close

夜空に浮かぶしだれ桜が圧巻!「六義園」で桜のライトアップ開催【東京】

2019.03.22

みなさんは六義園(りくぎえん)のしだれ桜を見たことはありますか?

六義園のシンボルともいえるしだれ桜は、昼でも夜でも見応え十分!
2019年3月21日(木)~4月3日(水)にかけて、今年もライトアップされます。

ぜひこの機会に、夜の六義園で幻想的な時間を過ごしてみては?

記事配信:じゃらんニュース

しだれ桜と大名庭園のライトアップ
開催期間/2019年3月21日(木)~4月3日(水)
開催時間/9:00~21:00(最終入園は20:30)
開催場所/六義園
料金/一般300円より

夜空に浮かぶ照らし出されたしだれ桜は圧巻!

六義園

六義園

高さ約15m、幅約20mのしだれ桜はまさに圧巻!
春の陽光に写り映える昼の姿も、夜空に浮かび上がる姿も、どちらも見応え十分です。

しだれ桜はもちろん、松の迫力ある枝振りや石組みもライトアップされ、幻想的な景色を楽しむことができます。夜の六義園を楽しむことができるのは、開園時間が21:00まで延長されている今だけです♪

国の特別名勝にも指定されている「六義園」

徳川綱吉の側用人・柳澤吉保によって造られた、和歌の趣味を基調とした歴史あるこの庭園は、国が指定する重要な記念物である名勝の中でも、特に価値が高いとされる特別名勝に指定されています。

万葉集や古今和歌集に詠まれた紀州の景勝地「和歌の浦」をはじめ、その周辺の景勝地や中国の故事にちなんだ景観を楽しむことができます!

まとめ

春の風物詩としても親しまれている、六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップ!
アクセスも良いので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

六義園
TEL/03-3941-2222
住所/文京区本駒込6-16-3
営業時間/9:00~17:00
※本イベント開催中は9:00~21:00(最終入園20:30)
定休日/12月29日~1月1日
アクセス/JR・東京メトロ 駒込駅より徒歩7分、都営 千石駅より徒歩10分
料金/一般300円より
「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」の詳細はこちら

情報提供元/六義園サービスセンター

※この記事は2019年3月時点での情報です

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。