紅葉狩り・冬休みのおでかけに!富山のおすすめドライブスポットをご紹介!定番から穴場まで。レンタカーで観光してみては?
富山の紅葉はとにかくスケールが大きくてインパクト大!自然の雄大さを満喫しにいきましょう。また冬の寒い時期だからこそ見に行きたい素晴らしい絶景も!

記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

黒部峡谷

黒部川が、立山連峰と後立山連峰の間に刻み込んだ峻険な峡谷で、10か所の発電所があります。宇奈月温泉から欅平まで全長20.1kmの黒部峡谷鉄道が、峡谷探勝のトロッコ電車として人気を集めています。大小41のトンネルをくぐり、22の橋を渡る間に、谷間の奔流や天を突く岩壁のスリルを味わえます。

\口コミ ピックアップ/
富山観光の際には欠かすことができない黒部峡谷です。特に紅葉時期は本当にきれいで見事な紅葉を見ることができて最高ですよ
(行った時期:2014年10月)

季節はちょうど秋でした。黒部渓谷が眺められる緑や赤の美しい紅葉はまさに絶景でした。目の保養になりました。
(行った時期:2017年11月)

黒部峡谷

所在地 〒938-0179 富山県黒部市宇奈月町 舟見明日音澤
交通アクセス (1)宇奈月温泉駅/トロッコ電車/90分
その他情報 規模 :延長20.1km
お問い合わせ 0765-57-2851
ホームページ https://www.kurobe-unazuki.jp/
「黒部峡谷」の詳細はこちら

猿飛峡

黒部峡谷を代表する名勝。両岸の断岸が迫り,奔流が岩壁を洗う。別名景雲峡。特別天然記念物。

\口コミ ピックアップ/
紅葉時期にいきました。川もグリーンで木々も色づきとてもきれいな景色でした。アップダウンのある散策コースになっているので足場はいいのですがやはり登山靴かスニーカーがベストです。
(行った時期:2015年11月)

猿飛峡

所在地 〒938-0174 富山県黒部市宇奈月町音澤
交通アクセス (1)宇奈月温泉駅/峡谷電車/90分/徒歩/15分
その他情報 規模 :延長1km
「猿飛峡」の詳細はこちら

神通峡

神通川上流。
笹津から猪谷にかけての峡谷で新緑・紅葉の行楽地。

\口コミ ピックアップ/
富山から岐阜に抜ける国道41号と並走している川合にあります。秋の紅葉のシーズンはエメラルドグリーンの川面と紅葉のコントラストが抜群です。
(行った時期:2016年11月4日)

とやまから岐阜に向かう途中に現れる峡谷で、エメラルドグリーンの水面と紅葉のコントラストが美しさを醸し出します。
(行った時期:2016年11月4日)

神通峡

所在地 〒939-2163 富山県富山市布尻
交通アクセス (1)楡原駅・猪谷駅から徒歩で30分
営業期間 見学:終日
料金 備考:無料
その他情報 規模 :延長20km
「神通峡」の詳細はこちら

黒部ダム

映画「黒部の太陽」で知られる、富山県黒部川上流に建設された日本を代表するアーチ式コンクリートダム。
周辺は3000m級の山々に囲まれており、四季折々の自然の表情を楽しむことができる観光地です。
6月下旬~10月中旬に限られているダムからの放水は、日本一の高さから毎秒10立法メートル以上にもなるもので、その迫力は見事の一言!
晴れた日には放水に虹がかかることもあり、その美しい眺めも人気です。
また、日本で最も高所を運行する遊覧船である「ガルベ」は黒部湖を30分かけて1周し、湖上からしか見ることのできない黒部の景色を、心地よいアルペンクルーズで満喫できます。

\口コミ ピックアップ/
紅葉シーズンにいきました。観光放水が終わったところで放水がみられなかったのが残念でしたが、周囲の散策も楽しく見所満載でした。今度はぜひ放水を見に行きたいです。
(行った時期:2015年10月)

放水の勢いがすごくて感動しました。
また、秋の季節に行ったので紅葉もしており景色を楽しむこともできました。
(行った時期:2014年10月)

