じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ京都府【2019】京都で桜が楽しめるスポット20選!お花見に出かけよう♪

【2019】京都で桜が楽しめるスポット20選!お花見に出かけよう♪

2019.01.26

春の風物詩ともいえる、「桜」。毎年お花見を楽しみにされている方も多いのでは?
今回は、京都で桜が楽しめるスポットを厳選してご紹介。
夜桜や桜のライトアップを開催しているスポットもあり、昼とは違った表情を楽しむことができます。
どこへ行こうか迷っている方、ぜひ参考にされてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

仁和寺 【京都府】

仁和寺
出典:じゃらん 観光ガイド 仁和寺

宇多天皇が落髪入寺した寺。真言宗御室派本山で門跡寺院。広い境内に金堂や御影堂がたつ。遅咲きの御室桜は有名。宿坊:御室会館 Tel 075-464-3664

\口コミ ピックアップ/
こちらの桜は、少し遅咲きなことで有名です。とても綺麗で癒されますよ。お庭も大変美しいので一見の価値ありです。
(行った時期:2018年4月)

今年は桜の開花が早く、4月頭に京都に行きましたが仁和寺以外は桜がほとんど散ってきてしまっていました。が、遅咲きの桜で有名な仁和寺はちょうど満開でした!
桜の道は手が届くほど桜が近くて、美しかったです!
ぜひ行ってみてほしいです!
(行った時期:2018年4月)

仁和寺
住所/京都府京都市右京区御室大内33
「仁和寺」の詳細はこちら

淀川河川公園背割堤地区 【京都府】

淀川河川公園背割堤地区
出典:じゃらん 観光ガイド 淀川河川公園背割堤地区

\口コミ ピックアップ/
毎年お花見はここです。
桜並木が綺麗です。
ずーっと歩いてしまいます。
さくら館もでき、展望台に登って、上から桜並木をみることができます。絶景です。
(行った時期:2018年4月)

少し散り始めで桜吹雪が美しく、人混みもそんなに気になりませんでした。桜のトンネルを抜けて、外から見る桜、展望台の上から見る桜と色々な角度から楽しめます。
(行った時期:2018年4月)

淀川河川公園背割堤地区
住所/京都府八幡市八幡在応寺地先
「淀川河川公園背割堤地区」の詳細はこちら

哲学の道 【京都府】

哲学の道
出典:じゃらん 観光ガイド 哲学の道

\口コミ ピックアップ/
桜の季節は桜のトンネルが出来てとてもきれいです。
散歩していても川沿いはとても気持ちがいいです。
(行った時期:2018年4月)

慈照寺銀閣への参道に向かう途中、静かに流れる川岸に満開の桜が咲き誇ります。
全部歩くと疲れますが、途中にお茶屋や椅子があるので休みながら歩くといいと思います。
(行った時期:2018年4月)

哲学の道
住所/京都府京都市左京区
「哲学の道」の詳細はこちら

京都御苑 【京都府】

京都御苑
出典:じゃらん 観光ガイド 京都御苑

京都市の中心部に位置する国民公園。京都御所や公家邸宅などが残る。

\口コミ ピックアップ/
京都御苑は、元々は宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ町でした。それが明治になって都が東京に移り、これら邸宅は取り除かれ、公園として整備され市民へ開放されたそうです。今では京都市民の憩いの場、春は桜、秋は紅葉がとても綺麗です。京都の中心で特別な空間となっています。
(行った時期:2018年4月)

広大な敷地で四季折々の花が見れるのでとてもいいです。
ソメイヨシノには少し早かったですが、早咲きのしだれ桜がとてもきれいに咲いていました。
(行った時期:2017年4月)

京都御苑
住所/京都府京都市上京区京都御苑
「京都御苑」の詳細はこちら

元離宮二条城 【京都府】

元離宮二条城
出典:じゃらん 観光ガイド 元離宮二条城

徳川家康が上洛時の宿舎として築城。家康と秀頼の二条城会見、慶喜の大政奉還の発表が行われた。二の丸御殿は、武家風書院造の代表的な建築で、各部屋の襖絵は狩野派の作品。廊下は鶯張りといわれ、各所に施された欄間彫刻、飾金具などの装飾が華麗な桃山文化を伝える。二の丸庭園は豪壮な石組みの書院造庭園。本丸御殿は明治中期に京都御所の旧桂宮御殿を移した公家風の瀟洒な建物で、本丸庭園は、芝庭風築山式庭園になっている。

