じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ宮崎県【宮崎】2018夏の観光スポットおすすめ47選!定番から穴場まで

【宮崎】2018夏の観光スポットおすすめ47選!定番から穴場まで

2018.06.29

暑さ和らぐ涼感スポットから、のんびり過ごせる観光地まで、宮崎の夏のお出かけスポットをご紹介。

牛や羊と触れあえる高千穂牧場、美しい景色の高千穂峡、キャンプもできる青井岳温泉…
カップルや家族での夏休みレジャーにおすすめのスポット満載です!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

高千穂峡

高千穂峡
出典:じゃらん 観光ガイド 高千穂峡

阿蘇の熔岩が流れ、浸蝕されてできた峡谷で、高いところで100m、平均80mの断崖が7kmも続いている。峡谷には、日本の滝百選に選ばれている真名井の滝などがあり、新緑と紅葉の頃は特に美しい。貸ボートもあり、ボートから見上げる景観も素晴らしいものです。

\口コミ ピックアップ/
何度か行ったことがありますが、何度来ても毎回いいところだなぁと思います。川の水の音、鳥の声、色んな自然の音がとても心地よいです。今回は少し到着が遅くなりましたが、人も少なく岩に座ってぼーっとすることができ、すごく癒されました。日頃の疲れもふっとびます。何時間でもこうしていたいなと思うくらい気持ちがいい場所です。道沿いはずっとライトアップされていて、とても幻想的でした。今度は早い時間に来て子供と一緒にボートに乗りたいなと思いました。
(行った時期:2017年8月)

高千穂峡
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
「高千穂峡」の詳細はこちら

鵜戸神宮

鵜戸神宮
出典:じゃらん 観光ガイド 鵜戸神宮

巨大な海蝕洞に極彩色の社殿は古く神仏混淆の名残りを残す。縁結び,夫婦和合,安産,漁業,航海の神様。

\口コミ ピックアップ/
朝行きましたが、朝日がすごく心地よく、パワーをいただけた気がしました!石の窪みに投げ込んで願いが叶うところは非常に盛り上がります。また機会があれば行きたいと思うところです。
(行った時期:2017年8月)

鵜戸神宮
住所/宮崎県日南市大字宮浦3232
「鵜戸神宮」の詳細はこちら

青島

青島
出典:じゃらん 観光ガイド 青島

鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩で囲まれ,島内には約4,300本のビロー樹,約27種の亜熱帯植物におおわれる。

\口コミ ピックアップ/
風が強い事が多いですが、青島神社は宮崎旅行の定番スポットだと思います!ゆっくりと時間が流れる感じと自然いっぱいな雰囲気にとても癒されます★
(行った時期:2017年8月)

青島
住所/宮崎県宮崎市折生迫
「青島」の詳細はこちら

青島神社

青島神社
出典:じゃらん 観光ガイド 青島神社

海幸彦・山幸彦の伝説が残る。社殿は壮麗。

\口コミ ピックアップ/
赤々としたキレイな建物です。
プロ野球の巨人軍の選手たちも宮崎キャンプの時はここの神社でお参りするみたいです。
選手の絵馬も展示されています。
(行った時期:2011年8月)

青島神社
住所/宮崎県宮崎市青島2-13-1
「青島神社」の詳細はこちら

日南海岸

日南海岸
出典:じゃらん 観光ガイド 日南海岸

どこまでも広がる水平線が美しい日南海岸線は国定指定公園にも選定されており、まさに日南のシンボルともいえます。海岸線を走れば「南国」の雰囲気に満たされることでしょう。

\口コミ ピックアップ/
鬼の洗濯岩見ながら圧巻の景色はんぱない!車で延々続く海岸沿いのドライブは飽きるどころか、物足りないぐらい。残念なのは運転もしたいし景色も見たいという誘惑ですね。できることなら往復したい
(行った時期:2017年8月)

日南海岸
住所/宮崎県日南市大字宮浦
「日南海岸」の詳細はこちら

天安河原

天安河原
出典:じゃらん 観光ガイド 天安河原

天照大神が岩戸に隠れた時,八百万の神々が集まって相談したという伝説が残る。いつの頃からか、天安河原には、願いを込めて石を積む姿が見られ、洞窟やその入口付近には二段、三段と積まれた石が無数にある。

\口コミ ピックアップ/
天安河原は徒歩でしか行くことができません。階段があるので、車イス・ベビーカー等は通行できません。かなり滑りやすいところや歩きにくい所があります。川が横を流れてました。外灯はないです。奥まった岩の中に鳥居があるという何とも不思議な場所でした。神秘的ですよ。
(行った時期:2011年8月7日)

