close

予約ナシで行ける♪崎陽軒「プチ工場見学」の出来立てシウマイが美味すぎた【横浜】

2019.08.17

「最近、工場見学がアツい」ってご存知でしたか?
今回は、横浜名物でお馴染みのシウマイの崎陽軒の工場見学に潜入……と思いきや、人気過ぎて予約はなんと3か月待ち!?

でも、諦めきれない。なんとか工場見学した気分になりたい。あわよくば出来立てのシウマイを頬張りたい。そんなアナタにオススメしたい、予約ナシでも工場見学した気分になれて出来立てのシウマイを味わえる「崎陽軒のプチ工場見学」の楽しみ方をお伝えします♪

記事配信:じゃらんニュース

崎陽軒の工場見学はとにかく人気!

崎陽軒

シウマイでお馴染みの崎陽軒。「崎陽軒 横浜工場」では、VTRを観て崎陽軒の歴史を学んだ後に工場見学、シウマイの製造工程や弁当の箱詰めラインを見ることができるんです。

見学が終わった後は、できたてのシウマイ・シウマイ弁当のおかず・中華菓子の試食もありの盛りだくさん!ちびっ子から年配の方まで、幅広い層の方が楽しめます♪

崎陽軒

崎陽軒

崎陽軒

しかも、工場見学は無料!ただ、予約がなんと3か月待ち。見学日の3か月前の同日から予約できるのですが、0時にスタンバっても予約がなかなか取れない…。でも、予約が取れなかった方にもオススメしたい、プチ工場見学ができちゃうスポットがあるんです!

崎陽軒「プチミュージアムショップ」に行ってきた!

崎陽軒「プチミュージアムショップ」

プチ工場見学が楽しめるのが、「崎陽軒 横浜工場」内にある「プチミュージアムショップ」。ここでは、シウマイの製造工程や崎陽軒の歴史の映像を見たり、崎陽軒のクイズに挑戦することで、工場見学の一端を予約なしで体験できるんです!

崎陽軒

気分は電車で旅行気分♪アツアツのシウマイに思いを馳せつつ、実際にシウマイの製造工程の動画を見て、お勉強してみましょう!

崎陽軒「プチミュージアムショップ」

崎陽軒のクイズにも挑戦!何回クイズに間違えてもひょうちゃんが優しく教えてくれます♪
※「ひょうちゃん」とは……崎陽軒のシウマイとは、切っても切れない縁のひょうたん型の醤油入れ、ひょうちゃん。実は、48面相。

崎陽軒

さらに歴代のCMや特別ビデオも見て、崎陽軒について楽しくお勉強できちゃいます!時代を感じられますよ♪

工場できたてアツアツメニューを食べてみた!

崎陽軒

お待ちかね!工場できたてアツアツメニューを楽しんじゃいましょう♪工場できたてアツアツの商品は、通常よりも安価で楽しめるのも魅力のひとつ!ここでしか食べられない限定メニューを頬張りましょう♪

崎陽軒 昔ながらのシウマイ
昔ながらのシウマイ(3個 100円)

昭和3年から発売以来、変わらぬレシピでおいしさを楽しめる「昔ながらのシウマイ」が、工場出来立てのアツアツメニューでも楽しめます♪豚肉と干帆立貝柱の豊かな風味を味わってみてくださいね!

崎陽軒 かにシウマイ(左)えびシウマイ(右)
かにシウマイ(左)えびシウマイ(右)盛り合わせ(各1個 150円)

旨み豊かなズワイ蟹を使用したジューシーな味わいのかにシウマイ、大ぶりにカットしたえびのプリッとした食感がクセになるえびシウマイの2種類が一気に楽しめます♪気に入ったら、お土産にも買えちゃうのが嬉しいですよね♪

崎陽軒 シウマイまん
シウマイまん(3個 100円)

シウマイと中華まんがひとつになった、一口サイズのかわいいおまんじゅう。中華まんの皮の中にシウマイのあんが入った崎陽軒ならではの逸品です。

崎陽軒

注目してほしいのは、おまんじゅうにプリントされたひょうちゃん!味はもちろん、いろんな絵柄のひょうちゃんが目でも楽しめちゃいます♪

崎陽軒 肉まん
肉まん(1個 150円)

ふわふわもちもちの生地に、ほどよいサイズにカットされた筍、椎茸、長ねぎ、たまねぎと豚肉の食感がたまらない!生姜の風味が香る「あん」を包み込んだボリュームたっぷりのおまんじゅうです♪

立ち上る湯気に思わず笑顔がこぼれます♪

崎陽軒 あんまん
あんまん(1個 150円)

黒ゴマを加えたコクのあるこしあんが魅力♪同じくふわふわもちもちの生地とこしあんの絶妙なマッチがたまりません♪

ひょうちゃん

食べ終わるころには、ひょうちゃんのようにおなかもぽっこり。たくさん楽しんだら、自分にもお友達にもお土産を買って、崎陽軒の味をお持ち帰りしましょ♪

次ページは買わずに帰れないお土産情報です>>

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。