close

動物の面白い雑学・豆知識31!知って驚くいきものの生態を紹介<動物園編>

2021.05.20

ウォンバットのうんこは四角い。

敵に襲われると巣穴に頭を突っ込み、かたいお尻で防御するというウォンバット。そんなかれらのうんこはサイコロ状。自分のなわばりの目印にうんこを使うため、転がりにくい四角いうんこになったのでは、といわれている。お尻には、特別こだわりがあるようだ。

\ココにいるよ/長野市茶臼山動物園【長野県長野市】

ウォンバットの飼育は東日本で唯一。傾斜地の展示場では、穴を掘ったり、上から下まで歩く姿を真横から観覧できる。気温20℃以下の季節が得意で、暑さは少し苦手。

長野市茶臼山動物園の詳細情報

ウォンバット
愛らしい表情や丸みを帯びた体形、プリッとしたお尻は必見!

ハイエナのうんこは白い。

「サバンナの掃除屋」の異名を持つハイエナは、動物の骨まで食べ尽くす頑丈な歯とあごの持ち主。しかし骨自体はさすがに消化できないため、不要な部分は口から吐き出すか、うんこにして出してしまう。大量に骨を食べた後は、白くてかたい骨のうんこが出るのだ。

\ココにいるよ/宇都宮動物園【栃木県宇都宮市】

4月に10歳の誕生日を迎えたブブゼラが人気。お気に入りの砂場でお昼寝する姿は、ハイエナのイメージとは真逆の癒やし系。寝顔は園の公式SNSのヘッダー画像にもなっている。

宇都宮動物園の詳細情報

ハイエナ
砂場の木枠を枕に至福の表情で眠るブブゼラ。愛称はブブちゃん

その他ハイエナに会える動物園

千葉市動物公園羽村市動物公園

カバはうんこを道しるべにする。

夜、川から上がって数キロ離れた場所へ草を食べに行くカバは、超お肌が弱いので夜明けまでに戻らなければ日光でやけどしてしまう。そこで頼りになるのが、うんこである。しっぽでうんこを撒き散らし、匂いを残すことで迷子にならないようにしているのだ。

\ココにいるよ/東武動物公園【埼玉県宮代町】

開園直後にカバ舎へ来ると、大迫力の食事風景が見られる。基本的には、水中でのんびり過ごす姿を見ることができる。

東武動物公園の詳細情報

カバ
マイ38歳。水中にいることが多いが、実は雨が好きではない。

その他カバに会える動物園

宇都宮動物園日立市かみね動物園東京都恩賜上野動物園

ナマケモノは週に1回、うんこのためにだけ木から下りる。

木の上でじっと省エネ生活を送るナマケモノは、7~10日に一度、うんこのためだけに地上に降り立つ。一日の食事量が8gほどと少食なので、その頻度でも問題ないそうだ。野生ではジャガーやピューマなどの敵から身を守るため、手早く済ませなければならない。

\ココにいるよ/那須どうぶつ王国【栃木県那須町】

屋内施設「熱帯の森」で放し飼いされており、触ってはいけないが、のんびり動く様子を間近で見ることができる。丸まって眠っている時は、指の隙間からお顔を探してみて。

那須どうぶつ王国の詳細情報

ナマケモノ
フタユビナマケモノのマロロ。のんびり野菜を食べる姿にご注目!

その他ナマケモノに会える動物園

千葉市動物公園伊豆シャボテン動物公園

クマは冬眠中おしりの穴をうんこでふさぐ。

冬眠中、飲まず食わずでも平気なクマ。おしっこはたまったものが再び体に吸収され、うんこは「とめ糞」という、かたいうんこでお尻の出口をふさぐそうだ。春になって目覚めると柔らかい草を食べてお腹にガスを溜め、このとめ糞を勢いよくオナラでお尻から発射する。

\ココにいるよ/秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~【秋田県秋田市】

父コゴミ、母ルビーに会える。夏にはスイカ、秋には柿など季節ならではの果物をおいしそうに食べる様子が見られるかも。

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~の詳細情報

クマ
お父さんのコゴミ。大森山動物園でも、クマ達は冬眠するそう

その他クマに会える動物園

宇都宮動物園群馬サファリパーク日立市かみね動物園東武動物公園東京都恩賜上野動物園長野市茶臼山動物園

クジャクの羽は長すぎてじゃま。

長く美しい羽でメスにアピールするオスのクジャク。しかし、何をするにもこの羽がじゃまで、羽を広げた時に強めの風が吹くと転んでしまう。「おしゃれはガマン」を地でいくのであった。