天安河原
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸
「天安河原」の詳細はこちら

天岩戸神社

天岩戸神社
出典:じゃらん 観光ガイド 天岩戸神社

西本宮の境内には、御神木・町木である「おがたまの木」と「古代銀杏」がある。また、古代高千穂地方の貴重な資料約2.000点を展示する微古館がある(有料)。東本宮には杉の根本から湧き出る御神水がある。

\口コミ ピックアップ/
御神体の天岩戸の洞窟は申し込みをすれば、無料で神職が案内してくれます。神職さんの解説のおかげで、少し神様のことがわかった気がします。
(行った時期:2017年8月)

天岩戸神社
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1
「天岩戸神社」の詳細はこちら

都井岬

都井岬
出典:じゃらん 観光ガイド 都井岬

天然記念物野生馬の棲息地。約300年前秋月藩主が放牧したのが始まり。先端には白亜の燈台がそびえ,大隅半島まで見渡せる。燈台の近くには天然記念物のソテツが群生しており,6月から9月にかけて,名物の”観光とび魚すくい”でにぎわう。8月第4の金・土には「柱松」という火まつりが行われる。

\口コミ ピックアップ/
宮崎県串間市にあります。都井岬に行く途中にみさき馬と呼ばれる馬がいました。人に慣れているのか、こちらに自ら近寄ってきました。子供たちも間近で馬が見れて喜んでいました。
(行った時期:2015年8月16日)

都井岬
住所/宮崎県串間市大字大納(都井岬)
「都井岬」の詳細はこちら

フローランテ宮崎

フローランテ宮崎
出典:じゃらん 観光ガイド フローランテ宮崎

四季折々に花と緑のある生活が楽しむことができ、潤いと安らぎのある空間を提供する、「花のまちづくりの推進拠点」としての植物公園です。一年中緑の芝生広場や、テーマ別に植栽されたガーデニングの見本園、ガーデニング体験(要問い合わせ)など、花と緑に囲まれてゆっくりと過ごすことができます。春はチューリップやペチュニアをメーンとした花の祭典「春のフローラル祭」、夏はランタン(中国提灯)が優しく灯る「フローランテの夕涼み」夜間イベント、秋はサルビアを中心とした「秋のガーデン」で、冬は毎年恒例となりました「イルミネーション」夜間イベントと、小さなお子様からご年配の方までゆっくりと楽しめる、花の施設ならではの様々なイベントがございます。

\口コミ ピックアップ/
こちらは冬のイルミネーションというイメージでしたが、夏らランタン祭りを行っているということで
せっかくなので行きました。すごく人が多かったです。ランタンがキレイで感動しました。
(行った時期:2017年8月)

フローランテ宮崎
住所/宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
「フローランテ宮崎」の詳細はこちら

宮崎神宮

宮崎神宮
出典:じゃらん 観光ガイド 宮崎神宮

深い木立の中に狭野杉造営の流れ造りの神殿。祭神は神武天皇他二柱。杉材だけの社殿は全国でも珍しい。毎年秋に開催される神武大祭では、約100人が練り歩く神賑行列に多くの見物客が集まる。4月下旬には、国の天然記念物であるオオシラフジが花を咲かせる。

\口コミ ピックアップ/
閑静なところでした。
ちょっと行けばもう宮崎駅なのに。
参道も広く、さすが神宮。という印象を受けました。
厳かな気持ちになれます。
(行った時期:2017年8月)

宮崎神宮
住所/宮崎県宮崎市神宮2-4-1
「宮崎神宮」の詳細はこちら

こどものくに

こどものくに
出典:じゃらん 観光ガイド こどものくに

約17万平方mの遊園地。園内は四季の花々で埋められ、南国の雰囲気が漂う。知福川が貫流し、各種の遊戯施設が点在する。知福川ではボート遊びもできる。隣接して宮崎市パークゴルフ場「あおパゴ」が平成23年12月にオープンした。

\口コミ ピックアップ/
子供でなくても楽しめます。パットゴルフができます。ちょっと面白かったです。
また、こじんまりとしたメリーゴーランドや乗り物は子供向けですが、射的やボート(足こぎ)があります。またブランコも久々乗ってみると楽しいものです。園内は植物・花など広々としており結構歩き回るのでちょっとした運動になります。また、ANAホテルが敷地内にあり、食事も充実してます。
(行った時期:2015年8月12日)

こどものくに
住所/宮崎県宮崎市大字加江田7275-1
「こどものくに」の詳細はこちら

日向岬・馬ケ背

日向岬・馬ケ背
出典:じゃらん 観光ガイド 日向岬・馬ケ背

人を拒むように切り立った岩肌。
柱状節理の断崖が青い海原にそそり立つ。
押し寄せる波が砕けて白いしぶきをあげるたびに足元がたよりなくなってくる。
それでもどこか、のどかさが感じられるのは
日向灘の南国めいた明るい海の色かもしれない。

