新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東海【東海近郊】2019年9月10月開催「イベント」30選!連休の観光やデートにも

【東海近郊】2019年9月10月開催「イベント」30選!連休の観光やデートにも

2019.09.10

岐阜県の9月10月開催イベント

8.岐阜城パノラマ夜景【岐阜県岐阜市】

山頂の天守閣から眺める贅沢な夜景。

岐阜城パノラマ夜景
運が良ければ鵜飼のかがり火が見られることもあるそう
9月14日(土)~10月14日(祝)の土日祝

開催時間●~21時30分
開催場所●岐阜城天守閣

夜の天守閣から、360度のパノラマで夜景を楽しめます。岐阜市街地はもちろん、遠くには名古屋市も見えます。
街のきらめきを夜風に当たりながら満喫しましょう。

岐阜城パノラマ夜景
[TEL]058-263-4853
[住所]岐阜県岐阜市金華山天守閣18
[定休日]開催中なし
[料金]16歳以上200円、4歳以上100円※別途要ロープウェイ料金
[アクセス]東海北陸道岐阜各務原ICより20分
[駐車場]179台(1回300円)※岐阜公園駐車場利用
「岐阜城パノラマ夜景」の詳細はこちら

9.ぎふ長良川の鵜飼【岐阜県岐阜市】

クライマックスの「総がらみ」は必見!

ぎふ長良川の鵜飼【
「総がらみ」では6隻の鵜舟が横一列になり川面を下ります
開催中~10月15日(火)

開催時間●19時45分~※時期により変動あり
開催場所●長良川河畔

鵜を操り鮎を捕らえる、1300年の歴史を持つ伝統漁。かがり火が燃え盛る中、間近で観賞できます。
乗船前には鵜匠による鵜飼の説明もあります。事前予約推奨です。

ぎふ長良川の鵜飼
[TEL]058-262-0104(岐阜市鵜飼観覧船事務所)
[住所]岐阜県岐阜市湊町1-2
[定休日]9月17日
[料金]平日3100円、土日祝3400円、小学生以下1700円、ほか※出船時間により異なる
[アクセス]東海北陸道岐阜各務原ICより40分
[駐車場]279台
※詳細はHP参照
「ぎふ長良川の鵜飼」の詳細はこちら

10.月見の森 観月会【岐阜県海津市】

絶好のロケーションで「日本百名月」を愛でる。

月見の森 観月会
展望スペース「月見台」から望む月と夜景のコラボは見事
9月13日(金)

開催時間●19時~21時
開催場所●月見の森 月見広場

「日本百名月」や「日本夜景遺産」に選ばれた月見の森で中秋の名月を眺める会。
竹灯篭によるライトアップもされており、「きぬかつぎ」の振る舞いもあります。

月見の森 観月会
[TEL]0584-53-1351(海津市農林振興課)
[住所]岐阜県海津市南濃町羽沢
[料金]観賞無料
[アクセス]名神大垣ICより20分
[駐車場]120台

11.ENAみのじのみのり祭【岐阜県恵那市】

美濃路の秋の実りに感謝する、グルメ満載のおいしいお祭り。

ENAみのじのみのり祭
昨年人気の出た五平餅を食べ比べできる「五平ロード」
ENAみのじのみのり祭
昨年の優秀賞を獲得した創作神輿。例年個性派が登場
9月21日(土)・22日(日)

開催時間●9月21日:15時30分~21時、9月22日:10時~16時
開催場所●恵那駅前周辺

秋の収穫を祝う、恵那市最大級のイベントです。土曜は郷土芸能のパレードや「創作神輿競演」が披露されます。
日曜は秋の味覚“松茸”をU字溝で焼く「味覚焼き」や昨年話題になった「五平餅」の食べ比べなど、様々なグルメイベントが盛りだくさん!

ENAみのじのみのり祭
[TEL]0573-26-1211(恵那商工会議所)
[住所]岐阜県恵那市大井町
[料金]入場無料
[アクセス]JR恵那駅下車すぐ ※公共交通機関を利用
「ENAみのじのみのり祭」の詳細はこちら

12.飛騨古川きつね火まつり【岐阜県飛騨市】

炎の中を粛々と進む、一風変わった嫁入り行列。

飛騨古川きつね火まつり
花嫁と花婿は全国から公募。思い出に残る結婚式となります
9月28日(土)

開催時間●13時~21時
開催場所●御蔵稲荷神社・まつり広場

飛騨古川に伝わるおとぎ話をベースにした祭りです。
参加者も観客も狐のメイクをほどこし、松明のあかりの中を進み、幻想的な結びの儀が執り行われます。

飛騨古川きつね火まつり
[TEL]0577-74-1192(飛騨市観光協会)
[住所]岐阜県飛騨市古川町壱之町
[料金]無料
[アクセス]JR飛騨古川駅より徒歩5分 ※公共交通機関を利用
「飛騨古川きつね火まつり」の詳細はこちら

13.第63回ぎふ信長まつり【岐阜県岐阜市】

岐阜から天下統一を目指した戦国大名の盛大な祭典。

第63回ぎふ信長まつり
今年は誰が信長を演じるのか、祭の最大の話題!
第63回ぎふ信長まつり
火縄銃鉄砲隊が構えをとり、一斉射撃の準備に入ります
10月5日(土)・6日(日)