\口コミ ピックアップ/
ライトアップした夜桜を見に行きました。
プロジェクトマッピングもやっていて、楽しめました。
お茶をのめる所もありました。
池の向こうの建てものに灯りがともっていて、障子越しのオレンジ色は風情がありました。池に映る桜もきれいでした。
(行った時期:2018年4月)

二条城は大政奉還の舞台で有名ですが、二の丸御殿の豪華絢爛の内装や美しい庭園も大変素晴らしく飽きません。また、桜の時期では、豪華な八重紅枝垂れ桜と可愛い里桜が楽しめます。今回は幸運にも満開の枝垂桜のシャワー通りや白く可愛い里桜が見られました。
(行った時期:2018年4月2日)

元離宮二条城
住所/京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
「元離宮二条城」の詳細はこちら

京都府立植物園 【京都府】

京都府立植物園
出典:じゃらん 観光ガイド 京都府立植物園

\口コミ ピックアップ/
入園料が安く子供連れにも優しい施設です。
園内は綺麗に整備され、ベビーカーや車椅子でとても移動しやすいです!
フォトジェニックなスポットも沢山あり四季を通じて楽しめると思います!
中央にある芝生ではお弁当を食べてシャボン玉をしたりゆったり過ごせます!
桜の季節が特にオススメです。
(行った時期:2018年4月)

珍しい植物があったり、桜が咲いていたりと、四季折々の風景を楽しむことができる植物園でした。
園内は広々としていてゆっくり鑑賞することができました。
(行った時期:2018年4月)

京都府立植物園
住所/京都府京都市左京区下鴨半木町
「京都府立植物園」の詳細はこちら

半木の道 【京都府】

半木の道
出典:じゃらん 観光ガイド 半木の道

「半木(なからぎ)の道」は、春は賀茂川の東側の堤に濃い紅色の枝垂れ桜が咲き誇る遊歩道。「半木」は京都府立植物園内にあった流木神社の名前に由来するが、本当は洪水で流されてしまったのをきらい、「半」の字をあてるようになったという。家族連れやカップルなど落ち着いてのんびり桜を楽しむ人が多い。

地元の人が憩う枝垂れ桜の遊歩道

\口コミ ピックアップ/
賀茂川の北大路橋と北山大橋の間、左岸(東側)の堤防上にある散策路です。右岸(西側)の桜並木も綺麗ですが、ヤエベニシダレザクラが「桜のトンネル」のように咲き誇り、それはそれは見事です。賀茂川と桜と山、最高の景観に出会えます。
(行った時期:2018年4月)

久しぶりに半木の道へ行ってみました。
やはり少し遅かったようで、しだれ桜はピークを過ぎて色褪せボリュームもなくなっていましたが、賀茂川沿いに延々と続く桜のトンネルを楽しみながら歩きました。
地元の方のウォーキングコースにもなっているようです。羨ましい!
(行った時期:2018年4月5日)

半木の道
住所/京都府京都市左京区下鴨半木町
「半木の道」の詳細はこちら

鴨川公園 【京都府】

鴨川公園
出典:じゃらん 観光ガイド 鴨川公園

鴨川提防を利用した公園。散策道,グランドなどがある。

\口コミ ピックアップ/
子連れだけでなくカップルや外国人など老若男女問わずゆっくり過ごせます。鴨川沿いに咲く桜もきれいで花見シーズンは特に素敵です。
(行った時期:2017年4月)

鴨川にお花見に行きました。鴨川沿いに桜が沢山咲いていて、川とあわせて見る景色がとてもきれいでした。お弁当をもって、ご飯を食べたりするのにも良い場所だと思います。
(行った時期:2017年4月)

鴨川公園
住所/京都府京都市左京区
「鴨川公園」の詳細はこちら

嵐山公園 【京都府】

嵐山公園
出典:じゃらん 観光ガイド 嵐山公園

小倉山の山裾と大堰川の中州を利用した公園で、桜・紅葉の名所。

\口コミ ピックアップ/
嵐山公園は亀山地区と中島地区とあり、渡月橋側の中島地区が有名です。のんびり散策したり、阪急側の奥の方は春は桜が綺麗で地元のお花見スポットです。
(行った時期:2018年4月)

桜が満開でとても綺麗でした。
公園内でも中之島地区の下流側は渡月橋周辺と違い、
人も比較的少なく、ゆっくり花見が出来ました。
(行った時期:2018年4月)

嵐山公園
住所/京都府京都市右京区嵐山
「嵐山公園」の詳細はこちら

嵯峨野トロッコ列車 【京都府】

嵯峨野トロッコ列車
出典:じゃらん 観光ガイド 嵯峨野トロッコ列車

\口コミ ピックアップ/
外国人観光客でいっぱいでした。
当日の予約は大変で、すぐ乗れなくて2本後に。
午前中よりも夕方の方がいいかもしれません。
景色は綺麗でのどかで楽しかったです。
桜が満開でした。
(行った時期:2018年4月)

