じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ新潟県日本酒の楽しみ方上級編!泊まってなお楽しめるご当地酒【新潟】

日本酒の楽しみ方上級編!泊まってなお楽しめるご当地酒【新潟】

2014.11.09

日本一の酒どころであり、米どころであり、温泉大国でもある新潟。
酒好きはもちろん、大人のたしなみとして日本酒デビューを考える人にもおすすめなのが酒蔵見学。醸造のイロハや酒の特徴を知ることができ、日本酒入門にぴったりです。

今回は、宿泊と楽しむ、もう一歩上級の日本酒の楽しみ方をご紹介します。
購入後、宿へ向かい温泉でほっこりしてから夕食と地酒を満喫しよう。

日本酒をもっと好きになる、酒蔵見学

宝山酒造

現当主で4代目となる老舗では澄んだ湧水と新潟産米を使い、越後杜氏が真心込めて日本酒を醸造。自慢の銘酒は新潟屈指のパワースポット「彌彦神社」のお神酒として奉納されている。

<まずは醸造蔵を見学>
女将さんの案内で醸造蔵を見学。酒を仕込む11月~3月以外にも甘酒やこうじ用に米を研いだり蒸かす様子が見られることも。
大きな貯蔵タンクがずらりと並び、びっくり。この中が全部、日本酒だと聞くと思わずにやけてしまう(笑)

宝山酒造
宝山酒造

<見学後はいざ試飲!>
熱殺菌をしていない原酒や、酒造り用の米でなくコシヒカリを使った珍しい純米吟醸など多彩。8種類をひと口ずつ試飲できる。それぞれの特徴も説明してもらえるので、より味わい深く感じる。

宝山酒造 日本酒

<気に入ったお酒を購入♪>
新潟県で品種開発された酒米「越淡麗」で仕込んだ「大吟醸 宝山」(720ml 3090円)。

TEL/0256‐82‐2003(見学は要予約)
住所/新潟市西蒲区石瀬2953
営業時間/9時~12時、13時~16時30分
定休日/なし
料金/見学無料

宝山酒造の詳細はこちら

地酒、地産の料理、温泉…新潟を満喫する夜

ほてる大橋館の湯

塩化物温泉の岩室温泉と、熱した天然鉱石に温泉水をかける蒸し風呂「嵐の湯」の2つが楽しめる人気の宿。食事は越後の海と山の幸を、和と洋の手法で彩り豊かに仕上げたコース料理をご用意。

<チェックインしたらまずは温泉>
露天風呂付き大浴場は広々とした造り。旅疲れを洗い流してお楽しみの夕食に備えよう。

ほてる大橋館の湯

<おいしい夕食とおすすめの日本酒を堪能>
食事処では飲み比べセットなどの地酒も用意。どれにするか迷ったら、宿の人に相談してみて。夕食は新潟らしく新鮮な魚に肉、野菜…と様々な地元食材を、季節に合わせた献立で提供。

ほてる大橋館の湯
ほてる大橋館の湯

<部屋に帰って二次会だ!>
宿の売店でゲットしておいた「大根からし巻」486円はツ~ンとした辛みと醤油味がつまみに◎仲間と旅して、いい気持ちになったらそのまま布団にゴロン…。お泊まり飲み会って幸せ~。

ほてる大橋館の湯
ほてる大橋館の湯

<次の日は朝風呂に入って、美味しい朝食を食べて観光へGO!>
朝食は新潟の旨いもんが揃ったバイキング。おいしいごはんを食べつつ、その日の予定を相談♪

TEL/0256‐82‐4125
住所/新潟市西蒲区岩室温泉340甲

「ほてる大橋館の湯」詳細はこちら

※この記事は2014年10月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
新潟県
この記事に関連するキーワード
温泉
ご当地グルメ
女子旅
グルメ
デート