都心からのアクセスが良く、多くの観光客が訪れる静岡。
今回は、駿河湾が美しい西伊豆を巡るドライブコースと、自然と温泉を堪能できる東伊豆を巡るドライブコースの2つをご紹介します。

富士山に、温泉、海鮮グルメなど楽しみがいっぱい!富士山を眺めながら海沿いをレンタカーで走る、絶景ドライブを楽しみましょう!

記事配信:じゃらんレンタカー

静岡のエリア基本情報と見どころ


日本のほぼ中央に位置し、中部地方と東海地方に含まれる静岡県。首都圏や関西からもアクセスしやすく、1年を通して多くの観光客が訪れます。

世界遺産・富士山を筆頭に、駿河湾、伊豆ジオパーク、南アルプスなど、自然美に恵まれた観光スポットが多数。太平洋に面しているため、漁港でとれた新鮮な海の幸を味わうこともできます。

静岡県は、伊豆、東部、中部、西部の4エリアに分けられます。

豊かな自然が残る伊豆。伊東や下田など人気の温泉地が集まっているため、首都圏から日帰りで訪れる観光客も多いエリアです。

富士山のお膝元に位置する東部には、大瀬崎や三保松原といった絶景スポットが多数。沼津港の魚介や富士宮やきそばなど、地元グルメも人気です。

県庁所在地のある中部。徳川家康によって有能な職人が集められていた歴史があり、今も様々な伝統産業が残っています。国宝・久能山東照宮や南アルプスエコパークがあるのもこのエリアです。

西部は、浜松市を中心に多くの産業が発展しています。スズキやヤマハなど、日本を代表する企業が生まれたエリアとしても有名。みかんの栽培やウナギの養殖など、農業・水産業も盛んです。

おすすめドライブコース 西伊豆編

駿河湾と美しい夕日!三島〜西伊豆コース

富士山を眺めながら駿河湾沿いを走る爽快ドライブ!
沼津港で新鮮な魚介類に舌鼓、大瀬崎で富士山を眺め、堂ヶ島で美しい夕陽を眺める感動体験へ。
静岡ドライブの魅力がぎゅっとつまったコースです。

■走行距離:124.6km
■走行時間:4時間3分
■有料道路料金:400円(ETC: 400円)

【スタート】JR三島駅

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/8.8km
走行距離/18分
有料道路料金:0円(ETC:0円 )

【1】沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

ここで、たくさんの不思議な生物たちに出会えます!

貴重なシーラカンスの冷凍標本や剥製にびっくり!

静岡県にある日本一深い湾、駿河湾。
最深部2,500メートルの駿河湾には、豊富な海洋資源と今もなお謎のベールに包まれた深海生物たちが生息しています。そんな深海生物たちに出会える、日本初の深海をテーマとした水族館「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」。

目の前に広がる駿河湾の深海生物をはじめ、世界中から集めた深海生物などを多数展示しています。
スタッフ自ら船に乗り込み、採集した生物を飼育・展示しているのもこの水族館の魅力。深海をイメージした館内では、オリジナル音楽により、深海の世界に迷い込んだ感覚を味わえます。

深海の発光魚ヒカリキンメダイが作り出す「深海のプラネタリウム」や、駿河湾の深海ザメ、深海のダンゴムシ「ダイオウグソクムシ」など見どころ満載の水族館です。
また、3億5千万年前から姿を変えずに深海で生き続けている「生きた化石」シーラカンスのはく製3体と冷凍2体を展示。冷凍個体を見られるのは世界でもここだけです。

水族館のある港八十三番地では、浜焼きや海鮮丼といった飲食店が立ち並んでいますので、一日中楽しめる観光スポットです。

沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム

郵便番号/〒410-0845
住所/静岡県沼津市千本港町
電話番号/055-954-0606
営業時間/10:00~18:00 (夏季・冬季・繁忙期は変更あり)
駐車場/無し
※近隣の有料駐車場(約500台)をご利用ください。
※水族館では、駐車場の割引サービスを行っていません。
※隣接する港八十三番地駐車場と港八十三番地第2駐車場をご利用いただいた場合は、
水族館のある港八十三番地内の飲食店・物販店をご利用いただくと割引サービスがございます。
その際に水族館の当日チケットをお見せいただくと、飲食・物販代から10%の割引サービスが受けられます。
料金/大人 (高校生以上)1,600円/こども(小・中学生)800円/幼児 (4歳以上)400円
※65歳以上の方、100円引き(証明書をご提示ください)
※他の割引サービスとの併用はできません。
定休日/1月にメンテナンス休業あり
「沼津港深海水族館 シーラカンス・ミュージアム」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/徒歩

