ライター紹介この記事を書いた人

紅葉狩り・冬休みのおでかけに!岩手のおすすめドライブスポットをご紹介!定番から穴場まで。レンタカーで観光してみては?
自然豊かな岩手県には、紅葉スポットや暖かい温泉など、楽しめる場所がいっぱい!ドライブ途中にお寺などに立ち寄ってみるのもおすすめ。

記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

仙人峠の紅葉

朱塗りの仙人大橋付近から約6kmは、県内でも有数の紅葉の名所である。

\口コミ ピックアップ/
釜石市と遠野市との市境にある仙人峠。2007年に仙人峠道路が開通してアクセスも便利になった。旧道の釜石側の道はループ形式となっており山の奥深さが実感できるドライブコースとなっている。例年10月下旬から11月上旬にかけて紅葉の見頃を迎え、目の前に迫る色とりどりの紅葉が楽しめる。
(行った時期:2015年12月)

現在は、新仙人峠道路ができたため、通ることもめっきりなくなりました。しかし、ここの紅葉は一見の価値があります。紅葉シーズンは、ドライブがてら旧仙人峠道路を通ってみてはいかがでしょうか。
(行った時期:2014年11月)

仙人峠の紅葉

所在地 〒028-0501 岩手県遠野市・釜石市
交通アクセス (1)陸中大橋駅から車で10分
その他 植物:紅葉
その他情報 時期 :10月下旬
お問い合わせ 0198-62-1333
ホームページ http://www.tonojikan.jp/
「仙人峠の紅葉」の詳細はこちら

御所湖

御所湖は、上流から流れ込む雫石川をせきとめてつくられた、巨大な人造湖です。湖周囲はレジャーやスポーツのメッカ。湖上ではウインドサーフィンやボートセイリングが盛んに行われ、周辺には釣りやスポーツなどが楽しめる施設もあり、総合レジャースポットとして親しまれています。

\口コミ ピックアップ/
湖面の色に紅葉が映える時期は、御所湖が一番きれいな時期です!橋を渡りながら見渡す、両側の湖と周りの紅葉は圧巻。つなぎ温泉が近いので、日帰り入浴で温泉から眺めるのも良いですよ。
(行った時期:2014年11月)

紅葉と湖の調和のとれた景色がストレス社会の疲れを癒やしてくれます。 思わず一時間その場から離れずたそがれていましたよ 忙しい時を過ごしているみなさんに是非ともお勧めのスポットです!
(行った時期:2008年11月)

御所湖

所在地 〒020-0055 岩手県盛岡市繋
交通アクセス (1)JR盛岡駅からバスで
お問い合わせ 019-643-7831
ホームページ http://www.thr.mlit.go.jp/kitakato/01dam/go_outline.html
「御所湖」の詳細はこちら

国見の紅葉

全国でも珍しいエメラルドグリーンの秘湯で知られる国見温泉周辺は広大な原生林が広がり、ブナの黄色に添えられたウルシの赤は原始の紅葉ともいわれる。

\口コミ ピックアップ/
素晴らしい紅葉でした。ところどころではなく一面に広がる景色は催告です。ドライブコースで楽しんでください。
(行った時期:2017年11月)

葛根田渓谷で紅葉狩りをした後、国見温泉に入浴しにいく道すがら、やはり紅葉が見事で心躍りました。ただ標高が高くなるとやや褐色がかっていぶし銀の美しさだなと思いました。
(行った時期:2016年10月)

国見の紅葉

所在地 〒020-0582 岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉
交通アクセス (1)東北道盛岡ICから車で60分
その他 植物:紅葉、例年の見頃は10月中旬ころ
お問い合わせ 019-692-5138
ホームページ http://shizukuishi-kanko.gr.jp/
「国見の紅葉」の詳細はこちら

葛根田渓谷の紅葉

葛根田渓谷の紅葉

出典:じゃらん 観光ガイド 葛根田渓谷の紅葉

岩手山南麓を流れる葛根田川の上流部にあり、玄武洞から滝ノ上温泉まで約10kmの渓谷。ブナの原生林をはじめ、多様な広葉樹が広がり紅葉が特にも美しい。渓谷の奥には「鳥越の滝」があり、岩肌から深緑の滝壺に落ちる約30mの滝はみごと。紅葉の見ごろは例年10月上旬から中旬。

\口コミ ピックアップ/
ちょうど紅葉の盛りの頃に伺ったので、全山これ錦という景色が続いて圧巻でした。となれば激混みかと言えばさにあらず、ゆったりとその景色を楽しめました。穴場の存在なのでしょうか。
(行った時期:2016年10月)

