ライター紹介この記事を書いた人

栃木にある、絶景の観光スポットをご紹介!定番から穴場まで。レンタカーでドライブしながら絶景巡りをしてみては?
自然の織りなす風景には、不思議と心を癒してくれる・・・。マイナスイオン全開の地で、空気を胸いっぱい吸い込んで、気分もすっかりリフレッシュ!

記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

中禅寺湖

栃木県日光市の日光国立公園内にある「中禅寺湖」。
2万年前に男体山が噴火してできた堰止湖で、日本の湖沼では25番目の面積規模(11.62平方km)を有し、日本百景に選定されている湖です。
中禅寺湖から見える景色は絶景スポットとして人気があり、北には男体山、北西には戦場ヶ原が広がり、ボート、キャンプ場といった施設や、定期の遊覧船に乗ることも可能。
堰止湖のため、もともとは魚は生息していなかったが、明治期より徐々に放流が行われ、現在ではマス類をはじめ24種の魚種が生息しています。
毎年8月4日には勝道上人に関連した土地を船で巡礼する「船禅頂」という行事を開催しています。

\口コミ ピックアップ/
晴天に恵まれ、遊覧船に乗って、湖畔の紅葉や大使館の別荘など、全てを見ることができました。
船内のアナウンスも分かりやすく、楽しめました。
(行った時期:2018年10月)

思ったより山奥でしかもかなり高い高地にあるので驚きました。いろは坂を通ってなのでアクセスは大変ですが、自然豊かで良い湖ですね。
(行った時期:2015年9月)

中禅寺湖

所在地 〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
交通アクセス (1)日光駅からバスで45分
その他情報 面積 :1,162
お問い合わせ 0288-54-2496
「中禅寺湖」の詳細はこちら

鬼怒楯岩大吊橋

『鬼怒楯岩大吊橋』は、平成21年春に完成した全長140mの歩行者用の吊橋です。川面までの高さは、37mで絶景が望めます。近々200万人突破いたします!!そして、鬼怒楯岩大吊橋は、鬼怒川は女性、楯岩は男性を表すとされている事から縁結びの橋と言われています。

\口コミ ピックアップ/
紅葉と岩場、川とのバランス。そして、ライン下りの船が通って、とても趣のある場所でしたよ。鬼怒川温泉からすぐなので、必見です。
(行った時期:2018年11月)

めちゃめちゃ高くて足がすくみそうでした。
ライン下りをしている人と手をふり、楽しめました。
更に先に行くと展望台があり眺め最高!でした
(行った時期:2018年9月)

鬼怒楯岩大吊橋

所在地 〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原
交通アクセス (1)最寄の鬼怒川温泉駅から、車で5分
(2)最寄の鬼怒川温泉駅から、徒歩で13分程度
その他 ご利益:『良縁』『幸せな家庭』『子宝』
駐車場 普通車 26台、大型車 2台
「鬼怒楯岩大吊橋」の詳細はこちら

龍王峡

今から2200万年前に海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったと言われています。川治温泉と鬼怒川温泉の間にあり、巨石間を奔流し滝を集め、特に春から秋にかけて素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/
自然あふれるなかを散策できる、とてもいいスポットです。個人的には、滝のある場所が好きです。四季それぞれ違った雰囲気が味わえます。
(行った時期:2016年7月)

とても気持ちのよい場所でした。途中に小さな滝もありました。渓谷の眺めが最高です!!!またいきたくなる場所です
(行った時期:2013年5月)

龍王峡

所在地 〒321-2521 栃木県日光市藤原
交通アクセス (1)龍王峡駅からバスで5分
その他情報 規模 :延長2.2km
お問い合わせ 0288-76-4111
「龍王峡」の詳細はこちら

那須高原

那須連山の東山麓に広がる高原。温泉旅館、美術館、ゴルフ場、テニスコ-ト、乗馬など総合的なレジャー基地。

\口コミ ピックアップ/
晴れた日のドライブは最高でした。那須の街が一望できるだけでなく、180度のパノラマは絶景です。北温泉まで足を延ばすのも‥
(行った時期:2018年8月)

花がたくさん咲いている場所となっていますよ。心もほっと落ち着かせることができました。気分もよくなりました。
(行った時期:2017年4月)

