新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東北東北の絶品「ご当地グルメ」31選!人気観光地の定番料理からおすすめ注目グルメまで

東北の絶品「ご当地グルメ」31選!人気観光地の定番料理からおすすめ注目グルメまで

2019.11.02

山形県山形市

山形県東部の盆地に位置し、周囲ではサクランボやブドウなどの果樹栽培がさかん。そばやラーメンなどの人気店が多い。

王道グルメ 板そば

山形県内ではさまざまなスタイルのそばの食べ方がある。「板そば」は、長い板状の器に1~数人分のそばを盛り付ける食べ方。山形市を含む村山地域で行われていた農作業後の「そば振る舞い」という風習に由来する。

そば処 庄司屋 山形本店
板そば1450円(2019年10月以降変動あり)

そば処 庄司屋 山形本店

守り続ける手打ちの技でそばの味と香りを引き出す。
創業は江戸時代という老舗の手打ちそば店。山形県産を中心とした国産ソバの実を石臼でひいてつくるコシの強い「といちそば」が名物だ。そば本来の味と香りを楽しめる。

そば処 庄司屋 山形本店
老舗らしい落ち着いたたたずまいの店舗
■そば処 庄司屋 山形本店
[TEL]023-622-1380
[住所]山形県山形市幸町14-28
[営業時間]11時~20時30分(LO20時)
[定休日]月(祝日の場合は翌平日)
[アクセス]JR山形駅より徒歩10分
[駐車場]30台
「そば処 庄司屋 山形本店」の詳細はこちら

注目グルメ 芋煮ラーメン

山形名物のひとつに、里芋や牛肉などを醤油味の汁で煮込んだ「芋煮」がある。その「芋煮」と中華そばを合わせたのが芋煮ラーメン。山形市のそば店・佐藤屋で、1980(昭和55)年から商品化している。

芋子煮そば処 佐藤屋
芋煮らーめん850円。具は季節で変わる

芋子煮そば処 佐藤屋

山形名物「芋煮」とラーメンの見事な調和。
1903(明治36)年創業のそば店。そばも中華麺も自家製にこだわる。名物の芋煮らーめんは中華そばのスープに芋煮の汁が加わり深い味わい。麺をすすると牛肉の香りが広がる。

芋子煮そば処 佐藤屋
霞城公園の近くにある、老舗の風情が漂う店舗
■芋子煮そば処 佐藤屋
[TEL]023-622-2321
[住所]山形県山形市桜町5-6
[営業時間]11時30分~16時(LO15時30分)
[定休日]第2・4月(祝日の場合は翌平日)
[アクセス]JR山形駅より徒歩7分
[駐車場]3台
「芋子煮そば処 佐藤屋」の詳細はこちら

山形県米沢市

米沢盆地に位置し、かつては上杉氏の城下町として栄えた。米沢牛の産地として知られるほか、米沢ラーメンも人気。

注目グルメ 米沢ラーメン

米沢市周辺のご当地ラーメン。鶏ガラと煮干しがベースのあっさりした醤油スープが特徴。麺は細麺~中細の縮れ麺。米沢市内には米沢ラーメンを出す店が100軒以上ある。メニュー名は「中華そば」としている店が多い。

そばの店 ひらま
中華そば600円。米沢産豚モモのチャーシューがのる

そばの店 ひらま

麺づくりの職人が生み出す絶大な人気を誇る一杯。
市内のラーメン店に麺を卸す製麺業者が営む店。手もみを加えて強く縮れさせた麺はプルプルッとした舌触り。鶏ガラ、煮干しなどの旨みを引き出したスープがよくからむ。

そばの店 ひらま
郊外ののどかな立地。行列ができることも多い
■そばの店 ひらま
[TEL]0238-37-2083
[住所]山形県米沢市浅川1314-16
[営業時間]11時20分~15時(スープがなくなり次第終了)
[定休日]水
[アクセス]東北中央道米沢中央ICより8分
[駐車場]20台
「そばの店 ひらま」の詳細はこちら

王道グルメ 米沢牛

米沢市を含む置賜地方3市5町で肥育された黒毛和牛のうち、肉質などいくつかの条件を満たしたもの。松阪牛、神戸牛と並んで「日本三大和牛」のひとつに数えられる。きめ細かい霜降りが特長とされる。

