じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都ミシュラン獲得のラーメンを逆輸入!「メンショーサンフランシスコ」のメニューがすごい

ミシュラン獲得のラーメンを逆輸入!「メンショーサンフランシスコ」のメニューがすごい

2019.02.16

アメリカのサンフランシスコで人気を博し、日本に逆輸入されたラーメン屋さんが新宿にあるのはご存じですか?

そのお店は、JR新宿駅南口直結の「新宿ミロード」7階にある「MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)」です。「麺や庄の」の海外進出店で、「ミシュランガイド サンフランシスコ2017」、「ミシュランガイド サンフランシスコ2018」と2年連続でミシュランに選ばれているそうです。すごすぎる!

どれだけ美味しいのか気になりますよね。今回は、実際に行ってきた様子をレポートします!

記事配信:じゃらんニュース

制覇したくなる 種類豊富なメニュー

MENSHO SAN FRANCISCO

お店を訪れたのは土曜日の13時ごろ。ピークタイムを過ぎていたということもあり、並ぶことなくすんなりと入店できました。

MENSHO SAN FRANCISCO

お店の前には、こんな大きなメニューの看板がありました。
豆乳クリームを使用した「鶏白湯らぁめん」や、「具材たっぷり!エビとトマトのベジつけめん」など、気になるメニューがたくさん!

MENSHO SAN FRANCISCO

メニューは鶏白湯らぁめん(860円)、抹茶鶏白湯らぁめん(980円)、A5黒毛和牛醤油らぁめん(1950円)など全部で6種類。

まずは、店内に入る前にタッチパネルで食券を買います。全てのメニューが魅力的で、制覇してみたくなりますよね。その中でも今回選んだのは、「チーズ鶏白湯らぁめん」と「A5黒毛和牛醤油らぁめん」の2つ。

「A5黒毛和牛醤油らぁめん」は、一つだけ飛び抜けて値段が高い!でもA5黒毛和牛という文字の誘惑には勝てませんでした(笑)また、こちらの商品は、オープン当初は販売数の制限などがありましたが、現在は提供時間、数とも制限がないようです。多少はその日の仕入れに影響されるものの、お店の方いわく「ほぼ9割は制限なしで、いつでも食べられます!」とのこと。嬉しいですね!

MENSHO SAN FRANCISCO

今回は頼んでいませんが、ラーメンのオプションやトッピングが色々あり、自分好みのカスタマイズが楽しめそうです。麺のオプションですが、主に「麺半分」と「麺を茹で野菜にする」ことができます。ヘルシーな気分のときには、とても嬉しいオプションですよね!また、「具材たっぷり!エビとトマトのベジつけめん」の場合は、豆乳麺への変更も可能だそう!

そのほかにも、もちもち餃子や特製TKGなど、サイドメニューもこの充実っぷり!何回来ても飽きなそうですね。

店内は、カウンター席とテーブル席に分かれていて、家族連れやサラリーマン、カップルなど幅広い客層の方がいました。ラーメン屋さんだけど、お洒落で落ち着ける雰囲気のお店です。女性1人でも入りやすそう!

洋風な味が楽しめる「チーズ鶏白湯らぁめん」

MENSHO SAN FRANCISCO

まず運ばれてきたのは、こちらの「チーズ鶏白湯らぁめん」。上にチーズがたっぷりと乗っています。見た目が綺麗過ぎて、思わず写真をパシャリ!

MENSHO SAN FRANCISCO

一口食べてみると、まるでカルボナーラを食べているような洋風な味が口に広がります。麺はスーパーフードのキヌアが練りこまれている中太麺で弾力があり、炙り焼きの豚バラチャーシューもとろとろで口溶け抜群です。具材一つ一つに妥協しないこだわりを感じることができますね。

ラーメンはそこまで好きではないという人も、これは気に入ること間違いなし!量に関しては、女性がお腹いっぱいになるくらいなので、たくさん食べられる方は、リゾットなどを付けて味の変化を楽しんでみてもいいかもしれません。

トロトロの黒毛和牛!贅沢すぎる「A5黒毛和牛醤油らぁめん」

MENSHO SAN FRANCISCO

次に運ばれてきたのは、今回一番楽しみにしていたA5黒毛和牛醤油らぁめん。他のラーメンに比べて小ぶりの器ですが、何しろお肉のインパクトがすごい!お肉が大きすぎて、器のサイズなどお構いなしに、はみ出しまくっています。

鹿児島産の黒毛和牛を使っているそうで、そんなの美味しいに決まっているじゃん…!と期待値がどんどん上がります。

MENSHO SAN FRANCISCO

お肉をめくってみるとこんな感じ。こんなにビッグサイズの黒毛和牛が2枚重なっているなんて、ちょっと贅沢すぎませんか?

実際に黒毛和牛を食べてみると、お肉の柔らかさに感動が止まらない!とろとろと柔らかく濃厚な味で、サイズが大きい割に、あっという間に食べられます。

MENSHO SAN FRANCISCO

また、スープはカツオ節がしっかりときいていて、濃厚な黒毛和牛の味とうまく調和しています。こちらの麺も、キヌア麺が使われているそうで、モチモチ食感がたまらない!麺とスープが黒毛和牛の贅沢な味を引き立てている至高の一杯です。

器は小さいのですが、お肉が大きくボリュームもあるため、これ一杯でお腹が満腹になりました。女性だと、サイドメニューをお腹に入れる余裕はギリギリあるかないかという所でしょうか。もしサイドメニューを頼む場合は、友達とシェアしたりすると良いかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたか?メンショーサンフランシスコのラーメンの魅力は伝わったでしょうか。今回ご紹介した商品は、どちらもキヌア麺が使われていて、ヘルシー志向の女性などにも、ぴったりのラーメンでした。また、麺のオプションがたくさんあることなども、人気の理由かもしれません。

どのラーメンもこだわりが詰まった一杯です。新宿駅からのアクセスも抜群なので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)
TEL/03-3349-5874
住所/東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード 7階
営業時間/11:00~23:00
定休日/なし
アクセス/JR新宿駅直結
「MENSHO SAN FRANCISCO」の詳細はこちら

※この記事は2019年2月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

多田彩夏  多田彩夏

都内の現役女子大生。趣味はインスタの食アカの更新、美味しいものを食べること、海外旅行。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
東京
グルメ
ラーメン
ランチ
デート
トレンド