close

河口湖周辺の観光スポットおすすめ34選!富士山を望む絶景や美術館、グルメも【山梨】

2022.09.12

世界遺産・富士山をのぞむ山梨県の河口湖。河口湖(かわぐちこ)・山中湖(やまなかこ)・西湖(さいこ)・本栖湖(もとすこ)・精進湖(しょうじこ)からなる富士五湖をはじめ、数々の絶景スポットを有する観光地です。

少人数での旅はもちろん、家族や友達などのグループで楽しめるアクティビティも豊富。この記事では河口湖を中心とした、富士五湖地域のお出かけスポットを紹介します。

※この記事は2022年8月23日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。

記事配信:じゃらんニュース

河口湖周辺のおすすめ絶景ポイント

河口湖周辺には、世界遺産「富士山」を望む絶景ポイントがたくさん!2004年から発行されている千円札の裏面の富士山が撮影されたスポットもあります。

ハーブ庭園旅日記富士河口湖庭園 ふじさんデッキ

ハーブ庭園旅日記富士河口湖庭園 ふじさんデッキ
富士山を見るために作られた「ふじさんデッキ」からの眺望

河口湖を訪れた人が最高の富士山を楽しめるよう作られた展望台。13mの高さに位置する「ふじさんデッキ」から見る富士山は日本一と言われるほど絶景です。河口湖と富士山が一望でき、ゆったりくつろげるソファ型のプレミアムシートも利用できます。

ハーブ庭園旅日記富士河口湖庭園 ふじさんデッキ
パノラマビューで雄大な景色を楽しめる

展望デッキは、約1万坪という広大な敷地に200種類以上のハーブや花々が広がる施設「ハーブ庭園旅日記」の一角にあります。カフェ「コノハナサクヤカフェ」も併設されているため絶景の富士山を眺めながら、庭園で採れたハーブを使ったハーブティーやスイーツを楽しむこともできます♪

雄大な富士山を背景に、贅沢な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■ハーブ庭園旅日記富士河口湖庭園 ふじさんデッキ
[TEL]0555-83-3715
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町1996
[営業時間]9時~18時(※ふじさんデッキは10時~17時)
[定休日]なし
[料金]500円 ※「ハーブ庭園旅日記」への入場は無料
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりタクシーで10分【車】中央自動車道 河口湖ICより約5分 
[駐車場]100台(無料)
「ふじさんデッキ」の詳細はこちら

三ツ峠(みつとうげ)山荘

(画像提供:三ツ峠山荘)
三ツ峠から眺める富士山(画像提供:三ツ峠山荘)

開運山、御巣鷹山、木無山の3つの山を合わせて称する「三ツ峠山」は、標高1786mで、本格的な登山を楽しめます。

登山道には初心者用ルートなどもあるため、事前に山荘に相談し、ルートを確認しておくのがおすすめです。

三ツ峠登山の拠点となるのは「三ツ峠山荘」です。山荘のテラスからは麓の町を一望でき、ゆったりと過ごせます。

(画像提供:三ツ峠山荘)
三ツ峠からの眺め(画像提供:三ツ峠山荘)

頂上から望む360度のパノラマビューと富士山は絶景♪秋には紅葉、冬は雪景色の富士山を眺めることができます。

「三ツ峠山荘」では宿泊も可能。時間帯によって表情を変える富士山を特等席で眺めることができますよ。特に、日の出や日の入り頃の赤く染まる空と富士山のコントラストは必見です!

■三ツ峠山荘
[TEL]0555-76-7473
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口御巣鷹山2733-1
[定休日]不定
[料金]【1泊2食付き】8500円【素泊まり】5500円【入浴】700円
[アクセス]【電車】富士急行線 三つ峠駅より徒歩5時間、富士急行線 河口湖駅より河口湖駅天上山ルートで徒歩4時間15分、富士急バス甲府線・甲府北口線 三つ峠入口より 徒歩1時間30分程
[駐車場]登山口に町営無料駐車場あり
「三ツ峠山荘」の詳細はこちら

産屋ヶ崎(うぶやがさき)

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
河口湖の水面に映る花火(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

河口湖大橋の北側に突き出す「産屋ヶ崎」。日本神話に登場する女神、木花開耶姫命(このはなさくやひめ)がこの地で出産したという言い伝えから名付けられたといわれています。

河口湖の対岸には、大きく裾野を広げた富士山が望めます。何度訪れても感動すること間違いなし♪

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
河口湖大橋と富士山(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

産屋ヶ崎は、「富士山と河口湖」の眺望を楽しみたい方におすすめのスポットです。撮影のときには、河口湖大橋もフレームに入れることで、遠近感ある写真を撮れますよ。風のない日には湖面に映る“逆さ富士”が見られることも!

■産屋ヶ崎
[TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町浅川
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より河口湖周遊バス(レッドライン)で約15分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]20台(無料)
「産屋ヶ崎」の詳細はこちら

西湖いやしの里根場

西湖いやしの里根場
10月下旬から11月中旬が紅葉の見ごろ

1966年の台風災害でそのほとんどが失われた「茅葺(かやぶき)集落」を復元して、2006年に開園した野外博物館。開園後の段階的な整備により、2022年現在では20棟の茅葺家屋を見物できます。

人々が茅葺家屋で生活していた当時にタイムスリップしたかのような景色が広がり、山村の原風景とともに富士山の絶景を楽しめるスポットです♪

西湖いやしの里根場
茅葺家屋と富士山の雪化粧

現存する茅葺家屋は、食事処や体験教室、災害の資料館となっています。蕎麦やほうとう、お団子などを食べたり、工芸品作りを体験できたりと、のんびりした時間を過ごせます。

思い出づくりができるスポットなので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■西湖いやしの里根場
[TEL]0555-20-4677
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710
[営業時間]【3月~11月】9時~17時(最終入場16時30分)【12月~2月】9時30分~16時30分(最終入場16時) ※2022年6月現在は冬季時間にて営業中、要公式サイト確認
[定休日]なし ※臨時休館あり
[料金]【大人】500円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より西湖周遊バス(グリーンライン)で約40分【車】中央自動車道 河口湖ICより約25分
[駐車場]120台(無料)
「西湖いやしの里根場」の詳細はこちら

中ノ倉峠(なかのくらとうげ)展望地

(画像提供:身延町役場 観光課)
湖面に映る幻想的な“逆さ富士”(画像提供:身延町役場 観光課)

富士五湖で最も透明度が高く、最も深いのが本栖湖!その湖畔の登山口からジグザグ状の登山道を30分程度登ると、展望デッキがある「中ノ倉峠展望地」に出ます。

デッキは5段の階段状になっており、同時に30人ほどが富士山を望む絶景を鑑賞できます。

(画像提供:身延町役場 観光課)
雄大な風景が広がる(画像提供:身延町役場 観光課)

生涯に40万枚もの富士山写真を撮影した写真家・岡田紅陽氏が中ノ倉峠から撮影した作品『湖畔の春』は、1984年より発行された五千円札や2004年以降の千円札にも描かれた“逆さ富士”の元になった写真です。峠には解説板があるため、訪れる際はぜひ読んでみてください。

登山道の登り口には、岡田紅陽氏が撮影の拠点にしたといわれる「浩庵」のコンセプトを現代に受け継ぐ「セントラルロッジ浩庵」があります。

■中ノ倉峠展望地
[TEL]0556-62-1116(身延町役場 観光課)
[住所]山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926地先
[定休日]なし
[アクセス]【車】中部横断自動車道 下部温泉早川ICより約40分、中央自動車道 河口湖ICより約45分
[駐車場]20台(無料)

忍野八海(おしのはっかい)

(画像提供:忍野村役場 観光産業課)
(画像提供:忍野村役場 観光産業課)

富士山の伏流水を水源とする8カ所の湧水池「忍野八海」。出口池、お釜池、底抜池、銚子池、湧池、濁池、鏡池、菖蒲池の8つの池で構成されています。富士山の雪解け水が数十年もかけて濾過され、澄み切った水になり湧き出した美しい風景が広がります。

かつて、忍野村は古忍野湖という湖でした。その後枯れてしまった古忍野湖の跡地にはいくつかの湧水池が残ったといわれています。

(画像提供:忍野村役場 観光産業課)
忍野村の風景(画像提供:身延町役場 観光課)

忍野八海周辺は、富士山の恵みによる豊かな水系が広がっているのが特徴。その湧水や河川が、中世には富士修験者の水行の霊場だったそうです。

富士山信仰と農村の暮らしが深く結びついた忍野八海。周辺の茅葺屋根の家屋とともに、昔ながらの日本の原風景を楽しめるスポットです。

■忍野八海
[TEL]0555-84-4222(忍野村観光協会)
[住所]山梨県南都留郡忍野村忍草239-3
[定休日]なし
[アクセス]【電車】富士急行線 富士山駅よりタクシーで15分、富士急行線 河口湖駅よりバスで30分【車】東富士五湖道路 山中湖ICより約6分、中央自動車道 河口湖ICより約20分
[駐車場]あり(300円)
「忍野八海」の詳細はこちら

母の白滝

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
母の白滝神社と、水しぶきをあげる荘厳な滝(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

「母の白滝」は、富士山世界文化遺産構成資産の一つに指定されています。古来、富士登山者はこの滝で禊を行い、河口浅間神社にて登山の安全を祈願したといわれています。

滝の手前にある神社は、「母の白滝神社」。富士山の神である木花開耶姫の義母・栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)が祀られています。

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
瀑氷の様子(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

滝の高さは15mほど。白い糸が流れるように落ちてくる繊細さと、高さによる迫力が魅力の滝です。周囲の木々のすがすがしさも感じられ、森林浴にうってつけのスポットです。例年1月〜2月には、滝の水が凍る“氷瀑”も見られ、時が止まったような感覚を味わえます。

■母の白滝
[TEL]0555-76-7186(河口浅間神社)
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりバスで約10分【車】中央自動車道 河口湖ICより30分
[駐車場]あり(無料)
「母の白滝」の詳細はこちら

梨川もみじ回廊

(画像提供: 富士河口湖町役場 観光課)
大木がトンネル状に連なる「もみじ回廊」(画像提供: 富士河口湖町役場 観光課)

河口湖畔の湖北ビューライン沿いに位置する「梨川」は、川といっても水が流れているわけではなく、自然を感じてのんびりと過ごせる散歩道になっています。

その梨川の両岸150mにわたり、約60本のもみじの大木が並んでいるのが「梨川もみじ回廊」。秋の紅葉の季節には、真っ赤に染まったもみじのトンネルを楽しめます。もみじ回廊を抜けると、富士山と河口湖が一望できる景観スポット。

(画像提供: 富士河口湖町役場 観光課)
もみじと富士山(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

紅葉のピークを迎える11月には「富士河口湖紅葉まつり」が行われ、毎年約30万人の観光客が訪れます。お祭り期間中は、日没からもみじ回廊がライトアップされ、日中とは違った幻想的な風景を楽しめます。

■梨川もみじ回廊
[TEL]0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より河口湖周遊レトロバスで約20分【車】中央自動車道 河口湖ICより約20分
[駐車場]なし
「梨川もみじ回廊」の詳細はこちら

~河口湖~富士山パノラマロープウェイ

~河口湖~富士山パノラマロープウェイ
展望台より望む富士山の絶景

太宰治が『御伽草子』の小説「カチカチ山」の舞台にしたといわれる天上山。河口湖畔から山頂を目指すなら、「〜河口湖〜富士山パノラマロープウェイ」の利用がおすすめです。

標高1075mの「富士見台」まで3分。2017年にリニューアルされた展望台からは、富士山とどこまでも広がる裾野が一大パノラマとして楽しめます。

~河口湖~富士山パノラマロープウェイ
名物の絶景ブランコ

2021年11月にオープンしたばかりの「カチカチ山絶景ブランコ」は、ぜひ体験してほしい名物!展望台より更に一段高い高さ3.5mの大きなブランコを漕ぎ出すと、富士山に向かって空を飛んでいるような爽快感を味わえます♪

テレビでも度々取り上げられ、SNS映えすると注目されています。他にも、絶景パノラマ回廊や、絶景やぐらなどの人気スポットがあり、絶景を余すところなく楽しめます。

■~河口湖~富士山パノラマロープウェイ
[TEL]0555-72-0363
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
[営業時間]【平日】9時30分~16時【土・日・祝】9時~17時
[定休日]なし
[料金]【往復】大人 900円、小学生 450円【片道】大人 500円、小学生 250円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩15分【車】中央自動車道 河口湖ICより10分
[駐車場]約10台(無料)
「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」の詳細はこちら

河口湖周辺のおすすめ見学スポット

河口湖周辺には“見て・聞いて”楽しいスポットがたくさん!歴史や芸術を肌で感じてみてはいかがですか?

