新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【東京】おすすめデートスポット50選!定番から最新スポットまで

【東京】おすすめデートスポット50選!定番から最新スポットまで

2019.09.20

浅草・上野周辺のデートスポット

東京スカイツリー

東京スカイツリー

日本古来の技と最新技術に支えられた、新しい街のシンボル・東京スカイツリー。人々をやさしく見守ります。 東京スカイツリーは、空に向かって伸びる大きな木をイメージしています。シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、大きな木の下に、人々が集い、心を寄せ合う様子を表しています。

\口コミ ピックアップ/
最高の夜景スポットです。
一番上までいかなくても中間地点からでも十分に楽しめます。ロマンチックな時間を過ごせますよ。
(行った時期:2018年5月)

ファミリーにもカップルにもおすすめです。
東京と言えば、やはり外せないのがこちらだと思います。
商業施設もたくさんあり、便利です。
(行った時期:2017年4月)

■東京スカイツリー
[住所]東京都墨田区押上1丁目1-2
「東京スカイツリー」の詳細はこちら

東京ソラマチ

東京ソラマチ

2012年5月に誕生した、バラエティ豊かな312店舗が集う商業施設である「東京ソラマチ」。 東京スカイツリータウン内に位置し、東京スカイツリーとともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指した新しい下町のにぎわいを感じさせる作りが、 日本国内のみならず海外の観光客にも人気のスポットです。 テナント部は、レストランなどを含めて地下3階と1階から10階、30階・31階と多くの面積を誇り、 一年を通して、数多くのイベントも実施しています。 近くにはすみだ水族館やプラネタリウム、郵政博物館などもあり、数多くの観光客を賑わせています。

\口コミ ピックアップ/
真下からスカイツリーを見上げると大迫力で圧倒されます。展望台からは東京を見下ろすことができ、楽しいです!プラネタリウムもあり、デートにもおすすめ。
(行った時期:2018年11月)

お土産からファッションまでさまざまなお店があり何度行っても飽きません。
水族館やプラネタリウムもありデートにもおすすめです。
(行った時期:2017年4月)

■東京ソラマチ
[住所]東京都墨田区押上一丁目1番2号
「東京ソラマチ」の詳細はこちら

すみだ水族館

すみだ水族館

2012年オープンの東京スカイツリータウン・ソラマチ5Fと6Fにある水族館です。
『「鑑賞」する水族館から、「体験」する水族館へ。』をテーマに、新しい水族館の在り方を提示。
飼育現場を見ることができたり、飼育スタッフに説明を聞くこともできる。より生き物を近くに感じられる工夫がなされています。
決められた順路はなく、館内を自由に行き来しそれぞれの楽しみ方で水槽の鑑賞ができる点も魅力の一つです。
館内の人気カフェには、ここでしか飲むことのできないオリジナルのカクテルも。お酒を片手に夜の水族館を歩くのも、大人の楽しみ方。ワークショップや様々なイベントも開催されているので、年齢問わず満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
家族やカップルにオススメです
クラゲの種類がたくさん居て、クラゲだけ見てても飽きないです 笑
ライトもとても綺麗で神秘的でした
(行った時期:2017年7月)

ペンギンがいっぱいいたり水族館の規模的にはちっちゃいですがぜんぜん満足です!
また年パスがとっても安いので今度買おうかと思っております!
(行った時期:2018年11月)

■すみだ水族館
[住所]東京都墨田区押上一丁目1番2号
「すみだ水族館」の詳細はこちら

隅田公園

隅田公園

一帯は1693(元禄6)年水戸藩が浜屋敷の代替地として幕府からもらった敷地の一部。現在は池を中心とした庭園の一部が残されており,そばに昭和13年に建てられた“水戸徳川邸旧跡”の石碑が立っている。また庭園の一隅には,1844(弘化元)年ここに蟄居させられていた藤田東湖が綴った正気歌の碑がある。

\口コミ ピックアップ/
川べりを散歩できる公園です。川の右、左、両側にあります。子供用の遊具の場所もありました。オブジェなども並んでいました。スカイツリーも良く見えます。水上バスの乗り場などもあります。桜の時期は桜もきれいです。
(行った時期:2019年2月)

隅田川沿いにある公園です。昔は花見と花火で有名でしたが、今はスカイツリーが綺麗に見える公園として知られていますね。青空の中に凛としたスカイツリーは見事です。夜にライトアップされてからはさらに綺麗ですね
(行った時期:2017年12月4日)