【2】沼津港飲食店

活気ある人気の観光スポット。たくさんのお店が並びます

新鮮な海の幸を堪能!
出典:じゃらん 観光ガイド 沼津港飲食店街

駿河湾の不思議な生物たちに魅了されたあとは、ちょっと早めのランチタイムへ。
沼津港飲食店街で、水揚げさればかりの新鮮な魚介類を味わいましょう!

沼津名産の干物、金目鯛、しらす、桜エビなど、定番グルメはぜひご賞味あれ。
うなぎ問屋直営の専門料理店や、贅沢な海鮮丼がうれしい仲買人直営店、気軽に入れる回転寿司屋、ラーメン屋など、多数のお店が並ぶので何を食べようか迷ってしまうかも。
お土産も豊富で、いつも多くの観光客で賑わっています。

2009年4月には、約13店舗が入った大型マーケットモール「沼津みなと新鮮館」もオープン!
ますます活気のあるエリアとなっています。
周辺の観光スポットも充実。日本最大級の大型展望水門「びゅうお」や、せりの見学ができる「沼津魚市場INO」があるので立ち寄ってみては。

海の幸でお腹を満たした後は、風情のある街並み散策へ向かいます。

沼津港飲食店街

郵便番号/〒410-0845
住所/静岡県沼津市千本港町
電話番号/055-934-4747(沼津市産業振興部観光戦略課)
営業時間/施設により異なります。
駐車場/有り
びゅうお専用駐車場:約40台(10:00~20:00)/無料
港口公園駐車場:30台 (内 障害者用2台)(7:00~18:00)/無料
※ほか有料駐車場あり。
料金/施設により異なります。
定休日/店舗により異なります。
「沼津港飲食店街」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/有料道路
走行時間/20.3km
走行距離/38分
有料道路料金:200円 (ETC:200円 )

【3】修善寺温泉

どこを切り取っても絵になる、美しい街並み

修善寺温泉のシンボル「独鈷の湯」
出典:じゃらん 観光ガイド 修善寺温泉

伊豆半島で最も歴史がある、日本百名湯にも選ばれた温泉「修善寺温泉」。
ここでは、のんびりと散策を楽しみましょう。

歴史ある建物や風情ある景色が続き、「伊豆の小京都」とも呼ばれています。
温泉街の中心に修善寺川(通称:桂川)が流れ、河岸には温泉宿や飲食店が建ち並んでいます。
桂川にかかる橋のひとつ「桂橋」は、撮影スポットとしても人気。朱塗りの橋と川のせせらぎが風情を盛り上げます。
特に紅葉のシーズンには、色づいた紅葉とのコントラストが美しく、着物を着て撮影する女性の姿もちらほら。
この橋を渡ると、同じく人気観光スポットの「竹林の小径」へと続きます。

伊豆最古の温泉と言われる「独鈷(とっこ)の湯」も、ぜひ足を運んでください。
”空海(弘法大師)が、病気の父をもつ子供のために湧き出させた”という言い伝えが残るこの温泉。今は入浴できませんが、すぐ近くにある「足湯・河原湯」で足湯を楽しむことができます。

四季を通じて美しい自然の変化が楽しめる修善寺で、心身ともにリフレッシュしてください。

修善寺温泉

郵便番号/〒410-2416
住所/静岡県伊豆市修善寺
電話番号/0558-72-2501(伊豆市観光協会 修善寺支部)
営業時間/※各施設により異なります。
駐車場/ 有り
【有料駐車場】
プリモ商事駐車場:普通車 25台 520円/1h(9:00〜17:00)
月の庭駐車場:普通車 50台 400円/1日(9:00〜16:00)
菊屋駐車場:普通車 50台 400円/2h(10:00〜17:00)
料金/各施設により異なります。
定休日/各施設により異なります。
「修善寺温泉」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/有料道路
走行時間/26.2km
走行距離/49分
有料道路料金:200円 (ETC:200円 )