河口湖音楽と森の美術館

河口湖音楽と森の美術館
中世ヨーロッパ風の外観

「河口湖音楽と森の美術館」は、河口湖畔の雄大な自然を背景にした中世ヨーロッパ風の庭園と、さまざまな芸術を楽しめるスポットです。

館内には、自動ピアノや自動バイオリンといった貴重な自動演奏楽器がずらりと並んでいて、豪華客船・タイタニック号に搭載される予定だった楽器もあるそうです。また、世界的にも珍しいオルゴールも展示されており、これらを用いたコンサートが開催されることもあります。

河口湖音楽と森の美術館
音が広がるオルガンホール

幅13m、高さ5mもある世界最大級のパイプオルガンが配置された絢爛豪華なオルガンホールは、全長20mの部屋全体が巨大な楽器!オルガンの自動演奏に合わせ、両側の壁に取り付けられた43体の人形が一斉に踊り出すのも必見です。

他にも、世界最高峰のヴァイオリン銘器“ストラディバリウス”も目にすることができます。自動演奏楽器とオペラ歌手が共演するコンサートや、砂の絵とバイオリン、ピアノのコラボレーションが楽しめる「サンドアートコンサート」、土日祝日限定の「ランチタイムコンサート」などさまざまなイベントも開催されているので、何度も通いたくなるスポットです。

■河口湖音楽と森の美術館
[TEL]0555-20-4111
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
[営業時間]10時~17時(最終入館16時)
[定休日]火・水 不定
[料金]【大人】1800円【大学生・高校生】1300円【小・中学生】1000円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より河口湖周遊レトロバスで約25分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]300台(無料)
「河口湖音楽と森の美術館」の詳細はこちら

久保田一竹美術館

久保田一竹美術館
河口湖の自然と調和するデザインの入口

河口湖の北岸、富士山を望む絶景のロケーションにある「久保田一竹美術館」。室町時代の「辻が花染め(つじがはなぞめ)」に魅了された染色家・久保田一竹氏による染色美術「一竹辻が花」が常設展示されています。

久保田一竹氏は染色について独自の研究を重ね、60歳のときにようやく一つの作品を完成させました。その後、作品の素晴らしさが世界で認められ、1990年にはフランス政府より「フランス芸術文化勲章シェヴァリエ章」を与えられています。

その久保田一竹自身が、庭から正門の扉にいたるまでこだわって演出した空間。作品だけでなく、庭や建物、調度品など見どころ満載です。

久保田一竹美術館
紅葉が美しい正門

美術館の庭園内には300本を超えるもみじの木をはじめ、桜やつつじ、多様な高山植物が配置され、四季折々の色どりを楽しめます。

また、「一竹庵」という茶房もあり、抹茶と生菓子を楽しめます。茶房には久保田一竹氏自身がインドやアフリカ、東南アジアで集めた家具などが配置されています。

■久保田一竹美術館
[TEL]0555-76-8811
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口2255
[営業時間]【4月~11月】9時30分~17時30分(最終入館17時)【12月~3月】10時~16時30分(最終入館16時)
[定休日]火(1月第1火・祝日は営業)、要公式サイト確認
[料金]【一般】1300円【大学生・高校生】900円【小・中学生】400円(未就学児無料)
[アクセス]【電車】富士急行河口湖駅より河口湖周遊レトロバスで約25分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]100台(無料)
「久保田一竹美術館」の詳細はこちら

山梨宝石博物館

山梨宝石博物館
“宝石をより身近な存在に”という想いで建てられた博物館

国内有数の宝石の加工産地である山梨県。甲府盆地の北、金峰山麓で水晶が発見されたのは1500年頃といわれています。その後、原石を研磨加工する技術が甲府を中心に栄え、丸玉・勾玉・印材などが製造されるようになりました。

「山梨宝石博物館」には、世界中から集めた貴重な宝石が2000点以上展示されています。館内では1270kgの巨大水晶をはじめ、146カラットのアクアマリンなど、世界的にも珍しい数々の宝石を観賞できます。

山梨宝石博物館
館内に展示されている巨大水晶

また、約50種類の主要な宝石を、原石・カット石・完成品のジュエリーのセットで展示するコーナーも。比較して見ることで、原石が美しいジュエリーに変身するまでの様子がわかります。宝石についての正しい知識を広めたいという博物館の願いから、宝石についての解説が豊富なのも魅力。

館内にはミュージアムショップもあり、お手頃なアクセサリーや鉱物標本などを購入できます。

■山梨宝石博物館
[TEL]0555-73-3246
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
[営業時間]9時~17時30分(11月~2月は9時30分~17時)
[定休日]水(7・8月は無休)
[料金]【大人】600円【小・中学生】300円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりバスで約10分【車】中央自動車道 河口湖ICより約10分
[駐車場]40台(無料)
「山梨宝石博物館」の詳細はこちら

大石紬伝統工芸館

大石紬伝統工芸館
大石紬の展示が並ぶ館内

富士河口湖町大石地区に、約400年前から伝わる「大石紬」。経糸(たていと)を本繭(1匹の蚕が作った正常な繭)、緯糸(よこいと)を玉繭(2匹の蚕が作った変形した繭)から作るのが特徴です。

伝統的な手法によって丁寧に時間をかけて作られる大石紬は、丈夫で軽く、柔軟さとシルクならではの手触りのよさを兼ね備えています。

大石紬伝統工芸館
お土産ショップには山梨県の製品がずらり

館内では、大石紬ができあがるまでの工程を映像で紹介するコーナーや、実際に使われる織機が展示されています。

売店もあり、豊富な品揃えの甲州印伝や、郡内織物の布製品など山梨の工芸品を購入できます。また、本格的な藍染めファッションや、シルク入り化粧水なども揃っています!オリジナル商品の「美顔パフ」も要チェックです♪

■大石紬伝統工芸館
[TEL]0555-76-7901
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町大石1438-1
[営業時間]10時~16時
[定休日]火
[料金]無料
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩1分【車】中央自動車道 河口湖ICより約20分
[駐車場]あり(無料)
「大石紬伝統工芸館」の詳細はこちら

富士山レーダードーム館

富士山レーダードーム館
屋根の上のドームが目印

「富士山レーダードーム館」は、気象庁で長く使われていた気象レーダー「富士山レーダー」の実物を展示しています。富士山レーダーは、1964年に富士山頂に設置された、世界一高い場所にあるレーダー観測所として知られています。

設置以来、気象衛星や静岡県牧之原気象レーダー観測所、長野県の車山気象レーダー観測所にその仕事を譲り渡すまで、日本の台風や豪雨を観測し続けました。1999年に運用を停止し、2001年に富士吉田市に移設されました。その後2004年に富士山レーダードーム館が開館し、実物が展示されています。

