※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。
※お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ静岡県【伊豆・河津桜まつり】2020年の日程は?見どころ&混雑回避の穴場まで徹底ガイド

【伊豆・河津桜まつり】2020年の日程は?見どころ&混雑回避の穴場まで徹底ガイド

2019.12.26

開花時期にあわせて伊豆・河津町で開催される「河津桜まつり」。2月から早咲き桜のお花見ができるとあって、美しい桜並木を見るため例年多くの人が来場しています。今回は、「河津桜まつり」の開催期間や開催場所、アクセスのほか、出店やライトアップなどの見どころやおすすめのまわり方も解説します!

記事配信:じゃらんニュース

河津桜まつりとは?

河津桜まつり

2020年で30回目を迎える「河津桜まつり」は、おまつり期間中毎日、約120軒もの出店が並ぶにぎやかなイベントです。

その魅力は、何といっても2月というまだまだ早い時期に桜を見られること!
例年1月下旬~2月上旬と早い時期に開花し、さらには咲きはじめから咲きおわりが約1ヶ月と長い「河津桜」を眺めながらお花見ができます。
出店では食べ物はもちろん地場産品も販売されるなど、ここならではの商品も並んでいるのが嬉しいところ。

また、出店以外にも、夜桜のライトアップや名作『伊豆の踊子』(河津町は当小説の舞台としても有名です)に関連したイベント(写真撮影)と、ただのお花見に留まらない楽しい時間を過ごすことができます。

2020年「河津桜まつり」の開催日程・アクセスなど

開催期間は2020年2月10日~3月10日。出店はこの期間中毎日、9時~17時に並びます。
河津桜まつりのHPで、おまつり期間中は桜の開花状況をリアルタイムで教えてくれるので、確認しながら行く日程を調整するのもいいかもしれませんね。

おまつりに電車で行く場合は、まず伊豆急行線「河津駅」を目指しましょう。東京駅からなら、特急「踊り子号」で約2時間30分、乗り換えなしで行くことができます。
「河津桜観光交流館」へは、河津駅から徒歩で7~8分程度。ここから徒歩5分程度の河津川沿いに桜並木が広がっています。

車で行く場合は、東京(東京駅を起点とした場合)から約3時間。「小田原IC」から真鶴道路→熱海ビーチライン→国道135を経由して約2時間です。
※但し、桜まつり期間中はかなり混雑するので、時間に余裕を持って出発するようにしましょう

■河津桜まつり
[開催期間]2020年2月10日(月)~3月10日(火)
[開催場所]河津川周辺
[アクセス]伊豆急行線「河津駅」から徒歩すぐ
[駐車場]有り(8時30分~)※終了時刻は時期によって変動
「河津桜まつり」の詳細はこちら

有名な桜と菜の花の共演が見られるのはいつ?

河津桜まつり

桜だけではなく、黄色のかわいらしい花を咲かせる菜の花も魅力の河津。
河津川にかかる荒倉橋~来宮橋までの川沿いには、「菜の花ロード」という菜の花が広がる道があります。

桜との共演が美しいこの「菜の花ロード」、特に見頃は2月中旬~下旬。
フォトジェニックな写真もたくさん撮れそうなので、この時期に行くのがおすすめです。

河津桜まつりでは、夜のライトアップも!

河津桜まつり

河津桜まつりの期間中毎日、18時~21時まで桜がライトアップされます。
ライトアップされるのは、2か所の桜並木(館橋下流・峰温泉)と、「名木」と呼ばれる立派な桜の樹木9本。

具体的な場所はHPやパンフレットで確認しましょう。

「河津桜まつり」の定番コース。おすすめのまわり方

ここから河津桜まつりの定番コースをご紹介。
一通り見どころをカバーしたコースなので、特にはじめて行く人は参考にしてください♪

河津桜原木を目指す

河津桜原木

1955年ごろ、河津町田中の飯田勝美氏が偶然発見した桜の苗。これが植えられ育ったものが、河津桜の原木です。
樹齢約65年、樹高約10mとその見事な佇まいは必見!

