じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ宮城県仙台観光で行くべき・やるべき15のこと。牛タン食べ比べにずんだスイーツ巡りなど

仙台観光で行くべき・やるべき15のこと。牛タン食べ比べにずんだスイーツ巡りなど

2019.01.23

仙台には、牛タンに始まりラーメン・ずんだスイーツなどのご当地グルメ、仙台城址・水族館といった定番スポット、お土産にもなる地元ならではの体験メニューなど、魅力がたくさんあるのです!
今回は、地元ライターの私が「仙台に行ったらしたいこと」をご紹介します♪

記事配信:じゃらんニュース

1.名物の牛タンを食べ比べる!

牛タンの食べ比べ
出典:じゃらん 観光ガイド牛タン

「仙台=牛タン」というイメージが定着しつつありますが、食べ方は次々と進化しています!

宮城県の名物としておなじみの牛タンは、仙台駅周辺や駅近を中心に牛タンを食べられるお店が多く立ち並んでいます。王道の塩焼き、味噌味はぜひ味わってほしい逸品です。

他にもシチュー、テールスープはよく目にしますが、ここ数年ではゆで牛タン、牛タン刺し、しゃぶしゃぶ、タンたたきなどバラエティ豊かなメニューも注目を集めています。厚みのあるジューシーな牛タン料理を心ゆくまで堪能してくださいね。

→仙台牛タンのおすすめのお店はこちら

2.今や激戦区!こだわりの仙台ラーメンを食べる!

らーめん堂仙台っ子 仙台駅前店

らーめん堂仙台っ子 仙台駅前店
出典:じゃらん 観光ガイドらーめん堂仙台っ子 仙台駅前店

仙台特産の味噌を使ったラーメンが主流と言われていますが、実は個性豊かなお店がたくさんあるのです!

その中の一つである「らーめん堂仙台っ子 仙台駅前店」は、仙台市内だけでなく、宮城県内に13店舗展開しています。らーめんは、コクのある豚骨醤油スープに、もちもちの中太麺がからまって食べやすくなっています。

量・麺の固さ・味・油の量を自分好みにアレンジできるのも特徴です。それぞれの店舗で個性があるので、食べ比べる人もいるのだそうです。

さらにらーめんを注文すると宮城の米を使ったライスが無料に!お腹を空かせて行きましょう。

らーめん堂仙台っ子 仙台駅前店
住所/宮城県仙台市青葉区中央1-8-38 AKビル1階
営業時間/11時~翌2時
定休日/なし
アクセス/JR仙台駅より徒歩5分、東北道宮城ICより車で20分
駐車場/なし
料金/仙台っこラーメン690円、仙台っ子セット860円、ネギらーめん860円
「らーめん堂仙台っ子 仙台駅前店」の詳細はこちら

3.「ずんだスイーツ」を贅沢に味わう!

仙台国際ホテル コーヒーハウス

仙台国際ホテル コーヒーハウス
「仙台名物 ずんだパフェ」1,030 円(サービス料込)

ずんだといえば、「ずんだ餅」が何と言っても有名。でも、実はいろいろな「ずんだスイーツ」があるのです!

開放的で落ち着いた空間でパティシエ特製のずんだスイーツを楽しめるのが、ここ「コーヒーハウス」。

イチ押しのずんだパフェでは、ずんだクリーム、ずんだジェラート、ずんだ餅と、ずんだスイーツを存分に楽しめます。サクサクのコーンフレーク、生クリーム、バニラアイス、抹茶とチョコのブラウニー、大納言もトッピングされて見た目もおしゃれです。

月替わりの「季節のおすすめパフェ」、生クリームをお好みの量にできる「手作りパンケーキ」などもおすすめです。

仙台国際ホテル コーヒーハウス
住所/宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 仙台国際ホテル1階
営業時間/7時~20時(LO19時30分)
定休日/なし
アクセス/JR仙台駅より徒歩約5分、東北道宮城ICより車で約15分
駐車場/ あり(30 分毎200円。レストランで2,500円以上利用の場合2時間まで無料)
料金/「仙台名物 ずんだパフェ」+コーヒーまたは紅茶付き1,440円(サービス料込)
「仙台国際ホテル コーヒーハウス」の詳細はこちら

4.ウイスキーを飲み比べて、芳醇な香りに酔いしれる!

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所
テイスティングできるウイスキーは5種類。色・香り・味わい・余韻の違いを確かめよう

適度な湿度・澄んだ空気と水。ここはニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏が築いた蒸溜所なのです!