富士山レーダードーム館
楽しく学べるコンテンツがたくさん

富士山頂で35年もの間使用されていた富士山レーダーの実物を見学できる他、気象観測や防災に関する知識を楽しく学べる施設です。富士山頂の気候を感じられる「富士山頂・寒さ体験」もおすすめ。

2022年には展示内容がリニューアル。防災知識がボリュームアップし、動画やクイズで楽しめるARコンテンツも導入されています。

■富士山レーダードーム館
[TEL]0555-20-0223
[住所]山梨県富士吉田市新屋3-7-2
[営業時間]9時~17時(最終入館16時30分)
[定休日]火(7~8月は無休)
[料金]【大人】630円【小・中学生・高校生】420円 ※未就学児無料
[アクセス]【電車】富士急行線 富士山駅よりバスで約15分【車】中央自動車道 河口湖ICより約10分、東富士五湖道路 富士吉田忍野スマートICより約2分
[駐車場]あり(無料)
「富士山レーダードーム館」の詳細はこちら

森の中の水族館。富士湧水の里水族館

森の中の水族館。富士湧水の里水族館
自然に囲まれたさわやかな建物

森の中にたたずむ「森の中の水族館。富士湧水の里水族館」。透明度の高い富士山の湧水を贅沢に使用した、淡水魚専門の水族館です。

中央には巨大なドーナツ型の「二重回遊水槽」が配置され、約3000匹の魚たちが泳いでいます。イトウや大型のニジマスといった大きな魚のいる水槽と、小さな魚がいる水槽が二重になっているため、小さな魚が食べられてしまう心配はないのだとか。まるで仲良く一緒に泳いでいるように見えます。

水上と水中の様子がモニターで見られるためさまざまな魚の表情を見ることができますよ♪

森の中の水族館。富士湧水の里水族館
たくさんの魚が見られる二重回遊水槽

富士五湖で最も深い本栖湖をイメージして作られた「深みの水槽」や、大きなガラス窓からソウギョやチョウザメなど20種・300匹の魚の姿を眺められる「横見水槽」など、展示方法もさまざま。河口湖の自然に触れる体験をしてみませんか?

■森の中の水族館。富士湧水の里水族館
[TEL]0555−20−5135
[住所]山梨県南都留郡忍野村忍草3098-1 さかな公園内
[営業時間]【7月~9月】9時~18時【10月~6月】9時~17時
[定休日]火(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日
[料金]【大人】420円【小・中学生】200円
[アクセス]【電車】富士急行線 富士山駅よりバスで20分【車】中央自動車道 河口湖ICより約20分、東富士五湖道路 山中湖ICより5分
[駐車場]あり(無料)
「森の中の水族館。富士湧水の里水族館」の詳細はこちら

西湖ネイチャーセンター

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
“奇跡の魚”クニマスに会える(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

富士五湖の一つ「西湖」は、本栖湖に次ぐ深さで最大深度71.7m。山梨県指定天然記念物のフジマリモが群落する、自然に恵まれた湖です。その西湖周辺の自然を学べる施設が、「西湖ネイチャーセンター」。

奇跡の魚とよばれるクニマスの生態展示は必見!環境省が作成しているレッドリストで、すでに絶滅したと見られていたクニマスですが、約70年ぶりとなる2010年に西湖で生息が確認されました。ここでは、水槽内を泳ぐ生きたクニマスを間近で見ることができます。

他にも、富士山や青木ヶ原樹海などについてのギャラリーが見学できます。また、有料ですが、富士山の溶岩洞で最大規模の西湖コウモリ穴に入洞するツアーも。
※洞窟内で実際にコウモリを見られるのは非常にまれです。

(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)
青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアーの様子(画像提供:富士河口湖町役場 観光課)

青木ヶ原樹海について知り尽くした、富士河口湖町公認ネイチャーガイドの解説を聞きながら樹海を歩く「青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアー」も有料で開催されています。真夏でもひんやりとした空気が感じられ、自然の恵みに癒される体験になること間違いなし!

なお、青木ヶ原樹海は道に迷うこともあるため、個人で散策する際は散策路から外れないよう気を付けてください。

■西湖ネイチャーセンター
[TEL]0555-82-3111
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
[営業時間]【3月~11月】9時~17時【12月~2月】9時~16時
[定休日]【3月~11月】無休【12月~2月】水、12月29日~1月3日
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より西湖周遊バス(グリーンライン)で約34分【車】中央自動車道 河口湖ICより約20分
[駐車場]66台(無料)
[料金]無料
西湖コウモリ穴 入洞料 高校生以上300円、小・中学生150円
定時ネイチャーガイドツアー 1名500円
予約ネイチャーガイドツアー 5名まで3000円、6名以上は500円×人数
「西湖ネイチャーセンター」の詳細はこちら

河口湖木の花(このはな)美術館

河口湖木の花美術館
物語に登場する“タシールエニット博物館”のような外観!

「河口湖木の花美術館」は、作家・池田あきこ氏が描く『猫のダヤン』の世界を余すところなく楽しめる美術館。ダヤンの冒険の舞台である異世界「わちふぃーるど」に迷い込んだかのような気分を味わえます!

常設展示では、飼い猫だったダヤンがわちふぃーるどへと旅立ち、冒険を繰り広げる様子が作品とともに紹介されており、原画やオブジェジオラマなどを鑑賞できます。

河口湖木の花美術館
河口湖の自然を感じられる開放的なレストランカフェ

レストランカフェ「オルソンさんのいちご」では、新鮮ないちごをふんだんに使ったスイーツや食事、ドリンクをいただけます。ウッドデッキ席からは富士山を眺められますよ。

レストランのために描き下ろされた作品や、オープンカフェでのコンサートも必見!コンサートは不定期開催のため、スケジュールは公式ホームページで確認してください。

ミュージアムショップは、革製品やアパレル、雑貨など、ダヤン好きにはたまらない充実のラインアップ!新商品の入荷が随時行われ、ここでしか手に入らない限定グッズも取りそろえられています。

■河口湖木の花美術館
[TEL]0555-76-6789
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1
[営業時間]【3月~11月】9時~17時(最終受付16時30分)【12月~2月】10時~16時(最終受付15時30分)
[定休日]不定 ※要問合わせ
[料金]【大人】500円【中学生・高校生】400円【小学生以下】大人同伴で無料
[アクセス]【車】中央自動車 河口湖ICより10分
【電車】富士急行線 河口湖駅より10分
[駐車場]40台(無料)
「河口湖木の花美術館」の詳細はこちら