■隅田公園
[住所]東京都墨田区向島一丁目,二丁目,五丁目
「隅田公園」の詳細はこちら

浅草寺

浅草寺

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/
最も日本を感じて貰える一番のスポットだと思います。昼の浅草寺もいいですが、夜も綺麗です。静かで荘厳な雰囲気を感じさせてくれます。是非一度散歩を兼ねて行ってみて下さい!
(行った時期:2018年9月)

何度が行ったことのある浅草寺ですが、今回始めて夜に行ってみました。
夜だと昼間とは雰囲気がガラリと変わって、これはもう本当に感動しました(^^)
そこから見えるスカイツリーが本当に素敵ですし、写真映えが半端ないです!
ぜひ夜に行くことをオススメします!
(行った時期:2018年11月)

■浅草寺
[住所]東京都台東区浅草2丁目3-1
「浅草寺」の詳細はこちら

上野動物園

上野動物園

\口コミ ピックアップ/
とにかく広い園内でびっくりしました!
沢山の動物がいて、1日楽しめる動物園です。
動物との距離も近いので見ごたえがありました^^
(行った時期:2018年3月)

何度か訪れていますが、安定の楽しさです!
シャンシャンの列は未だにかなり混み合っていたので見れていませんが、充分楽しめました!
個人的には爬虫類館が好きです(笑)
(行った時期:2018年6月)

■上野動物園
[住所]東京都台東区上野公園9-83
「上野動物園」の詳細はこちら

東京国立博物館

東京国立博物館

わが国最大の博物館で,日本古美術品を中心に,考古資料,東洋美術品など約87700点を各時代各種類に分け系統的に陳列している。国宝、87点,重要文化財622点も含む。

\口コミ ピックアップ/
イベント展示物を見るために訪れました。
他の展示物もすごく貴重なものが多いらしく、点数も多くて見るものが多かったです。
(行った時期:2018年5月)

展示数の多さで驚く博物館です。じっくりと見ていると一日見られるくらい、展示数が多く、種類も豊富です。
(行った時期:2017年8月)

■東京国立博物館
[住所]東京都台東区上野公園13-9
「東京国立博物館」の詳細はこちら

国立科学博物館

国立科学博物館

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/
テーマ選定や展示物の配置、光の使い方などいろいろな面で参考になるスポット。飽きさせないのは、すごいといつも感心します。
(行った時期:2018年3月)

恐竜や絶滅哺乳類の化石標本など、古代生物好きにはたまらない施設です。歩き疲れたら地球館屋上のハーブ園へ。
板張りのテラスになっていてベンチもあり、東京の街やスカイツリーなどが見渡せるとても癒される場所です。
(行った時期:2017年5月4日)

■国立科学博物館
[住所]東京都台東区上野公園7-20
「国立科学博物館」の詳細はこちら

国立西洋美術館

国立西洋美術館

昭和34年(1959)に設立。実業家松方幸次郎氏のコレクション、19世紀~20世紀前半の絵画、彫刻を中心に展示している。クールベ・モネ・ルノワールなどフランス印象派の作品や、ロダンの「考える人」「地獄の門」などの彫刻など。昭和54年には新館もオープンし、レンブラントの作品が展示されている。なお、本館はフランスの建築家ル・コルビュジエによって設計されたものである。

\口コミ ピックアップ/
外観もシンプルですが美術館ぽくてとても素敵でした。
中も美術品の飾られ方も素敵で感動しました。
雰囲気がとても良かったです。
(行った時期:2018年6月)

上野の美術館の中でも、世界遺産だし、建物そのものも素敵で大好きですが、常設だけでも素晴らしい作品がたくさんあって楽しめます!静かにゆっくり楽しんでください!
(行った時期:2018年10月)

■国立西洋美術館
[住所]東京都台東区上野公園7番7号
「国立西洋美術館」の詳細はこちら

アメ横

アメ横

JR上野駅から御徒町駅までの区間に食品・菓子・宝石・化粧品・生活雑貨・ブランド品などなどのお店がずらりと軒を並べている。良品を安く買おうと思ったら、根気よく探せば何か掘り出し物を見つけられるスポットだ。この区間は迷路のように小さなお店が連なっているので、迷わないように注意したい。探せば何か見つかるショッピングのメッカ

\口コミ ピックアップ/
海外の人が相変わらず多いですが、楽しいですね。
またこの熱気はパワーをもらいます。
何度行っても飽きない町それがアメ横です。海外にいるような色々な食べ物も屋台的に食べられるので、楽しいですね。
(行った時期:2019年2月)

この混雑とゴミゴミ感が宝探し意欲を増すのか、買い物してもしなくても高揚した気分にさせられます。周辺施設と合わせてふらふらと散策するのに良いと思います。
(行った時期:2019年1月)

■アメ横
[住所]東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ内
「アメ横」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
カップル
デート