美しい自然に囲まれた渓谷に宮城峡蒸溜所はあります。工場見学では、ガイドがウイスキー製造工程や歴史について丁寧に紹介してくれます。

土日祝のテイスティングセミナーでは、工場見学に加え、ウイスキーのテイスティングができます。キーモルトやグレーンウイスキーなど、あまり飲んだことがない人でも特長をわかりやすく説明してくれるから楽しめますよ。

ウイスキーやワイン、お菓子などの限定商品も販売しているので、お土産にもぜひどうぞ♪

ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所
住所/宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地
営業時間/9時~11時30分、12時30分~15時30分(ショップは~16時30分)
定休日/なし(8月23日、12月24日~1月7日除く)
アクセス/JR作並駅より徒歩40分(土日祝のみシャトルバス運行)、東北道宮城ICより車で約30分
駐車場/あり
料金/一般見学無料、テイスティングセミナー1,000円(土日祝のみ)
「ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所」の詳細はこちら

5.アツアツ焼き立ての笹かまぼこを作ってみる!

阿部蒲鉾店本店

阿部蒲鉾店本店
スタッフが作り方や焼き加減を教えてくれるので、気軽にチャレンジ!

お土産としても有名な笹かまぼこ。実は手焼き体験ができるお店があるのです!

阿部蒲鉾店は、創業84年を迎える老舗です。「笹かまぼこ」という名前は伊達家の家紋・竹に雀の笹にちなんで初代社長が名付けたそうです。

仙台駅から徒歩圏内にある本店では、自分で焼いたできたての笹かまぼこが食べられます。プリっとした食感と上質なグレードの魚の旨味を堪能できますよ。

お土産には定番の笹かまぼこや、クリームチーズを使った「チーズボール」もおすすめです。

阿部蒲鉾店本店
住所/宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
営業時間/10時~19時
定休日/元旦
アクセス/JR仙台駅より徒歩10分
駐車場/ なし(近隣の有料駐車場を利用)
料金/手焼き笹かま体験1回210円
「阿部蒲鉾店本店」の詳細はこちら

6.工芸家たちの直接指導で、伝統技術の実習体験をする!

秋保工芸の里

秋保工芸の里
出典:じゃらん 観光ガイド秋保工芸の里

自宅を兼ねた本格的な工房で、宮城・仙台ならではの様々な工芸品を作ることができます!

秋保の温泉街からすぐの山里で、宮城の伝統工芸の職人たちが製作活動を行いながら生活しています。伝統こけし、江戸独楽、仙台箪笥などの9つの工房では、伝統を今に受け継ぐ職人技を間近で見られます。

気に入った工芸品は購入・注文も可能です。こけしやこまの絵付け、ハンカチーフの藍染め、お箸の漆塗り、糸ノコ木工の実習体験もできるので、あなただけのオリジナル工芸品を作ってみませんか。

秋保工芸の里
住所/宮城県仙台市太白区秋保町湯元字上原54-20
営業時間/9時~17時
定休日/不定(店舗により異なる)
アクセス/JR仙台駅よりバスで約40分、東北道仙台南ICより約15分
駐車場/あり
料金/こけしの絵付け体験1,000円、ハンカチーフの藍染め体験1,500円(体験メニューは要予約)
「秋保工芸の里」の詳細はこちら

7.東北最大級の水族館でペンギンにエサやり体験する!

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館
アクリル越しにエサの魚をあげるとペンギンも大喜び!

仙台に、東北最大級の水族館があるって知っていましたか?

ここ「仙台うみの杜水族館」では、「海と人、水と人との新しいつながりをうみだす水族館」をコンセプトに、豊かな三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめく うみ」、東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカのパフォーマンスで訪れる人を魅了します。

ペンギンにエサをあげる「ペンギンフィーディングタイム」、イルカにさわって写真が撮れる「イルカタッチ&フォト」、水族館の裏側を探検する「バックヤードツアー」などのオプションプログラムも大充実!

仙台うみの杜水族館
住所/宮城県仙台市宮城野区中野4-6
営業時間/9時~18時30分(最終入館18時)※季節により変動あり
定休日/なし
アクセス/JR仙石線中野栄駅より徒歩約15分(無料シャトルバスあり)、仙台東部道路仙台港ICよりすぐ
駐車場/800台
料金/大人2,100円(18才以上)、中・高校生(12才~18才)1,600 円、小学生(6才~12才)1,100円、幼児(4才~未就学児)600円、シニア(65才以上)1,600円、ペンギンフィーディングタイム1杯300円(1日1回~2回)
「仙台うみの杜水族館」の詳細はこちら

8.東北最大級の動物園で、動物たちとのふれあいやイベントを楽しむ!

セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)

セルコホーム ズーパラダイス八木山
ふれあい・えさやり体験は毎日実施(写真はアフリカゾウの特別イベント)。日によって様々な動物たちとのイベントを開催

仙台には、アフリカのようにゾウ・キリン・シマウマをひと目で見渡せる動物園だってあるのです!年に数回だけのスペシャルな体験イベントも実施中!

園内には、スマトラトラ、ホッキョクグマ、レッサーパンダなどの希少種をはじめ、約130種600点の動物が飼育されています。動物たちの生息域の再現を目指した展示や、動物たちを間近に見られる展示が特徴です。

毎日・毎月はもちろん、特別行事のときは、フクロウとの記念撮影や、ラクダの換毛のお手伝いなど様々なイベントが行われているので参加してみましょう!園内のカフェレストラン『グーグーテラス』でワインやビールと一緒にピザやパスタを味わうのもおすすめです。

セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)
住所/宮城県仙台市太白区八木山本町1-43
営業時間/3月~10月:9時~16時45分(最終入園16時)、11月~2月:9時~16時(最終入園15時)
定休日/月(祝休日の場合は翌平日)、12月28日~1月4日
アクセス/仙台市地下鉄東西線八木山動物公園駅より徒歩2分、東北道仙台南ICより車で20分
駐車場/あり(最初の30分無料。以降30分毎に100円(最大500円))
料金/入園料大人480円、小中学生120円
「セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)」の詳細はこちら

9.約70店舗が軒を連ねる、仙台駅前の朝市に行く!

仙台朝市

仙台朝市
出典:じゃらん 観光ガイド仙台朝市

仙台駅のすぐ近くで、戦後から続く朝市があるのを知っていましたか?

1945年、戦後の仙台駅前に並んだ「青空市場」が仙台市場の始まりです。現在約70店舗がひしめき合い、連日多くの人でにぎわっています。

鮮魚・海産物加工品・青果・果物など「食材王国みやぎ」の新鮮な食材が揃います!お惣菜もおすすめで、特に揚げたてコロッケはそのおいしさと食べ歩きできる手軽さから固定ファンもいるほどです。

アメ横ビルには多彩なショップ、市場内には飲食店もありますのでぜひ足を運んでみてください。

仙台朝市
住所/宮城県仙台市青葉区中央3-8-5
営業時間/8時~18時(店舗により異なる)
定休日/日・祝
アクセス/JR仙台駅より徒歩5分、東北道宮城ICより車で10分
駐車場/なし
「仙台朝市」の詳細はこちら

10.伊達政宗が築城した城跡で、歴史に思いを馳せる!

仙台城跡

仙台城跡
出典:じゃらん 観光ガイド仙台城跡

山の上の城跡から、伊達政宗になった気分で市内が一望できます!

伊達62万石の居城である仙台城は、標高約130mの青葉山の一角にあったといわれています。2003 年には国の史跡に指定されています。

現在その姿はありませんが、石垣や再建された脇櫓に当時の面影を残しています。伊達政宗騎馬像の前からは、仙台市内や仙台湾まで見渡すことができます。

美しくライトアップされた展望台からの夜景も格別ですので、ぜひ行ってみては?

仙台城跡
住所/宮城県仙台市青葉区天守台
営業時間/入園自由
定休日/なし
アクセス/JR仙台駅西口バスプール16番乗り場より「るーぷる仙台」で約20分、「仙台城跡」下車。徒歩すぐ、東北道宮城ICより約15分
駐車場/ 150台(1時間400円、30分毎200円)、平日8時30分~17時、土日祝8時~17時(季節により変動あり)
「仙台城跡」の詳細はこちら

11.伊達政宗が眠る豪華絢爛な霊屋を訪ねる!

瑞鳳殿

瑞鳳殿
華やかな廟建築がひときわ目を引く

実は伊達政宗だけでなく、二代藩主・忠宗、三代藩主・綱宗の霊屋もあるのです!

瑞鳳殿は伊達政宗の遺言により、70歳で生涯を閉じた翌年の1637年に建立されました。境内には二代・三代の霊屋、再建に先立って行われた発掘調査資料を展示する資料館があります。

資料館にある三藩主の復元容貌像や副葬品などの貴重な資料は見逃せません。1945年の戦災で焼失したものの、美しく再建された3つの霊屋の装飾を見比べてみてください。

三藩主それぞれの特徴が出ていて見ごたえ十分です。

瑞鳳殿
住所/宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
営業時間/9時~16時30分(12月~1月は~16時)
定休日/12月31日(1月1日は瑞鳳殿本殿のみ参拝可)
アクセス/JR仙台駅西口バスプール16番乗り場より15分(るーぷる仙台「瑞鳳殿前」下車、徒歩5分)、JR仙台駅西口バスプール11番乗り場より15分(仙台市営バス「霊屋橋・瑞鳳殿入口」下車、徒歩10分)、東北道仙台宮城ICより車で20分
駐車場/あり
料金/資料館一般・大学生550円、高校生400円、小・中学生200円
「瑞鳳殿」の詳細はこちら

12.仙台城三の丸跡に開館した博物館で、仙台の歴史と文化を知る!