河口湖美術館

河口湖美術館
さまざまな作家によって生み出された“富士山”の作品が並ぶ館内

「河口湖美術館」は、富士山を題材にした絵画や版画、写真などを常設展示で公開しています。富士山に特化した展示作品の数々は、まさに河口湖の見学スポットならでは。同じ富士山でも古今の作家によってさまざまな表現がなされており、見る人に感動を与えます。

また、1999年より毎年「富士山写真大賞」が開催されており、日本が誇る富士山を望む絶景を写真で楽しむことができます。作品展は常設ではないため、河口湖美術館の公式ホームページより会期を確認してくださいね。

河口湖美術館
展望ラウンジから広がる河口湖畔の美しい景色

抜群のロケーションが楽しめる展望ラウンジは、作品の鑑賞後にほっとひと息つくのにぴったりの場所です。

ミュージアムショップには、富士山グッズがずらり。ポストカードに写真、書籍、企画展の期間限定グッズなどが豊富に取りそろえられています。富士山写真大賞展の過去作品から好きな写真を選べる注文販売のコーナーもおすすめ!

■河口湖美術館
[TEL]0555-73-8666
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口3170
[営業時間]10時~15時(最終入館 14時30分)※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため時短営業中
[定休日]火(祝日の場合は開館)、展示替え時、年末
[料金]【企画展開催時】一般・大学生 800円、中学生・高校生 500円【コレクション展開催時】一般・大学生 500円、中学生・高校生 300円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より河口湖周遊バス(レッドライン)で18分、富士急バス 甲府線・甲府北口線で約8分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]あり(無料)
「河口湖美術館」の詳細はこちら

河口湖周辺のおすすめ体験スポット

自然豊かな河口湖周辺では、絶景を目前に楽しむヨガやウォーターアクティビティーが楽しめる施設、クラフト体験など、体験スポットも盛りだくさん!家族旅行にもおすすめです。

NipaYoga

NipaYoga
河口湖畔でのヨガレッスン♪

標高約833mの河口湖畔。澄んだ空気と豊かな自然の中でヨガを楽しめるのが「NipaYoga」の“外ヨガ”体験です。さえずる小鳥の声を聞き自然の匂いを感じながら、深い呼吸とともに体を伸ばせばおいしい空気で体が満たされ、日常の疲れが癒されます。

専属ガイドと行く「ヨガ+トレッキング」もおすすめ。富士山麓の山登りと、絶景ポイントでのヨガがセットになった魅力的なメニューです。ガイドさんと一緒に登山でき、靴やリュックなどの登山用品もレンタルできるため、初心者も安心して参加できます。

NipaYoga
大自然の中で非日常体験

トレッキングは新しい発見を与えてくれます。少しハードな登山の後、自然の中で行うヨガ体験で“癒しのパワー”を感じてみてください♪

■NipaYoga
[TEL]080-3618-8300
[住所]山梨県富士吉田市中曽根2-4-21 コムファーストビル2階
[営業時間]10時~※終了は各プランによる
[定休日]不定
[料金]【野外ヨガ】2000円(ヨガマット代含む)【手ぶらヨガ+トレッキングin富士山麓】7600円(ヨガマット、ガイド、登山靴レンタル、リュックレンタル、ストックレンタル込)、他
[アクセス]【電車】富士急行線 富士山駅より徒歩10分【車】東富士五湖道路 河口湖ICより15分
[駐車場]あり(無料)
「NipaYoga」の詳細はこちら

河口湖クラフトパーク

河口湖クラフトパーク
サンドブラスト体験で作るオリジナルグラス

「河口湖クラフトパーク」は、子どもから大人まで楽しめる体験工房です。ガラスやシルバーを使ったさまざまなクラフト体験があり、河口湖観光の記念に最適!

ガラスのコップに砂を吹きつけて模様を入れ、オリジナルグラスを作れる“サンドブラスト体験”や、さまざまな色や模様のガラス棒をバーナーであぶって溶かし、棒に巻きつけて球の状態にする“とんぼ玉づくり”などが体験できます。他にも、ステンドグラスやスノードームまで手作りが可能です。

河口湖クラフトパーク
ハーバリウムの一種、”クラゲリウム”も作れる

クラフトパーク内には、ボルダリングや手裏剣体験が楽しめる遊び場が併設されている他、大型のバスをリノベーションした宿泊可能なバスもあります。バーベキュー設備もあり、まさに1日中楽しめるスポットです。

富士山を眺めながらひと休みできる足湯や、レストラン、ギフトショップなど、観光にうれしい施設が盛りだくさん♪河口湖観光の拠点としても利用するのもおすすめです。

■河口湖クラフトパーク
[TEL]0555-20-4123
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町河口3118
[営業時間]9時30分~17時
[定休日]不定
[料金]1650~7150円 ※体験内容やアイテムにより異なる
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりバスで約30分【車】中央自動車道 河口湖ICより約20分
[駐車場]あり(施設利用者のみ無料)
「河口湖クラフトパーク」の詳細はこちら

ハクタカマリン

ハクタカマリン
富士山をバックにジェットパック体験

「ハクタカマリン」は、富士五湖最大の湖「山中湖」で、富士山を眺めながらのウォーターアクティビティが楽しめるスポットです♪水圧で空を飛ぶ「ジェットパック」や、ぐるぐる回転する絶叫アクティビティ「ハリケーンボード」など、富士五湖ではここでしかできない体験が目白押し!

中でも「ウェイクボード」は、ハクタカマリン自慢の設備です。全国でも屈指の歴史と実績があり、日本人初の小学生プロウェイクボーダーを育てたスクールとして高い評価を得ており、ウェイクボードが初めてという方も楽しめますよ。

ハクタカマリン
人気のSUPヨガ。SUP教室も体験できます

また、運動とリラックス効果を兼ねる人気アクティビティ「SUPヨガ」も体験できます。美しい富士山を眺めながら行うSUPヨガは、他では味わえない解放感と癒しを与えてくれるはずです。

■ハクタカマリン
[TEL]070-5561-6292
[住所]山梨県南都留郡山中湖村山中58
[営業時間]8時~17時
[定休日]なし
[料金]体験やアイテムにより異なる
[アクセス]【電車】富士急行線 富士山駅よりバスで約30分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分 東富士五湖道路 山中湖ICより約3分
[駐車場]あり(無料)
「ハクタカマリン」の詳細はこちら