趣のあるトロッコ列車に乗って、春には満開の桜、秋には紅葉が楽しめます。座席は木で出来ており、クッション性は良くないですが、わすがな時間なので大丈夫です。季節によって景色がかわるので、何度も行きたくなる場所です。
(行った時期:2017年4月)

嵯峨野トロッコ列車
住所/京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
「嵯峨野トロッコ列車」の詳細はこちら

七谷川 【京都府】

七谷川
出典:じゃらん 観光ガイド 七谷川

\口コミ ピックアップ/
桜を見に行ってきました。聞いていた通り、とっても美しい景色でした。無料の駐車場もありました。また来年も行きたいです。
(行った時期:2018年4月)

色んな種類の桜があり、桜の時期はめちゃめちゃきれいです!!行ったことない方には本当にオススメです!他の時期でもお散歩には最高です!
(行った時期:2016年4月)

七谷川
住所/京都府亀岡市千歳町
「七谷川」の詳細はこちら

虚空蔵谷川畔桜並木 【京都府】

虚空蔵谷川畔桜並木
出典:じゃらん 観光ガイド 虚空蔵谷川畔桜並木

市の桜の名所、約1kmにも及ぶ

\口コミ ピックアップ/
地元住民により管理・保全されている桜並木で、地元では有名な花見スポット。
京田辺市大住の虚空蔵谷川畔、約700メートルにわたってソメイヨシノやオオシマザクラなどの桜が植えられてる。
駐車場や売店、公衆トイレ等、観光客向けの施設等は何もなく、観光地化はされていず、自分が行ったときには、地元の人たちがのんびりと花見の弁当を広げていたり、散策を楽しんでいた。
駐車場、売店、トイレ等はない。
(行った時期:2017年3月31日)

桜は川の両岸に1キロ以上連なります。川の流れもきれいですので桜とあわせて、心が洗われるような気持ちになります。また川の上流には沢ガニがいるような清らかな環境だそうで、そちらにも今度行ってみたいと思ってます。
(行った時期:2014年4月)

虚空蔵谷川畔桜並木
住所/京都府京田辺市大住
「虚空蔵谷川畔桜並木」の詳細はこちら

清水寺 【京都府】

清水寺
出典:じゃらん 観光ガイド 清水寺

西国三十三ヶ所めぐりの第16番札所。「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は釘を使わず縦横に組まれた柱が見事。舞台の下方に音羽の滝、谷を隔てて安産祈願の子安の塔がある。桜,紅葉の名所でもある。

\口コミ ピックアップ/
桜の季節に行きました。何度も行ったことがありますが、京都らしい場所なので、必ず寄りたくなります。桜が満開でとても見晴らしもよくてキレイでした。清水寺に行くまでもお土産やさんやカフェなど京都らしいお店も多くて楽しめます。昔に比べて外国人の方が増えたように思います。着物を着て一度行ってみたいです。
(行った時期:2017年4月)

清水寺
住所/京都府京都市東山区清水一丁目294
「清水寺」の詳細はこちら

平野神社 【京都府】

平野神社
出典:じゃらん 観光ガイド 平野神社

\口コミ ピックアップ/
京都の他の桜スポットと違い、歩道が狭く沢山の桜の木に屋台がいっぱい出ています。
京都市民がお酒を飲んで、お花見を楽しむ雰囲気の所です。
境内は桜に覆われており、活気のある場所でした。
(行った時期:2018年4月)

桜の名所と言われる平野神社に行ってきました。
桜花祭が開催されていて、たくさんの人で賑わっていました。
満開に咲き誇る桜はとても綺麗で見応えありました。
(行った時期:2018年4月)

平野神社
住所/京都府京都市北区平野宮本町1
「平野神社」の詳細はこちら

円山公園 【京都府】

円山公園
出典:じゃらん 観光ガイド 円山公園

東山を背景にした回遊式庭園があり、祇園の夜桜で有名。国の名勝に指定。

\口コミ ピックアップ/
八坂神社とつながっており桜が美しいことで有名です。八坂神社と同様に無料で時間制限なく入れるため、夜の散策にもってこいです。
(行った時期:2018年4月)

4月2日、お花見に行きました。
平日だというのに賑わってました。
枝垂れ桜が見事です♪
今年は、桜の開花が早くて、この時期でももう葉っぱが出ていましたが。
(行った時期:2018年4月2日)

