close

【東北の名湯】おすすめ日帰り温泉30選!自然に囲まれた露天や秘湯も<2020>

2020.11.01

東北には数々の名湯が存在します。にぎやかな温泉街とともに地元に愛される名湯、自然の中にひっそりとたたずむ秘湯、湯めぐりが楽しい温泉地や、冬こそ行きたい絶景の雪見露天風呂も。今回は、そんな東北の名湯を温泉地ごと一挙ご紹介します。どこも一度浸かったら忘れることの出来ない名湯ばかりです。

一年を通して四季折々の美しい景色やその土地ならではの食を堪能できる東北だからこそ、宿泊先の温泉地でグルメも楽しみながら日帰り温泉を巡って満喫するもよし、お気に入りの温泉でじっくりと楽しむもよし!さぁ、次に行きたい名湯をみつけてみてくださいね。

※この記事は2020年9月9日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
記事配信:じゃらんニュース

鳴子温泉郷【宮城県】

鳴子温泉 鳴子ホテル【宮城県大崎市】

鳴子ホテル
美容液のようなアルカリ性硫黄泉

色彩が変化する幻想的な湯が自慢、創業140余年の温泉宿。
とろみのあるpH8のアルカリ泉を、24時間湯守が管理してかけ流している。外気の温度や湿度によって透明、白、鶯色などに湯色が変化。

■鳴子ホテル
[TEL]0229-83-2001
[住所]宮城県大崎市鳴子温泉字湯元36
[営業時間]日帰り入浴11時~15時
[定休日]不定 ※清掃日等により利用できない場合あり、要事前電話確認
[料金]日帰り入浴料中学生以上1100円、3歳~小学生660円
[アクセス]【電車】JR鳴子温泉駅より徒歩5分 【車】東北道古川ICより40分
[駐車場]100台
「鳴子ホテル」の詳細はこちら

東鳴子温泉 旅館紅せん【宮城県大崎市】

旅館紅せん
さらりとした肌当たりの良い重曹泉

アットホームな雰囲気と新鮮な湯に癒やされる。
無色透明のさらりとした肌あたりの自家源泉100%をかけ流している。疲れが取れて体が軽くなり、化粧ののりが良くなると評判だ。

■旅館紅せん
[TEL]0229-83-2491
[住所]宮城県大崎市鳴子温泉字久田83-4
[営業時間]日帰り入浴12時~15時30分※混雑時は変更の場合あり
[定休日]不定
[料金]日帰り入浴料中学生以上500円、小学生300円、小学生未満200円
[アクセス]【電車】JR鳴子御殿場駅より徒歩5分 【車】東北道古川ICより40分
[駐車場]30台
「旅館紅せん」の詳細はこちら

川渡温泉 越後屋旅館【宮城県大崎市】

越後屋旅館
天然保湿成分メタケイ酸が豊富

乳白色の湯と、とろみの湯。2種の湯が男女日替わり。
単純硫黄泉と炭酸水素塩泉の2つの異なる泉質の湯が、男女それぞれの湯船に注がれている。どちらも天然保湿成分メタケイ酸含有量は基準値の約3倍も。

■越後屋旅館
[TEL]0229-84-7005
[住所]宮城県大崎市鳴子温泉字川渡24-9
[営業時間]日帰り入浴10時~16時(最終入館15時30分、月・金は13時~)
[定休日]なし ※混雑時は日帰り入浴不可の場合あり
[料金]日帰り入浴料中学生以上500円、1歳~小学生200円
[アクセス]【電車】JR川渡温泉駅より徒歩20分 【車】東北道古川ICより35分
[駐車場]23台
「越後屋旅館」の詳細はこちら

中山平温泉 名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵琢ひで【宮城県大崎市】

名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵琢ひで
美肌湯として絶賛されるぬるぬる湯

3人の湯守が管理する濃厚なとろ湯を8つの湯船で。
3人の湯守が管理する湯を、館内に点在する内湯や露天で楽しめる。角質や皮脂を溶かし、肌の張りや美白効果も期待できる湯なのだそう。

■名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵琢ひで
[TEL]0229-87-2216
[住所]宮城県大崎市鳴子温泉星沼20-9
[営業時間]日帰り入浴10時~14時、15時~17時(最終受付16時30分)
[定休日]なし
[料金]日帰り入浴料中学生以上1000円、4歳~小学生450円
[アクセス]【電車】JR中山平温泉駅より徒歩15分 【車】東北道古川ICより1時間
[駐車場]20台
「名湯秘湯うなぎ湯の宿 旬樹庵琢ひで」の詳細はこちら

鬼首温泉 吹上温泉 峯雲閣【宮城県大崎市】

吹上温泉 峯雲閣
肌に優しい柔らかな単純泉

自然そのものの湯滝など泉質の異なる3種の湯を。
5月~10月に利用できる温泉が流れ込んだ滝壺の湯船のほか、洞穴のある露天風呂と内湯を備えている。各々異なる湯は源泉100%かけ流しで楽しめる。