富士山ドローンベース

富士山ドローンベース
富士山撮影に向かうドローン

「富士山ドローンベース」では、富士山を背景に富士五湖の精進湖、山中湖でドローンの空撮体験が楽しめます。ドローンはレンタルできるため、初心者でも手ぶらで参加できます。

ドローン撮影のインストラクター資格を持つ熟練のドローンパイロットが、操縦方法を教えてくれます。基本的な操縦に慣れたら、実際に富士山や湖の写真や動画撮影などを行います。青木ヶ原樹海の向こうに見える富士山など、地上からは撮れないアングルに挑戦すれば、SNS映え間違いなしです♪

富士山ドローンベース
本格的なドローンのレンタル機

撮影したデータはマイクロSDカードで持ち帰ることができます。

なお、ドローンが飛べない天候(雨天や強風など)の場合、予約がキャンセルになることがありますが返金されます。事前に現地の天気予報を確認しておくのがおすすめです。

■富士山ドローンベース
[TEL]090-9684-0453
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町精進514-60
[営業時間]9時~20時
[定休日]年末年始
[料金]【大人(中学生以上)】11000円【子供(小学生以下)】5500円※18歳未満の未成年者は要保護者同伴 ※2名以上から実施、定員4名まで
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅、富士山駅よりバスで40分【車】中央自動車道 河口湖ICより約30分
[駐車場]あり(無料)
「富士山ドローンベース」の詳細はこちら

なごみネイチャーコネクションズ

なごみネイチャーコネクションズ
富士五湖をカヤックで進みながら大自然を堪能

ウォーターアクティビティといえばカヤックを思い浮かべる人も多いのでは?なかでも富士山を眺めるカヤックは人気のプログラムなのだとか。富士五湖の雄大な自然を感じながらのカヤックは、気分も一層盛り上がります。

なごみネイチャーコネクションズは、富士山周辺の魅力を伝えるべく、富士五湖でのカヤック体験の他、富士登山、富士山周辺のエコツアー、トレッキングなど、多様なガイドサービスを提供しています。

アクティビティを通じ、富士山の大自然を思う存分味わえるのがうれしいポイント!

なごみネイチャーコネクションズ
水上から眺める富士山

ここで使用しているカヤックは、一般的なカヤックよりも安定感のあるものが使用されています。西湖・本栖湖・河口湖・山中湖・精進湖と、富士五湖全てで体験プログラムを実施しており、それぞれ早朝・午前・午後・サンセットと時間帯も選べます!

1人から参加できるプログラムもあるため、気軽に予約して体験できるのも魅力のひとつです。

■なごみネイチャーコネクションズ
[TEL]070-3821-7845
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町西湖986
[営業時間]8時~17時
[定休日]不定
[料金]【カヤック体験】5500円~【SUP体験】5500円~ ※その他、プログラムごとに異なる
[アクセス]【電車】富士急行 河口湖駅 ※ツアーの集合場所による【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]あり(無料)
「なごみネイチャーコネクションズ」の詳細はこちら

富士五湖汽船株式会社

富士五湖汽船株式会社
全長23.5mの船体

「富士五湖汽船株式会社」は、河口湖上を優雅に航行する遊覧船「天晴(あっぱれ)」に乗船できるサービスを提供しています。戦国時代、甲斐武田軍に所属した安宅船(あたけぶね)がモチーフの純和風な船体。華やかで勇ましいデザインの船に乗って、周囲20kmの広々とした湖の上でのんびりと過ごしてみませんか?

船内は白木をメインとしているため明るく落ち着ける空間です。船内を移動する際のゆとりが十分にあり、バリアフリー席もあります。子どもからお年寄りまで安心して利用できます。

富士五湖汽船株式会社
富士山を背景に優雅な航行

晴れた日には2階のデッキスペースからの眺望がおすすめ!遮るものが何もない広大な河口湖から、雄大な富士山や湖畔の風景を堪能できます。また、1階には自動開閉式の屋根付きスペースがあるため、雨の日も安心です。

船内では武田菱をあしらった軍配や羽織のレンタルサービスがあるため、記念撮影も盛り上がりますよ♪

■富士五湖汽船株式会社
[TEL]0555-72-0029
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津4034
[営業時間]9時~17時30分(30分間隔で運航)
[定休日]なし ※悪天候による運休あり
[料金]【大人】1000円【小学生】500円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩10分【車】中央自動車道 河口湖ICより15分
[駐車場]あり(無料)
「富士五湖汽船株式会社」の詳細はこちら

富士家 富士吉田河口湖店

富士家 富士吉田河口湖店
あつあつのほうとうを作って食べられる♪

「富士家 富士吉田河口湖店」は、ほうとうをはじめとした山梨県の郷土料理体験教室です。ほうとうとは、山梨県を中心に日常食として食べられている郷土料理。小麦粉を練って薄く伸ばし、幅広に切ったうどんのような麺が特徴です。かぼちゃや野菜とともに味噌仕立てのつゆで煮込むと、とろとろのつゆが太い麵に絡む絶品に仕上がります♪

秋から冬にかけて旬の時期を迎える「そば」も人気。“忍野八海そば作り体験”では、そば処・忍野八海のそば打ちができます。清らかな富士山の伏流水を使ったそばは格別ですよ。

富士家 富士吉田河口湖店
忍野八海の名水で作るコシのあるそば

体験は1人からでも可能なので、解説を聞きながらじっくりと手作り郷土料理を楽しめます。

体験教室ではスタッフが丁寧にサポートしてくれるため、料理経験が全くない方や子どもでも楽しく体験できます。体験の後はできたてをその場で味わったり、作った麺をお土産用に持ち帰ることも可能です。山梨県の文化に触れたい方は、ぜひ旅行プランに取り入れてみてください。

■富士家 富士吉田河口湖店
[TEL]070-8547-2614
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津3376-3
[営業時間]9時~20時
[定休日]不定
[料金]郷土料理ほうとう作り 3300円~
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩15分【車】中央自動車道 河口湖ICより15分
[駐車場]あり(無料)
「富士家 富士吉田河口湖店」の詳細はこちら

河口湖周辺のおすすめグルメスポット

自然に囲まれた河口湖周辺!景色を楽しんでいっぱい遊んだあとにはグルメスポットでお腹も満たしてみませんか?郷土料理からSNS映えのスポットまでたくさんあります!