那須高原

所在地 〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本
交通アクセス (1)黒磯駅からバスで50分
その他情報 標高 :800
お問い合わせ 0287-76-2619
「那須高原」の詳細はこちら

明智平展望台

男体山・イロハ坂・日光市街の眺望がよい。所要時間は明智平から展望台まで約3分。標高1473メートル地点まで上れる。展望台から先は茶の木平方面に遊歩道が設けられていて、中禅寺湖まで抜けることもできる。

\口コミ ピックアップ/
駐車場からロープウェイに乗り展望台へ上がります。
僅かな時間で展望台へ上がると360度のパノラマが広がります。
男体山はもちろん、華厳の滝や中禅寺湖遠くは筑波山まで見えます。
お奨めです。
(行った時期:2018年10月6日)

思っていたより絶景です。中禅寺湖からの華厳滝、という流れがよく分かります。いろは坂を遠目でみるのも楽しかったです。
(行った時期:2018年6月)

明智平展望台

所在地 〒321-1445 栃木県日光市細尾深沢
交通アクセス (1)JR・東武日光駅からバスで40分
明智平バス停から徒歩で1分
営業期間 営業時間:9:00~16:00 明智平ロープウェイ ※紅葉シーズン等は営業開始時間が早まること、営業時間を延長することがあります。
休業日:3月1日~3月15日 明智平ロープウェイ ※整備のため
料金 大人:大人:400円 往復730円、明智平ロープウェイ
子供:子供:200円 往復370円、明智平ロープウェイ
お問い合わせ 0288-55-0331
「明智平展望台」の詳細はこちら

乙女の滝

沢名川にかかる落差10m、幅5mの小規模ながら美しい滝。名前の由来には諸説あり、水の流れ自体が少女の姿に見えるからとも、人魚を見かけた伝説からとも言われている。

\口コミ ピックアップ/
滝の音が響き渡っていて自然が満喫できました。マイナスイオンも出ていてとても気持ちが良かったです。周りは緑が1面でした
(行った時期:2018年10月)

乙女の滝なんていう可愛らしいネーミングとはうらはらに、なかなかの豪快な滝を楽しむことが出来ます。渓流もキレイです。
(行った時期:2016年6月)

乙女の滝

所在地 〒325-0111 栃木県那須塩原市板室703
交通アクセス (1)黒磯駅からバスで45分(板室温泉経由那須ハイランドパーク行き「乙女の滝」下車、徒歩すぐ)
(2)東北自動車道那須ICから車で40分
その他情報 規模 :落差10m/幅5m
お問い合わせ 0287-62-7155
「乙女の滝」の詳細はこちら

佐久山城跡

本丸、二の丸など城の形がよく残っている。那須泰隆の築城。
城跡は現在御殿山公園と呼ばれ、公園として利用されている。

\口コミ ピックアップ/
御殿山公園として、整えられた公園になっている佐久山城跡には、堀を思い起こさせるような小川も流れていました。
(行った時期:2017年6月)

本丸、二の丸などの場所がわかるので、佐久山城を想像しながら、探索していくのがとても楽しかったです。公園なので、入りやすかったです。
(行った時期:2017年5月)

佐久山城跡

所在地 〒324-0032 栃木県大田原市佐久山
交通アクセス (1)矢板ICから車で20分
その他情報 時代 :1534
お問い合わせ 0287-98-3768
「佐久山城跡」の詳細はこちら

虹見橋

虹見橋からは渓谷美を堪能できます。

\口コミ ピックアップ/
龍王峡に架かる橋です。龍王峡の眺めはこの橋の上からが一番良く、ダイナミックな景観を上流側から下流側まで見る事ができます。
(行った時期:2016年11月)

虹見橋

所在地 〒321-2521 栃木県日光市藤原
交通アクセス (1)龍王峡駅から徒歩で5分
その他情報 建築年 :昭和48年
お問い合わせ 0288-76-4111
「虹見橋」の詳細はこちら

素廉の滝

塩原温泉ビジターセンターから「八方ヶ原線歩道」の八方ヶ原線分岐点から「雄飛の滝線歩道」へ入り、そこから約20分塩原10名滝の一つ。桜沢上流にかかり新緑・紅葉期が美しい。

