じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ九州九州の穴場絶景11選!花絶景・新緑はゴールデンウィークが見頃<2019>

九州の穴場絶景11選!花絶景・新緑はゴールデンウィークが見頃<2019>

2019.04.24

春は、まぶしい新緑や花が美しい季節ですね。
この季節だけの絶景を、今年の特別なゴールデンウィークに見に行きませんか?
今回は、九州の中でも穴場な絶景スポットをご紹介♪
福岡県の「海の中道海浜公園のネモフィラ畑」や、鹿児島県の「大隅半島の溝ノ口洞穴」、さらに熊本県のイベント「杖立温泉の鯉のぼり祭り」など、見れば忘れられない思い出になること間違いなしの絶景ばかり!どれもフォトジェニックな名所ばかりで、カップルのデートにもおすすめです。
ぜひ参考にして春のおでかけを楽しんでくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

1.海の中道海浜公園【福岡県福岡市】

赤ちゃんの青い瞳とも呼ばれる可憐な花。

海の中道海浜公園

約1万5000平方メートルの小高い丘に咲き誇る150万本ものネモフィラ。見頃は例年4月中旬~下旬で、青い花一色で染まる様子は感動ものの美しさ。5月上旬からはバラも開花。

海の中道海浜公園
[TEL]092-603-1111 
[住所]福岡県福岡市東区西戸崎18-25 
[営業時間]3月~10月/9時30分~17時30分、11月~2月/9時30分~17時 
[定休日]12/31、1/1、2月の第1月とその翌日 
[料金]入園料15歳以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料 
[アクセス]福岡都市高速香椎浜出口より15分 
[駐車場]3100台(普通車1日520円)
「海の中道海浜公園」の詳細はこちら

2.黒木の大藤【福岡県八女市】

藤棚の概念を覆す大きさ!さすが、樹齢600年超。

黒木の大藤

素盞嗚(すさのお)神社の境内に広がる藤棚は約3000平方メートルと圧巻の規模。樹齢600年以上と伝わる藤で、見頃は4月中旬~5月上旬。4/16(火)~5/6(月・振休)は大藤まつりを開催。

黒木の大藤
[問合せ]黒木町観光協会  
[TEL]0943-42-9190
[住所]福岡県八女市黒木町黒木5-2 
[定休日]終日開放
[アクセス]九州道八女ICより30分 
[駐車場]300台
「黒木の大藤」の詳細はこちら

3.のこのしまアイランドパーク【福岡県福岡市】

渡船で10分のプチ船旅、博多湾に浮かぶ花の楽園へ。

のこのしまアイランドパーク

一年を通し、多彩な花が楽しめる。中でも春はハイシーズンで、5月中旬まで観賞できるのがリビングストンデージー(写真)とポピー。動物ふれあいや遊具も楽しみの一つ。

のこのしまアイランドパーク
[TEL]092-881-2494 
[住所]福岡県福岡市西区能古島 
[営業時間]9時~17時30分、日祝は~18時30分 
[定休日]なし 
[料金]入園料高校生以上1200円、小・中学生600円、3歳以上400円
[アクセス]姪浜渡船場より市営渡船と西鉄バス利用で20分 
[駐車場]姪浜駐車場を利用、1回500円
「のこのしまアイランドパーク」の詳細はこちら

4.御船山楽園【佐賀県武雄市】

開園から174年守られる、春~初夏を彩る花々に感動。

御船山楽園

4/13(土)~5/6(月・振休)に開催される「花まつり」はツツジ、大藤、モミジの新緑が主役。なかでも20万本ものツツジが順次咲き誇る「つつじ谷」は息をのむ美しさだ。

御船山楽園
[TEL]0954-23-3131
[住所]佐賀県武雄市武雄町武雄4100 
[営業時間]8時~17時※花まつり期間中は(昼)8時~18時30分、(夜)18時30分~22時
[定休日]なし
[料金]中学生以上700円、小学生300円
[アクセス]長崎道武雄北方ICより15分 
[駐車場]150台
「御船山楽園」の詳細はこちら

5.仁田峠(雲仙ロープウェイ)【長崎県雲仙市】

九州だけの春絶景、ミヤマキリシマ10万株が咲き誇る。

仁田峠(雲仙ロープウェイ)
標高1080mの仁田峠。裾野を覆うように小さなピンクの花がびっしり広がる
仁田峠(雲仙ロープウェイ)
ライトアップされ、幻想的な世界が広がる

GWから5月にかけての1カ月は、雲仙のどこかしらで咲いているミヤマキリシマ。九州のみに咲く高山性のツツジで、満開時は山肌がピンクの絨毯に。仁田峠では、ロープウェイやトレッキングで圧巻のパノラマビューで楽しめる。

雲仙仁田峠プレミアムナイト2019

仁田峠(雲仙ロープウェイ)

普段は夜間通行禁止の仁田峠へ専用のバスで行く特別ツアー。ミヤマキリシマのライトアップや星空、夜景などを堪能できるプレミアムな内容。
・期間:5月13日(月)~19日(日)
・料金:大人3000円、小学生1500円
・申込み:JTBホームページより現地観光プラン
・問合せ:雲仙温泉観光協会、TEL:0957-73-3434
・問合せ:JTB長崎支店、TEL:095-824-2400

仁田峠(雲仙ロープウェイ)
[TEL]0957-73-3572 
[住所](乗場)長崎県雲仙市小浜町雲仙551
[営業時間]運行時間(4月~10月)8時31分~17時23分(上り最終17時3分)※4分~8分毎の運行(都合により延長あり) 
[定休日]悪天時 
[料金]大人片道630円、小学生以下320円(5歳までは大人券1枚につき1名無料) 
[アクセス]長崎道諫早ICより1時間15分
[駐車場]仁田峠駐車場200台
「仁田峠(雲仙ロープウェイ)」の詳細はこちら

6.しまばら火張山花公園(旧芝桜公園)【長崎県島原市】

黄色・ピンク・赤、カラフルな春の花リレー。

しまばら火張山花公園(旧芝桜公園)
約500万本のポピー。風に吹かれると花畑がまるで海のように波打つ
しまばら火張山花公園(旧芝桜公園)
桜と菜の花。春の2大花を一度に楽しめるチャンス!

