新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東・東北キーワードはおしゃれ!じゃらんニュース「温泉・スーパー銭湯記事」人気TOP5<2019年上半期>

キーワードはおしゃれ!じゃらんニュース「温泉・スーパー銭湯記事」人気TOP5<2019年上半期>

2019.07.27

2019年の上半期もたくさんのトレンド記事をじゃらんニュースで発信してきました。その中でも特に閲覧数が多かった温泉・スーパー銭湯記事をランキング形式で発表します!

ランクインした記事の中から、じゃらん編集部が注目した記事をピックアップして解説します。おでかけの参考にしてみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

じゃらんニュース人気記事ランキング

1位. おしゃれ&1日楽しめる「お風呂カフェ」5選!温泉もご飯も充実【全国】
2位. 埼玉は「凄すぎるスーパー銭湯」だらけだった!砂風呂や本格的な温泉も
3位. 人気温泉地ランキング2019「もう一度行きたい関東近郊の温泉地」ベスト30を発表!
4位. 関東最大級のスーパー銭湯「SPADIUM JAPON」オープン!天然温泉&岩盤浴が楽しめる♪【東京】
5位. 【箱根湯本】駅近の日帰り温泉おすすめ11選!駅から10分圏内で気軽に立ち寄れる

※集計期間/2019年1月1日(火)~6月30日(日)

温泉・スーパー銭湯の人気記事は、埼玉や箱根湯本など関東近郊のスポットが数多くランクイン!定番の温泉地から、おしゃれな「お風呂カフェ」「SPADIUM JAPON」のようなスーパー銭湯まで、どれも気になるものばかりですね♪

ランキングの中からじゃらん編集部が気になった、1~3位の記事3本をピックアップして紹介します!

\注目記事はこちら/

1位『おしゃれ&1日楽しめる「お風呂カフェ」5選!温泉もご飯も充実【全国】』

おふろcafe bijinyu(美肌湯)

<編集部の注目ポイント>
「温泉でリラックス!美味しいものも食べたい!ちょっとご褒美にボディケアもいいかも♪」そんな願いをぜーーーーんぶ叶えてくれるのが「お風呂カフェ」。それぞれのコンセプトや楽しみ方もご紹介します!

記事の中で特に気になったお風呂カフェは、静岡県静岡市にある「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」です。『ちょっとだけ いい休日』がコンセプトで、1人でのんびり、友達とワイワイ、恋人とリラックスなど、自由なスタイルで満喫することができますよ♪

気になるお風呂は、キレイをつくる2種の温泉。血流を促し代謝を高め、デトックス効果や殺菌効果を期待できる「温泉美白のカブラヲ温泉」と、疲れや角質をやさしく中和しながら新陳代謝を促進してくれる「つるつる肌の籠上温泉」。泉質の違いを楽しみながら美肌を目指せそうですね♪

▼詳しく知りたい方はこちら!
『おしゃれ&1日楽しめる「お風呂カフェ」5選!温泉もご飯も充実【全国】』

おふろcafe bijinyu(美肌湯)
TEL/054-252-1126
住所/静岡県静岡市葵区籠上15-15
営業時間/10:00~翌朝9:00 (カフェ営業11:00~L.O.22:30)
※深夜1:00-5:00の間は清掃の為入浴不可
料金/フリータイムと時間制あり
定休日/第3火曜日
アクセス/JR 静岡駅よりタクシーで10分、東名静岡ICより車で25分、新東名新静岡ICより車で20分
「おふろcafe bijinyu(美肌湯)」の詳細はこちら

2位『埼玉は「凄すぎるスーパー銭湯」だらけだった!砂風呂や本格的な温泉も』

昭和レトロな温泉銭湯「玉川温泉」

<編集部の注目ポイント>
どんどん進化するスーパー銭湯。埼玉県にはその先端を行くバリエーション豊かな温泉が目白押しなんです!お風呂だけじゃなくグルメやお休み処など、その魅力をたっぷりご紹介します♪

記事の中で特に気になったスーパー銭湯が、ときがわ町にある「玉川温泉」です。

コンセプトはノスタルジックな昭和の銭湯。食事処では給食に出てきた懐かしいメニューのほか、地元の名物など多彩なラインナップを取り揃えているそうです!

主役の温泉は1700mの地下から湧くアルカリ性の良泉。湯冷めしにくいので、ホカホカのまま昭和アイテムいっぱいの館内を楽しんじゃいましょう♪

「玉川温泉」
TEL/0493-65-4977
住所/埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川3700
営業時間/10:00~22:00(最終入館21:30)※土日祝は5:00より営業
アクセス/関越道東松山ICより車で20分
駐車場/100台
「玉川温泉」の詳細はこちら

3位『人気温泉地ランキング2019「もう一度行きたい関東近郊の温泉地」ベスト30を発表!』

<編集部の注目ポイント>
じゃらんが発表する関東近郊の人気温泉地ランキング。インターネット調査によるアンケートの回答から関東エリア在住者が「もう一度行きたい温泉地」ベスト30を発表します!

記事の中で特に気になった温泉地が、群馬県草津町の「草津温泉」です。天下の名湯とうたわれる草津。その最大の特徴は、釘を入れたら数日で溶け出すほどの強酸性の泉質!刺激が強いぶん入浴方法にはコツがいるそうですが、効能はてきめん。日本屈指の湯ヂカラでさっぱりお肌を手に入れたいですね♪

温泉街のど真ん中にある、毎分4,000リットルの温泉が湧き出る源泉エリアは、夜になるとライトアップされ、とても幻想的な風景を見ることができるそうですよ!

▼他のスポットも知りたい方はこちら!
『人気温泉地ランキング2019「もう一度行きたい関東近郊の温泉地」ベスト30を発表!』

草津温泉
TEL/0279-88-0800(草津温泉観光協会)
住所/群馬県吾妻郡草津町草津
アクセス/JR 長野原草津口駅より草津温泉方面行きバスで25分、関越道渋川伊香保ICより車で1時間20分
「草津温泉」の詳細はこちら

まとめ

定番の温泉地「草津温泉」や、進化したスーパー銭湯など、気になる情報が満載でしたね♪

それぞれの記事で、たくさんの魅力的な温泉・スパスポットを紹介していますので、ぜひこの記事を読んで足を運んでみてくださいね。

※この記事は2019年7月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング