じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都豊洲「チームラボプラネッツ」に春限定の作品登場!水面の桜アートに感動【東京】

豊洲「チームラボプラネッツ」に春限定の作品登場!水面の桜アートに感動【東京】

2019.03.21

超巨大没入空間「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」では、2019年3月15日(金)~4月5日(金)の期間、春をテーマにした空間を体験することができます。

ウルトラテクノロジスト集団、チームラボが作品を通して皆さんに春をお届け!
SNS映えも抜群な「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」で春を体験してみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

まさに「水に入るミュージアム」!超巨大没入空間

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity

2018年7月に豊洲にオープンして以来、人気スポットになっている「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」。

なんと言ってもその特徴は、身体ごと没入する「Body Immersive」をコンセプトにした超巨大な作品空間!

身体ごと没入することで作品と身体の境界が曖昧に。自分自身が作品になった気分になれちゃうかも?

春の期間限定作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity

無限に広がる水面の中を裸足になって歩くことができる「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」。

水面を泳いでいる鯉に人がぶつかると、なんと桜に変化して散っていきます。

作品は映像を再生しているのではなく、コンピューターによってリアルタイムで描かれているので、同じものは二度とみることができないんだとか!

一面に咲いている桜が、春を感じさせてくれること間違いなしです♪

まとめ

チームラボの最新作はいかがでしたか?
「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」は、季節ごとに咲く花が変化するので何度も訪れてみるのもいいかも♪

是非、空間に没入して春を感じてみてくださいね!

チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com
住所/東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
開館時間/【平日】10:00~22:00【土・日・祝】9:00~22:00
※最終入館は閉館の1時間前
休館日/2019年4月11日(木)、5月9日(木)
アクセス/ゆりかもめ 新豊洲駅より徒歩1分、東京メトロ 豊洲駅より徒歩10分
「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」の詳細はこちら

情報提供元/チームラボ

※この記事は2018年3月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
期間限定
アート
友達
フォトジェニック
カップル