広さ10ha。雲仙普賢岳が見守る広大な花公園。春本番を迎えた花畑は、「春の花まつり」と題し、4月中旬までは菜の花と桜、5月上旬以降はポピーが見頃を迎える。見頃時は地元の特産品を販売する出店も登場し、賑やかな雰囲気。

しまばら火張山花公園(旧芝桜公園)
[問合せ]NPO法人芝桜公園をつくる会 
[TEL]0957-62-3986 
[住所]長崎県島原市上折橋町1465-2(砂防締切堤防内) 
[営業時間]9時~17時 
[定休日]雨天時 
[料金]公園環境保全金・維持管理協力金300円、高校生以下無料 
[アクセス]長崎道諫早ICより1時間30分 
[駐車場]300台
「しまばら火張山花公園(旧芝桜公園)」の詳細はこちら

7.杖立温泉鯉のぼり祭り【熊本県小国町】

清流の上を泳ぐ約3500匹、春到来を告げるこいのぼり。

杖立温泉鯉のぼり祭り

30年以上続く杖立温泉の春の風物詩。今年は4/1(月)~5/6(月・振休)に開催する。杖立川に沿って約3500匹のこいのぼりが泳ぐ様は素晴らしいの一言!

杖立温泉鯉のぼり祭り
[問合せ]杖立温泉観光協会  
[TEL]0967-48-0206
[住所]熊本県阿蘇郡小国町下城杖立 
[営業時間]観覧自由 
[料金]500円(予定)※詳細は要問合せ 
[アクセス]大分道日田ICより50分
[駐車場]200台
「杖立温泉鯉のぼり祭り」の詳細はこちら

8.青の洞門のネモフィラ【大分県中津市】

奇岩に彩りを添える真っ青な花畑。

青の洞門のネモフィラ

“青”にかけて、青の洞門対岸にネモフィラを植栽。青く染まる田んぼ、深い緑色をたたえた山国川、名勝「競秀峰」を彩る新緑の競演は見事だ。無料で観賞できるのも嬉しい。

青の洞門のネモフィラ
[問合せ]中津市本耶馬渓支所地域振興課 
[TEL]0979-52-2211 
[住所]大分県中津市本耶馬渓町曽木青の洞門対岸 
[営業時間]終日開放 
[アクセス]東九州道中津ICより18分 
[駐車場]80台
「青の洞門のネモフィラ」の詳細はこちら

9.両子寺【大分県国東市】

仁王像が睨みをきかせる!「六郷満山」の総持院。

両子寺
文化11(1814)年作の仁王像。国東半島で最も古い仁王像と言われる

国東半島の最高峰、両子山の中腹にある古刹。仁王像が立つ苔むした参道を歩くとパワーがみなぎるよう。護摩堂に不動明王、奥の院に千手観音が待ちかまえる。

両子寺
[TEL]0978-65-0253 
[住所]大分県国東市安岐町両子1548 
[営業時間]8時~17時 ※季節変動あり 
[定休日]悪天候時 
[料金]拝観料300円 
[アクセス]大分空港道路安岐ICより25分 
[駐車場]100台
「両子寺」の詳細はこちら

10.曽木発電所遺構展望公園【鹿児島県伊佐市】

ここはヨーロッパのお城?渇水時に現れる不思議な光景。

曽木発電所遺構展望公園

1909(明治42)年に建てられた発電所の跡は、中世ヨーロッパの居城のよう!ダムの完成により水没したが渇水期の5月下旬~9月は、レンガ造りの建物の全体が現れる。

曽木発電所遺構展望公園
[問合せ]曽木の滝観光案内所  
[TEL]0995-28-2600 
[住所]鹿児島県伊佐市大口曽木4371-1 
[アクセス]九州道人吉IC、または栗野ICより40分 
[駐車場]20台 
※全景が見られるのは渇水期の5月下旬ごろ~9月
「曽木発電所遺構」の詳細はこちら

11.溝ノ口洞穴【鹿児島県曽於市】

輝く緑をまあるく切り取る、神秘的なパワースポット。

溝ノ口洞穴
地下水に浸食され、数千年の年月をかけてつくられた洞穴

神聖な空気が満たす洞穴は、入口の高さ8.6m、全長224mも。アイドルのライブ映像で登場したことから人気が広まったパワースポットだ。

溝ノ口洞穴
[問合せ]一般社団法人曽於市観光協会 
[TEL]0986-28-0111 
[住所]鹿児島県曽於市財部町下財部5782-3付近 
[営業時間]見学自由 
[アクセス]東九州道末吉財部IC、または宮崎道都城ICより35分 
[駐車場]15台
「溝ノ口洞穴」の詳細はこちら

※この記事は2019年4月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
九州
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
鹿児島県
この記事に関連するキーワード
絶景
花畑
ゴールデンウィーク
ネモフィラ