紅葉がとてもきれいでした。玄武温泉あたりまでは、道も通りやすく、簡単にドライブできます。その先は曲がりくねって走りにくかったです。
(行った時期:2017年10月)

葛根田渓谷の紅葉

所在地 〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山東葛根田国有林
交通アクセス (1)東北道盛岡ICから車で60分
その他 植物:紅葉、10月上旬~10月中旬
お問い合わせ 019-692-5138
ホームページ http://shizukuishi-kanko.gr.jp/
「葛根田渓谷の紅葉」の詳細はこちら

松川渓谷

東八幡平から松川温泉までの渓谷沿いは、ブナ、ナラ、カエデ、モミジなどの落葉樹が多く、新緑から紅葉まで美しい自然が楽しめる。渓流釣りは3~9月。

\口コミ ピックアップ/
紅葉時期に八幡平の樹海ラインを今まで何度かドライブしたが、松川渓谷を素通りしていた。まさかこんな迫力のある景観だったとは。これからも機会をつくって訪れたいと思う。
(行った時期:2017年10月13日)

松川渓谷でも下流の方かな、車で川の近くまで降りて行けました。木々も色付き始めて綺麗でした。
近くの橋の上から見える紅葉も綺麗でしたよ。
(行った時期:2016年10月)

松川渓谷

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市野駄21-170
交通アクセス (1)大更駅からバスで45分
その他情報 規模 :延長/17m
お問い合わせ 0195-74-2111
「松川渓谷」の詳細はこちら

夏油高原

夏油高原は、四季折々で様々な表情を見せ楽しませてくれるスポットがたくさんあります。新緑・紅葉・温泉・トレッキング・ウィンタースポーツ等、四季を通して自然の壮大さや美しさを体感することができます。

\口コミ ピックアップ/
とにかく紅葉が奇麗です。インターから降りて比較的すぐなのですが、周りに何もなく秘境感たっぷりです。夜には星空も楽しめます。最高です。
(行った時期:2018年10月8日)

四季折々で楽しめるスポットです。
この度は紅葉シーズンに行ってきました。
色鮮やかな紅葉は見ているだけで癒されました。
(行った時期:2016年11月)

夏油高原

所在地 〒024-0322 岩手県北上市和賀町岩崎新田国有林内
お問い合わせ 0197-64-2111
「夏油高原」の詳細はこちら

久慈渓流

国道281号線に沿って流れる久慈渓流は、久慈平庭県立自然公園指定されている自然豊かな観光スポット。川面に面した山腹は断崖となって落ち込み、変化に富んだ渓流の美しさを見せています。その代表格が「鏡岩」とくに春の新緑や秋の紅葉は見応え十分です。

\口コミ ピックアップ/
紅葉シーズンで行ってきました。R45号で海を見て久慈渓流を平庭高原に向かいドライブしたんですが、とても満足のいくドライブでした。渓流の場所によっては見る楽しみがあるかと思います。
(行った時期:2009年10月)

平庭高原から久慈市内に流れる川で、渓流、紅葉、また岩がジオパーク的に楽しめます。周辺の小さい集落はふるさと感があり、個人的には好きです。
(行った時期:2015年10月)

久慈渓流

所在地 〒028-0091 岩手県久慈市大川目町
交通アクセス (1)久慈駅から車で20分
九戸ICから車で40分
お問い合わせ 0194-66-9200(内線354)
ホームページ http://kuji-kankou.com/
「久慈渓流」の詳細はこちら

室根山

県立自然公園に指定されている室根山の山頂には太平洋や早池峰山、金華山など360度の大パノラマが広がり、春のツツジ、夏の緑、秋の紅葉に加え、野鳥観察や天体観測と、気軽に山の風景を楽しむことができます。
ハンググライダーなどのスカイスポーツも盛ん。

\口コミ ピックアップ/
車で頂上まで登れました。頂上付近には駐車場と展望台がありました。気仙沼湾や大島、さらに唐桑半島まで見ることができました。またこの山は単独峰なのか、ふもとからの道が何本もありました。でも途中でつながっていて、迷わずに行って来られました。
(行った時期:2016年10月)

室根山

所在地 〒029-1111 岩手県一関市室根町折壁字室根山
交通アクセス (1)折壁駅から車で20分
その他情報 標高 :895m
お問い合わせ 0191-64-2111
ホームページ http://www.ichitabi.jp/
「室根山」の詳細はこちら