円山公園
住所/京都府京都市東山区円山町他
「円山公園」の詳細はこちら

雨宝院 【京都府】

雨宝院
出典:じゃらん 観光ガイド 雨宝院

春の桜が有名で、本堂前の歓喜桜や遅咲きの御衣黄桜が見所。

\口コミ ピックアップ/
西陣のホテルを出て、適当に歩いてたら。塀から桜が満開ではみ出てるのに遭遇。街中の狭い境内には桜が溢れんばかりの満開でした!
(行った時期:2018年4月)

とあるドラマに出てくるため、気になって訪れてみました。
本当にこじんまりとしていて、頭上から降るように咲く隠れた桜の名所でもあります。
(行った時期:2016年4月)

雨宝院
住所/京都府京都市上京区聖天町9ー3
「雨宝院」の詳細はこちら

十石舟・三十石船 【京都府】

十石舟・三十石船
出典:じゃらん 観光ガイド 十石舟・三十石船

港町伏見の歴史を伝える遊覧船。
ゆったりとした時間をおすごしください。

\口コミ ピックアップ/
4月初めに十石舟に乗って来ました。満員でしたがもともとの乗船人数も多くなく、のんびりと船上から眺めるお花見が風情があってとても良かったです。ちょうど桜の季節でお花見堪能できました。途中雪柳も満開で綺麗でした。季節的に花は咲いていませんでしたが岸辺に紫陽花もあり季節ごとに楽しめると思います。ただ、十石舟の両側はアクリル張りになっていて写真を撮るのには難儀しました。
(行った時期:2017年4月3日)

伏見の酒蔵の町並みを疎水越しにのんびりと楽しめる舟です。
昔の人はこんな舟でお酒や物資を運んでいたことを船頭さんが解説してくれるので、一度乗船してみてはいかがでしょうか。
特に桜が咲く頃の景色は圧巻の美しさです。
(行った時期:2016年4月)

十石舟・三十石船
住所/京都府京都市伏見区本材木町
「十石舟・三十石船」の詳細はこちら

吉田のしだれ桜 【京都府】

吉田のしだれ桜
出典:じゃらん 観光ガイド 吉田のしだれ桜

\口コミ ピックアップ/
とても美しいしだれ桜です。たくさんの人々が見に来られていました。夜はライトアップもあり、いろいろなしだれ桜を楽しめます。
(行った時期:2018年4月)

本当に綺麗なしだれ桜でした。特に夜のイルミネーションとのコラボレーションが見ものです。幻想的な気分に浸れます。
(行った時期:2016年4月)

吉田のしだれ桜
住所/京都府舞鶴市吉田
「吉田のしだれ桜」の詳細はこちら

大石神社 【京都府】

大石神社
出典:じゃらん 観光ガイド 大石神社

昭和10年に、大石内蔵助ら四十七士を慕う人たちが有志で建てた神社。宝物館には大石ゆかりの品々が展示されている。とりわけ四十七士に関するイベントもあり、毎年12月14日の「義士祭」は有名。山科区民から選ばれた四十七士や幼稚園児の四十七士ら350人が練り歩くというもの。忠臣蔵ファンは必見。

忠臣蔵のファンなら立ち寄ってみよう

\口コミ ピックアップ/
桜の季節によく行きます。枝垂れ桜も沿道の桜も毎年綺麗に咲いています。
大石内蔵助ゆかりの神社といわれています。
少し行きにくい場所にありますが、駐車場が無料です。
(行った時期:2018年4月)

ちょうど4月初旬ごろに、神社まで桜を鑑賞してまいりました。
華やかなピンク色の枝垂桜が麗しい神社でした。
(行った時期:2018年4月)

大石神社
住所/京都府京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
「大石神社」の詳細はこちら

醍醐寺(京都市伏見) 【京都府】

醍醐寺(京都市伏見)
出典:じゃらん 観光ガイド 醍醐寺(京都市伏見)

\口コミ ピックアップ/
観覧エリアが3箇所あり、かなり広いので時間に余裕を持った
プランを立てた方いい所です。
三宝院エリアのしだれ桜がとても見事でした。
(行った時期:2018年4月)

日曜日とあって朝早くから チケットを買うために長蛇の列!でも霊宝館のチケット売り場が穴場でした。
霊宝館のしだれ桜は満開を過ぎていましたが風が吹くと桜吹雪がとても綺麗でした。
(行った時期:2018年4月)

醍醐寺(京都市伏見)
住所/京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
「醍醐寺(京都市伏見)」の詳細はこちら

※この記事は2019年1月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
京都府
この記事に関連するキーワード
京都