新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ京都府日本の和を感じたい!京都のおすすめ「和カフェ」「和ランチ」8選

日本の和を感じたい!京都のおすすめ「和カフェ」「和ランチ」8選

2019.03.04

四季の移ろいで様々な姿を見せる古都、京都。春が近づいてきましたが、まだまだ京都は寒さが厳しい日もありますよね。
そんな寒い日には体の芯からあたたまる「温かグルメ」はいかがでしょうか。
京都の観光地とセットで訪れてほしい、京都らしい「和」のランチ&カフェスポットを紹介します。
京漬物を楽しめるお茶漬けバイキングや、クリーミーな生ゆばがのった丼ぶりなど体に優しいグルメはもちろん、自分で淹れた日本茶をゆっくりと楽しめるカフェなど、気になるお店が盛りだくさん♪
是非行ってみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1. 京美茶屋

できたて手作りゆばの、なめらかな舌ざわりを堪能。

京美茶屋
ゆばの豆乳しゃぶしゃぶに田楽、揚げ出しなどゆばを味わい尽くして

ゆばづくしコース2916円

三千院の門前で、一枚一枚店内で汲み上げた生ゆば料理がコースや定食で楽しめる。炊き合わせや天ぷらには大原や自家菜園の野菜を使い、店主手作りの豆乳スイーツもおすすめ。

京美茶屋
[TEL]075-744-2123
[住所]京都市左京区大原勝林院町23
[営業時間]10時~LO16時
[定休日]木
[アクセス]電車:京都バス「大原」より徒歩10分、車:名神京都東ICより40分
[駐車場]なし
「京美茶屋」の詳細はこちら

2. とようけ茶屋

豆腐店の人気食事処で、クリーミーなゆば丼を。

とようけ茶屋
生ゆばとだしの利いた葛がとろりとご飯に絡み食べ応えも充分

生ゆば丼1037円

北野天満宮門前の豆腐店が営む行列のできる料理店。油揚げを甘辛く煮たとようけ丼や湯豆腐膳など、できたての自家製豆腐やゆばを使うバラエティ豊かな料理を手ごろな価格で味わえる。

とようけ茶屋
[TEL]075-462-3662
[住所]京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822
[営業時間]11時~15時(販売は9時~18時)
[定休日]木、月2回不定休(毎月25日は営業)
[アクセス]電車:京都市バス「北野天満宮前」すぐ、車:名神京都東ICより33分
[駐車場]なし
「とようけ茶屋」の詳細はこちら

3. 阿古屋茶屋

彩りよい京漬物をさらりと、いただくお茶漬けランチ。

阿古屋茶屋
2月の漬物ラインナップには旬のかぶらや春キャベツなどが登場

お茶漬バイキング1450円

約20種類の京漬物を白米・十六穀米・白粥とともにバイキングで楽しめる。野菜の味わいを大切にあっさりと仕上げた漬物に、茶葉から淹れる熱いほうじ茶をかけて召し上がれ。

阿古屋茶屋
[TEL]075-525-1519
[住所]京都市東山区清水3-343
[営業時間]11時~17時(LO16時)
[定休日]なし
[アクセス]電車:京都市バス「清水道」より徒歩6分、車:名神京都東ICより22分
[駐車場]なし
「阿古屋茶屋」の詳細はこちら

4. Salon de KANBAYASHI

自ら急須で淹れる日本茶で、心までじんわり温まる。

Salon de KANBAYASHI
厳選茶葉のみを使用したオリジナルブレンド煎茶750円とともに

上林春松本店「かげろう」ほうじ茶白玉ぜんざい600円

創業約450年の上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)が選定した玉露と煎茶を愉しむカフェ。重厚な門構えを抜け、大正期の邸宅の蔵を利用したモダンな空間で上林の茶葉が品良く香るお茶スイーツを味わって。