開催時間●10時~16時
開催場所●岐阜市中心市街地一帯

岐阜の街の礎を築いた織田信長の偉業を称える、秋の名物イベント。例年著名人が信長を演じる「信長公騎馬武者行列」には多くの見物客が集まります。
パレードには火縄銃鉄砲隊による実演もあり、まるで戦国時代にいるかのような熱気に包まれます。

第63回ぎふ信長まつり
[TEL]058-265-3980(ぎふ信長まつり実行委員会)、058-263-4511(まつり本部)
[住所]岐阜県岐阜市若宮町4-12
[料金]見学無料
[アクセス]JR岐阜駅より徒歩10分 ※公共交通機関を利用
「第63回ぎふ信長まつり」の詳細はこちら

三重県の9月10月開催イベント

14.この男がジブリを支えた。近藤喜文展【三重県津市】

「耳をすませば」の監督で知られる日本屈指のアニメーターの展覧会。

この男がジブリを支えた。近藤喜文展
「魔女の宅急便」イメージボード 1989年 ©1989 角野栄子・Studio Ghibli・N
この男がジブリを支えた。近藤喜文展
「耳をすませば」絵コンテ(部分)1995年©1995 柊あおい/集英社・StudioGhibli・NH
開催中~9月16日(祝)

開催時間●平日:9時~17時、土日祝:9時~19時
開催場所●三重県総合博物館(MieMu)

「耳をすませば」の監督で、スタジオジブリの高畑勲・宮崎駿両監督から絶大な信頼を寄せられた名アニメーターの展覧会。
アニメ原画やイメージボードなど500点以上を展示。清潔な人柄と温かな眼差しから生まれたジブリ作品の世界を味わいましょう。

この男がジブリを支えた。近藤喜文展(よしふみ)
[TEL]059-228-2283
[住所]三重県津市一身田上津部田3060
[定休日]月(祝日の場合は翌日休)※8月13日は開館
[料金]大人1300円、大学生800円、小中高生500円
[アクセス]電車:JR・近鉄ほか津駅よりバスで5分。車:伊勢道津ICより10分
[駐車場]1400台
「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」の詳細はこちら

15.なばなの里 ダリア・コスモスまつり【三重県桑名市】

秋晴れの下、大輪の花々に囲まれて過ごそう。

なばなの里 ダリア・コスモスまつり
一面を彩るダリアとコスモスに囲まれながら、のんびりと散策できます
9月14日(土)~11月下旬

開催時間●9時~21時
開催場所●なばなの里

約1万3000坪の花広場にはコスモスの花絨毯が広がり、直径30cm以上の巨大輪といわれる品種を含むダリアが咲き誇ります。
園内にはレストラン施設も多数あります。

なばなの里 ダリア・コスモスまつり
[TEL]0594-41-0787
[住所]三重県桑名市長島町駒江漆畑270
[定休日]期間中なし
[料金]小学生以上1600円(1000円分の金券付き)※10月19日~は2300円
[アクセス]東名阪道長島ICより10分
[駐車場]3000台
「なばなの里 ダリア・コスモスまつり」の詳細はこちら

16.伊賀焼陶器まつり【三重県伊賀市】

日本有数の歴史を持つ伊賀焼の展示即売会。

伊賀焼陶器まつり
通好みのものから日用品まで、様々な陶器を選べます
9月20日(金)~22日(日)

開催時間●9時~17時、9月22日:~16時
開催場所●すぱーく阿山

新作から限定品まで、約40の窯元、陶芸作家たちが出展。皿やコーヒーカップ、花瓶など個性豊かな作品が並びます。
ろくろの実演や体験などのイベントもあります。

伊賀焼陶器まつり
[TEL]0595-44-1701
[住所]三重県伊賀市川合3373-1
[料金]入場無料
[アクセス]名阪国道壬生野ICより10分
[駐車場]300台
「伊賀焼陶器まつり」の詳細はこちら

17.第50回湯の山温泉僧兵まつり【三重県菰野町】

信長へ果敢にも挑んだ僧兵たちの燃える魂。

第50回湯の山温泉僧兵まつり
100本もの松明をつけた「火炎みこし」が見どころ
10月6日(日)

開催時間●15時~22時
開催場所●御在所ロープウエイ広場、湯の山温泉街

織田信長に焼き討ちにあうも、勇敢に戦った三嶽寺の僧兵たちを今に伝えます。
寺でお祓いを受けた、燃え盛る松明をのせた神輿を僧兵姿の男衆が担ぎ、練り歩きます。

第50回湯の山温泉僧兵まつり
[TEL]059-392-2115(湯の山温泉協会)
[住所]三重県三重郡菰野町菰野湯の山温泉
[料金]見学無料
[アクセス]新名神菰野ICより10分
[駐車場]300台(1日1000円)※17時以降無料
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
北陸
東海
長野県
石川県
福井県
静岡県
岐阜県
愛知県
三重県
この記事に関連するキーワード
イベント