じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ滋賀県パンの消費量「全国1位」は大津市!滋賀県のわざわざ行きたいパン屋5選!

パンの消費量「全国1位」は大津市!滋賀県のわざわざ行きたいパン屋5選!

2019.08.28

食パン専門店の出店が相次ぐなど、パンへの関心がより高まってきている中、日本一パンを消費している市をご存知ですか?総務省統計局によると、滋賀県大津市が年間55kg以上を消費し、全国1位とのことです!全国平均が約44㎏なので、大きく上回っていることが分かりますね。

そんな大津市がある滋賀県には、魅力あふれるパン屋がたくさん!まるい食パンやワインに合うパンなど、パン職人のこだわりがたくさん詰まったパンが盛りだくさんです。滋賀県の観光のついでに寄るもよし、自分好みのパンを探しに滋賀県に行くもよし、わざわざ行きたくなる、滋賀県内のパン屋を紹介します。

※総務省総計局「家計調査(二人以上の世帯)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(2016年(平成28年)~2018年(平成30年)平均)」より

記事配信:じゃらんニュース

Bakery&Cafe 野坐(大津市)

Bakery&Cafe 野坐

大津市にある和菓子の名店「叶 匠壽庵」が運営する「寿長生の郷」敷地内に、2017年に「Bakery&Cafe野坐」がオープンしました。素材の持ち味を最大限に引き出すことにこだわったパンを提供しています。

国産の小麦や天然酵母を使用しているほか、あんこは「叶 匠壽庵」の和菓子に使う浅井大納言小豆を使用。ベーカリースタッフと和菓子職人がタッグを組んだ「匠のあんぱん」がこの店の一番人気です!

Bakery&Cafe 野坐

Bakery&Cafe 野坐

店の2階はカフェになっており、里山の景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。サイフォンで心をこめて一杯ずつ淹れられたコーヒーを飲みながら、おいしいパンを食べてのどかな景色に癒されてください♪

Bakery&Cafe 野坐
TEL/077-546-3131(寿長生の郷)
住所/滋賀県大津市大石龍門4‐2-1 寿長生の郷内
営業時間/【Bakery】10:00~16:00(売切れ次第終了)
【Cafe】10:00~17:00(LO 16:15)
定休日/水曜日(寿長生の郷の休みに準ずる)
アクセス/JR 石山駅よりシャトルバスで約30分、寿長生の郷下車すぐ
「Bakery&Cafe 野坐」の詳細はこちら

パンの匠ひとみ工房(東近江市)

パンの匠ひとみ工房

パンの匠ひとみ工房

「パンの匠ひとみ工房」は、東近江市を走る国道421号線沿いにある「ヒトミワイナリー」に併設されています。ここではワインと相性ぴったりなパンが製造されているそうです♪

ワイナリーならではのワイン酵母を使用したパンは、風味が増し、まろやかな甘味が特徴です。ワインと相性の良いハード系のパンを得意としていて、小麦本来の味わいがしっかりと楽しめる仕上がりとなっています。

パンの匠ひとみ工房

「ヒトミワイナリー」は、製造においてろ過をしない「にごりワイン」の専門メーカーでもあります。葡萄本来の魅力を活かしたフルーティーな味わいで、ワイン特有の香りや渋みが苦手という方にもおすすめの仕上がりになっているそうですよ。本格的なワイン、さらにワインに合うパンを一緒に味わえるなんて最高ですよね!

パンの匠ひとみ工房
TEL/0748-27-1707(ヒトミワイナリー)
住所/滋賀県東近江市山上町2083 ヒトミワイナリー内
営業時間/10:00~18:00
定休日/木曜日
アクセス/名神高速道路 八日市ICより車で15分
「パンの匠ひとみ工房」の詳細はこちら

パン&ケーキ・カフェFamilleふぁみーゆ(高島市)

パン&ケーキ・カフェFamilleふぁみーゆ

こちらは琵琶湖のそばにある、パンとスイーツのカフェ。体に優しい材料にこだわり、なんと自家栽培のスペルト小麦を使用したり、地元で採れた季節の野菜などを使ってパンを焼いているそう!

添加物や香料を使っていないので、安心して口にできると評判を呼び、多くの人から愛されるパン屋さんです♪

パン&ケーキ・カフェFamilleふぁみーゆ

パン&ケーキ・カフェFamilleふぁみーゆ

コンセプトは「家族や大切な人へ食べてもらいたいと思えるパン・スイーツを」。安曇川産の大豆粉を生地に練りこんだ豆乳食パン、高島産米粉でつくったもっちりとした米粉パン、水を加えずトマトだけの水分でこねたトマト食パンなど、こだわりの食材を使ったパンがたくさんあります。

また、併設されたカフェでも、有機栽培のコーヒーや雑穀ハンバーグなどカラダに優しいメニューがたくさんあります!地元食材や有機食材などこだわりの素材で作られたパンとスイーツを、ぜひ味わってみてください♪

パン&ケーキ・カフェ Famille ふぁみーゆ
TEL/0740-34-0324
住所/滋賀県高島市安曇川町四津川642
営業時間/10:00~19:00
定休日/火曜日、水曜日 ※不定休あり
アクセス/JR 安曇川駅より車で10分
「パン&ケーキ・カフェ Famille ふぁみーゆ」の詳細はこちら

パンカフェ KOKON~江近~(東近江市)

パンカフェ KOKON~江近~

八日市駅の目の前にある、ほんまち商店街の中にお店を構える「パンカフェKOKON~江近~」。古民家を改装した店内は、パン屋さんとは思えないようなレトロ感溢れるかわいい雰囲気の空間です。

朝は焼きたてのパンの香りが店内に漂い、昼はランチ、夜はレストラン・バルと、時間によってお店の雰囲気は一変しますが、どの時間帯でも、おいしいパンを味わうことができます。

パンカフェ KOKON~江近~

パンカフェ KOKON~江近~

お店を構えるほんまち商店街は、以前はいわゆるシャッター街のような雰囲気でしたが、「八日市駅前地域おこし協力隊」として活動していたオーナーが営業を開始。今ではお店の数も増え、様々なイベントも開催され、かつての賑わいを取り戻しつつあるそうです!

パンカフェ KOKON~江近~
TEL/0748-29-3645
住所/滋賀県東近江市八日市本町7-8
営業時間/11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日/月曜日、木曜日、催事日
アクセス/近江鉄道 八日市駅より徒歩3分
「パンカフェ KOKON~江近~」の詳細はこちら

まるい食パン専門店(長浜市)

まるい食パン専門店

たくあんのマヨネーズ和えが挟まっている「サラダパン」が多くのメディアに取り上げられ、全国区の人気となった「つるやパン」。このつるやパンが2016年に新たにオープンしたお店が「まるい食パン専門店」です。

まるい食パン専門店

まるい食パン専門店

お店の看板商品「まるい食パン」とは、「つるやパン」で60年にわたり作られている、”丸い食パン”にハムとマヨネーズを挟んだ「サンドウィッチ」に使用しているパンのことです。

そのままトーストして食べるのはもちろん、長浜市の名物「鯖そうめん」からヒントを得た「焼サバサンド」など、色々な具材をトッピングすることもできちゃいます♪店内にはイートインスペースもあり、広い世代で賑わっているそうです。地元で愛されるアットホームなパン屋さんに、ぜひ足を運んでみたいですね!

まるい食パン専門店
TEL/0749-62-5926
住所/滋賀県長浜市朝日町15-31
営業時間/7:00~17:00
定休日/水曜日
アクセス/JR 長浜駅より徒歩4分
「まるい食パン専門店」の詳細はこちら

まとめ

パンの消費量全国1位の大津市がある滋賀県のパン屋には、こだわりがたくさん詰まっていました。これだけ魅力的な店舗が並ぶと、観光のついでに…ではなくて、パン屋巡りを目的に滋賀へ行ってみたくなっちゃいます。焼きたてのパンの香りに誘われて、お出かけしてみませんか♪

情報提供元/公益社団法人びわこビジターズビューロー

※この記事は2019年8月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

屋敷 郁実  屋敷 郁実

お酒と食とハロプロが大好きな大学生。マイブームは、公園でひとり缶ビールとアイスを手にセルフビアガーデンをすることです。コスパと開放感のコンボが最高で、やめられません。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
滋賀県
この記事に関連するキーワード
友達
女子旅
カフェ
ランチ
デート
ファミリー
パン
パン屋