錦秋湖

和賀川上流の湯田ダムの湖。新緑、紅葉が美しい。また7月から10月にかけて「錦秋湖大滝」が出没し、滝の中を歩くこともできる。1周約5kmで、子どもから高齢者まで幅広くウォーキングを楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/
うっとりするような美しい景色でした。 電車で、車で、どちらもそれぞれとても楽しめると思います。 晴れたなら、ぜひ車の窓を開けて、美しい景色と空気を楽しんでください。ここのところの山間部のドライブで、いちばん気持ちのいい場所のひとつです。
(行った時期:2017年11月)

朝、龍泉洞に向かう途中に何箇所かパーキングがあり、そこからの紅葉、錦秋湖に映る逆さ紅葉が綺麗でした。
(行った時期:2017年10月8日)

錦秋湖

所在地 〒029-5512 岩手県和賀郡西和賀町
交通アクセス (1)ほっとゆだ駅から車で10分
その他情報 面積 :630ha
お問い合わせ 0197-81-1135
ホームページ http://www.yamanoideyu.com/
「錦秋湖」の詳細はこちら

胆沢ダム(奥州湖)

胆沢ダム(奥州湖)

出典:じゃらん 観光ガイド 胆沢ダム(奥州湖)

胆沢ダムは、平成25年に完成し、堤体の高さが127メートル、堤体積が1,350万立方メートル、堤体の最上部の長さが723メートルと、全国でも最大級の規模を誇るロックフィル式ダムです。
また、ダム湖「奥州湖」は、湛水面積が4.4平方キロメートルと広く、満々と水を湛える風景は周辺のブナ林とともに四季折々に癒しの空間を提供しています。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の時期に行ってみましたが、池に山の紅葉が反射しとてもキレイで別世界に来たようでした。山奥だったので遠いしちょっと寒かったが景色は最高です。
(行った時期:2016年11月)

景色がよく、観光客が多いダムです。
紅葉の時期にいったがとても綺麗だった。
休憩所ではダムを見ながらコーヒーを飲むスペースがある。
(行った時期:2016年10月)

胆沢ダム(奥州湖)

所在地 〒023-0403 岩手県奥州市胆沢区若柳地内
交通アクセス (1)東北道水沢ICから車で40分
お問い合わせ 0197-46-4711
ホームページ http://www.thr.mlit.go.jp/kitakato/
「胆沢ダム(奥州湖)」の詳細はこちら

中尊寺金色堂

世界文化遺産、国宝第1号。方三間の阿弥陀堂で内外を黒漆で塗り、その上に金箔で押したため、金色堂とよばれている。内部の長押、柱、須弥壇には金蒔絵、極彩色が施され、要所は宝相華文を透し彫りにした金具で装飾されている。

\口コミ ピックアップ/
金色に輝く金色堂は、中に入ると放送で解説が流れるのでわかりやすいです。周辺の紅葉も美しく、たくさんの人で賑わっていました。
(行った時期:2018年11月)

さすが、金色堂!何回見てもすごいです。何も考えず見とれてしまいます。見ていると無になれますし、見たあと頑張れる気持ちにもなれます
(行った時期:2018年10月)

中尊寺金色堂

所在地 〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
交通アクセス (1)平泉駅から車で5分(参道入口から徒歩/15分)
営業期間 拝観:3月1日~11月3日 8:30~17:00
拝観:11月4日~2月28日 8:30~16:30
料金 大人:大人:800円 金色堂・讃衡蔵
高校生:高校生:500円
中学生:中学生:300円
小学生:小学生:200円
その他情報 建築年代1 :平安時代
お問い合わせ 0191-46-2211
ホームページ http://www.chusonji.or.jp/
「中尊寺金色堂」の詳細はこちら

厳美渓

岩手県の磐井川沿いにある渓谷。磐井川が巨岩を浸食し、2kmにわたり渓谷美を見せる。渓流をはさんだ対岸のお茶屋からだんごとお茶を買う「空飛ぶだんご」が名物。吊り橋から眺める蒸留の荒々しい流れと下流のゆったりした淵が対象的。甌穴が見せる渓流美が美しい。名勝天然記念物指定。紅葉の見頃は10月中旬~11月中旬。

\口コミ ピックアップ/
一関観光のメインです。自然を満喫できて、だんご屋がたくさん並びおいしいだんごを楽しむことが出来ます。
(行った時期:2018年9月)

現地に近付くまでは普通の田舎の景色なのに、橋の辺りで大きな岩が両側に連なる渓流と紅葉した木々の景色が突然広がり目を奪われました。
名物の団子屋さんの籠がスルスルと行き来するのをしばらく楽しんだ後、渓流沿いを散策し紅葉と険しい岩と渓流の美しい組み合わせを楽しみました。
(行った時期:2016年11月)