RICHETTA(リチェッタ)

RICHETTA
イタリア国旗カラーの薪窯がおしゃれでかわいい♪

河口湖のトラットリア「RICHETTA」は緑豊かな自然の中にあるお店で、2020年にリニューアルオープンしました。

薪窯で焼き上げるピザはしっかりした生地の本格派。『マルゲリータ』(2200円)や『シチリアーノ』(1980円)といった豊富な種類のピザが楽しめます。ランチタイムには、プラス550円でミニサラダとドリンクがつきます。季節の前菜やデザートのほか、ディナー限定の肉料理もおすすめです。

テラス席はペット同伴も可能で、愛犬とのドライブの途中に立ち寄るのにもぴったり♪

RICHETTA
耳までおいしいこだわりのピザ

大切な人とのディナーには、シェフおまかせコースがおすすめです。コースは、前菜、ピザ、パスタ、メイン料理、デザートにコーヒーまたは紅茶がつきます。森の中で大自然の空気を感じながらのディナーは格別ですね。

素材を大切にしたシェフの料理には長年のファンも多く、地元の方にも観光客にも愛されているお店です。

■RICHETTA
[TEL]0555-72-3541
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町勝山2861-1
[営業時間]【月・火】11時30分~14時LO【木・金・土】11時30分~14時LO、17時30分~20時LO【日】11時30分~14時LO、17時30分~19時LO
[定休日]水
[料金]シェフおまかせコース 6600円(2名~、予約のみ)、ピザ各種 1650円~3300円
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりタクシーで7分【車】中央自動車道 河口湖ICより約15分
[駐車場]あり(無料)
「RICHETTA」の詳細はこちら

フランス料理レストラン PREMIER(プルミエ)

フランス料理レストラン PREMIER
富士レークホテル最上階のロケーション

「PREMIER」は、雄大な富士山の麓に立つ老舗ホテル「富士レークホテル」の最上階に位置するフランス料理レストランです。河口湖が眺められる絶景のロケーションで、伝統的なフランス料理を堪能できます。

シェフを務めるのは、有名店で総料理長を歴任したダニエル・パケ氏。地元・河口湖と山梨の食材、旬の野菜やフルーツを取り入れた料理を振る舞っています。また、山梨県が世界に誇る甲州ワインやジビエなど、土地の恵みを生かした食材でフランス料理を楽しめます。

フランス料理レストラン PREMIER
2022年夏のコース(一例)

ホテルの向かいに新しくオープンした「パン・ダニエル」では、シェフ監修のこだわりパンやデリカ(お惣菜)も販売されています。PREMIERの味を気軽にテイクアウトできるため、ドライブの際に立ち寄るのもおすすめ♪

■フランス料理レストラン PREMIER
[TEL]0120-72-2209(スマホから)0555-72-2209
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津1 富士レークホテル内
[営業時間]11時30分~15時(LO13時30分)、18時~21時(※予約制)
[定休日]木(※ほか店休日を設けることもある)
[料金]【ランチ】4840円、7260円【ディナー】通常期 9680円、12100円(※時期によっては特別コースのみ提供、要公式サイト確認)
[アクセス]【電車】富士急行 河口湖駅より徒歩10分【車】中央自動車道 河口湖ICより約10分
[駐車場]あり(無料)
「フランス料理レストラン PREMIER」の詳細はこちら

Bakery&Cafe ESOLA

Bakery&Cafe ESOLA
富士山を背景にたたずむかわいらしいベーカリー

「Bakery&Cafe ESOLA」は、まるで童話のような可愛らしい佇まいのパン屋さん。もっちり、ふっくらとした食感の自家製酵母パンを提供しています。

熔岩石窯ではパンを高温・短時間で焼き上げることができるため、パンに含まれる水分を逃さないのだそう。焼きたてはもちろん、時間が経ってもぱさぱさとした食感にならない、おいしさが魅力です。

Bakery&Cafe ESOLA
ぬくもりを感じられる店内

お店に並ぶパンはバリエーション豊か!ホイップクリームたっぷりの『ネージュ』(170円)や自家製カスタードクリームとブルーベリーのデニッシュ『ミルティーユ』(240円)など、朝から訪れる人のために、開店と同時にほぼ全ての種類がそろっています。さらに、店内の在庫状況を見ながら随時追加されるため、気になるパンを買いそびれることが少ないのもうれしいですね♪

カフェスペースからは富士山を望む美しい景色が広がり、ゆったりとした時間を過ごせます。

■Bakery&Cafe ESOLA
[TEL]0555-73-9080
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町小立8034-3
[営業時間]8時~16時(カフェ 14時LO)
[定休日]日・月
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりタクシーで10分【車】中央自動車道 河口湖ICより10分
[駐車場]あり
「Bakery&Cafe ESOLA」の詳細はこちら

38KAWAGUCHIKO

38KAWAGUCHIKO
定番ピザの『マルゲリータ』や『クアトロフロマージュ』

夫婦ふたりで営業しているカフェ・レストラン 「38KAWAGUCHIKO」。スタッフがDIYで改装作業を行ったこだわりの空間でランチやディナーをいただけます。白を基調とした店内にはアンティーク家具がそろい、インテリア・ディスプレイの一つひとつにもセンスが感じられますよ♪

38KAWAGUCHIKO
20種類から選べるパスタも人気

ランチメニューでは『サンドウィッチランチ』(1078円)、『パスタランチ』(1100円)、『ピザランチ』(1100円)に加え、日替わりのメニューを楽しめる『38ランチ』(1430円)から選べます。

ディナーメニューのなかでも一番人気は『ハンバーグ』(1540円)です。ビールやワイン、ウイスキーなど、お酒も充実しています。

■38KAWAGUCHIKO
[TEL]0555-72-0167
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津1201-1
[営業時間]11時~21時
[定休日]火
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩15分【車】中央自動車道 河口湖ICより5分
[駐車場]あり
「38KAWAGUCHIKO」の詳細はこちら

ほうとう天ぷら和花(わかな)

ほうとう天ぷら和花
日本家屋を思わせる落ち着いた雰囲気

「ほうとう天ぷら和花」は、ほうとうなどの郷土料理や天ぷらを提供している和食店です。オリジナルの手打ち麺、味噌を使用したほうとうが提供されています。ほどよくとろみのついた味噌味のつゆが、もっちりとした麺や野菜に絡んで絶品です!