\ココにいるよ/伊豆シャボテン動物公園【静岡県伊東市】

園内で放し飼いされ、エサやりもできる。オスの求愛行動「ディスプレイ」は4月下旬から盛んに見ることができ7月初旬頃まで続く。日差しや風の強い日は、木陰や岩陰に隠れているので探してみて。

伊豆シャボテン動物公園の詳細情報

クジャク
クジャク
早ければ6月には母鳥と歩くヒナの姿が見られるようになる

その他クジャクに会える動物園

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~那須どうぶつ王国群馬サファリパーク日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園東京都恩賜上野動物園羽村市動物公園

ワオキツネザルの一日は太陽をおがまないと始まらない。

体温調節が苦手なワオキツネザルは朝、日当たりのよい場所に集まってお腹を太陽に向け、太陽を拝むように日光浴をするそう。寒い日は、何頭かが集まり団子状になって寒さをしのぐ。

\ココにいるよ/伊豆シャボテン動物公園【静岡県伊東市】

園内の大池をボートで巡る動物ガイドツアー「アニマルボートツアーズ」ではワオキツネザルやリスザルの島に上陸するコースがあり、間近で見たり、エサやり体験をしたりすることができる。

伊豆シャボテン動物公園の詳細情報

伊豆シャボテン動物公園
レイシーの赤ちゃん 2021年1月生まれ。3月にかけて計6頭の赤ちゃんが誕生。/赤ちゃんは生後5カ月ほどで完全に離乳するそう。写真は3月
伊豆シャボテン動物公園

その他ワオキツネザルに会える動物園

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~那須どうぶつ王国宇都宮動物園日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園東京都恩賜上野動物園羽村市動物公園長野市茶臼山動物園

キリンの赤ちゃんには、うまれてすぐにいろんな試練が待っている。

まず、母親のお腹から生まれた瞬間に2mほどの高さから地面に落下。さらに野生では、30分くらいで立ち上がらないと肉食動物に食べられてしまう危険があるのだ。超ハードなスタートである。

\ココにいるよ/宇都宮動物園【栃木県宇都宮市】

ほとんどの動物にエサ(1袋100円)※をあげることができ、キリンもOK。柵があるので、子どもは大人が抱っこしたり、設置してある踏み台を利用するなどしてエサを食べさせてみて。

宇都宮動物園の詳細情報

キリン
はるか(メス) 2020年1月17日生まれ/異例の赤ちゃんキリン命名権販売が行われたことでも話題に

その他キリンに会える動物園

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~群馬サファリパーク日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園東京都恩賜上野動物園羽村市動物公園横浜市立金沢動物園長野市茶臼山動物園

カピバラはおしりをグリグリされると寝てしまう。

ネズミの仲間カピバラのお尻には、しっぽの名残である小さなでっぱりがある。このでっぱりを触られると、目がとろんとして横になってしまうカピバラが続出するというから驚きだ。

\ココにいるよ/伊豆シャボテン動物公園【静岡県伊東市】

「カンガルーの丘」で間近で見ることができる。今年生まれた赤ちゃん達もすっかり大きくなって親離れ。エサやり体験も挑戦してみては。

伊豆シャボテン動物公園の詳細情報

伊豆シャボテン動物公園
2021年2月7日と3月8日に生まれた赤ちゃんが4月下旬頃「カンガルーの丘」展示場にデビュー予定
伊豆シャボテン動物公園

その他カピバラに会える動物園

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~那須どうぶつ王国宇都宮動物園群馬サファリパーク日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園東京都恩賜上野動物園羽村市動物公園横浜市立金沢動物園、マクセルアクアパーク品川、横浜・八景島シーパラダイス

ヤギは紙を出されるとつい食べてしまいおなかをこわす。

食べ物が少なく厳しい野生の環境でも生きられるよう、枯れ葉や木の皮なども食べられるヤギ。ところが化学繊維やインクが使われた今の紙は消化が悪く、お腹を壊してしまうので注意。

\ココにいるよ/長野市茶臼山動物園【長野県長野市】

甘えん坊、食いしん坊、怒りん坊と、個性豊かなシバヤギたちに会える。ライくんを筆頭に、ご飯の前の大合唱は必見です!

