富山県・立山にある、おすすめのドライブスポットをご紹介!定番から穴場まで。レンタカーで観光してみては?
日本を代表するコンクリートダム“黒部ダム”!スケールの大きさと迫力に圧倒されます!その他にも立山には富山の壮大な自然を楽しめるスポットが盛りだくさん!

記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

黒部ダム

映画「黒部の太陽」で知られる、富山県黒部川上流に建設された日本を代表するアーチ式コンクリートダム。
周辺は3000m級の山々に囲まれており、四季折々の自然の表情を楽しむことができる観光地です。
6月下旬~10月中旬に限られているダムからの放水は、日本一の高さから毎秒10立法メートル以上にもなるもので、その迫力は見事の一言!
晴れた日には放水に虹がかかることもあり、その美しい眺めも人気です。
また、日本で最も高所を運行する遊覧船である「ガルベ」は黒部湖を30分かけて1周し、湖上からしか見ることのできない黒部の景色を、心地よいアルペンクルーズで満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
ダムの上からの眺めは格別だと思います。緑と青のコントラストにコンクリートの無機質感も加わってかなり絶景です。
(行った時期:2017年6月)

過去に何度か訪れていますがいつ来ても雄大な景色に巨大なダムが映えます。晴れた日の放水が見れたららラッキーです。過去に1度だけ見たことがありますが、この巨大なダムから放水される様子は大迫力です。晴れた日は虹も見れるのでとても美しいです。
(行った時期:2014年5月)

黒部ダム

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外1
交通アクセス (1)安曇野ICから車で70分(⇒トロリーバス16分)
(2)長野ICから車で90分(⇒トロリーバス16分)
(3)JR大糸線信濃大町からバスで40分(⇒トロリーバス16分)
(4)JR北陸(長野)新幹線長野から特急バスで100分(⇒トロリーバス16分)
(5)関東方面からお車でお越しの際は高速道路、調布 I.C、練馬 I.C などからのアクセスが便利です。下記の経路をご参照の上、長野自動車道の安曇野 I.Cで高速道路を降り、北アルプスパノラマロード→大町アルペンライン→扇沢の順路
営業期間 公開:観光期間:春から初冬 放水期間:夏から秋
その他:※ホームページにて要確認
その他 駐車場:普通車700台 大型車30台
その他情報 面積 :349ha
標高 :1448m
お問い合わせ 0261-22-0804
ホームページ http://www.kurobe-dam.com/
「黒部ダム」の詳細はこちら

称名滝

称名滝は4段から成る大滝で、落差日本一(350m)を誇ります。その水量は多い時で毎秒100トンを超えるとも言われており、国指定名勝・天然記念物に指定されているほか、「日本の滝100選」にも選ばれています。雪解け水が流れ込む春や、大雨の後には、称名滝を上回る、落差500mの「ハンノキ滝」が現れます。二つの滝がV字になって流れ落ちる様は、まさに迫力満点です。

\口コミ ピックアップ/
家族で富山旅行をした際に立ち寄りました。思っていた以上に高いところから水が流れていて、間近で見ると迫力満点でした。道中も自然がいっぱいで、空気も澄んでいて、とても気持ちよかったです。
(行った時期:2017年10月)

本当に高いところから落下してくる
滝の勢いと美しさに感動しました。
マイナスイオンを目一杯感じることができて体も心も洗われたようでした。
(行った時期:2018年2月)

称名滝

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅からバスで20分
徒歩で30分
(2)北陸道立山ICから車で60分
徒歩で30分
その他情報 規模 :落差350m
お問い合わせ 076-462-1001
ホームページ http://www.info-toyama.com/spot/31003/
「称名滝」の詳細はこちら

大観峰

正面に針ノ木岳・スバリ岳をはじめ、後立山連峰の山々がそびえ、迫力に満ちた山岳景観を一望にできる。

\口コミ ピックアップ/
圧巻する雄大な自然が目の前に広がります。私が行った日は、あいにくの曇りだったのですが、雲と山がまた絵になるように美しくて絶景になりました。
(行った時期:2016年6月)

景色がよくて、山の形が美しいです。空気も美味しくて、木々が多くて、マイナスイオンがたっぷりな場所です。
(行った時期:2013年8月)

大観峰

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/立山トロリーバス/10分
ホームページ http://www.tateyamakankoukyoukai.jp/
「大観峰」の詳細はこちら

室堂平

標高2,450mの室堂平は、観光・登山の拠点として多くの観光客で賑わいます。春には高さ20mに迫る雪の壁、夏には可憐な高山植物、秋には一足早い紅葉を楽しむことができます。散策スポットも豊富で、運が良ければ「雷鳥」に会えるかも。

\口コミ ピックアップ/
最近絶景ブームで色んなところが紹介されていますが、ここは本当に素晴らしかったです。抜けるような青空と緑の大地が広がっていてその先には山々が!ずっとそこにいたかったです。空気も美味しくて最高でした。雷鳥には会えませんでした。
(行った時期:2018年9月)

空気も澄み渡り、解放感も抜群。最初は曇っていたが、徐々に晴れて来て、諦めずに来たよかったです。立山連峰を見渡す景色は抜群です。
(行った時期:2018年6月)

室堂平

所在地 〒930-1414 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分
その他情報 標高 :2,450m
お問い合わせ 076-432-2812
ホームページ http://www.alpen-route.com/
「室堂平」の詳細はこちら

みくりが池

室堂から歩いて10分のところにあり、北アルプスで最も美しい火山湖といわれる。周囲約630m、水深は約15m。青く澄み、伝説を秘めた湖面に3,000m級の山々の雄姿が映し出される眺めは絶景です。

\口コミ ピックアップ/
絵の中またはおとぎの世界に入ったかのようなはっきりした発色の景色にはすごく感動しました。暑さの中でも心地よい風と風景画のような完璧な景色に感動しました。
(行った時期:2017年8月)

みくりが池が夕日に映えて、最高の絶景になっています。
時間によって、この池の美しさは変化していきます。
雨が降っても、朝でも夕暮れでも、この池は光の加減で、最高の景色を作ります。
(行った時期:2018年7月9日)

みくりが池

所在地 〒930-1414 富山県中新川郡立山町芦峅寺
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/徒歩/20分
その他情報 面積 :1.35ha
お問い合わせ 076-463-1441
ホームページ http://www.mikuri.com/
「みくりが池」の詳細はこちら

地獄谷

火山活動の余勢を示す。みくりが池と共に立山火山の最後の活動でできたといわれている。湯けむり・亜硫酸ガス等が噴出している。(※平成24年より、火山ガス噴出による事故防止のため通行止めとなっている。)

\口コミ ピックアップ/
みくりが池温泉から噴出孔を見渡すことが出来ます。
ここから湧き出る温泉が楽しめるのが、みくりが池温泉です。
この噴出口から出る煙が非常に迫力があります。
安全のために近寄ることができませんが。
(行った時期:2018年7月9日)

家族で富山旅行をした際に立ち寄りました。その名の通り、地獄のような怖さもありましたが、もくもくと出てくる煙はインパクト大で、旅のいい記念になりました。
(行った時期:2018年2月)

地獄谷

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/徒歩/30分
その他情報 規模 :標高2,300m
「地獄谷」の詳細はこちら

立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

出典:じゃらん 観光ガイド 立山ロープウェイ

標高1828mから2316mまでの延長1710m間を、支柱なしで運行するもので、展望は圧巻です。

\口コミ ピックアップ/
アルペンルートの大観峰から黒部平まで、ロープウェイで1710m。動く展望台として、絶景が眺められます。
(行った時期:2018年6月)

ロープウェイからの景色最高でした。富山平野を一望することができ、天気もよかったので、遠くの山々も、見渡せ最高でした。
(行った時期:2016年9月)

立山ロープウェイ

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂11
交通アクセス (1)安曇野ICから車で70分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(2)長野ICから車で90分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(3)JR大糸線信濃大町駅からバスで40分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(4)JR北陸新幹線長野駅から特急バスで100分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
営業期間 営業:4月中旬~11月下旬 8:50~17:10
料金 備考:大人1260円 大人往復1890円 小学生630円
その他 駐車場
お問い合わせ 0261-22-0198
ホームページ http://www.alpen-route.com/
「立山ロープウェイ」の詳細はこちら

剱岳

立山連峰中最も峻険をうたわれる岩峰でロッククライミングの白眉。馬場島から9時間。平成21年に、新田次郎の『劔岳 点の記』が映画放映された。

\口コミ ピックアップ/
登るまではいたりませんが、車窓からの眺めは素晴らしくシャープで美しかったです。観る楽しみというのもありです。
(行った時期:2011年7月)

登山するには至ってないが、立山縦走の際に、何度も雲間からその勇姿を見ることができた。その美しく、かつ、厳しい山容に感動した。
(行った時期:2016年8月8日)

剱岳

所在地 〒930-0301 富山県中新川郡上市町・立山町
交通アクセス (1)上市駅からタクシーで50分
その他情報 標高 :2,999m
「剱岳」の詳細はこちら

美女平

弥陀ヶ原の西端部、立山杉やブナ・ツガなどの原始林が茂り、眼下に常願寺川が望める。美女平駅舎前に立つ「美女杉」は恋愛成就の杉として知られ、この杉の前で、「美しき 御山の杉よ 心あらば わがひそやかなる祈り ききしや」と三度唱えて祈れば、恋愛が成就すると信仰されている。

\口コミ ピックアップ/
散策できるルートがあり、立派なブナの木や杉の木がたくさんある森を散策しました。森林浴がとても気持ちがいいです。
(行った時期:2018年8月)

美女平は女人禁制にまつわる伝説を秘めた美女杉が立っている場所。
とても静かで、ひっそりとした雰囲気がよかった。
(行った時期:2016年5月)

