台風19号の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東海【東海】秋の絶景スポット21選!コスモスの花畑や星空、夕日の名所も <2019>

【東海】秋の絶景スポット21選!コスモスの花畑や星空、夕日の名所も <2019>

2019.09.12

夏が終わりを告げ、秋の気配が訪れている季節。
2019年の9月・10月は三連休もあり、おでかけモードも全開!

そこで、この時期にしか見られない秋絶景を集めてみました。

例えば、そばやコスモスなどの一面の花絶景。9月中旬以降から見ごろを迎え、一面の花畑は感動ものです。

また、山間部では既に紅葉が始まりつつあるところも。
早いところでは9月下旬から紅葉が見ごろとあって、一足先に秋の訪れを感じられます。

さらに、黄金の田んぼの景色やゆっくり落ちる夕日の名所など、どこか懐かしさを感じられる風景も。
写真映えもする美しい秋絶景。さあ、どの絶景を楽しみますか?

記事配信:じゃらんニュース

1. 四谷の千枚田【愛知県新城市】

四谷の千枚田

標高883mの鞍掛山の斜面に約400年前に開墾された棚田。明治期に起きた大水害を乗り越え、現在は420枚の棚田を20戸の農家が守っています。
山の中腹から溢れる清らかな湧き水や、周囲の山々が、共生の美しさを教えてくれます。
農家以外は車の進入禁止。散策して稲刈りを見学させてもらいましょう。
9月中旬までが見頃です。

■四谷の千枚田
[TEL]0536-29-0829(新城市観光協会)
[住所]新城市四谷
[アクセス]新東名新城ICより30分
[駐車場]20台
「四谷の千枚田」の詳細はこちら

2. 野間灯台【愛知県南知多町】

野間灯台

1921年に建てられた愛知県最古の灯台。正式名称は「野間埼灯台」といい、恋愛成就スポットとして親しまれています。
「絆の音色」に南京錠をかければ、恋が叶うのだとか。南京錠は約350m南の「食と健康の館」で販売。

■野間灯台
[TEL]0569-83-6660(美浜町観光協会)
[住所]知多郡美浜町小野浦岩成20-1
[定休日]見学自由
[アクセス]南知多道路美浜ICより20分
[駐車場]30台(1回300円~/時季やイベント等で変動あり)
「野間灯台」の詳細はこちら

3. 観光農園花ひろば【愛知県南知多町】

観光農園花ひろば

観光農園花ひろば

広大な大地を黄色に染める「ひまわり畑」。夏だけのものではありません。
年中、季節の花々が楽しめる花ひろばでは、11月末まで毎週15万本もの満開のひまわりに会えます。
ひまわりは見るだけでなくなんと1人3本まで花摘みができてラッキー!入場者には大人限定で、ひまわりの種のプレゼントもあります。
大地をピンク色に染める「松葉ぼたん」は10月下旬頃まで見頃です。

■観光農園花ひろば
[TEL]0569-65-2432
[住所]知多郡南知多町豊丘高見台48
[営業時間]8時~17時
[定休日]1/1~3、荒天日
[料金]中学生以上650円、小学生300円(10月より大人700円、小学生350円)
[アクセス]南知多道路豊丘ICより5分
[駐車場]100台
「観光農園花ひろば」の詳細はこちら

4. 伊良湖岬灯台【愛知県田原市】

伊良湖岬灯台

渥美半島先端にある白亜の灯台。真っ青な海と空とのコントラストが美しいですよ。
写真のような景色を撮るなら晴れた日の日中ですが、実は夕景もきれい。道の駅 伊良湖クリスタルポルトからは徒歩約10分です。
恋路ヶ浜と一緒に「恋人の聖地」に選定されています。
写真提供/渥美半島観光ビューロー

■伊良湖岬灯台
[TEL]0531-23-3516(渥美半島観光ビューロー) 
[住所]田原市伊良湖町古山
[アクセス]東名豊川ICより1時間30分
[駐車場]124台
「伊良湖岬灯台」の詳細はこちら

5. 万葉の小径【愛知県蒲郡市】

万葉の小径

万葉の小径

万葉集には三河湾の美しさを詠んだ歌が残っているって知っていましたか?
蒲郡市の西浦温泉の稲村神社に通じる約500mほどの遊歩道には歌碑が設置され、秋はシラハギなどの万葉の花が楽しめます。
途中の「朝日の輝く丘」は、海を眺められる絶景ポイント!
「令和」で注目された万葉集の世界へ訪れてみては?

■万葉の小径
[TEL]0533-57-2195(西浦観光協会)
[住所]愛知県蒲郡市西浦町稲村地内5
[営業時間]散策自由
[アクセス]東名音羽蒲郡ICより30分
[駐車場]100台(塩柄駐車場7・8月のみ500円)
「万葉の小径」の詳細はこちら

6. 佐久島アート・ピクニック【愛知県西尾市】

佐久島アート・ピクニック

佐久島アート・ピクニック

三河湾のほぼ真ん中にある173haの島内にはアート作品が点在!年間を通じてスタンプラリー「アートピクニック」を実施しています。
常設展示のほか期間限定展示もあり、何度訪ねても楽しめます。
写真1枚目:西集落の黒壁がモチーフの「おひるねハウス(南川祐輝氏)」
写真2枚目:「星屑のテーブルクロス(荒木由香里氏)」は昼間の星2019展で10/31まで開催

■佐久島アート・ピクニック
[TEL]0563-72-9607(西尾市佐久島振興課)
[住所]愛知県西尾市一色町佐久島
[営業時間]散策自由
[アクセス]知多半島道路阿久比ICより一色港まで40分、佐久島行きの船で西港まで20分(乗船料中学生以上片道820円、小学生410円)
[駐車場]1000台(一色さかなセンター共用)
「佐久島アート・ピクニック」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
長野県
福井県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
この記事に関連するキーワード
絶景