長野市茶臼山動物園の詳細情報

長野市茶臼山動物園
毎日、飼育員に「なでて♪」とおねだり。甘え上手な末っ子のライくん!
長野市茶臼山動物園
運動場にある橋は、2頭の特等席!橋の上からご飯をおねだりしたこごみちゃんの変顔に注目

その他ヤギに会える動物園

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~宇都宮動物園群馬サファリパーク日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園東京都恩賜上野動物園羽村市動物公園横浜市立金沢動物園伊豆シャボテン動物公園

トラはぬいぐるみが落ちているだけで道を変える。

捕食者の頂点を占めるネコ科の中でも、一番体が大きいトラ。ところがネパールでは、落ちていたウサギのぬいぐるみをわざわざ避けて歩く姿が目撃された。意外と用心深いのである。

\ココにいるよ/秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~【秋田県秋田市】

カサンドラ(メス)とその子どもの令(オス)が暮らしています。
令は親離れの時期が近づいているので、親子で一緒にいる姿を見られるのは今だけ!(2021年4月現在)

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~の詳細情報

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~

その他トラに会える動物園(ベンガルトラ・ホワイトタイガー・アムールトラ・スマトラトラなど)

宇都宮動物園群馬サファリパーク日立市かみね動物園東武動物公園東京都恩賜上野動物園長野市茶臼山動物園

ライオンは暑いと弱そうになる。

強さを周りに示し、急所である首すじを守る役割も果たすオスのたてがみ。ところが、マフラー効果で体が暑くなりすぎてしまうデメリットも。ケニアの「ツァボ国立公園」ではオスの頭部がハゲてしまっているそうだが、日本のライオンはまだまだ大丈夫そうだ。

写真提供:ACphoto

ライオンは草に苦しめられる。

かたいトゲのある実を地面にばらまく、ライオンゴロシという草が「ライオンの敵」だ。足に刺さったトゲを抜こうとして口の中にも刺さり、最後は死んでしまったライオンもいたという。

\ココにいるよ/秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~【秋田県秋田市】

マンゴー(メス)、ロアー(オス)、トモ(メス)が暮らしています。
ライオンの平均寿命は約16年。写真のマンゴーは24才なので、長寿のおばあちゃんです。

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~の詳細情報

画像提供:秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~
マンゴー(メス)画像提供:秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~

その他ライオンに会える動物園

宇都宮動物園日立市かみね動物園千葉市動物公園東武動物公園長野市茶臼山動物園

その他ホワイトライオンに会える動物園

宇都宮動物園

パンダは木に登るのはうまいが、おりられない。

手首が内側に少し曲がっていて木にしがみつきやすいため、木登りを得意とするパンダ。野生では、そうしてヒョウやジャッカルなどの肉食動物から身を守っているのだ。しかし木からおりるほうは苦手で、木の上から転げ落ちる様子がよく目撃されているらしいぞ。

写真提供:アドベンチャーワールド
写真提供:アドベンチャーワールド

パンダが一日中食べ続けているササの葉にはじつはほとんど栄養がない。

大昔に他のクマなどにすむ場所を追われ、生存競争に負けたせいで、栄養が少なく消化の悪いササを一日かけて大量に食べるハメになったというパンダ。もちろん動物園では栄養のあるエサを与えられているが、やっぱりササを食べ続けるのをやめられないのであった。

\ココにいるよ/アドベンチャーワールド【和歌山県】

パンダファミリーが暮らし、その愛らしい姿が目の前に♪ガラスがないので食べる音も聞くことができる。

アドベンチャーワールドの詳細情報

写真提供:アドベンチャーワールド
竹を食べる桜浜。写真提供:アドベンチャーワールド

ハシビロコウはひたすら待ちの姿勢。

とにかく動かないことで周りの風景に溶けこみ、すきを狙って獲物を捕まえるハシビロコウ。野生では、大雨が降っても獲物が出てくるまでひたすら待ち続ける姿も見られるという。獲物の消化にも時間がかかるため、捕まえた後もやはりじっとしているのであった。

\ココにいるよ/神戸どうぶつ王国【兵庫県神戸市】

2021年4月からに新エリア「ハシビロコウ生態園 Big bill(ビッグビル)」がオープン!ハシビロコウが生き生きと過ごせるよう、アフリカの湿地を再現している。飼育下ではほとんど例のない、ハシビロコウの繁殖にチャレンジ!写真のカシシは2021年5月より公開開始。

神戸どうぶつ王国の詳細情報

ハシビロコウ
画像提供:那須どうぶつ王国 ※姉妹園の神戸どうぶつ王国へお引越ししてきたメスのカシシ
カシシ 画像提供:神戸どうぶつ王国
ハシビロコウ生態園 Big billでのカシシの様子 画像提供:神戸どうぶつ王国

その他ハシビロコウに会える動物園

千葉市動物公園伊豆シャボテン動物公園

>>【水族館編】面白い雑学・豆知識はこちら

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。