牛鍋おおき
米沢牛牛鍋定食2700円。ご飯、味噌汁、お新香、小鉢、デザート付き

牛鍋おおき

米沢が育んだブランド牛のとろける味わいを鍋料理で。
米沢牛を取り扱う老舗精肉店が経営する牛肉料理店。専門家の目で厳選した米沢牛の肉を、すき焼きやしゃぶしゃぶなどの鍋料理のほか、ステーキや一品料理で味わえる。

牛鍋おおき
「牛鍋」と大きく書かれたのれんが目印
■牛鍋おおき
[TEL]0238-40-1129
[住所]山形県米沢市駅前3-2-18
[営業時間]11時~15時(LO14時30分)、17時~21時(LO20時)、土日11時~21時(LO20時)
[定休日]水
[アクセス]JR米沢駅より徒歩1分
[駐車場]7台
「牛鍋おおき」の詳細はこちら

秋田県仙北市

田沢湖を中心に、北は八幡平から南は角館まで広がる仙北(せんぼく)市。比内地鶏を使った料理や、エリア南部のご当地カレーが人気。

王道グルメ 比内地鶏親子丼

秋田県北部で飼育される比内地鶏は、名古屋コーチン、薩摩地鶏と並んで日本三大地鶏に数えられる。弾力があり旨みが強い肉と、卵黄が濃厚な卵を使った親子丼は秋田の名物料理としてさまざまな食事処で食べられる。

桜の里本店
“究極”の比内地鶏親子丼1650円。稲庭うどんとのセットは1760円

桜の里本店

比内地鶏をまるごと味わう、ふんわり、トロリ、親子丼。
「秋田の美味いもの」をコンセプトに、稲庭うどんや、比内地鶏を使った料理を提供する。比内地鶏の肉と卵3個を使用する“究極”の比内地鶏親子丼は1日限定50食。

桜の里本店
武家屋敷の並びにある店舗。お土産売り場もある
■桜の里本店
[TEL]0187-54-2527
[住所]秋田県仙北市角館町東勝楽丁9
[営業時間]10時~17時(LO16時30分)※12月~3月は11時~16時(LO15時45分)
[定休日]不定
[アクセス]JR角館駅より徒歩15分
[駐車場]6台
「桜の里本店」の詳細はこちら

注目グルメ あいがけ神代カレー

あきたこまちの生産が盛んな神代(じんだい)地区のご当地カレー。小麦粉とカレー粉を炒めて作る「昔風カレー」と、デミグラスソースがベースの欧風カレーをあいがけにしている。温泉卵などがトッピングされる。

お食事処茶房 さくら小町
神代カレー1200円。サラダと味噌汁、漬物がつく

お食事処茶房 さくら小町

あきたこまちを仲人に2種類のカレーが出合う。
角館駅前にあるホテル内の食事処。稲庭うどんや比内地鶏、八幡平ポークなど、秋田の味を楽しめる。神代カレーには比内地鶏の温泉卵や魚肉ソーセージなどがのる。

お食事処茶房 さくら小町
ホテル内の食事処。明るく清潔感のある空間だ
■お食事処茶房 さくら小町
[TEL]0187-53-2070
[住所]秋田県仙北市角館町中菅沢14(ホテルフォルクローロ内)
[営業時間]7時~21時(食事は11時~21時、LO20時30分)
[定休日]なし
[アクセス]JR角館駅より徒歩1分
[駐車場]9台
「お食事処茶房 さくら小町」の詳細はこちら

秋田県秋田市

秋田県の沿岸中部に位置する。市内には美術館や資料館などの文化施設や、千秋公園(久保田城跡)などの名所が多い。

王道グルメ きりたんぽ鍋

きりたんぽは、つぶしたご飯を木の棒に巻きつけて焼き、棒から外してカットしたもの。きりたんぽをゴボウやセリ、ネギなどと一緒に鍋に入れて鶏ダシの汁で煮込んだきりたんぽ鍋は秋田を代表する郷土料理。

秋田きりたんぽ屋 秋田駅前本店
きりたんぽ鍋(小鍋)1706円。炭火焼きのきりたんぽが香ばしい

秋田きりたんぽ屋 秋田駅前本店

秋田を代表する鍋料理は県産素材の滋養たっぷり。
きりたんぽ鍋をはじめ、しょっつる鍋、比内地鶏料理などで秋田の多彩な味を楽しめる。きりたんぽ鍋は、あきたこまち、比内地鶏、秋田の地酒など県産素材がたっぷり。