Salon de KANBAYASHI
[TEL]075-551-3633
[住所]京都市東山区下河原通高台寺塔之前上ル金園町400-1 アカガネリゾート内
[営業時間]11時30分~17時
[定休日]火、土日祝不定休
[アクセス]電車:京都市バス「清水道」より徒歩4分、車:名神京都東ICより22分
[駐車場]なし
「Salon de KANBAYASHI」の詳細はこちら

5. 総本家にしんそば 松葉 本店

甘辛く炊いたにしんの旨味が、冷えた体に染みわたる。

総本家にしんそば 松葉 本店
厳選されたにしんも喉ごしのよいそばと共にぺろりと食べられる

にしんそば1404円

京名物のひとつ・にしんそばは明治のころに松葉の二代目店主が発案。3日かけて骨まで柔らかく煮込んだにしんのうまみが香り良いだしに溶け出し、最後まで飲み干したくなる一杯に。

総本家にしんそば 松葉 本店
[TEL]075-561-1451
[住所]京都市東山区四条大橋東入ル川端町192
[営業時間]11時~21時(LO21時)
[定休日]水(祝日の場合は営業)
[アクセス]電車:京阪鴨東線祇園四条駅すぐ、車:名神京都東ICより17分
[駐車場]なし
「総本家にしんそば 松葉 本店」の詳細はこちら

6. 湯どうふ 竹むら

懐かしさ漂うお座敷で、ほかほか嵯峨豆腐を堪能。

湯どうふ 竹むら
さっくり揚げた天ぷらやひろうすなど5品がつく

竹コース3100円

※別途チャージ料100円、予約可

嵯峨豆腐の老舗「森嘉(もりか)」が作るなめらかな湯どうふを、枕崎の鰹節と利尻昆布でとっただしじょうゆで味わえる。ごまどうふやくり抜いた柚子に豆腐を入れて蒸した柚子釜どうふも名物料理。

湯どうふ 竹むら
[TEL]075-861-1483
[住所]京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48-7
[営業時間]11時~20時(LO19時30分)
[定休日]木
[アクセス]電車:京都市バス「野の宮」目の前、車:京都縦貫道沓掛ICより20分
[駐車場]6台
「湯どうふ 竹むら」の詳細はこちら

7. 老松嵐山店 茶房 玄以庵

老舗の技で丁寧に炊く、小豆の甘みにほっと一息。

老松嵐山店 茶房 玄以庵
丹波大納言小豆のまろやかな甘みに焼き餅の香ばしさがマッチ

善哉864円

上七軒に本店がある老舗和菓子店「老松」の支店。茶房は季節の花や軸が飾られたゆったりとした空間で、甘味や本わらび餅を楽しめる。帰りはショップで嵯峨野をイメージした菓子をおみやげに。

老松嵐山店 茶房 玄以庵
[TEL]075-881-9033
[住所]京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20
[営業時間]10時~17時(LO16時30分、ショップは9時~)
[定休日]不定
[アクセス]電車:京福電鉄嵐電嵐山駅より徒歩3分、車:京都縦貫道沓掛ICより20分
[駐車場]なし
「老松嵐山店 茶房 玄以庵」の詳細はこちら

8. 宮本屋

料亭が贈る丹波の味、ぼたん鍋で腹ごしらえ。

宮本屋
写真は5人前。こっくり味噌味のスープで芯から温まる。前日までに電話予約を

ぼたん鍋6480円〜

丹波の季節料理でもてなす食事処。ボリュームたっぷりのお弁当や一品も迷うけれど、せっかくならぼたん鍋で贅沢ランチを。川下りの出発に合わせ、11時ごろの予約がベスト。

宮本屋
[TEL]0120-88-0635
[住所]亀岡市ひえ田野町佐伯大日堂32
[営業時間]11時30分~LO14時、17時~LO19時30分
[定休日]木
[アクセス]電車:JR亀岡駅より京阪京都交通バス、「国道佐伯」より徒歩2分、車:京都縦貫道亀岡ICより5分
[駐車場]約20台
「宮本屋」の詳細はこちら

※この記事は2019年2月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
京都府
この記事に関連するキーワード
京都旅行
ご当地グルメ
京都
そば
グルメ