【4】大瀬崎

駿河湾と富士山のダイナミックな眺め!
出典:じゃらん 観光ガイド 大瀬崎

駿河湾に約1キロメートル突き出した半島。スキューバダイビングのメッカとして全国的に有名なスポットです。
ここに立ち寄るなら、カメラの準備を忘れずに。
駿河湾越しに姿をみせる富士山の雄大な眺めは、ぜひ写真におさめてください。

少し歩くと、海の守護神として知られている「大瀬神社」が。
船を新造する時には、必ずこの神社に参詣し、海上の安全を祈願したと言われています。

大瀬神社境内には、「神池」と呼ばれる池があります。実はこの池、伊豆七不思議のひとつに数えられている不思議な池。
海から最も近いところで距離が約15メートルほど、海が荒れた日には海水が吹き込むにもかかわらず、淡水池であり、コイやフナ、ナマズなどの淡水魚が多数生息しているのです。「富士山からの地下水がここで湧き出ているのでは?」という説もありますが、なぜ淡水池であるのかいまだに理由は明らかになっていません。
また、神池の近くにはビャクシン樹林がひろがり、神秘的な雰囲気を漂わせています。

大瀬崎、神池、ビャクシン樹林は「ぬまづの宝100選」にも選ばれていて、海と空、緑に囲まれた絶景スポットとなっています。

大瀬崎

郵便番号/〒410-0244
住所/静岡県沼津市西浦江梨
電話番号/055-934-4747(沼津市産業振興部観光戦略課)
営業時間/24時間
駐車場/250台(300円/1h、4時間以上8時間1,500円、9時間〜100円/2h)
料金/なし
定休日/なし
「大瀬崎」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/33.8km
走行距離/68分
有料道路料金:0円 (ETC:0円 )

【5】陶芸体験 さいずの窯

「陶芸体験 さいずの窯」外観

ろくろ体験がはじめての方も大丈夫!楽しい思い出をつくりましょう
出典:じゃらん 観光ガイド 陶芸体験 さいずの窯

土で遊び・学び・楽しむ!
国道136号沿い、西伊豆土肥に、陶芸・電動ろくろ体験のできる「さいずの窯」があります。
ろくろ体験がはじめての方でもご安心を。熟練の職人が丁寧に指導してくれるので、親子みんなで陶芸体験を楽しめます。

体験者からは、
「店主の先生が優しくて、リラックスして作ることができた」「うまくできるか心配だったけど、大満足のしあがりになった!」といった声も。
陶芸体験をした後は、作品を焼き上げて約2ヶ月後に配送してくれるから、荷物が増える心配もありません。

店の外に出ると駿河湾の青い海と富士山が見え、ロケーションが楽しめるのも嬉しいポイント。

世界にたった一つの陶器は伊豆旅行の思い出にもピッタリです。
もの作り・手づくり・思い出づくりに焼き物体験をしてみませんか?

陶芸体験 さいずの窯

郵便番号/〒410-3304
住所/静岡県伊豆市小下田1903-9
電話番号/0558-99-1070
営業時間/10:00〜17:00
駐車場/・有り(普通車 8台/無料)
料金/基本料金2000円+焼成費(送料別)
※詳細はHPにてご確認ください。
対象/身長140cm以上の方
定休日/不定休
「陶芸体験 さいずの窯」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/11.1km
走行距離/23分
有料道路料金:0円 (ETC:0円 )

【6】グリーンヒル土肥

かわいい牛模様の外観が目印!

