close

「海鮮どんぶり」紅白対決!赤のマグロVS白のマダイ、どっちを選ぶ?【東海】

2019.12.30

もうすぐ年末。大晦日は紅白歌合戦を見て年越しにのぞむ人も多いのではないでしょうか。

そこでじゃらん編集部でも勝手に紅白戦を開催!
もちろん歌ではなく、美味しい「海鮮丼の紅白対決」です!

紅組からはミナミマグロ、トンボマグロ、サーモンがてんこ盛り、静岡県の『ごうかいはみだし丼』や、びわ鱒とイクラがこんもり載った滋賀県の『びわ鱒いくら丼』がエントリー!
対する白組はと言えば、愛知県より「釜揚げしらす×プレミアムオイスター」の新コラボ『2019年スペシャルハーフ丼』や、三重県より淡白ながらも甘い『伊勢まだい丼』がエントリー!

どれもボリューム満点でお腹も心も満足すること間違いなし!
果たして、赤が強いのか、白が強いのか…。実際に食べに出かけて審査してみてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

<紅組>てっか丼やまもと ごうかいはみだし丼【静岡県焼津市】

までるのれん!?丼を覆う驚愕の巨大なマグロ群!

てっか丼やまもと

ごうかいはみだし丼 2000円

[ネタ]焼津ミナミマグロ、トンボマグロ、焼津ミナミマグロの大トロ、サーモン、ネギトロ

焼津港に揚がる鮮度も味も文句ナシのブランドマグロ「焼津ミナミマグロ」を、注文が入ってから切って酢飯の上に。マグロもサーモンも約21cmものロングサイズで食べ応え十分です。

てっか丼やまもと

隣接する店舗で、食べたものと同じマグロをお土産用に購入もできます。

■てっか丼やまもと
[TEL]054-628-8822
[住所]静岡県焼津市八楠4-13-7
[営業時間]9時~17時(LO16時30分)
[定休日]不定
[アクセス]【車】東名焼津ICより1分
[駐車場]600台
「てっか丼やまもと」の詳細はこちら

<紅組>魚市場食堂 まぐろいっぱい丼【静岡県静岡市】

こぼれたって構いません!?ストップ!まで盛り続ける。

魚市場食堂

まぐろいっぱい丼 1200円

(平日30食、土日祝80食限定)
[ネタ]バチマグロ、キハダマグロ

漬けにしたマグロを、「ストップ」と言うまでお玉で載せ続けます。写真のマグロ丼でマグロの握りおよそ45貫分というボリューム!頭から尾の部分まで入り、食感や甘みの違いも楽しめます。

魚市場食堂
魚市場を持つ会社が運営。マグロは一本買いするため安く提供できています。

■魚市場食堂
[TEL]054-351-7113
[住所]静岡県静岡市清水区島崎町149河岸の市
[営業時間]10時30分~16時(土日祝は10時~)
[定休日]水
[アクセス]【車】東名清水ICより10分
[駐車場]200台
「魚市場食堂」の詳細はこちら

<紅組>はくたか亭 まぐろ丼【三重県伊勢市】

地元で水揚げされたマグロを載せて重ねて合計3 0 切れ!

はくたか亭

まぐろ丼 1100円

[ネタ]トンボマグロ

三重県で水揚げされるトンボマグロのトロの部分を白飯が見えないほど積み上げます。ほどよくのった脂がマグロ好きにはたまらない。一切れが大きいので、マグロでご飯を巻いて食べよう。

はくたか亭
1階は海産物や自家製干物などを販売。海鮮丼が食べられる食堂は2階にあります。

■はくたか亭
[TEL]0599-26-3111
[住所]三重県伊勢市朝熊町1-11
[営業時間]食事処10時~LO15時(ネタがなくなり次第終了)、売店8時~17時
[定休日]なし
[アクセス]【車】鳥羽二見ライン鳥羽入口より1分
[駐車場]50台
「はくたか亭」の詳細はこちら

<紅組>ありすえ まぐろかしら丼【三重県南伊勢町】

地域限定!伊勢まぐろの希少部位が丼の中に集結!

ありすえ

まぐろかしら丼 2200円

(前日までの予約で10食限定)
[ネタ]伊勢まぐろのほほ肉、上ほほ肉、のど肉、頭肉、胃袋、心臓、まぐろ赤身

南伊勢特産の伊勢まぐろの頭の部分をメインに、珍しい部位が並びます。大トロ以上の旨さと言われる頭肉やコリコリとした食感の胃袋、八丁味噌で煮た心臓などどれもクセになる珍味です。

ありすえ
伊勢まぐろの丼をはじめ、特製鯛ラーメンやマグロカレーも人気です。

■ありすえ
[TEL]0596-76-1593
[住所]三重県度会郡南伊勢町村山973
[営業時間]11時30分~14時、16時30分~20時
[定休日]月
[アクセス]【車】紀勢道紀勢大内山ICより30分
[駐車場]10台
「ありすえ」の詳細はこちら

<紅組>海水園 滋賀名産びわ鱒いくら丼【滋賀県彦根市】

まさに琵琶湖の宝石!サーモンピンクの花が咲く。

海水園

滋賀名産びわ鱒いくら丼 1375円

[ネタ]びわ鱒、いくら

琵琶湖の固有種である「びわ鱒」は、その鮮やかな色味から「琵琶湖の宝石」と呼ばれます。臭みのないさっぱりとした味で、地元での人気も高いです。時季によって、いくらもびわ鱒子を使用します。
創業41年のいけす活魚料理店。店内には水深2mの関西最大級のいけすがあります。

■海水園
[TEL]0749-25-2208
[住所]滋賀県彦根市西つづら町341
[営業時間]11時~14時30分、17時~21時30分
[定休日]火
[アクセス]【車】名神彦根ICより10分
[駐車場]50台
「海水園」の詳細はこちら

<白組>篠島お魚の学校&しらす食堂2929 ハーフ丼 2019年スペシャル【愛知県南知多町】

生と釜揚げを食べ比べ。話題のプレミアムオイスターもオン!