\口コミ ピックアップ/
素廉の滝 は壁一面に簾のように広がっている滝ですが、一か所だけ大滝のようになっている絶景スポットがあります。そこから写真を撮るのがおすすめです。
(行った時期:2017年6月)

小さな滝がいくつもあって、近くまで行くことができるので水しぶきをたくさん浴びることができました。マイナスイオンもたっぷりでリフレッシュできます。
(行った時期:2018年4月7日)

素廉の滝

所在地 〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原
交通アクセス (1)西那須野駅からバスで36分(JRバス:七ツ岩吊橋下車)
七ツ岩吊橋から徒歩で10分(遊歩道の入り口へ)
その他情報 規模 :不明
お問い合わせ 0287-32-3050
「素廉の滝」の詳細はこちら

黒部西川線

『湯西川街道』と称される五十里湖から湯西川温泉へと続く約13kmの山道。湯西川の渓流沿いを縫うように走っており、モミジやウルシの紅葉を望みながら快適なドライブが楽しめる。平家の落人が隠れ住んだという温泉街でひと休みしよう。街道を彩る紅葉狩りは、10月下旬~11月中旬に訪れるのがおすすめ。

モミジなどに彩られた山道を快適ドライブ

\口コミ ピックアップ/
栃木県の中で一番長い県道らしいです。車通りも少なく自然豊かな道が多いので景観を楽しみながらドライブできます。
(行った時期:2018年3月)

交通量もそんなに多くなくて、スムーズに通れました。緑が多くて、とても綺麗な景色でした。何度行っても飽きない景色です。
(行った時期:2017年6月)

黒部西川線

所在地 〒321-2601 栃木県日光市湯西川
交通アクセス (1)日光宇都宮道路今市ICよりR121経由、五十里湖方面へ1時間10分
「黒部西川線」の詳細はこちら

明智平ロープウェイ

明智平ロープウェイ

出典:じゃらん 観光ガイド 明智平ロープウェイ

明智平からロープウェイで約3分。日光で一番といわれる展望地点、明智平展望台。中禅寺湖・華厳の滝・男体山など雄大なスケールで見渡せます。
また東側には、切り立った断崖の連なる屏風岩や、はるかに続く山並みがご覧になれます。

\口コミ ピックアップ/
いろは坂の途中にあるレストハウスから展望台につながるロープウェイ。登って行く途中の景色もまた素晴らしいものがあります。展望台からの眺望に期待が膨らみ、景色を眺めながら気持ちも昂ぶりました。
(行った時期:2017年10月)

車窓から見る景色も良いけど、ロープウェイは自然を感じながら絶景を満喫できます。
揺れもほとんどなく快適なので、ファミリーにもオススメです。
(行った時期:2016年10月)

明智平ロープウェイ

所在地 〒321-1445 栃木県日光市細尾703
営業期間 営業時間:9:00~16:00
休業:3月1日~3月15日 整備の為運休
料金 大人:大人:730円 往復、片道400円
子供:子供:370円 往復、片道200円
その他情報 種類 :ロープウェイ
区間 :明智平~展望台
所要時間 :3分
「明智平ロープウェイ」の詳細はこちら

七つ岩

\口コミ ピックアップ/
吊り橋は苦手なのですが、ここの吊り橋はしっかりして安心して渡れます。また、ここからの眺めも最高です。岩がごろごろあって、魚もいそう。釣りをしている人も見かけましたよ。
(行った時期:2018年5月)

近くの吊橋を渡りながら見ることができました。
大きな岩です。どこから辿り着いたのかが気になりました。
(行った時期:2016年6月)

七つ岩

所在地 〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原
交通アクセス (1)西那須野駅からバスで36分(JRバス:七ツ岩吊橋下車)
その他情報 規模 :高さ4m
お問い合わせ 0287-32-3050
「七つ岩」の詳細はこちら

金精峠

群馬県との県境、標高2024mに位置する日光で一番高い峠。温泉ヶ岳と金精山の山並が、赤く染まるカエデの紅葉が美しい。沼田方面から金精峠のトンネルを抜けると、目の前に戦場ヶ原と男体山の大パノラマが広がりこれも感動的。紅葉の見頃は10月下旬~11月中旬。12月下旬~翌4月下旬は雪のため通行不可。

