じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都エキナカで最旬スイーツが買える♪エトモ自由が丘に新店舗がオープン【東京】

エキナカで最旬スイーツが買える♪エトモ自由が丘に新店舗がオープン【東京】

2019.02.11

「駅と、もっと 街と、もっと」をテーマに、東急線駅構内・駅近隣に展開する商業施設ブランド『etomo(エトモ)』。2014年には自由が丘駅構内に誕生し、“スイーツの街”の玄関口にふさわしい話題のスイーツ店を含む、多種多様な店舗が展開されています。

そして今回2019年2月1日(金)より「エトモ自由が丘」の増設に伴って、新規スイーツ店3店舗がオープン!最旬スイーツをチェックしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

2月1日(金)OPEN!スフレパンケーキ専門店「FLIPPER’S(フリッパーズ)」

FLIPPER’S STAND
ショーケースの中にはインスタ映え商品がずらり

「奇跡のパンケーキ」として話題を集めている「FLIPPER’S(フリッパーズ)」。“最高の一皿”をコンセプトに、国内11店舗で素材本来の力を生かした新食感&新体験スイーツが提供されています。

そんな「FLIPPER’S」から、2018年春にテイクアウト専門店「FLIPPER’S STAND」がオープンし、“もっと多くの人に、もっとカジュアルに”フリッパーズの商品が楽しめるようになりました。2月1日(金)には3店舗目として、自由が丘に登場♪

\ここがポイント/
材料はすべて国産!特に卵は契約農家から直送で、常に一日前の産みたて卵で作られています!

■おすすめ商品!「奇跡のスフレパンケーキプリン」■

奇跡のスフレパンケーキプリン プレーン味
「奇跡のスフレパンケーキプリン プレーン味」540円

自由が丘店では、おなじみのパンケーキと濃厚なカスタードプリンを掛け合わせた進化系スイーツ「奇跡のスフレパンケーキプリン」が新登場!プレーン、ストロベリー、メルティチョコレート(期間限定)の3種展開です。

スプーンで上からすくって食べると、スフレパンケーキ・生地の中のクリーム・メープルソース・カスタードプリンの4層構造が口の中でとろけだします。甘い中にもメープルソースのパンチがあり、食べる手が止まらない♪

■その他テイクアウトメニューも必食■

「パンケーキパイ」プレーン味
「パンケーキパイ」プレーン味 324円
「タピオカドリンク」ミルクティー味
「タピオカドリンク」ミルクティー味 453円

スフレパンケーキを丸ごと贅沢にパイ生地で挟んだ「パンケーキパイ」や、パックに入った新感覚な「タピオカドリンク」も。手ごろでフォトジェニックな商品たち。手土産にも喜ばれそう♪

FLIPPER’S(フリッパーズ)
TEL/03-6773-0640
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休
「FLIPPER’S(フリッパーズ)」の詳細はこちら

2月1日(金)OPEN!ガトーショコラ専門店「Chocolaphil(ショコラフィル)」

Chocolaphil
ブランドカラーのウルトラマリンとシルバーで統一された工房一体型の店内は、ついつい通りがかりに引き寄せられそう

チーズタルト「BAKE」やザクザク食感のシュークリーム「ザクザク」など、商品が出るたびにブームを巻き起こしてきた(株)BAKEから、ガトーショコラ専門店「Chocolaphil(フリッパーズ)」が自由が丘に誕生!

“チョコレートよりチョコレートを感じるガトーショコラ”をコンセプトに、カカオのポテンシャルを最大限に引き出すために追求しつくされた2種類のガトーショコラを展開。

\ここがポイント/
こだわりのチョコレートに注目!カカオの栽培からチョコレートの製造まで一貫して行う、鎌倉のアロマ生チョコ専門店「cacao」が手掛けるコロンビア産のチョコレート2種類をバランスよく配合。
(「cacao」は、2018年アカデミーオブチョコレート、全228ブランドのトップを決める「ブランドエクスペリエンス」で最高金賞を受賞した、まさにチョコレート界のキングです!)

■全部で2種類の商品展開、一挙公開!■

「焼き立てガトーショコラ ロンド」 320円(上)「ガトーショコラ レクタングル」 2,916円(下)
「焼き立てガトーショコラ ロンド」 320円(上)「ガトーショコラ レクタングル」 2,916円(下)

「焼き立てガトーショコラ ロンド」は、カップタイプで焼き立てを提供。ふわふわムースのような口どけでフォンダンショコラに近い味わいです。上に載っている「カカオニブ」(カカオ豆をフレーク状に砕き甘くキャラメリゼしたもの)が全体の味をキュッと引き締めますよ♪

「ガトーショコラ レクタングル」は、バータイプ。とにかく濃厚で一口食べるとカカオ本来のうまみと香りが口をジャックされちゃいます。まさに“チョコレートよりチョコレート”な一品です。

Chocolaphil(ショコラフィル)エトモ自由が丘店
TEL/03-6459-5821
営業時間/11:00~20:00
「Chocolaphil(ショコラフィル)」の詳細はこちら

2月8日(金)OPEN!台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」

ゴンチャ

やってきました、中高生を中心に今では一つの文化として定着してきた台湾ティー専門店「ゴンチャ」。日本1号店目の原宿表参道店では、今でも連日行列ができているほどの人気ぶりです。

\ここがポイント/
「My Gong cha」がつくれちゃいます!ドリンクの甘さ、氷の量から6種類のトッピングまで自分にぴったりのドリンクをカスタマイズできますよ。何度行っても飽きない秘訣はここにもあり?

そして国内26店舗目として、遂に自由が丘にオープン!さらに2月6日(水)より全店舗で新フレーバー3品が登場しました。3つの新フレーバーを紹介します。

■「チャイ ミルクティー」■

チャイミルクティー+ミルクフォーム
「チャイミルクティー+ミルクフォーム」 Mサイズ 470円+70円(トッピング) 

チャイのスパイスがピリッと効いて、病み付きになってしまう味。
おすすめトッピングのミルクフォーム(+70円)を加えれば、ほんのりしょっぱくて口当たりなめらかなミルキーチャイが味わえます。

■「杏仁 ミルクティー」「塩キャラメル ミルクティー」■

「杏仁 ミルクティー」「塩キャラメル ミルクティー」
「杏仁ミルクティー+グラスジェリー」(左)470円+70円 「塩キャラメルミルクティー+パール」(右)470円+70円

杏仁ミルクティーはほんのり甘くすっきりとした味わい。
「仙草」というハーブを使用したグラスジェリー(+70円)を加えると、本場の台湾スイーツを体験できます。

塩キャラメルミルクティーは、口いっぱいに広がる甘さを塩で引き締めた一品。お馴染みパール(+70円)のトッピングで黒糖の甘さと香りが加わりさらに濃厚な甘さに。

Gong cha(ゴンチャ)エトモ自由が丘店
TEL/03-5726-8980
営業時間/10:00~22:00
定休日/不定休
「Gong cha(ゴンチャ)エトモ自由が丘店」の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?こだわりの最旬スイーツたちが、エキチカでテイクアウトできちゃうなんてさすが、スイーツ街・自由が丘ならではですね!皆さんぜひ3店舗ともチェックしちゃいましょう!

エトモ自由が丘
住所/東京都目黒区自由が丘1-11-7
営業時間/店舗により異なる
定休日/不定休
アクセス/東急 自由が丘駅より直結
「エトモ自由が丘」の詳細はこちら

※この記事は2018年1月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
友達
期間限定
グルメ
ニューオープン
トレンド
スイーツ
デート