新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東海行って良かった!東海の「動物園&水族館ランキングTOP10」2019夏のイベント情報も

行って良かった!東海の「動物園&水族館ランキングTOP10」2019夏のイベント情報も

2019.07.24

夏休みどこかに出かけたい!でもどこに行けばいいか分からない!
そんな人のために、じゃらん編集部では、おでかけ好きな500人に“行ってよかった”夏スポットをアンケート調査しました。

今回は動物園&水族館編!
東海地方に直近1年間に訪れた人が「行って良かった」と思う動物園&水族館をランキング形式でご紹介します。

特に夏休みはイベントも盛りだくさん。
さらに各施設アイドル動物がいるので事前にチェックしていくとより楽しめますよ。

家族や友人、恋人とぜひ出かけてみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■行って良かった「水族館」ランキング
■行って良かった「動物園」ランキング


■行って良かった「水族館」ランキング

1位. 名古屋港水族館【愛知県名古屋市】

水しぶきがバシャーン!高いジャンプは迫力満点。

名古屋港水族館
「リン」シャチ/6歳/メス/体長4.6m、体重1.4t。ジャンプは4種を習得。尾びれまで出る高いジャンプは見もの。
名古屋港水族館

メインプールは、長さ60m、幅30m、最大水深12mと日本最大級!
北館スタジアムでは、飼育員の解説付きでシャチ・リンちゃんのトレーニングの様子が見られます(1日2~3回)。2019年3月にリニューアルした、ウミガメ回遊水槽も必見です。
黒潮大水槽のイワシのトルネードは圧巻です!

夏旬NEWS
7月15日・21日~9月1日に開催されるナイトアクアリウムでは、イルカのナイトパフォーマンスが見られます。

名古屋港水族館
[TEL]052-654-7080
[住所]名古屋市港区港町1-3
[営業時間]9時30分~17時30分(7/15・20~9/1は~20時)※最終入館は各1時間前
[定休日]月(7月~9月は無休)
[料金]高校生以上2000円、小・中学生1000円、幼児500円
[アクセス]地下鉄名港線名古屋港駅3番出口より徒歩5分
[駐車場]有料駐車場あり
「名古屋港水族館」の詳細はこちら

2位. 鳥羽水族館【三重県鳥羽市】

国内飼育数はわずか8頭!芸達者なラッコにキュン。

鳥羽水族館
「メイ」ラッコ/15歳/メス/得意技はエサ・イカ耳のジャンプキャッチ&肩たたき。1日2回のお食事タイムで見られます

国内でも希少なラッコやジュゴンをはじめ、約1200種を飼育。毎日12時~、ペンギンが目の前をよちよち歩く姿が見られます。
世界一大きなダンゴムシなど、さまざまな世界No.1の生きものを集めた企画展(7月20日~)も見逃せません。
ラッコなど、動物のえさやりタイムで動物の様々な動きを目にすることができますよ。

夏旬NEWS
8月1日~7日は限定スペシャルナイトを開催。ウミホタルの発光大実験やナイトショーなどイベント満載です。

鳥羽水族館
[TEL]0599-25-2555
[住所]鳥羽市鳥羽3-3-6
[営業時間]9時~17時(7/20~8/31は8時30分~17時30分)※最終入館は各1時間前
[定休日]なし
[料金]高校生以上2500円、小・中学生1250円、幼児630円
[アクセス]伊勢道伊勢ICより15分
[駐車場]500台(1回800円)
「鳥羽水族館」の詳細はこちら

3位. 南知多ビーチランド【愛知県南知多町】

イルカショーが間近で見られる!

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国
スピード感あるイルカたちの動きに大興奮!

毎日開催するアシカ&イルカショーが人気。ふれあいイベントも多数実施されます。

夏旬NEWS
夏休み期間中は、イルカが豪快に水しぶきを飛ばすスプラッシュパフォーマンスもあります。

南知多ビーチランド
[TEL]0569-87-2000
「南知多ビーチランド」の詳細はこちら

4位. 伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)【三重県伊勢市】

全国カワウソゥ選挙で優勝!ガラス越しに握手しよっ♪

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 (伊勢シーパラダイス)
「きらり・ひらり」ツメナシカワウソ/2歳/オス/甘えん坊の双子の男の子。人気No.1を決める全国第2回カワウソゥ選挙で見事グランプリに。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 (伊勢シーパラダイス)

