちの良い空気と素敵な景色でこころが癒されます。映画の舞台にもなって有名になりましたね。
(行った時期:2017年4月)

江戸時代までは、駆け込み寺と言われた尼寺。家庭裁判所のような役割を果たしていた、と伝えられています。
今では、庭園の四季の花々を見に訪れる人が多いそうです。
もっとも有名なのは、梅。梅が終わると、彼岸桜、枝垂桜、八重桜。
梅雨時は、アジサイ、菖蒲。秋・冬は、リンドウ、紅葉。
ぜひ散策を。
(行った時期:2015年5月)

東慶寺
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内1367
「東慶寺」の詳細はこちら

鎌倉小町通り 【神奈川県】

鎌倉小町通り
出典:じゃらん 観光ガイド 鎌倉小町通り

JR新宿駅・湘南新宿ラインで約60分、都心からのアクセスも良好、湘南の海と山に囲まれた恵まれた自然豊かな風土の歴史ある古都鎌倉。毎年、全国各地、外国人観光客含め、1900万人ほどが訪れるといわれている。大仏や銭洗弁天、紫陽花や紅葉、湘南の海の絶景スポットなど、楽しみ処満載の鎌倉。歴史・文化・自然を堪能した後は、JR鎌倉駅・東口から鶴岡八幡宮をつなぐ約360mの小町通りでグルメ・ショッピングを楽しもう。道の両側には約250店舗の多種多様なお店が軒を連ね、どのお店も賑やかに列をなして活気がある。

\口コミ ピックアップ/
鎌倉駅から鶴岡八幡宮方面へと続く商店街です。レストランやカフェ、お土産店、干物店などいろいろありました。多くの観光客で混雑していました。
(行った時期:2017年3月)

天気の良い土日は一方通行なのかと錯覚するほど、駅から八幡宮方面への人の流れが激しい。時間を少しずらしたり、平日ならゆっくりと小町通り沿いのお店で買い物もできます。こじんまりとした店舗が多いので、ベビーカーは入店が難しいと思います。
(行った時期:2016年5月19日)

鎌倉小町通り
住所/神奈川県鎌倉市小町
「鎌倉小町通り」の詳細はこちら

佐助稲荷神社 【神奈川県】

佐助稲荷神社
出典:じゃらん 観光ガイド 佐助稲荷神社

赤い幟旗に彩られた数十の鳥居をくぐり、階段を登りつめると社殿がある。社伝によると、源頼朝が伊豆に流されていたとき夢のお告げで旗挙げを促した「かくれ里の稲荷」を佐助稲荷と名付け祀ったという。

\口コミ ピックアップ/
自分が行った時は平日だったからか、ほとんど貸し切り状態でした。ですが連続した鳥居の他にも、キツネの置き物がたくさんあったりして独特の雰囲気がありました。個人的にはとても気に入りました。
(行った時期:2016年3月)

赤い鳥居が印象的でした。トンネルのように続いて、京都でも見ましたが、関東にもこのような所があるのは知りませんでした。
(行った時期:2015年4月)

佐助稲荷神社
住所/神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
「佐助稲荷神社」の詳細はこちら

日比谷花壇大船フラワーセンター 【神奈川県】

日比谷花壇大船フラワーセンター
出典:じゃらん 観光ガイド 日比谷花壇大船フラワーセンター

\口コミ ピックアップ/
フラワーセンターの名前の通り、四季折々のお花を見ることができますよ。沢山のお花を見られるし、とても癒されます。
(行った時期:2017年4月)

駅から少し歩きます。
4月の初旬に行きましたが、桜とチューリップがちょうど見頃でした!他の花壇も綺麗です!
熱帯植物園みたいな所では、色々な種類の睡蓮も見ることができました。
ベンチも結構あり、のんびりすることもできますよ☆
(行った時期:2016年4月)

日比谷花壇大船フラワーセンター
住所/神奈川県鎌倉市岡本1018
「日比谷花壇大船フラワーセンター」の詳細はこちら

大船観音 【神奈川県】

大船観音
出典:じゃらん 観光ガイド 大船観音

大船駅のすぐ西側、無我相山の山頂に立つ大船観音は、高さ約25m、鉄筋コンクリート造りの聖観音上半身像で、1960(昭和35)年に完成した。観音の胎内には20分の1の大きさの原型像や十一面観音像が祭られている。

\口コミ ピックアップ/
電車からもよく見える観音様ですが、近くで見るととても迫力があり、びっくりしました。見ていると神聖な気持ちになりました。
(行った時期:2017年5月)

JR大船駅近くの山の上にある観音様です。
(駅のホームからも観音様の頭がよく見えて目立っています。すぐ近くなので短時間で観光するのにもってこいです)
間近で見るとかなり巨大で迫力があり、観音様の内部にも入ることができて見ごたえ十分でした。
(行った時期:2017年3月)

大船観音
住所/神奈川県鎌倉市岡本1-5-3
「大船観音」の詳細はこちら

鎌倉文学館 【神奈川県】

鎌倉文学館
出典:じゃらん 観光ガイド 鎌倉文学館

旧加賀百万石前田侯爵家の別邸を改築したアール・デコ風の洋館で鎌倉市景観重要建築物に指定されている。ステンドグラスなど内装も当時のままで、庭園とそこから見下ろす由比ケ浜の眺めもすばらしい。館内は鎌倉ペンクラブ(在住作家の会)をはじめゆかりの文学者、夏目漱石、川端康成、高見順などの自筆原稿や書簡などが展示されている。なお、約1万坪の庭園もある。

\口コミ ピックアップ/
外観から大正ロマンに触れられる、とてもレトロで素敵な雰囲気の建物でした。駅からも割と近くて利用しやすいですね。
(行った時期:2017年3月)

鎌倉ゆかりの文豪達の展示品を見る事ができます。
過去に住んでいた文豪のMAPが「この人も住んでいたんだ!」とワクワクしてきます。
(行った時期:2015年4月)

鎌倉文学館
住所/神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
「鎌倉文学館」の詳細はこちら

キャラウェイ 【神奈川県】

キャラウェイ
出典:じゃらん 観光ガイド キャラウェイ

\口コミ ピックアップ/
鎌倉では有名なカレー屋さんです。ランチどきは多くの方が並んでおり少し待たされましたが回転が速いので大丈夫です。
(行った時期:2016年5月)

鎌倉にありがちの観光地価格の店ではなく、割と安めの店。
普通の大きさが山盛り。味もいい。
鎌倉に来たときはほぼ毎回寄っています。
(行った時期:2016年3月)

キャラウェイ
住所/神奈川県鎌倉市小町2-12-20
「キャラウェイ」の詳細はこちら

由比ガ浜 こ寿々 【神奈川県】

由比ガ浜 こ寿々
出典:じゃらん 観光ガイド 由比ガ浜 こ寿々

国産の滋味あふれるわらび粉を使用し、独特の香りととろけるような食感のわらび餅が評判の甘味処。添加物や保存料・着色料を一切使用していないわらび餅は、毎朝すぐ近くの工場で材料を練り上げ作っているので、できたての味を楽しめる。ぷるるんとした光沢のあるわらび餅に、黒蜜ときな粉が絶妙にマッチ。

独特の弾力が楽しめるわらび餅が人気の店

\口コミ ピックアップ/
お蕎麦とわらび餅が有名です。お蕎麦は香りが良くて、喉ごしがいいのが特徴ですね。わらび餅は程よい甘みで食べやすいですよ。
(行った時期:2017年3月)

和風な店内が落ち着きます。名物のわらび餅はとろける食感でめちゃめちゃ美味しいです!お持ち帰り用もあるので、お土産にもピッタリです!
(行った時期:2016年5月)

由比ガ浜 こ寿々
住所/神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-1-9
「由比ガ浜 こ寿々」の詳細はこちら

コクリコ クレープ店 【神奈川県】

コクリコ クレープ店
出典:じゃらん 観光ガイド コクリコ クレープ店

\口コミ ピックアップ/
ゴールデンウィークに伺いました。
食べ歩きに是非!並びますが、比較的すぐに購入できますよ!美味しいです。
(行った時期:2017年5月)

ここのお店の他のクレープを食べたことがないのですが、ここに来たら是非レモンシュガーを!!
1つづつその場で絞ってくれるレモンの酸味とシュガーの食感があわさって、他にはない味です。
多少並んでいても、3台位で焼いているのでそんなに待ちません。
(行った時期:2017年3月)

コクリコ クレープ店
住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-4
「コクリコ クレープ店」の詳細はこちら

イワタコーヒー店 【神奈川県】

イワタコーヒー店
出典:じゃらん 観光ガイド イワタコーヒー店

\口コミ ピックアップ/
ちょっとレトロな雰囲気で居心地が良かったです。厚いパンケーキがふわふわでとても美味しかった。コーヒーとよく合います。
(行った時期:2017年4月)

イワタコーヒー店
住所/神奈川県鎌倉市小町1-5-7
「イワタコーヒー店」の詳細はこちら

納言志るこ店 【神奈川県】

納言志るこ店
出典:じゃらん 観光ガイド 納言志るこ店

ふっくら甘く煮上がった大粒の小豆に、芳ばしく焼かれたお餅。看板メニューの『田舎しるこ』は、食べる者を幸せな気分にしてくれる。1953年の開業以来、おかみさんがずっと守り続けてきた味だ。小豆が軟らかくなり過ぎないように、煮上がるまではずっと側について、火や水の加減をするのだそうだ。

こころが和む昔ながらの佇まい

\口コミ ピックアップ/
もちの焼けた香ばしい匂いと味が甘いしることマッチして、絶妙なうまさです。しるこも甘すぎずいくらでも食べれます。おすすめは田舎しるこ。つぶあんが最高に美味しい!もちの追加もできるので、ぜひおかわりもしてみてください。
(行った時期:2018年5月)

いつも混んでいる有名店です。ここのおすすめは、田舎しるこです。ふっくらと炊き上げたあずきに、焦げ目のついたお餅が絶妙の美味しさを醸し出しています。
(行った時期:2017年5月6日)

納言志るこ店
住所/神奈川県鎌倉市小町1-5-10
「納言志るこ店」の詳細はこちら

石窯ガーデンテラス 【神奈川県】

石窯ガーデンテラス
出典:じゃらん 観光ガイド 石窯ガーデンテラス

\口コミ ピックアップ/
浄妙寺内にある庭園レストランです。四季折々の手入れの行き届いた庭を眺めながらの食事は優雅な気分にさせてくれます。
(行った時期:2018年4月)

浄妙寺境内にある洋館のイタリアンです。目の前に広がるイングリッシュガーデンは綺麗に手入れされとても素晴らしくテラス席でいただく石窯パンはとても美味しく幸せな気持ちになります。
(行った時期:2017年3月)

石窯ガーデンテラス
住所/神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-50
「石窯ガーデンテラス」の詳細はこちら

※この記事は2019年1月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
神奈川県