伊豆土肥温泉の入り口に位置するドライブイン。
外壁は牛模様で、店先では牛のオブシェがお出迎えしてくれます。
ここでは、主に地場産のものを使用したスイーツやパン、西伊豆土産などを販売しています。

おすすめのスイーツは、特濃伊豆モーモーみるくと中伊豆産たまごを使用した「恋人岬の君だけプリン」。
名前も印象的なこのプリン。かわいい小瓶でつくられており、なめらかで濃厚な味わいがドライブの疲れを癒してくれます。
地元でとれたびわをつかった「びわアイスクリーム」も女性に人気。ジェラートタイプで食べやすく、びわの果肉が食感のアクセントに。そのほか、土肥産の椎茸・エリンギを使った椎茸そばや椎茸コロッケ、ラーメンなどの軽食もご用意。新鮮なわさびなど、西伊豆ならではのお土産も。

ブレイクタイムにはもちろん、お食事やお土産の買い物にも使える便利なスポットです。
10月中旬~4月上旬には「露地原木栽培の椎茸狩り」もできます。

グリーンヒル土肥

郵便番号/〒410-3302
住所/伊豆市土肥 2197-2
電話番号/0558-98-0722
営業時間/8:30~17:00
駐車場/有り(普通車 30台/無料)
料金/無料
定休日/無休
「グリーンヒル土肥」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/24.5km
走行距離/49分
有料道路料金:0円 (ETC:0円 )

【7】堂ケ島

堂ヶ島からの美しい夕陽
出典:じゃらん 観光ガイド 堂ヶ島

遊覧船にのって天然記念物「天窓洞」へ行くのもおすすめ
出典:じゃらん 観光ガイド 堂ケ島天窓洞

旅の終わりは、美しい夕陽を目指して堂ヶ島へ。
伊豆半島の中でも、景勝地として知られる堂ヶ島はリアス式海岸線がつづき、波の侵食によりできた島々が海に点在しています。

空全体がオレンジ色に染まり、夕焼けに包まれる島々。
大きな駿河湾にゆっくりと落ちていく夕日を眺めていると、静かな感動がこみ上げてきます。

時間があれば、堂ケ島遊歩道を歩いたり、遊覧船に乗るのもおすすめ。
特に、遊覧船に乗って観られる天然記念物「天窓洞」は見逃せないスポットです。
天窓洞は「海触洞窟」といって、波によって岩が削られ形成された洞窟。天窓洞が特にめずらしいのは、その造形です。
入口は東口、南口、西口と3つあり、洞窟内の中央は天井が丸く抜け落ちて天窓となって、そこから洞窟内に光が射しこんでいます。
丸い天井から洞窟内を照らす光、反射して輝く海面は、「何度見ても飽きない」と季節を変えて訪れるリピーターの方もいるのだそう。

堂ヶ島

郵便番号/〒410-3514
住所/静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ケ島
電話番号/0558-52-1114(西伊豆町役場まちづくり課)
営業時間/
【遊覧船 洞くつめぐり】8:15〜16:30 ※季節により運航時間が変更となる場合がございます。詳細は堂ヶ島マリン(株)0558-52-0013までお問い合わせください。
駐車場/・有り (300台/無料)
料金/【遊覧船 洞くつめぐり】 大人/1,200 円  子供/600
※堂ヶ島遊歩道は無料でご利用いただけます
定休日/年中無休ですが、荒天時(波が高い)は欠航となります。
「堂ヶ島」の詳細はこちら

おすすめドライブコース 東伊豆編

広大な自然と温泉!熱海〜東伊豆コース

人気の観光スポットを巡りながら、下田の日帰り温泉を目指します。
伊豆シャボテン動物公園で動物たちとふれあったり、リフトで伊豆半島の絶景を眺めたり。
大人も子供も楽しめる、アクティブなドライブプランです。

■走行距離:136.382km
■走行時間:4時間39分
■有料道路料金:0円(ETC: 0円)

【スタート】JR熱海駅

次のスポットへ→
ルート/一般道 経由
走行時間/1.2km
走行距離/3分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【1】熱海温泉(熱海市観光協会)

多くの文化人に愛された歴史をもつ熱海温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 熱海温泉(熱海市観光協会)

まずは、熱海温泉を散策!

