新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国プリンマニアおすすめ「ご当地プリン7選」!わざわざ買いに行きたくなる美味しさ♪【全国】

プリンマニアおすすめ「ご当地プリン7選」!わざわざ買いに行きたくなる美味しさ♪【全国】

2019.04.25

「日本全国に牛とニワトリがいます。だから地元の牛乳と卵で作った個性的なプリンが全国各地にあるんです」。そう話してくれたのは“プリンマン”こと、国際プリン協会 会長の濱口竜平さん。

北海道から沖縄まで、全国のおいしいプリンを知り尽くす濱口さんが選ぶ旅先で買いたい・食べたいご当地プリンをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

北海道のいろいろプリン・とまとジャム【北海道】

マックスドナ1
「北海道のいろいろプリン」シリーズ。赤ラベルが「とまとジャム」1個 432円

札幌市中央区宮の森で、雑貨やこだわりの食品の販売を手がける「マックスドナ」が、昨年から北海道の優れた食材を使った様々なプリンの製造販売をスタートさせました。それが同店オリジナル「北海道のいろいろプリン」シリーズです。

全5種類あり、なかでもプリンマン濱口さんイチオシが「とまとジャム」。
え!?プリン×トマト?味の想像がつかない人も多いのでは?でも意外や意外、これが合うんだそう。

プリンマン濱口さんのおすすめポイント!
「全国的にもめずらしいトマトを使ったプリンです。
トマトの酸味&旨みとプリンの味が、絶妙にマッチング!」

マックスドナ2

カラメルソースの代わりに入っているのは何と塩トマトジャム!
濱口さん曰く、「トマトの酸味と、糖度が高い塩トマトの甘みのバランスが、プリンの味との相性が絶妙」なんだとか。

マックスドナ4
ニセコ町「アムリタファーム」の塩トマト

この塩トマトジャムに使われているのが、北海道ニセコ町にある「アムリタファーム」の塩トマト。ミネラルたっぷりの海洋深層水で育てられていて、甘みと旨みがとにかく濃厚なんだそう。

マックスドナ3
放牧牛の稀少なノンホモ・低温殺菌牛乳を使用。牛たちが食べる牧草も無農薬

牛乳は、北海道の酪農でもめずらしいといわれる放牧牛の低温殺菌牛乳を使用。ほかにも平飼いの有精卵、北海道産のてん菜(ビート)から作ったてんさい糖など、北海道の厳選食材にこだわった、まさに唯一無二のプリンです。

メイドイン北海道の「いろいろプリン」。とまとジャムの他、味噌カラメル(茶色のラベル)、ブルーベリー(紫色のラベル)、カラメル(ベージュのラベル)、プレーン(白いラベル)の5種類展開中。

マックスドナ5
店舗は札幌市時計台やテレビ塔、大通公園などの観光スポットからタクシーで約10分

下記店舗のほか、不定期で催事も行なっているそうなので、札幌におでかけの際は、ぜひ同店の公式Facebookも合わせてチェックしてみてください~。

マックスドナ
TEL/011-613-8032
住所/北海道札幌市中央区宮の森1条1-1-12
営業時間/11時~17時 ※現在は数量限定で販売。なくなり次第終了
定休日/日・祝
アクセス/車:札樽道札幌西ICより15分
電車:JR札幌駅よりタクシーで12分
「マックスドナ」の詳細はこちら

りんごのヴェール【青森】

NATURE CAFE1
「りんごのヴェール」1個 429円

りんご味のプリンの底にあるのは、芳醇なハチミツとりんごのシャキシャキ感が楽しめるピューレ。プリンと一緒に味わうと濃厚な甘みと、爽やかなりんごの風味、ハチミツの香りが広がります。

プリンマン濱口さんのおすすめポイント!
「全国的にもめずらしいりんごを活用したプリンです。りんごの酸味やコク、香りがプリンとマリアージュ♪」

NATURE CAFE2
八甲田連峰の麓育ちの「葉とらずサンふじ」。葉を摘み取らないことで、糖度が高くジューシーなりんごに育つ
NATURE CAFE3
ほのかにりんごの香りがする「青森りんご蜂蜜」。こちらは青森県南部にある南部町育ち

りんごは青森市浪岡町で5代続くりんご農家・成田さんの「葉とらずサンふじ」を。
ハチミツは同じく青森の養蜂家・東さんの「青森りんご蜂蜜」が使用されています。これに青森産の牛乳と卵を合わせて、機械を使わず、一つひとつ手作りしています。

NATURE CAFE4
「あおもり生プリン(カラメルソース・緑の一番星1個付き)」1個 660円。卵の黄身を食べる直前に入れるのが斬新!

2019年4月10日(水)には青森市内に直営店がオープン。「りんごのヴェール」はもちろん、通常4個入で販売している人気プリン「あおもり生プリン」が単品で購入できます(単品での販売は5月以降の予定)。

カフェ併設なのでイートインもOKですよ(カフェでは単品で注文可能)。

NATURE CAFE5
青森県田子たまご村特産卵「緑の一番星」と、風間浦町産「津軽海峡の塩」を加えた塩カラメルソースが特長
NATURE CAFE6
あおもりカシス、南部錦(さくらんぼ)など青森の素材を取り入れたプリンが充実

「青森の厳選素材で作ったりんごのプリンです。この機会に青森の素材のすばらしさをぜひお伝えしたいです」とオーナーの工藤さん。直営店のほか、JR青森駅前にある「A-Factory」や市内「イトーヨーカ堂青森店」でも購入できます。

NATURE CAFE(ナチュールカフェ)
TEL/017-752-1761、商品に関する問合せは017-752-1857
住所/青森県青森市橋本2-19-13
営業時間/11時~17時(カフェLO16時)
定休日/水
アクセス/車:青森道青森中央ICより15分
電車:JR青森駅よりタクシーで10分
駐車場/7台
「ナチュール青森」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

児島あさこ  児島あさこ

岐阜在住の編集・ライター。旅先での楽しみは日頃おせわになっている人へのおみやげ選び。道の駅、美術館、セレクトショップ、うつわ屋さん…など贈る人の好みに合わせて物色している時間が幸せです。好きな町は金沢。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング