新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都阿佐ヶ谷に高級食パン専門店「いちふく」がオープン!水にこだわった逸品を味わって【東京】

阿佐ヶ谷に高級食パン専門店「いちふく」がオープン!水にこだわった逸品を味わって【東京】

2020.08.04

創業43年、麻布十番本店の老舗ベーカリー「麻布十番モンタボー」が、2020年6月10日(水)、阿佐ヶ谷に初の食パン専門店「麻布十番モンタボー銘水食パン専門店」をオープンしました。

小麦の香り・うまみを引き出すのは水という考えのもと、銘水と匠の技で作りあげるこだわりの食パンのお店だとか。水にこだわった銘水食パン専門店「いちふく」について、詳しくご紹介します♪

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。

記事配信:じゃらんニュース

パンのおいしさにこだわってたどりついた銘水、縄文水

いちふく

小麦の香りとうまみを最大限に引き出し、よりしっとりさせるためにはどうしたらいいか?職人が試行錯誤を重ねてたどりついのが屋久島の銘水、縄文水。

本来パン作りに向かない軟水ですが、職人の技術で食パンに採用することができたそうです。

いちふく

こうして作られたパンは、「ひとしずくの銘水からあふれる笑顔、そして福のおとずれ」という想いから、「ひとつのふく=いちふく」と名付けられたとか

コンベクションオーブンを採用することで通常より水分量の多い食パンに焼きあげてあり、翌日以降もしっとりとした食感が続きます。朝食がより楽しみになりそうですね!

気になるメニューをご紹介

屋久島縄文水の角食パン いちふく

屋久島縄文水の角食パン いちふく 900円

高品質の小麦の味わいにうまみと豊かな風味をもたらしているのは、屋久島縄文水とヨーグルト由来の発酵種。北海道産の生クリームとバターで、ミルクのような優しい香りと甘み、コクが加わっています。店名を冠した「いちふく」は、香りと口どけが魅力の贅沢食パンです。

屋久島縄文水の山型食パン 匠

屋久島縄文水の山型食パン 匠(たくみ)850円

小麦のうまみが含まれる部分を残した小麦粉に、フランスパン用の小麦粉をブレンド。噛みしめると小麦本来のうまみと香りがお口のなかで広がります。毎日食べても飽きない、小麦本来のおいしさを楽しむ食パンです。

お取り置きもお願いできる♪

銘水食パン専門店 いちふく

「銘水食パン専門店 いちふく」の食パンは、店頭または電話で予約できます。おいしい食パンは、手土産にもぴったりです。

■銘水食パン専門店 いちふく
[TEL]03-6383-0025
[住所]東京都杉並区阿佐谷南 2-40-1 alːku阿佐ヶ谷(アルーク阿佐ヶ谷)内
[営業時間]11時~18時 ※なくなり次第終了
[アクセス]JR 阿佐ヶ谷駅より徒歩4分
「銘水食パン専門店 いちふく」の詳細はこちら

「銘水食パン専門店 いちふく」の詳細はこちら
https://i-chi-fu-ku.jp

情報提供元/株式会社スイートスタイル
株式会社スイートスタイル
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000016463.html

※記事内の商品はすべて税抜き価格です。
※この記事は2020年7月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
都内
お土産
ファミリー
グルメ
パン屋
パン