熱海温泉は国内有数の大温泉で、日本三大温泉の一つとして人気の観光地です。
徳川家康が湯治に訪れ、その後江戸城に温泉を運ばせたこというエピソードも有名。家康がいかに熱海温泉を気に入っていたかが窺えるエピソードですが、江戸時代にはほかにも多くの文化人が訪れており、熱海に関する紀行文を残しています。
明治時代に入ると、皇族をはじめ、政財界の重鎮、著名な文人墨客が別荘を構えるようになりました。
志賀直哉、坪内逍遥、谷崎潤一郎など、名だたる文豪も熱海に滞在し、数々の名作を書き上げています。国道135号沿いには尾崎紅葉『金色夜叉』の貫一お宮像が作られています。

熱海には大きな商店街が2つあり、そのうちの1つが駅前の「平和通り商店街」。
創業50年を超える老舗のお店が軒を連ねており、レトロな風情が漂います。できたての温泉まんじゅうをほおばりながら、のんびりと散策はいかがですか。

熱海の街中には、ところどころに湧き出す湯気が発見できます。これは「熱海七湯」といわれる源泉。
源泉を巡り、熱海の歴史と温泉情緒に触れるのもおすすめです。

熱海温泉(熱海市観光協会)

郵便番号/〒413- 0014
住所/ 静岡県熱海市渚町2018-8 親水公園内
電話番号/0557-85-2222
営業時間/9:00~17:00
駐車場/ 有り (市営駐車場 60台/有料/30分100円)
料金/なし
定休日/なし
「熱海温泉(熱海市観光協会)」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/18.4km
走行距離/37分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【2】道の駅 伊東マリンタウン

カラフルな外観も印象的!

買う、食べる、遊ぶ、癒される!すべてが揃う道の駅です

「ここが道の駅なの?」と思うほどの大型複合施設。
温泉をはじめ、売店、レストランやカフェ、遊覧船(有料)、スパまで揃っているので、時間がたつのも忘れてしまいそう!海が目の前というロケーションの良さも人気の理由です。

レストランでは、海鮮丼や桜えびのかき揚げなど伊豆ならではのメニューのほか、「伊豆鹿丼」や「海の幸らぁめん」など、目新しいメニューもずらり。
誌面で多数とりあげられた人気のスイーツ「こけももソフト(370円)」もぜひお試しください。

スパは大浴場、露天風呂、貸切風呂(1時間2160円・要予約・当日でも可)があり、すべて海が望める贅沢な空間です。マッサージコーナー、アロマの香りが心地いいメディテーションルームなど、休憩スペースも完備。「伊豆でドライブするときはここを拠点にする」というドライバーが多いのも納得できます。

観光案内所もあるので、初めての伊豆旅行ならまずここに立ち寄るのもおすすめです。

道の駅 伊東マリンタウン

郵便番号/〒414-0002
住所/ 静岡県伊東市湯川571-19
電話番号/0557-38-3811
営業時間/9:00〜18:00(店舗により異なる)
駐車場/ 有り (普通乗用車298台/無料)
料金/施設により異なる
定休日/なし
「道の駅 伊東マリンタウン」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/36.7km
走行距離/74分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【3】浄蓮の滝

「日本の滝百選」にも選ばれた荘厳な姿
出典:じゃらん 観光ガイド 浄蓮の滝

少し足を伸ばして、伊豆を代表する観光名所へ。

日本の滝百選にも選ばれた「浄蓮の滝」。深い樹木が生い茂る中、玄武岩の崖に高さ約25メートル、幅約7メートルの滝がかかっています。
かつて滝の付近に「浄蓮寺」という寺院があったことから「浄蓮の滝」という名称がついたといわれています。ヒット曲の歌詞に登場する滝としても有名。
浄蓮の滝付近の標高は約310メートルほどですが、川の水は清く冷たく、真夏でも涼しく感じます。

周囲には珍しい「ジョウレンシダ(ハイコモチシダ)」の群生地があり、静岡県指定の天然記念物にもなっています。

浄蓮の滝入り口には観光センターがあり、レストラン、喫茶店、土産物屋などが揃っているので休憩にぴったり。ここで販売されている名物『わさびソフトクリーム』は、20年以上変わらない美味しさの人気メニューです。

マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしたら、次の目的地へ向かいましょう。

浄蓮の滝

郵便番号/〒410-3206
住所/ 静岡県伊豆市湯ケ島892-14
電話番号/0558-85-1125
営業時間/8:30~16:30(浄蓮の滝観光センター)
駐車場/ 有り(普通乗用車90台/無料)
料金/無料
定休日/なし
「浄蓮の滝」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/33.2km
走行距離/67分
有料道路料金:0円 (ETC: 0円)

【4】伊豆シャボテン動物公園

伊豆の冬の風物詩「元祖カピバラの露天風呂」

5つの温室に1,500種類のサボテン・多肉植物が
出典:じゃらん 観光ガイド 伊豆シャボテン公園

「アニマルボートツアーズ」で動物たちに会いに行こう!

大室山のふもとに広がる伊豆シャボテン動物公園。
ここでは、1,500種類のサボテンと多肉植物、チンパンジー、リスザル、ワラビー、ペリカン、クジャクなど140種類もの動物たちに出会えます!
園内を散策中に、放し飼いの動物がひょっこり会いに来てくれることも。

おススメは「アニマルボートツアーズ」。
ボートに乗ってアニマルガイドを聞きながら動物たちの住む島々を巡る、国内でも珍しい展示方法です。「ぐるっと一周コース」と「上陸コース」があり、「上陸コース」では、リスザルやワオキツネザルにエサやりをすることができます。

動物たちとのふれあい体験でエサをあげたり、「シャボテン狩り工房」でオリジナルのサボテン寄せ植えを作ったり、見て、ふれて、親子みんなで楽しめる公園です。

冬に訪れたらぜひ見てほしいのは、「元祖カピバラの露天風呂」です。
カピバラは伊豆シャボテン動物公園でも大人気の動物。1982年の冬、飼育員がお湯でカピバラの展示場の清掃をしたことがきっかけで「カピバラの露天風呂」がスタートしました。
のほほんとした雰囲気でお湯につかるカピバラたちの様子はとってもキュート!
今では”伊豆の冬の風物詩”と呼ばれるほどで、たくさんの観光客に喜ばれています。

レストランやカフェも充実しているので、いっぱい遊んだ後はランチタイムを楽しみましょう。

伊豆シャボテン動物公園

郵便番号/〒413-0231
住所/静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号/0557-51-1111
営業時間/
3月~10月9:00~17:00(最終受付は30分前)
11月~2月9:00~16:00(最終受付は30分前)
駐車場/有り(普通車400台/有料・1台500円)
料金/入園料金:大人(中学生以上)2,300円、小学生1,100円、幼児(4歳以上)
400円、シニア割引料金(70歳以上)1,900円
定休日/年中無休
「伊豆シャボテン動物公園」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/徒歩
走行時間/ 380m
走行距離/6分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【5】大室山登山リフト

約6分の空中散歩へ!

伊東市のシンボル・大室山

大室山の標高は約580m。お椀を伏せたような緩やかなシルエットが特徴です。

約4000年前の噴火によって、粘り気の弱い溶岩のしぶきや火山弾が火口の周囲に降りつもって造られたのがこの大室山。2010年には国の天然記念物に指定されており、伊豆・伊東・伊豆高原のランドマーク的な存在です。
そんな大室山の山頂まで、約6分の空中散歩へ出かけましょう!

山頂には直径約300メートル、周囲約1000メートル、深さ約70メートルの噴火口跡があります。火口縁には遊歩道が整備されており、富士山をはじめ南アルプス、伊豆七島、房総半島まで見渡せ360度のパノラマが望めます。

大室山では、毎年2月の第2日曜日に「山焼き」が行われます。山焼きとは、冬枯れした草に火を放ち、山全体を燃やしてしまうというダイナミックなイベントです。この山焼きのおかげで、大室山の美しい山体・地形が守られているのです。

季節や時間によって様々に変化する美しい景色を、リフトに乗って楽しみましょう。

大室山登山リフト

郵便番号/〒413-0234
住所/静岡県伊東市池672-2 登山リフト事務所
電話番号/0557-51-0258
営業時間/
9:00~16:45(3/6~3/15)
9:00~17:15(3/16~9/30)
9:00~16:15(10/1~3/5)
5:40~16:15(元旦早朝営業 1/1のみ)
駐車場/有り(普通車 300台/無料)
料金/大人:500円 往復(中学生以上) 団体割引20名より450円
子供:250円 往復(4歳以上) 団体割引20名より220円
定休日/火(12月~3月のみ) 4月~11月は無休
「大室山登山リフト」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/2.6km
走行距離/6分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【6】伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと

グルメ・ショッピング・癒しが揃ったドライブイン!