仙台市博物館

仙台市博物館
伊達家のよろいかぶとや、陣羽織なども展示

博物館には、伊達政宗ファンのみならず、訪れた人の心をくすぐる貴重な品々が展示されています!

伊達家からの寄贈資料をはじめ、仙台に関わる歴史・文化・美術工芸の資料など約9万7000点を収蔵しています。

特に仙台城や城下町の様子、ユネスコ記憶遺産に登録された資料を含む国宝・慶長遣欧使節関連資料が充実しています。

常設展では季節ごとに展示替えをし、随時約1000点を展示しているので、訪れるたびに興味深い内容を知ることができます。年に3~4回の特別展・企画展もぜひ一緒に見てみてください。

仙台市博物館
住所/宮城県仙台市青葉区川内26
営業時間/9時~16時45分(入館は~16時15分)
定休日/月(祝休日の場合は開館)、祝休日の翌日
アクセス/仙台市地下鉄東西線国際センター駅南1出口より徒歩8分、JR仙台駅西口バスプール 16番乗り場より20分(るーぷる仙台「博物館・国際センター前」下車)、東北道仙台宮城ICより車で15分
駐車場/50台
料金/観覧料一般・大学生460円、高校生230円、小・中学生110円(特別展は別途)
問い合わせ/022-225-3074(情報資料センター)
「仙台市博物館」の詳細はこちら

13.杜の都の奥座敷 「秋保温泉」の名湯に浸かる!

秋保温泉

秋保温泉
出典:じゃらん 観光ガイド秋保グランドホテル

宮城の温泉地のひとつとして全国的にも有名な秋保温泉。仙台市街地からわずか20分で行けるのです!

秋保温泉の歴史は、約1500年前の第29代欽明天皇の病がこの湯により全快されたと言われたことから始まります。「名取の御湯」の称号を賜って以来、「日本三御湯」と称せられるようになりました。

お湯に浸かると体がポカポカと温まって湯冷めしにくいので、ぜひ体感してみてください。周辺には共同温泉、秋保大滝、秋保工芸の里、様々なジャンルの飲食店があるので、観光するのにもおすすめです。

14.豪快な滝のしぶきでマイナスイオンを浴びて、パワーチャージする!

秋保大滝

秋保大滝
出典:じゃらん 観光ガイド秋保大滝

秋保温泉近くの観光スポットとして有名ですが、実は国指定名勝などと称されるスゴイ滝なのです!

名取川の上流にある秋保大滝は、「日本の滝百選」に認定され、四季折々の自然の絶景を体感できます。高さ55m・幅6mの瀑布となって流れ落ちる滝が見下ろせます。

川沿いの遊歩道を降りて滝つぼまで行けるので、滝の飛沫で霧となったマイナスイオンをたっぷり浴びてパワーチャージすることができます。秋保温泉から車で20分ほどの場所にありますので、ぜひ足を運んでみてください。

秋保大滝
住所/宮城県仙台市太白区秋保町馬場
営業時間/自由
定休日/なし
アクセス/JR仙台駅西口バスプールより宮城交通バス「秋保大滝行」終点下車約80分、東北道仙台南ICより車で30分
駐車場/普通車200台、大型車6台
「秋保大滝」の詳細はこちら

15.広瀬川源流の山間にたたずむ「作並温泉」を訪ねる!

作並温泉

ゆづくしSalon一の坊
出典:じゃらん 観光ガイドゆづくしSalon一の坊

仙台市と山形市を結ぶ国道48号線に、隠れ家的な温泉地「作並温泉」があるのです!

作並温泉は、約1280年前に高僧・行基、約810年前には源頼朝が発見したという伝説から語り継がれています。1796年に開湯してからは、旅行客のみならず、多くの文化人が訪れています。

優しい泉質で肌になじみやすく、何度でも入浴したくなる心地良さです。周辺にはニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸溜所、鳳鳴四十八滝などがあります。距離はありますが、大自然を感じながら歩くのも楽しいですよ。

※この記事は2019年1月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

熊谷 智子  熊谷 智子

―かつてはグルメ、温泉、各施設、結婚、就職などの記事を執筆していましたが、現在は2人の子どもを持つママライター。最近の楽しみは休日のドライブと、体力をつけるために大好きな肉・甘いものを食べること。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
宮城県