黒部ダム

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外1
交通アクセス (1)安曇野ICから車で70分(⇒トロリーバス16分)
(2)長野ICから車で90分(⇒トロリーバス16分)
(3)JR大糸線信濃大町からバスで40分(⇒トロリーバス16分)
(4)JR北陸(長野)新幹線長野から特急バスで100分(⇒トロリーバス16分)
(5)関東方面からお車でお越しの際は高速道路、調布 I.C、練馬 I.C などからのアクセスが便利です。下記の経路をご参照の上、長野自動車道の安曇野 I.Cで高速道路を降り、北アルプスパノラマロード→大町アルペンライン→扇沢の順路
営業期間 公開:観光期間:春から初冬 放水期間:夏から秋
その他:※ホームページにて要確認
その他 駐車場:普通車700台 大型車30台
その他情報 面積 :349ha
標高 :1448m
お問い合わせ 0261-22-0804
ホームページ http://www.kurobe-dam.com/
「黒部ダム」の詳細はこちら

山崎カール

立山の頂上付近にみられる椀状谷で氷河地形(国谷)。国指定天然記然物。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の立山が見たくて訪れたが、丁度、山崎カールをはじめ、立山全体が草紅葉や紅葉の見頃に来られて良かった。
(行った時期:2017年9月24日)

山崎カール

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
交通アクセス (1)立山駅/ケ-ブルカー/7分/高原バス/50分/徒歩/30分
その他情報 規模 :面積150ha
「山崎カール」の詳細はこちら

称名滝

称名滝は4段から成る大滝で、落差日本一(350m)を誇ります。その水量は多い時で毎秒100トンを超えるとも言われており、国指定名勝・天然記念物に指定されているほか、「日本の滝100選」にも選ばれています。雪解け水が流れ込む春や、大雨の後には、称名滝を上回る、落差500mの「ハンノキ滝」が現れます。二つの滝がV字になって流れ落ちる様は、まさに迫力満点です。

\口コミ ピックアップ/
新緑の称名滝もいいですが、やはり紅葉シーズンは山が色づき、滝が調和して素晴らしい景色です。駐車場から少し歩きますが滝が巨大なので道中も滝の景色を楽しめます。
(行った時期:2017年10月)

紅葉の時期によく行きます。高い山々に囲まれ、紅葉もとてもきれいで圧巻です。空気もよく、滝の近くにいくとしぶきが飛んできて、迫力があります。
(行った時期:2015年10月)

称名滝

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
交通アクセス (1)立山駅からバスで20分
徒歩で30分
(2)北陸道立山ICから車で60分
徒歩で30分
その他情報 規模 :落差350m
お問い合わせ 076-462-1001
ホームページ http://www.info-toyama.com/spot/31003/
「称名滝」の詳細はこちら

立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

出典:じゃらん 観光ガイド 立山ロープウェイ

標高1828mから2316mまでの延長1710m間を、支柱なしで運行するもので、展望は圧巻です。

\口コミ ピックアップ/
圧巻の紅葉でした。山が高いので、時期にいけば、何処かの紅葉が楽しめますネ、今回は大観峰の辺りがピークでした。何度訪れても良さそうです。立山はスケールがありますね。
(行った時期:2014年10月)

この時期はやはり最高です。見事に色づいた木々がとても綺麗。高さがかなりあるので眺めも抜群で良かったです
(行った時期:2016年11月22日)

立山ロープウェイ

所在地 〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂11
交通アクセス (1)安曇野ICから車で70分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(2)長野ICから車で90分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(3)JR大糸線信濃大町駅からバスで40分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
(4)JR北陸新幹線長野駅から特急バスで100分(⇒トロリーバス16分→ケーブルカー5分)
営業期間 営業:4月中旬~11月下旬 8:50~17:10
料金 備考:大人1260円 大人往復1890円 小学生630円
その他 駐車場
お問い合わせ 0261-22-0198
ホームページ http://www.alpen-route.com/
「立山ロープウェイ」の詳細はこちら

相倉合掌造り集落

相倉合掌造り集落

出典:じゃらん 観光ガイド 相倉合掌造り集落

庄川の川面からやや離れた段丘上の、細長い台地に広がる集落。戸数27戸のうち、20戸が合掌造り家屋であり、その多くは江戸時代末期から明治時代にかけて建てられたものですが、最も古いものは17世紀に建てられたものと推測されています。この合掌造り家屋をはじめ、寺院や神社、土蔵、板倉などの伝統的な建物、屋根葺きに必要な茅を取る茅場、集落を雪崩から守る雪持林などが史跡として大切に保存されています。昔ながらの景観が維持されているため、集落内は非日常的な空間。懐しく美しい風景に、心癒されることでしょう。