伊豆東海岸を縦断する国道135号線の熱海と下田の中間にあるドライブイン「伊豆高原 旅の駅ぐらんぱるぽーと」。
ここは、レストラン・ショップ・くつろぎの空間・観光案内所が揃った情報発信ステーション!

レストランとテイクアウトコーナーの中でも、特におススメは「炭火焼海鮮バーベキュー」。
冬〜春にかけての季節には、広島直送の大ぶりの牡蠣使った豪快なバーベキューが楽しめます。

もちろん、海鮮丼など伊豆高原ならではのグルメもご用意。ショップでは地元産の新鮮な農産物、オリジナル商品の伊豆ニューサマーオレンジ生クッキー、伊豆ラスクや伊豆の特産品わさびを使用した商品などが勢揃い!
お土産のまとめ買いにもおすすめです。

足湯で休憩ができるのも伊豆高原ならでは。わんちゃんの遊び場もあります。
また、併設の「伊豆の恋人テラス」からは眼下に広がる相模灘、伊豆大島を眺めることがきます。

ここでドライブの疲れを癒した後は、本日の最終目的地へ向かいましょう!

伊豆高原 旅の駅ぐらんぱるぽーと

郵便番号/〒413-0231
住所/静岡県伊東市富戸1090
電話番号/0557-51-1158
営業時間/9:00〜18:00
駐車場/有り(普通車250台/無料)
料金/無料
定休日/年中無休
「伊豆高原 旅の駅ぐらんぱるぽーと」の詳細はこちら

次のスポットへ→
ルート/一般道
走行時間/44.1km
走行距離/89分
有料道路料金:0円 (ETC:0円)

【7】千人風呂 金谷旅館

名物「千人風呂」でのんびりリラックス!

旅の終わりにはやっぱり温泉へ!

ここ金谷旅館は、1867年創業、約150年続く老舗の湯宿。
およそ2000坪という敷地は広大な庭園のよう。1929年に建てられた本館と後に増築した客室棟と別館があります。素朴な日本建築の美しさと、木造建築ならではの木の香りが旅情をそそります。

金谷旅館の「千人風呂」は、日本一の総檜大浴場と言われるお風呂が特徴。
日帰り入浴もできます。
浴槽だけでなく壁や天井に至るまで全てが木造で、深さが1メートル以上の部分もあるような広さ。
やさしい檜の香りに包まれながら、木の柔らかい肌触りと、温泉の温もりを心ゆくまで満喫しましょう。
女湯「万葉の湯」からは「千人風呂」へ続く扉があり、混浴も可能です。

宿泊の方も日帰り入浴の方も、湯上りにひと休みできるスペースが用意されているので、温泉を楽しんだあとはこちらでゆっくり休憩しましょう。

千人風呂 金谷旅館

郵便番号/〒415-0011
住所/静岡県下田市河内114-2
営業時間/9:00~22:00(受付~21:00)※平日の午前中利用は要問合せ
駐車場/・有り (普通車50台/無料)
料金/平日800円、土日祝日1,000円 ※繁忙期(海水浴シーズンやお正月、GW等)は変動の可能性あり。事前にご確認ください。
定休日/なし
「千人風呂 金谷旅館」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

ライター紹介
この記事を書いた人
じゃらんレンタカー編集部

こんにちは、じゃらんレンタカー編集部です。じゃらんレンタカーは、「“旅”をもっと自由に~ 車に乗れば、楽しみはもっと広がる~」をテーマに、旅行先でのドライブに使える情報を発信しています。