厳美渓

所在地 〒021-0101 岩手県一関市厳美町滝ノ上地内
交通アクセス (1)一ノ関駅から車で20分(厳美渓バス停下車すぐ)
その他情報 規模 :延長/2km
お問い合わせ 0191-23-2350
ホームページ http://www.ichitabi.jp/
「厳美渓」の詳細はこちら

菊の滝

桜,紅葉が美しい。西岸に菊の花が咲き乱れる風景の見事さから滝の名が付けられた。 文治4年(1188)前後の頃、源義経と北の方が度々遊覧したと伝えられ、両者の歌も残されている。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の季節に訪れたからかもしれませんがとても風情のある滝でした。滝の流れ落ちる音が響いているだけの世界でした。
(行った時期:2017年11月)

景色が美しいスポットです。春は桜、秋は紅葉が楽しめます。
おちたらたいへんと書いてある看板があります。写真好きの方にも
(行った時期:2017年7月)

菊の滝

所在地 〒029-4317 岩手県奥州市衣川区 桑畑
交通アクセス (1)平泉駅から車で20分
その他情報 規模 :落差/3m
お問い合わせ 0197-52-3111
ホームページ http://www.city.oshu.iwate.jp/kanko/
「菊の滝」の詳細はこちら

三ッ石山

八幡平市と雫石町の境に位置し、岩手山の西方、八幡平に続く裏岩手縦走路の中間にある。標高1,466メートル。6月上旬にミズバショウが咲き、7月にはニッコウキスゲが美しい。紅葉は9月下旬から山頂付近で始まり、10月末に山麓へと移る。

\口コミ ピックアップ/
自然豊かで空気が澄んでいて、すがすがしい気分になれました。
リフトを利用しながら山頂を目指しましたが、そこからの景色はまさに絶景でした。
(行った時期:2016年9月)

三ッ石山

所在地 〒028-7100 岩手県八幡平市
交通アクセス (1)大更駅からバスで60分
徒歩で5分
その他情報 標高 :1,466m
お問い合わせ 0195-74-2111
「三ッ石山」の詳細はこちら

栗駒山(須川岳)

栗駒山(須川岳)

出典:じゃらん 観光ガイド 栗駒山(須川岳)

栗駒火山群の主峰,タテヤマリンドウの大群落と山頂からの展望がすばらしい。須川温泉から徒歩90分。秋の紅葉シーズンには大勢のファンが足を運ぶ。

\口コミ ピックアップ/
まるで額縁の中のような絶景でした。
運良くか悪くか、季節外れの吹雪で、雪をかぶった紅葉を見る事が出来、素晴らしい体験が出来ました。
(行った時期:2018年11月)

岩手側から秋田側へのドライブ。山頂に行くにつれて、クネクネ道。景色は最高だか道は細い為、よそ見注意!山頂の須川温泉には足湯があるが、中々熱い。隣りの栗駒山荘はいつか泊まってみたい温泉のは1つです。
(行った時期:2017年10月)

栗駒山(須川岳)

所在地 〒021-0101 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林内
交通アクセス (1)一ノ関駅から車で90分
その他情報 標高 :1,627.7m
お問い合わせ 0191-23-2350
ホームページ http://www.ichitabi.jp/
「栗駒山(須川岳)」の詳細はこちら

仙人峠

春の新緑,秋の紅葉は特に美しい。宮沢賢治詩集「春の修羅II」に「峠」という作品が収められているが、仙人峠をさしたものとされている。その詩碑が仙人トンネル釜石口広場に、平成2年に設置されている。

\口コミ ピックアップ/
こちらの峠は秋になると、必ず紅葉を見に来ています。非常に美しすぎて、思わず時間がたつのを忘れてしまうほどでした。
(行った時期:2017年11月)

立ち止まってゆっくりと眺められる展望台はありませんが、紅葉の時期にヘアピンカーブもループ橋も含めたルートから見る景色は絶景です。
(行った時期:2017年11月)

仙人峠

所在地 〒026-0055 岩手県釜石市甲子町大橋
交通アクセス (1)陸中大橋駅から車で3分
その他情報 時期 :通年
お問い合わせ 0193-27-8421
ホームページ http://www.city.kamaishi.iwate.jp/
「仙人峠」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です
※掲載している情報が実際と異なる場合があります。実際の交通規制標識・表示等に従ってください

ITP47

日本を楽しもう!
47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