アザラシの膝枕体験やカワウソとの握手など、海獣と間近でふれあえるイベントがたくさん。セイウチの散歩タイムでは、運が良ければセイウチによる豪快な闘魂注入が受けられるかも!?
当日のイベントスケジュールはHPで確認できます。
イルカとキャッチボールしたり、セイウチのショーを間近で見て、家族みんなで楽しめます。

夏旬NEWS
伊勢夫婦岩ふれあい水族館 (伊勢シーパラダイス)

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 (伊勢シーパラダイス)
今年4月にオープンしたふれあい魚館では、タツノオトシゴが指にとまったりトビハゼを手にのせられる体験ができます。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)
[TEL]0596-42-1760
[住所]伊勢市二見町江580
[営業時間]9時~17時(季節変動あり)
[定休日]なし
[料金]高校生以上1800円、小・中学生900円、幼児500円
[アクセス]伊勢二見鳥羽ライン二見ICより5分
[駐車場]250台(有料)
「伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)」の詳細はこちら

5位. 竹島水族館【愛知県蒲郡市】

おてんば娘のラブと毒舌な飼育員によるショーに釘付け!

竹島水族館
「ラブ」オタリア/推定9歳/メス/輪投げやジャンプなど、芸はイルカさながら。館長が好きすぎて飼育部屋に監禁したこともあるんだとか(笑)。
竹島水族館
オタリアのラブが大好きな館長さん

竹島水族館

日本で4番目に小さい水族館ながら、深海生物の展示数は日本一!飼育員が描く生き物の紹介ポップがユニークすぎると話題にもなっています。オオグソクムシとのふれあいや、芸ができないことを披露する日本唯一!?のカピバラショーも楽しいですよ。

夏旬NEWS
8月9日~18日はナイトアクアリウムを開催。飼育員・鈴木さん主催の「スズキの、スズキによる、スズキのための企画展」にも注目を。

竹島水族館
[TEL]0533-68-2059
[住所]蒲郡市竹島町1-6
[営業時間]9時~17時(最終入館16時30分)
[定休日]火(祝日の場合は翌日)
[料金]高校生以上500円、小・中学生200円
[アクセス]東名音羽蒲郡ICより15分
[駐車場]共用240台(土日祝のみ300円)
「竹島水族館」の詳細はこちら

6位. 世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ【岐阜県各務原市】

世界最大級の淡水魚水族館!

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
世界最大級のナマズ「メコンオオナマズ」

約250種2万2000点の魚類や両生類を展示する世界最大級の淡水魚水族館。カピバラのふれあい体験やエサやり(有料)もできます。 

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
[TEL]0586-89-8200
「世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ」の詳細はこちら

7位. 志摩マリンランド【三重県志摩市】

巨大なマンボウに癒されて。

回遊水槽
約50種2500匹の魚が泳ぐ回遊水槽
マンボウ
水族館の人気者で、全長3mにもなるマンボウがいます

巨大なマンボウが水族館のアイドル。約2500匹の魚が群泳する回遊水槽で、磯着姿の海女さんが餌付けをするイベントに注目です。

志摩マリンランド
[TEL]0599-43-1225
「志摩マリンランド」の詳細はこちら

8位. 沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム【静岡県沼津市】

変わった生き物が多数いるレア水族館。

沼津港深海水族館 シーラカンス
世界でここだけの冷凍シーラカンス

駿河湾で採取した深海生物や世界各国の変わった生き物を展示。生きた化石・シーラカンスの冷凍個体が見られるのは日本でココだけ!夏休みの自由研究にも良いかも!?

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム
[TEL]055-954-0606
「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」の詳細はこちら

9位. シーライフ名古屋【愛知県名古屋市】

2018年4月に誕生した新しい水族館。

シーライフ名古屋

レゴランド(R)・ジャパン・ホテル内にある水族館。竜宮城をイメージした水槽やファンタジーなクラゲの海など11のゾーンがあります。
レゴランド(R)・ジャパンと一緒に出掛けてみてください♪

シーライフ名古屋
[TEL]050-5840-0505
「シーライフ名古屋」の詳細はこちら

10位. 碧南海浜水族館【愛知県碧南市】

身近な自然を学ぼう。

碧南海浜水族館

日本沿岸に棲む約270種の生物を展示。2019年3月にリニューアルし、大水槽が新しくなったほか、自然体験ができるビオトープが誕生しました。まだ行っていない人はこのタイミングにぜひ!

碧南海浜水族館
[TEL]0566-48-3761
「碧南海浜水族館」の詳細はこちら

>>>次ページは、行って良かった「動物園」ランキング

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
この記事に関連するキーワード
水族館
動物園