美女平

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分
その他情報 標高 :980m
お問い合わせ 076-432-2812
ホームページ http://www.alpen-route.com/
「美女平」の詳細はこちら

弥陀ヶ原

平成24年7月、国際的に重要な湿地を保全することを目的としたラムサール条約湿地に登録。東西4km南北2kmに広がる高層湿原で、「餓鬼の田」と呼ばれる地塘が3,000個程あり、湿原特有の植物が数多く見られる。またカルデラ展望台では、24平方kmにわたる崩壊カルデラの様子が間近に眺められる。

\口コミ ピックアップ/
アルペンルートの途中にあるのですが高山植物が咲き乱れ本当に別世界です。日常を離れ、新しいなにかをいただけた気分です。皆さんも是非行ってみて下さい。
(行った時期:2016年5月20日)

独特の生態系が確立され、見応えがありました。
春夏秋冬で見せる景色が全然違うというので、また是非訪れたいです。
(行った時期:2017年1月)

弥陀ヶ原

所在地 〒930-1412 富山県中新川郡立山町芦峅寺
営業期間 営業:4月10日~11月30日
お問い合わせ 076-442-2222
ホームページ http://midagahara.alpen-route.co.jp/
「弥陀ヶ原」の詳細はこちら

雄山

立山三山の一峰で、山頂に雄山神社を安置する信仰の山でもある。室堂から一の越を経て往復約4時間。

\口コミ ピックアップ/
富山平野からの展望の良さ。室堂平からの威風堂々とした雄山。頂上への過程の楽しさ。頂上からの展望の良さ。雄山神社の荘厳度。全てが楽しい雄山。
(行った時期:2014年8月23日)

館山黒部アルペンにある雄山を見ました。雄大なすばらしい景観です。観光客も多く、何回も見たくなります。
(行った時期:2015年7月)

雄山

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分
その他情報 標高 :3,003m
お問い合わせ 076-462-1001
ホームページ http://www.tateyamakankoukyoukai.jp/
「雄山」の詳細はこちら

黒部湖

黒部ダムによって黒部峡谷を堰止めた巨大な人造湖。立山・後立山連峰の山影を映し、遊覧船ガルベも運航。ガルベは日本で最も高所を走る遊覧船である。(運行期間は6/1~11/10まで)

\口コミ ピックアップ/
黒部ダムによってせき止められて出来たという黒部湖。エメラルドグリーンの湖がとてもきれいです。人生で一度は行くべきです!
(行った時期:2017年9月)

黒部ダムに蓄えられている水がまるで湖の様に満杯近い状態でした。湖の周りは自然のままの様で木々が緑一色で綺麗でした。
(行った時期:2015年9月)

黒部湖

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/立山トロリーバス/10分/ロ-プウェイ/7分/地下ケ-ブル/5分
その他情報 面積 :349ha
お問い合わせ 0261-22-0804
ホームページ http://kuroyonkanko.k-amenix.co.jp/
「黒部湖」の詳細はこちら

祖母谷温泉

黒部峡谷鉄道の欅平駅から祖母谷の約2.5km上流にある秘境の湯。奥鐘橋を渡り徒歩40分、白馬岳や唐松岳への登山道の登り口にある。河原に白煙をあげる源泉があり、山小屋として営業している。

\口コミ ピックアップ/
日帰りで露天風呂に入ってきました。気持ちよかったです。その前に行った祖母谷地獄。高温がボコボコと涌き出ており、川と合流する温度のよいところを探そうとするも、あまりにも温度差がありすぎて…。ぎゃぁぎゃぁ騒ぎながら、楽しくって童心に戻りました。
(行った時期:2015年10月)

祖母谷温泉

所在地 〒938-0200 富山県黒部市黒部奥山国有林(祖母谷)
交通アクセス (1)欅平駅から徒歩で40分
その他 温泉効能:リューマチ・神経痛
指定公園:国立公園
その他情報 宿泊施設軒数 :1軒
宿泊施設総定員 :50人
お問い合わせ 0765-62-1038
予約先 0765-62-1038
「祖母谷温泉」の詳細はこちら

黒部平

\口コミ ピックアップ/
立山ロープウェイと黒部ケーブルカーの乗車場所です。
黒部湖や黒部ダムを眺められる展望台があります。
山と湖の景色が圧巻です。
(行った時期:2017年9月27日)

澄み切った渓流の水が美しく、山と空が目にまぶしいです。ハイキングに最適。美しい風景のなかを家族としゃべりながら歩けた時間、忘れられない思い出です。
(行った時期:2010年8月)

黒部平

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/立山トロリーバス/10分/ロ-プウェイ/7分
ホームページ http://www.tateyamakankoukyoukai.jp/
「黒部平」の詳細はこちら

※この記事は2018年12月時点での情報です
※掲載している情報が実際と異なる場合があります。実際の交通規制標識・表示等に従ってください

ライター紹介
この記事を書いた人
ITP47

日本を楽しもう!
47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