日豊海岸国定公園の美しいリアス式海岸の代表格。
太平洋の荒波に洗われて造りだされた70mもの柱状節理の断崖絶壁は圧巻です。

\口コミ ピックアップ/
日向岬の先端にある絶景スポットとしても有名で、展望台から見る断崖絶壁は凄かったです。
日向岬の遊歩道を歩くと断崖の上を歩くように海のほうまで出ることができます。
(行った時期:2017年8月)

日向岬・馬ケ背
住所/宮崎県日向市大字細島
「日向岬・馬ケ背」の詳細はこちら

高千穂峡遊覧ボート

高千穂峡遊覧ボート
出典:じゃらん 観光ガイド 高千穂峡遊覧ボート

かつて阿蘇の火山活動により噴出した溶岩流が五ヶ瀬川に沿って流れ出し、柱状節理の美しく切り立った断崖の渓谷を形成した。現在は遊覧ボートや遊歩道から、大迫力の景観を眺めることが出来る。ボートは漕艇のコツを覚えたら、結構スイスイ進む。川の流れもゆるやかなので漕ぎやすい。ぜひ間近で見てみよう。
手漕ぎボートから柱状節理の谷を見る

\口コミ ピックアップ/
救命具をつけてボートに乗ります。
とても神秘的で、美しい風景を眺められます。
観光には最適な場所です。
(行った時期:2014年8月)

高千穂峡遊覧ボート
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
「高千穂峡遊覧ボート」の詳細はこちら

宮崎市フェニックス自然動物園

宮崎市フェニックス自然動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 宮崎市フェニックス自然動物園

アジアやアフリカの野生動物を混合飼育し、最も自然に近いように展示工夫したわが国で初めての生態動物園。動物たちを高い位置から見たいときには観覧橋や展望台から、また、低い位置から見たいときには観察歩道があるので、動物たちの自然のままの生態が目の前で見ることができる。

こども動物村は、こどもと動物たちとのふれあい広場で、ウサギやモルモット・ポニー・ヤギやワラビーなどかわいい動物たちにふれることができる。また、フラミンゴ苑では、250羽のフラミンゴが音楽にあわせて華やかに舞い踊るフラミンゴショーを1日4回実演している。

\口コミ ピックアップ/
朝10時、夕方16時に、宿舎~ヤギさん広場の間を、たくさんのヤギさん達が走って移動します(^O^)一生懸命走るヤギさんにとても癒されて、毎回欠かさず見ています!!何度行っても飽きません。ここ数年は園内でのイベントが増え、園内もとても綺麗になり、更に大好きになりました(^O^)
(行った時期:2016年2月)

宮崎市フェニックス自然動物園
住所/宮崎県宮崎市大字塩路字浜山3083-42
「宮崎市フェニックス自然動物園」の詳細はこちら

西都原古墳群

西都原古墳群
出典:じゃらん 観光ガイド 西都原古墳群

特別史跡公園となっており、宮内庁の御陵墓参考地の男狭穂塚と女狭穂塚の二墳を中心に311余基の古墳が小高い台地に点在しており、遊歩道から円墳・前方後円墳・方形墳・帆立貝式古墳・地下式古墳など各様式の古墳が眺められる。

東西2km・南北4km・標高約70mの洪積層台地に男狭穂塚・女狭穂塚など311基の古墳が点在。特別史跡公園に指定され、第一号の風土記の丘でもある。春には桜と菜の花、秋にはコスモスが咲き誇る。

\口コミ ピックアップ/
西都原古墳群は宮崎市中心部から車で27㌔45分くらいでした。西都原古墳群は東西2.6km、南北4.2km東京ドームの約230倍の台地上に300基以上もの古墳が点在し、そのほとんどはいまだ発掘されないまま、自然の状態で保存されています。要は遺跡のあるでかい公園でした。自由に見て回れました。
(行った時期:2011年8月6日)

西都原古墳群
住所/宮崎県西都市三宅字西都原
「西都原古墳群」の詳細はこちら

平和台公園

平和台公園
出典:じゃらん 観光ガイド 平和台公園

標高60mの台地にあり、眼下に市街や日向灘を見晴らす。芝生の園地にはカラフルな花々が植えられ、平和の塔・ハニワ園・池などがある。平和の塔は高さ37m。

\口コミ ピックアップ/
終戦記念日に行ったのですが 年配の方がたくさんいらしてました
歴史を感じる棟に 神妙な心地がしました
奥にアスレチック広場等があり 人が少なく貸し切り状態で 青空の下 うちの子らはおもいっきりかけまわって楽しんでいました。
(行った時期:2010年8月15日)

平和台公園
住所/宮崎県宮崎市下北方町越ヶ迫6146
「平和台公園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
九州
宮崎県
この記事に関連するキーワード
女子旅
観光スポット
レジャー
一人旅
友達