篠島お魚の学校&しらす食堂2929

ハーフ丼 2019年スペシャル 2019円

11月15日(金)〜販売
[ネタ]生しらす、釜揚げしらす、伊勢志摩プレミアムオイスター

人気No.1の「ハーフ丼」は、鮮度が命の生しらすと、天日干し仕上げの釜揚げしらすが各100g!そこに今注目のブランド生牡蠣「伊勢志摩プレミアムオイスター」を載せます。新しいコラボは必食です。

篠島お魚の学校&しらす食堂2929
米は富山県氷見産の有機栽培の新米を使用しています。

■篠島お魚の学校&しらす食堂2929
[TEL]0569-67-2929
[住所]愛知県知多郡南知多町篠島浦磯1-201
[営業時間]11時30分~14時30分
[定休日]不定
[アクセス]【車】師崎港より高速船で10分
[駐車場]193台(師崎港にあり。1時間100円、24時間2000円)
「篠島お魚の学校&しらす食堂2929」の詳細はこちら

<白組>海の駅黒潮パールロード店 伊勢まだい丼【三重県鳥羽市】

美しく鎮座するご当地限定白く輝くマダイ。

海の駅黒潮パールロード店

伊勢まだい丼 1450円

[ネタ]伊勢まだい

三重県産の海藻や伊勢茶を混ぜた餌で育てるご当地のマダイは、脂分が少なくさっぱりした味わいが特徴。旬の今は、淡白ながらも、独特な甘みと風味が口いっぱいに広がり、この量でも気づけば完食しています。

海の駅黒潮パールロード店
本社は海鮮問屋なので、お得な丼メニューが豊富に揃います。地元のファンも多い活気ある一軒です。

■海の駅黒潮パールロード店
[TEL]0599-32-5352
[住所]三重県鳥羽市浦村町7-1
[営業時間]8時~17時
[定休日]なし
[アクセス]【車】伊勢道伊勢ICより伊勢二見鳥羽ライン経由で30分
[駐車場]40台
「海の駅黒潮パールロード店」の詳細はこちら

<白組>ちなみ あなご丼【愛知県南知多町】

ふわっ!カリッ!の穴子が、3本の大盤振る舞い!

ちなみ

あなご丼 2200円

[ネタ]あなご

地元の漁師から仕入れる、南知多特産の穴子を使用。自家製のタレで甘辛く炊いてから焼き上げ、焼きたてを3本、丼に埋め尽くすという贅沢さ。タレがたっぷり浸みた白米もたまらないです。

ちなみ
大アサリやタコなどその日に獲れた地元の魚介類が味わえる人気店です。

■ちなみ
[TEL]0569-63-1568
[住所]愛知県知多郡南知多町片名新師崎19-13
[営業時間]11時~14時30分、16時30分~19時
[定休日]木、平日の夜(予約があれば営業)
[アクセス]【車】南知多道豊丘ICより10分
[駐車場]10台
「ちなみ」の詳細はこちら

<白組>白えび亭 白えび刺身丼【富山県富山市】

とろ〜り甘い上品な味わい。富山が誇る美しい白えび。

白えび亭

白えび刺身丼 2190円

[ネタ]白えび

富山特産の白えびは、小粒ながらもその深みのある甘みで存在感を発揮!一杯に約90匹の刺身を使い、とろりとした舌触りは丁寧な手むきならでは。少量の醤油と薬味に生姜を使うのが主人のおすすめです。

白えび亭
店内で使う米はすべて富山県産のコシヒカリ。白えび天丼発祥の店でもあります。

■白えび亭
[TEL]076-433-0355
[住所]富山県富山市明輪町1-220きときと市場とやマルシェ内
[営業時間]10時~21時30分(LO21時)
[定休日]1月1日
[アクセス]【車】北陸道富山ICより15分
[駐車場]提携駐車場あり
「白えび亭」の詳細はこちら

<白組>海の食堂 はっかい かき蒲焼丼【三重県鳥羽市】

ジュワっと広がる磯の香り。大粒揃いで満足度も大!

海の食堂 はっかい

かき蒲焼丼 900円

[ネタ]浦村かき

浦村かきの中でも大ぶりのカキを厳選。特製の甘辛いタレで焼き上げた蒲焼を、ご飯の上に載せ、タレをたっぷりかけます。子どもからお年寄りまで幅広い世代で人気No.1のメニューです。

海の食堂 はっかい

■海の食堂 はっかい
[TEL]0599-32-5999
[住所]三重県鳥羽市浦村町1204-3
[営業時間]10時~17時(LO16時)
[定休日]木(祝日は営業)
[アクセス]【車】伊勢道伊勢西ICより45分
[駐車場]13台
「海の食堂 はっかい」の詳細はこちら

※この記事は2019年11月時点での情報です
※台風19号により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを、不安な気持ちでお過ごしの被災された皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。台風の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード