※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。
※お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都都心の涼イベントが楽しい!東京ミッドタウンで「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」開催

都心の涼イベントが楽しい!東京ミッドタウンで「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」開催

2019.06.30

蒸し暑くて不快指数の高い日本の夏。昔から日本には、五感で涼を感じる風情あふれる夏の工夫がありました。そんな「日本の夏の涼」をコンセプトにしたイベントが、東京ミッドタウンで2019年7月12日(金)から開催されます。

縁側で楽しむ霧や花火のような光、木陰ではスペシャルドリンク、小川のせせらぎに足を浸す、打ち水など、懐かしさを感じるとても楽しそうなイベントです。都会のど真ん中でどんな「涼」が楽しめるのでしょうか?詳細をお伝えします。

記事配信:じゃらんニュース

五感で涼を感じる日本の夏

MIDTOWN LOVES SUMMER 2019

古くから日本の夏には、風情ある涼の取り入れ方がありました。縁側での夕涼み、木陰、小川のせせらぎでの水遊び、そして夕方に行われる打ち水など、緑豊かな開放的なスペースで楽しむ五感で感じる涼。そんな涼を都心で楽しむことができるのが、「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019(ミッドタウン ラブズ サマー 2019)」です。

芝生広場には、このイベントのメイン的存在の「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」が姿を現します。この庭園で縁側に腰掛け、霧に包まれた幻想的な空間を体感すれば、蒸し暑さなどすっかり忘れてしまいそう。

新緑の木々の木陰で、涼しいひと時を満喫できるラウンジ、「ROKU MIDPARK LOUNGE(ロク ミッドパーク ラウンジ)」も期間限定で登場。小川のせせらぎや打ち水イベントも予定されています。

\コンテンツの詳細をご紹介/

縁側に腰掛けて涼を感じる「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」

MIDTOWN LOVES SUMMER 2019

MIDTOWN LOVES SUMMER 2019

「日本の夏の涼」を現代の都心に再現するデジタルアート。昨年に続き、今年も東京ミッドタウンに登場します。東京ミッドタウンの芝生広場に出現した庭園は、ひんやりとした霧に包み込まれています。

夜になると、庭園内に点在する石を中心にして、花火や砂紋をイメージした色彩豊かな光が放たれます。庭園を囲むように設けられた縁側に腰掛ければ、思う存分幻想的な空間を楽しむことができるはずです。

水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園
開催期間/2019年7月12日(金)~8月25日(日) ※荒天中止
開催時間/霧演出15:00~23:00、光演出18:00~23:00
開催場所/東京ミッドタウン 芝生広場
料金/無料
「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」のイメージムービーはこちら

木陰で心地よい「涼」を感じることのできる屋外ラウンジ「ROKU MIDPARK LOUNGE」

ROKU MIDPARK LOUNGE

ROKU MIDPARK LOUNGE

ROKU MIDPARK LOUNGE

豊かな緑が作り出す木陰で感じる涼しさは格別なものです。こんな「涼」が感じられる都会的な時間を提供する「ミッドパーク ラウンジ」は、今年でもう11回目になります。

今年のラウンジは、日本のクラフトジン「ROKU」とコラボレーション。このラウンジ限定となるスペシャルカクテルやフードを楽しむことができます。

ROKU MIDPARK LOUNGE
開催期間/2019年7月12日(金)~8月25日(日) ※荒天中止
開催時間/【平日】17:00~22:00(L.O.21:30)
【土日祝・振休】15:00~22:00(L.O.21:30)
※8月13日(火)~16日(金)は土日祝の営業時間
開催場所/東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
席数/100席程度(予約不可)

小川に足を浸して涼を楽しむ「ASHIMIZU presented by 伊右衛門」

ASHIMIZU presented by 伊右衛門

ASHIMIZU presented by 伊右衛門

ミッドタウン・ガーデンの中を流れる小川に足を浸して、都会にいながらにして古き良き「日本の夕涼み」を楽しめる、「ASHIMIZU」。

今年で10回目の開催となるこのイベントは、水辺の空間で風情たっぷりに夏の涼を楽しめるとあって毎回大人気です。

ASHIMIZU presented by 伊右衛門
開催期間/2019年7月12日(金)~8月25日(日)※荒天中止 ※火曜定休
開催時間/14:00~20:00
開催場所/東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
料金/無料 ※タオル販売あり 1枚100円

古き良き習慣でヒートアイランド対策!打ち水大作戦

六本木打ち水大作戦

日本の昔ながらの風習である「打ち水」は、庭や道路に水を撒いて涼を取る、昔ながらのヒートアイランド対策です。東京ミッドタウンでは2007年から毎年「大暑の日」に打ち水を開催し、たくさんの方が集まってこの習慣を楽しみます。

打ち水に使われる水は、東京ミッドタウンの雨水や井戸水などの地下貯水。その水を参加者が持参したペットボトルに入れて打ち水が行われます。六本木の街全体で盛り上げる「都会の打ち水」ですよ。

六本木打ち水大作戦
開催日/2019年7月23日(火)大暑の日
開催時間/受付 17:20~、出陣式 17:40 ※雨天・荒天の場合中止
開催場所/<出陣式会場>東京ミッドタウン キャノピー・スクエア
<打ち水エリア>六本木交差点周辺~外苑東通り沿いエリア
料金/無料

MIDTOWN LOVES SUMMER 2019
開催期間/2019年7月12(金)~8月25日(日)
開催場所/東京ミッドタウン各所
「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」の詳細はこちら

まとめ

日本には、昔から夏に涼を楽しむ情緒たっぷりの風習がありました。縁側に木陰、小川に打ち水といった空間を都心で再現し楽しめるのが東京ミッドタウンで開催される「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」です。

デジタルな縁側、木陰のラウンジで楽しむ限定メニュー、小川に足を入れて涼を取るなど、都会にいながらにして一昔前の日本の夏を体感できます。また、2019年7月23日(火)の大暑の日には打ち水イベントも開催されます。打ち水の効果をあなたも体験してみませんか?

東京ミッドタウン
TEL/03-3475-3100
住所/東京都港区赤坂9-7-1
アクセス/都営地下鉄 六本木駅より8番出口直結、東京メトロ 六本木駅より地下通路直結、東京メトロ 乃木坂駅3番出口より徒歩3分
「東京ミッドタウン」の詳細はこちら

情報提供元/東京ミッドタウンマネジメント株式会社

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
季節のおすすめ
期間限定
都内
アート
デート
体験
トレンド
人気観光地
フォトジェニック