ほうとう天ぷら和花
郷土料理を気軽に楽しめる

ほうとうは単品で注文できますが、トッピングを選べたり、おすすめセットもあります。ご当地グルメを味わえば河口湖観光のよい思い出になりそうですね。

ほうとう天ぷら和花
『ざるそば+小天丼セット』(1750円)

天ぷらは注文が入ってから調理されるため、揚げたてのサクサク感を楽しめます。他にもざるそばやかつ丼など、観光の合間にほっと落ち着けるメニューがそろっています。

■ほうとう天ぷら和花
[TEL]0555-75-0432
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津289-1
[営業時間]11時30分~14時30分、17時30分~20時30分(LO)
[定休日]水
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩10分【車】中央自動車道 河口湖ICより15分
[駐車場]あり(無料)
「ほうとう天ぷら和花」の詳細はこちら

CISCO COFFEE

CISCO COFFEE
リゾート感あふれる白い建物が目印

「CISCO COFFEE」は、太陽が降り注ぐ西海岸をイメージしたおしゃれなカフェ。サンフランシスコのロースターで焙煎したこだわりの豆を、注文が入るたびに一杯ずつハンドドリップで提供しています。

厳選されたシングルオリジン(農場単位の1銘柄・品種のみ)の豆を使ったコーヒーは、豆そのものの風味を贅沢に味わえる一品。

CISCO COFFEE
パウンドケーキやクッキーが並ぶカウンターのショーケース

木のぬくもりを感じられ開放感あふれる内装も魅力です。大きな窓の外には緑豊かな風景が広がり、ついつい時間を忘れてくつろぎたくなりますよ。天気のよい日にはガーデンテーブル席もおすすめです。

CISCO COFFEE
店内で手作りされる『ボストンクリームパイ』(550円)

アメリカの伝統菓子である『ボストンクリームパイ』はクリームを詰めたケーキのこと。アメリカンなボリュームがうれしいケーキは全て手作り!きび糖をはじめ体にやさしい素材を使い、甘さを控えて作られています。

他にもパウンドケーキやクッキーなど、シンプルでコーヒーと一緒にいただくのにぴったりな軽食がたくさん♪厚切りのトーストもあるため、朝食として利用するのもおすすめです。

■CISCO COFFEE
[TEL]0555-73-4187
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町小立927-1
[営業時間]9時30分~17時(LO)
[定休日]水
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりタクシーで5分【車】中央自動車道 河口湖ICより10分
[駐車場]あり(無料)
「CISCO COFFEE」の詳細はこちら

湖畔のパン工房 レイクベイク

湖畔のパン工房 レイクベイク
湖畔の風景と調和するお店

和風の外観にモダンな要素が取り入れられたおしゃれな建物が「湖畔のパン工房 レイクベイク」です。お店に並ぶのは、自家製自然酵母のパンやスコーンなど、河口湖のほとりで優雅なひとときを過ごすお供にぴったりなラインアップ。生地も種類も多種多様なパンを楽しめます。

湖畔のパン工房 レイクベイク
たくさんのパンが並ぶ店内

訪れた人がゆったりとした時間を過ごせるよう、カフェも併設されています。静かな河口湖の情景と富士山を楽しめるカウンター席やテラス席など、自然に調和した空間でおいしいパンと淹れたてのコーヒーを味わえます。おすすめは、ぶどうによる自家製酵母から熟成種を起こし数日間かけて作った『レイクベイク熟成』(550円)。

湖畔のパン工房 レイクベイク
富士山の見えるテラス席

イートインを利用する場合はリベイクしてもらえるため、あたたかくもっちりとした食感のパンを楽しめます。時間帯によって混雑することがあるものの、残りが少ないパンは随時追加されるので安心ですよ♪

■湖畔のパン工房 レイクベイク
[TEL]0555-76-7585
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585-85
[営業時間]【ベーカリー】10時~16時30分【カフェ】10時~15時
[定休日]水、第2・第4木(祝日、GWは営業)
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より富士急バスで26分【車】中央自動車道 河口湖ICより18分
[駐車場]あり
「湖畔のパン工房 レイクベイク」の詳細はこちら

富士山パンケーキ

富士山パンケーキ
木のぬくもりを感じられるおしゃれな外観が目印

「富士山パンケーキ」は、パンケーキの他にピザやステーキなどもいただける富士山溶岩窯専門店。店名にもなっている「富士山パンケーキ」は、溶岩窯でふわふわ、とろとろに焼き上げた至福のパンケーキです♪

溶岩窯で調理すると、表面が焦げることなく中までしっかりと熱が入るため食材の旨みや水分を逃がさず、おいしさがぎゅっと凝縮されるそう。

富士山パンケーキ
『富士山パンケーキ』(1078円)

富士山パンケーキは焼き方だけでなく、素材にもこだわりが。生地のベースには和麦(日本で生育された小麦)のさきがけといわれる「湘南小麦」を使用し、焼きたての風味と香りを楽しめるよう工夫されています。

口の中でふんわりととろける食感は、生地に練り込まれたマスカルポーネとリコッタチーズで実現。発酵バターの濃厚さと甘みが感じられるのに、後味はすっと軽やかです。

■富士山パンケーキ
[TEL]0555-28-5310
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津6832 THE NOBORISAKA HOTEL新館 1階
[営業時間]【平日】11時~18時(17時LO)【土・日・祝】10時~20時(19時LO)
[定休日]なし
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅より徒歩20分【車】中央自動車道 河口湖ICより4分
[駐車場]あり
「富士山パンケーキ」の詳細はこちら

信水堂

信水堂
ボリューム満点のかき氷♪

「信水堂」は、富士山の伏流水から作られるおいしい氷を薄く丁寧に削った、ふわふわのかき氷を提供するお店です。和風のインテリアがかわいらしい店内でいただけるのは、ジャムやソース、季節のフルーツで飾り付けられたアートなかき氷。SNSでシェアされることも多い、話題のお店です。

ボリューム満点のかき氷は、食べ進めると中からもジャムやゼリーが出てくるため、味に飽きることなく楽しめます!

信水堂
シックな看板が目印

お店は大変混雑するため、予約が必須です。予約方法は、毎朝開店前に掲示される予約台帳から希望の時間帯を選び、名前を記入するというもの。全ての枠が埋まった時点でその日の予約は終了です。

予約後は、他のスポットに移動していてもOK。時間の10分前にお店に戻るとスムーズです。ただし、5分以上の遅刻は自動的にキャンセルとなってしまうこともあるので気を付けてください。

トップシーズンはすぐに予約が埋まってしまうこともあるため、「ぜひとも食べたい!」という方は余裕を持って訪れることをおすすめします。

■信水堂
[TEL]0555-73-8548
[住所]山梨県南都留郡富士河口湖町船津7673-1
[営業時間]11時~17時(16時LO)
[定休日]月、不定
[アクセス]【電車】富士急行線 河口湖駅よりタクシーで8分【車】中央自動車道 河口湖ICより8分
[駐車場]あり
「信水堂」の詳細はこちら

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。