■吹上温泉 峯雲閣
[TEL]0229-86-2243
[住所]宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字吹上16
[営業時間]日帰り入浴10時~13時
[定休日]なし
[料金]日帰り入浴料中学生以上500円、小学生300円
[アクセス]東北道古川ICより1時間
[駐車場]12台
「吹上温泉 峯雲閣」の詳細はこちら
「吹上温泉 峯雲閣」のクチコミ・周辺情報はこちら

秋保温泉【宮城県】

伝承千年の宿 佐勘【宮城県仙台市】

伝承千年の宿 佐勘
湯浴み御殿を再現した名取の御湯。柑橘湯やひのき湯が楽しめる
伝承千年の宿 佐勘
外敵から身を守る格子が湯船を囲み、窓越しに名取川を眺められる
伝承千年の宿 佐勘
蔵に紅葉が映える中庭を散策するのもおすすめ

藩主の湯殿や渓流の露天、多彩な湯船で湯めぐりを。
当主が代々秋保温泉の湯守を務め、伊達政宗の湯浴み御殿でもあった宿。主屋には歴史的資料や伊達家ゆかりの品が展示されている。設備が充実した大浴場と歴史を感じる名取の御湯、渓流沿いの露天風呂を備える。

■伝承千年の宿 佐勘
[TEL]022-398-2233
[住所]宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師28
[営業時間]日帰り入浴10時30分~14時30分
[定休日]なし※混雑時は入浴できない場合あり
[料金]昼食&個室休憩付き日帰りプラン5280円(大人2名以上で前日まで要予約)、3歳~小学生2750円(食事なしは600円)
[アクセス]東北道仙台南ICより15分
[駐車場]500台
「伝承千年の宿 佐勘」の詳細はこちら

作並温泉【宮城県】

鷹泉閣 岩松旅館【宮城県仙台市】

鷹泉閣 岩松旅館
混浴の天然岩風呂は、4つの浴槽全てが源泉100%かけ流し

雪の渓流はまるで水墨画、せせらぎを感じ、古を想う。
開湯時の面影を残す天然岩風呂と女性専用清流風呂、大浴場で、5本の源泉による弱アルカリ性の湯を堪能できる。内湯の景観もみごとだ。

[雪見頃]1月~2月

<送迎について>
JR作並駅に、12時台を除いて列車到着時刻に送迎バスが待機している。日帰り入浴の場合でも利用できる。

■鷹泉閣 岩松旅館
[TEL]022-395-2211
[住所]宮城県仙台市青葉区作並元木16
[営業時間]日帰り入浴11時~14時(日祝は~13時)
[定休日]不定 ※メンテナンスなどで休業日あり
[料金]日帰り入浴料中学生以上1670円、小学生800円
[アクセス]東北道仙台宮城ICより25分
[駐車場]200台
「鷹泉閣 岩松旅館」の詳細はこちら

女川温泉【宮城県】

女川温泉ゆぽっぽ【宮城県女川町】

女川温泉ゆぽっぽ
四角い浴槽には温泉が、半円の浴槽には白湯が注がれている
女川温泉ゆぽっぽ
浴場の壁には、日本画家の千住博氏によるタイルアートがある
女川温泉ゆぽっぽ
屋根はウミネコの姿をイメージ。3階展望デッキから街を見渡せる

2015年3月誕生。JR女川駅の2階にある日帰り温泉施設。温泉はpH8.8のアルカリ性で、肌がつるつるになり入浴後も保湿効果が持続し、湯冷めしにくいとされる。受付で外出券をもらうと一日に何度でも出入りして入浴できる。

■女川温泉ゆぽっぽ
[TEL]0225-50-2683
[住所]宮城県牡鹿郡女川町女川2-3-2
[営業時間]9時~21時(最終入館20時30分)
[定休日]第3水(祝日の場合は翌日)
[料金]入浴料中学生以上500円、小学生300円
[アクセス]三陸道石巻河南ICより30分
[駐車場]63台
「女川温泉ゆぽっぽ」の詳細はこちら
「女川温泉ゆぽっぽ」のクチコミ・周辺情報はこちら

名取ゆりあげ温泉【宮城県】

名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」【宮城県名取市】

名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」
目の前に雄大な広浦湾が広がる明るい大浴場
名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」
白を基調とした浴場と黒を基調とした浴場が日替わりで男女入れ替え
名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」
自転車を持ち込める客室があり、最大100名宿泊できる

2020年10月3日New Open! 地下1200mから湧く、源泉温度32.8℃のアルカリ性の温泉で、疲労回復、健康増進などの効能が期待できるとされる。広々とした大浴場と露天風呂があり、どちらも眺望抜群。広浦湾や蔵王連峰が見渡せ爽快だ。

■名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」
[TEL]022-385-8027
[住所]宮城県名取市閖上字東須賀2-20
[営業時間]日帰り入浴10時~20時
[定休日]第2水
[料金]日帰り入浴料市民中学生以上550円、小学生300円、市外中学生以上600円、小学生350円
[アクセス]仙台東部道路名取ICより5分
[駐車場]160台
「名取ゆりあげ温泉「輪りんの宿」」の詳細はこちら

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。