国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 平地域
重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定
世界文化遺産 平成7年12月9日登録

\口コミ ピックアップ/
前日までの雪で本当に綺麗な景色を見る事ができました。
当日は晴れており、日が差す中、雪を被った茅葺屋根に上り雪下ろしをされている姿を見る事も出来ました。
ここで生活されている方は大変だと思いますが、南国育ちの自分には初めて見る景色・光景にただただ感動しました。
(行った時期:2017年12月)

以前訪れたことがあったのですが、冬の時期に来るのは初めてでした。
周りの風景が真っ白で、とても風情があります。
古き良き日本の風景を見ることができます。
(行った時期:2015年2月)

相倉合掌造り集落

所在地 〒939-1915 富山県南砺市相倉611
交通アクセス (1)城端駅からバスで25分
営業期間 開館時間:8:30~17:00
料金 その他:その他:500円 世界遺産保存協力金(駐車料金) 普通車・軽自動車500円、二輪車100円、大型バス3,000円、中型バス2,000円
その他 文化財:世界遺産
その他情報 規模 :合掌造り26戸
お問い合わせ 0763-66-2468
ホームページ http://www.gokayama-info.jp/
「相倉合掌造り集落」の詳細はこちら

宇奈月温泉

北アルプス黒部峡谷の入口にある、県下随一の温泉地、黒薙の源泉から引湯しており、湯量は豊富、大自然の美しさはもちろん味覚のすばらしさも魅力のひとつで、川魚や山菜、日本海の新鮮な海の幸も楽しむことができる。トロッコ電車などでの黒部峡谷探勝や、スキーなどの基地として利用されている。

\口コミ ピックアップ/
結構深めの温泉でしたので肩まで浸かることができて、体の芯から温まることが出来ました。静かな施設で落ち着きます。
(行った時期:2016年12月)

少し寒かったので、ゆっくり入って癒されました。からだがぽかぽかして、気持ちが良かったです。また行きたいと思います。
(行った時期:2017年2月)

宇奈月温泉

所在地 〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉
交通アクセス (1)宇奈月温泉駅から徒歩で(温泉街の中に駅があり、いずれの宿までも徒歩5分圏内で行くことができます。)
その他 温泉効能:リューマチ・神経痛
温泉効能:皮膚病
その他情報 宿泊施設軒数 :11件
宿泊施設総定員 :約3500人
利用者数(年間) :約30万人
お問い合わせ 0765-62-1021
予約先 0765-62-1021
ホームページ http://www.unazuki-onsen.com/
「宇奈月温泉」の詳細はこちら

海越しに望む立山連峰

海越しに望む立山連峰

出典:じゃらん 観光ガイド 海越しに望む立山連峰

氷見沖の向こうに立山連峰が屏風のように立つ。このような海越しに3,000m級の山々を望むところは、能登半島国定公園の氷見海岸一帯から高岡市雨晴海岸にかけての1ヶ所しか確認されておらず、世界でも希少な景観といわれている。11~3月頃が比較的見えやすい。

\口コミ ピックアップ/
雨晴海岸から氷見に向かう間、車からずっと見えました。
冬の時期は空気も澄んでいるし、雪の立山連峰が見えて最高です。
(行った時期:2017年2月)

この山々をみたのがすごく快晴だったのもあるかもしれませんが、ものすごくきれいでした。美しかったです。真っ白い雪をかぶった山が青空に映えて、写真をたくさん撮りステキな思い出ができました。
(行った時期:2016年3月)

海越しに望む立山連峰

所在地 〒935-0001 富山県氷見市氷見海岸(島尾海岸から灘浦海岸)一帯
お問い合わせ 0766-74-8106
ホームページ http://www.kitokitohimi.com/site/tourism-guide/303.html
「海越しに望む立山連峰」の詳細はこちら

※この記事は2018年12月時点での情報です
※掲載している情報が実際と異なる場合があります。実際の交通規制標識・表示等に従ってください

ライター紹介
この記事を書いた人
ITP47

日本を楽しもう!
47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