新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都渋谷に新名所誕生!「スクランブルスクエア東棟」が2019年秋に開業【東京】

渋谷に新名所誕生!「スクランブルスクエア東棟」が2019年秋に開業【東京】

2019.06.29

渋谷駅では100年に一度と言われる再開発が進み、ここ数年で大きな変貌を遂げています。そして現在もなお変化し続けているんです。

このエリアでもひときわ目を引く、地上47階建、約230メートルの渋谷駅直結の複合施設「渋谷スクランブルスクエア」の第I期東棟が2019年11月に開業します。

展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」やオフィス施設をはじめ、産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」や商業施設の情報など、名所になること間違いなしの「渋谷スクランブルスクエア」の最新情報をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

屋上から見る絶景!展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア

渋谷最高峰約230mのパノラマビューと、日本で最大クラスの屋上展望空間を備える展望施設が「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」です。

多くの受賞実績を誇り、国際的にも注目を集めているクリエイティブ集団・株式会社ライゾマティクスのライゾマティクスデザイン部門が演出を担当するそうです。展望施設全体を空間装置としてとらえ、入口から出口まで一貫した体験ストーリーで構成されるそうです。

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア

渋谷上空でしか味わえない眺望と空間演出をミックスして想像力を刺激する、今までの展望施設の概念を超えた新しい体験ができるとのことで、完成が待ち遠しいですね。

SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)
フロア/14階(チケットカウンター)、45・46階(屋内展望施設)、屋上
高さ/地上約230m
営業面積/屋上展望空間 約2,500平方メートル、屋内展望施設 約3,000平方メートル
入場料/2,000円

遊び心あふれる!商業施設「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア

商業施設では、遊び心あふれる「3つの遊び場」をコンセプトに、「買い場」、「過ごす場」、「集いの場」の3つを提案した場所になっています。

3階のイベントスペースは、渋谷駅や歩行者デッキなどをつなぐ「アーバン・コア」をのぞむ、発信力が期待されるスペースです。簡単な厨房もあり、カフェ・ケータリングパーティーの開催も可能。吹き抜けのあるオープンな7階は、カフェが併設されており、体験型イベントやオリジナルメニューの提供もできます。

12階のレストランフロアは、最大200名まで利用可能な空間で、本格的な厨房・音響設備も完備しており、「食」をテーマにしたイベントぴったりです。

また地下2階~14階にはカフェやレストラン、ファッション雑貨などを取り扱う店舗が入るそうで、お出かけスポットとしても注目されそうですね♪

渋谷スクランブルスクエア イベントスぺ―ス
フロア/3階、7階、12階
営業面積/
イベントスペース
3階 約60平方メートル
7階 約95平方メートル
12階 約250平方メートル

渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン
フロア/地下2階~14階
営業面積/約32,000平方メートル
取扱カテゴリー/フード、ファッション、ライフスタイル雑貨、カフェ・レストランなど

産業交流施設「SHIBUYA QWS」や渋谷最大級の広さのオフィスフロアも!

渋谷スクランブルスクエア

産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」は、さまざまな属性の人たちが交差・交流し、社会価値につながるきっかけを生み出す会員制の施設です。

2019年7月から会員の募集が開始します。会員向けのオリジナルプログラム「QWS Program」を「出会う」「磨く」「放つ」の3つに分け、大学をはじめとするプレイヤーと連携して提供し、学びから実践まで一貫してサポート。新しい価値の創造と、クリエイティブな人材の育成を目指していくそうです。すでに6月から、このプログラムのエッセンスを体験することができるオープントライアルが実施されています。

また、渋谷最大級の広さを誇るオフィス階では、全27フロアに入る企業が決定しています。集結するのは、渋谷を拠点にして発展したIT関連を中心に、今後の日本の成長を牽引するであろう企業ばかりです。すべてのオフィスフロアからは都心の眺望が堪能できますよ。

SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)
フロア/15階
営業面積/約2,600平方メートル

オフィス施設
フロア/17~45階
営業面積/総賃貸面積約73,000平方メートル、基準階面積最大約2,900平方メートル(約870坪)

新しい価値を発信し新しい出会いの場を目指して!

渋谷スクランブルスクエア

開業に伴い、エレベーター・エスカレーターにより、施設内から地上に人々を誘導する歩行者動線「アーバン・コア」が整備されます。

すり鉢地形の渋谷地下から地上への縦移動を便利にし、街の回遊性をさらに高め、渋谷駅から直結、直上に位置するランドマークとして、日本を代表する「SQUARE(街区/広場)」として新しい文化を生み出す場になることを目指していくそうです。

まとめ

渋谷の新しいランドマーク、渋谷スクランブルスクエアの第I期東棟が11月に開業する予定です。今までにない体験ができる展望施設や、人材育成まで視野に入れた交流施設やオフィスエリア、世界最旬の商業ゾーンなどが誕生しますよ。

今後、渋谷の新名所になること間違いないですね!

渋谷スクランブルスクエア第I期(東棟)
住所/東京都渋谷区渋谷2-24-12
アクセス/JR 渋谷駅より直結
「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」の詳細はこちら

情報提供元/東日本旅客鉄道株式会社

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
絶景
観光スポット
都内
カップル
友達
グルメ
デート
トレンド
人気観光地