山並みを染める紅葉は真っ赤に色づいたカエデ

\口コミ ピックアップ/
紅葉手前だけど、とても美しかった。群馬から丸沼を見ながら、トンネルを抜けると、そこには日光、男体山が一望に広がる。そして、道は極上ワインディングロード!
(行った時期:2016年10月10日)

日光と群馬を結ぶ金精峠ですが、かつて紅葉の時期に来た時もキレイでしたが、緑の季節も爽やかで良かったです。
(行った時期:2016年6月)

金精峠

所在地 〒321-1662 栃木県日光市湯元
交通アクセス (1)日光宇都宮道路清滝ICよりR120経由、沼田方面へ1時間10分
駐車場 周辺有料Pあり
「金精峠」の詳細はこちら

瀬戸合峡

鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっています。紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれています。

\口コミ ピックアップ/
景色が一望できます。結構長めの橋で少し揺れますが周りは緑がたくさんありとてもきれいです。これからの時期紅葉が一望できていいと思います
(行った時期:2018年10月)

四季ごとの景色は一見価値有りですよ。夏の新緑、秋の紅葉、冬場の澄んだ景色時には雪化粧。ぜひご覧ください
(行った時期:2014年3月)

瀬戸合峡

所在地 〒321-2717 栃木県日光市川俣
交通アクセス (1)鬼怒川温泉駅からバスで100分
その他情報 規模 :延長3km
お問い合わせ 0288-97-2717
「瀬戸合峡」の詳細はこちら

川俣ダム

鬼怒川改修工事の一環として計画されたアーチ式コンクリートダムです。鬼怒川では最も上流に位置します。ダムサイトは瀬戸合峡という奥鬼怒の景勝地で、新緑や紅葉の時期には多くの観光客で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
奥鬼怒温泉郷に向かう途中みに行きました。
ダムからの風景も良いですが、手前にある吊り橋からの絶景は見物ですよ。
縦長なダムでした。
(行った時期:2015年7月)

ドライブ途中に通りかかり、降りてみました。
ダムを上から眺めるかたちで、迫力があり見応えがありました。
(行った時期:2015年10月)

川俣ダム

所在地 〒321-2717 栃木県日光市川俣646-1
交通アクセス (1)鬼怒川温泉駅からバスで75分
その他情報 建築年 :昭和41年 、完成
お問い合わせ 028-661-1341
「川俣ダム」の詳細はこちら

半月山

中禅寺湖の南。茶ノ木平から半月峠コ-スがある。

\口コミ ピックアップ/
駐車場に車を止めて、紅葉を眺めました。色合いが綺麗で、山がぽつぽつと色づいていて風情がある紅葉でした。
(行った時期:2016年10月)

駐車場からのパノラマは絶景で、遠くに富士山も見えました。
(行った時期:2011年11月24日)

半月山

所在地 〒321-1661 栃木県日光市中宮祠
交通アクセス (1)車 日光宇都宮道路日光ICから約50分
(2)電車 JR日光線日光駅から車で約50分、第2駐車場から徒歩約30分
その他情報 標高 :1,753.1
お問い合わせ 0288-53-3795
「半月山」の詳細はこちら

むささび橋

崖や奇岩が連続する景観「龍王峡」にある橋です。

\口コミ ピックアップ/
大きな橋で、歩くと少しゆらゆら揺れました。散策路は、ぬかるみも多く、整備されていない部分もあったので、ちょっと怖かったです。紅葉の時期が特に綺麗です。
(行った時期:2016年6月)

むささび橋までくれば、とても良い景色に出会えます。ぜひここまでは歩いてみてください。ハイキング道は整備されていますので、特に大変なところはありませんが、階段等もあり、滑りやすい箇所もありますので、しっかりとした靴で来てください。
(行った時期:2014年11月)

むささび橋

所在地 〒321-2521 栃木県日光市藤原
交通アクセス (1)野岩鉄道龍王峡駅から徒歩で10分
(2)日光宇都宮道路今市ICから車で30分
その他情報 建築年 :昭和52年
お問い合わせ 0288-76-4111
「むささび橋」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です
※掲載している情報が実際と異なる場合があります。実際の交通規制標識・表示等に従ってください

ITP47

日本を楽しもう!
47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