これが、2月に花を咲かせる河津桜のはじまり。奇跡の原点となる桜をまずは見に行きましょう。

河津桜観光交流館から徒歩10分ほど、河津駅からは徒歩15分ほどの場所にあります。

川沿いの桜並木をお花見

河津桜まつり

原木から川沿いを目指して歩くと、たくさんの桜が咲き誇る並木が見えてくるはず。
出店と一緒にお花見を楽しみながらゆっくりと散策しましょう。

豊泉の足湯処でちょっと休憩

豊泉の足湯処

川の両岸をつなぐ豊泉橋近くに上写真の「豊泉の足湯処」があります。
川沿いを行き来して疲れたらこちらの足湯へ。

豊泉の足湯処

ちなみに、川沿いに足湯は3か所(詳細は以下データ欄参照)。
どこも無料で利用可能なので、気軽に立ち寄ってくださいね。(上写真は「さくらの足湯処」)

■豊泉の足湯処
[場所]静岡県賀茂郡河津町峰517-1地先 豊泉園地内
[利用時間]9時~16時(年中無休、清掃で休止あり)※桜まつり期間中は17時まで

■さくらの足湯処
[場所]静岡県賀茂郡河津町笹原111-3 笹原公園内
[利用時間]9時~16時(年中無休、清掃で休止あり)※桜まつり期間中は17時まで

■河津三郎の足湯処
[場所]静岡県賀茂郡河津町谷津417-3
[利用時間]9時~16時(年中無休、清掃で休止あり)※桜まつり期間中は20時まで

河津桜トンネル

河津桜トンネル

豊泉の足湯処から川沿いを北に歩を進めると、日帰り温泉施設の「踊り子温泉会館」があります。
この付近はたくさんの桜がまるでトンネルのように茂った、絶好の散策&フォトスポット!

河津桜まつり

また、ここは18時~21時まで桜並木のライトアップもされるので、最後は美しい輝きに彩られた桜を見て締めたいところ!

混雑回避に!河津桜まつりのおすすめ穴場スポット

例年多くの観光客が訪れるおまつりなので混雑している場所が多いですが、川沿い・上流付近は比較的空いていることもあるそうです。

具体的には「河津桜トンネル」よりも北に行った場所。のんびりとお花見を楽しみたいならおすすめです。

おすすめの周辺観光スポット

最後に、河津桜まつりを見に行くならぜひおすすめしたい周辺の観光スポットを紹介します。自然豊かなスポットや個性派の動物園まで見どころ多数なので、ぜひ参考にしてみてください。
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

河津七滝

出典:じゃらん 観光ガイド 河津七滝

天城の山並みが迫る河津川の上流。玄武岩の柱状節理がみごとな岩壁を落下する七つの滝で、探勝路もあります。

■河津七滝
[住所]静岡県賀茂郡河津町梨本
「河津七滝」の詳細はこちら

体感型動物園 『iZoo』

出典:じゃらん 観光ガイド 体感型動物園 『iZoo』

日本最大級の爬虫類・両生類の動物園。 屋外飼育の観察、餌やり体験、ゾウガメや爬虫類との記念撮影、マナティーとのふれあいなどができる体感型動物園です。
小さなお子様から大人の方まで普段触れ合う機会のない爬虫類・両生類たちに思う存分触れ合ってください。

■体感型動物園 『iZoo』
[住所]静岡県賀茂郡河津町浜406-2
「体感型動物園 『iZoo』」の詳細はこちら

伊豆アニマルキングダム

出典:じゃらん 観光ガイド 伊豆アニマルキングダム

伊豆稲取温泉の高台に位置し、太平洋に浮かぶ伊豆七島を見下ろす広大なレジャーランド。動物園を中心に遊園地やスポーツ施設を備え、小さなお子様でも生きものにふれあう事ができ、自然のままの動物を観察する事ができます。ホワイトタイガーやライオンなどの肉食動物がいる猛獣の展示場や、キリンやサイ、シマウマなどが放し飼いで暮らすウォーキングサファリゾーンのある動物園をメインに、絶景を望む観覧車やゴーカート、サンディークリークなどたくさんのアトラクションを揃えた遊園地も。伊豆の大自然を生かした動物園と遊園地、時間をたっぷりとって思う存分楽しんでください。

■伊豆アニマルキングダム
[住所]静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344
「伊豆アニマルキングダム」の詳細はこちら

弓ヶ浜

出典:じゃらん 観光ガイド 弓ヶ浜

弓ヶ浜はその名の通り弓なりの海岸線が1.2kmにわたって続き、白砂と浜に沿って松林と青い海との調和が美しい景勝の地です。

■弓ヶ浜
[住所]静岡県賀茂郡南伊豆町湊
「弓ヶ浜」の詳細はこちら

道の駅 下賀茂温泉 湯の花

出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 下賀茂温泉 湯の花

観光案内所に併設された産地直売所。地元生産者による朝採れ野菜やひもの、郷土名産品、加工食品、などの販売所です。足湯もあり、旅の途中の休憩所としてオススメ。

■道の駅 下賀茂温泉 湯の花
[住所]静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1
「道の駅 下賀茂温泉 湯の花」の詳細はこちら

※この記事は2019年12月時点での情報です
※掲載の価格は全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
静岡県
この記事に関連するキーワード
絶景
イベント
季節のおすすめ