秋田きりたんぽ屋 秋田駅前本店
マタギの暮らしをイメージした古民家風の店内
■秋田きりたんぽ屋 秋田駅前本店
[TEL]018-801-2345
[住所]秋田県秋田市中通2-7-6
[営業時間]16時~翌1時(日は11時30分~)
[定休日]なし
[アクセス]JR秋田駅より徒歩3分
[駐車場]なし
※大町分店もあり
「秋田きりたんぽ屋 秋田駅前本店」の詳細はこちら

王道グルメ 稲庭うどん

秋田県南部で手延べ製法によって作られる干しうどん。讃岐うどんなどと並んで日本三大うどんに数えられる。コシが強く、滑らかな舌触りと喉越しが特長。温めても冷たく締めてもおいしく食べられる。

無限堂 秋田駅前店
比内地鶏の無限うどん1200円(2019年10月価格変更予定)

無限堂 秋田駅前店

比内地鶏と稲庭うどん県北と県南の味が調和。
稲庭うどんの製造元である無限堂の直営店。職人が手作業で作る稲庭うどんを堪能できるほか、比内地鶏や県産米「あきたこまち」など秋田を代表する素材を使った料理が揃う。

無限堂 秋田駅前店
店内は異国情緒ただよう空間になっている
■無限堂 秋田駅前店
[TEL]018-825-0800
[住所]秋田県秋田市中通2-4-12
[営業時間]11時~14時(土日祝は~15時、LO14時45分)、17時~22時(LO21時30分)
[定休日]なし
[アクセス]JR秋田駅より徒歩5分
[駐車場]なし
「無限堂 秋田駅前店」の詳細はこちら

注目グルメ 秋田ちゃんぽん

35年前にチャイナタウンが商品化した「みそチャンポン」が地元客の支持を得て定着した。具材の入ったスープで麺を煮込む長崎ちゃんぽんとは違い、とろみをつけたスープをゆでた麺に注いで仕上げるのが秋田流。

ラーメンショップ チャイナタウン
みそチャンポン860円が一番人気。ボリューム満点

ラーメンショップ チャイナタウン

とろみのあるスープは優しく深い味わい。
スープが丼の端からこぼれそうなみそチャンポンが名物。イカ、エビ、豚肉など11種類の具材の味が、鶏ガラ・豚ガラなどでとったスープにしみ出し、滋味深い一杯に。

■ラーメンショップ チャイナタウン
[TEL]018-824-5925
[住所]秋田県秋田市卸町2-2-1
[営業時間]11時~15時、17時~21時(LO20時45分) ※土日は11時~21時(LO20時45分)
[定休日]月(祝日の場合は翌日)
[アクセス]JR羽後牛島駅より徒歩15分
[駐車場]6台
「ラーメンショップ チャイナタウン」の詳細はこちら

注目グルメ だまっこ鍋

だまっこ(だまこもちともいう)は、つぶしたご飯を丸めたもの。だまっこをきりたんぽ鍋と同じように鍋に入れ、鶏肉やきのこなどとともに醤油味の汁で煮た料理がだまっこ鍋。秋田の代表的な家庭料理だ。

秋田料理 ちゃわん屋
だまっこ鍋1400円。具は比内地鶏、セリなど

秋田料理 ちゃわん屋

具材の旨みを吸っただまっこの深い味わい。
秋田の旬の魚介や作物を使った料理が揃う。名物のだまっこ鍋は、だまっこにエビのすり身が入っているのが特徴。だまっこが具材の旨みたっぷりのスープを吸って深い味わいに。

■秋田料理 ちゃわん屋
[TEL]018-864-5202
[住所]秋田県秋田市大町4-2-7
[営業時間]17時~23時
[定休日]月
[アクセス]JR秋田駅より徒歩17分
[駐車場]なし
「秋田料理 ちゃわん屋」の詳細はこちら

※この記事は2019年10月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
※2019年9月12日時点の税込金額で記載しております。10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
この記事に関連するキーワード
観光スポット
ご当地グルメ
グルメ