ライター紹介この記事を書いた人

島の大半に、野生の亜熱帯植物が広がる沖縄県西表島。

今回は、西表島でドライブにおすすめの観光スポットをお届けします。

大迫力の滝や、自然豊かな景観を望めるスポットなど。ジャングル探検気分が楽しめますよ!
西表島に旅行へ出かけたら、レンタカーでドライブ観光がおすすめです。

車で目的地へ出かけた後、船や歩いてお楽しみいただく場所もあります。


記事配信:じゃらんレンタカー
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

西表島でお得にレンタカーを借りられる、耳ヨリ情報!
 
西表島でドライブするのにオススメのレンタカーはコチラ

ピナイサーラの滝

ピナイサーラの滝

出典:じゃらん 観光ガイド ピナイサーラの滝

船浦湾の上流にありヒルギ林の中で見る滝は男性的。

\口コミ ピックアップ/
ピナイサーラの滝は、船浦湾の上流にありヒルギ林の中で見る滝は迫力がありますので、素晴らしい景色が楽しめますよ!
(行った時期:2017年9月)

直線に水が流れ落ちるとっても綺麗な滝をみることができます。水の音が迫力あってとっても素晴らしい場所です。
(行った時期:2016年7月)

ピナイサーラの滝(ピナイサーラノタキ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)船浦港から徒歩で
その他情報 規模 :落差55m
お問い合わせ
0980-82-5445
「ピナイサーラの滝」の詳細はこちら

浦内川

浦内川

出典:じゃらん 観光ガイド 浦内川

西表島北西部を流れる沖縄県内最長の川。流域には亜熱帯植物が生い茂り,小アマゾンの趣がある。遊覧船と、上流の船着場から40分ほど歩いたところにマリユドゥの滝、カンピレーの滝がある。

\口コミ ピックアップ/
自然豊かでした!!
ゆったりとした川の流れに癒されました(o^^o)
また行きたい場所の一つになりました。
(行った時期:2016年12月)

大自然を満喫しました。見たことのない風景でした。マングローブも大迫力。ジャングルクルーズおすすめです。
(行った時期:2017年7月)

浦内川(ウラウチガワ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)上原港からバスで25分
その他情報 規模 :全長18.8km
お問い合わせ
0980-82-5445
「浦内川」の詳細はこちら

マリュドゥの滝

マリュドゥの滝

出典:じゃらん 観光ガイド マリュドゥの滝

西表島の西部の浦内川上流にあり、豊富な水量が特徴。滝の落差は約20mで2段になっており、水しぶきと轟音をたてながら滝壷に流れ落ちる光景は、素晴らしいの一言に尽きる。滝の周辺には亜熱帯特有のシダなどが群生していて、なにかしら恐竜でも出そうな雰囲気が漂う。滝を見に行く時は身軽な格好で。

雄大な景色の日本屈指の滝を見る

\口コミ ピックアップ/
歩いている途中からも見え、大きいな~と思っていたけど、目の前にしたらその大きさと流れる水の迫力に驚きました。ただ近くに座って、眺めているだけでもあきることがありません。
(行った時期:2015年10月)

マリュドゥの滝(マリュドゥノタキ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町

交通アクセス(1)浦内川遊覧船30分、軍艦岩より徒歩40分
料金 大人:入場料無料
その他:浦内川遊覧1500円(5名から運航)
駐車場 周辺無料Pあり
「マリュドゥの滝」の詳細はこちら

カンビレーの滝

カンビレーの滝

出典:じゃらん 観光ガイド カンビレーの滝

カンビレーとは神の座という意味。浦内川の上流のナイヤガラを思わせる滝。周辺の岩場には、「ポットホール」と呼ばれる丸いくぼみが無数にある。

\口コミ ピックアップ/
この滝に会わずに帰れません!
音、水しぶき、どこからか流れ来て
あの水量は圧巻です!神秘です。
いつまでも、そこに居たい、そんな滝です。
(行った時期:2014年5月)

カンビレーの滝(カンビレーノタキ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)上原港から車で20分(浦内川遊覧ボート乗り場で下)
浦内川軍艦岩から徒歩で40分(上流で遊覧船下船後、滝まで徒歩)
その他情報 規模 :幅50m
お問い合わせ
0980-82-5445
「カンビレーの滝」の詳細はこちら

古見岳

古見岳

出典:じゃらん 観光ガイド 古見岳

西表島北東部にある標高469.7メートルの山。西表島のツアーショップにてガイド有。

\口コミ ピックアップ/
それほど高くはないですが、美しい山々がずっと先まで見渡せるところです。大自然の中で、伸び伸びと出来ました。
(行った時期:2017年12月)

古見岳(コミダケ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)仲間港から徒歩で240分
その他情報 標高 :469.7
お問い合わせ
0980-82-5445
「古見岳」の詳細はこちら

仲間川

仲間川

出典:じゃらん 観光ガイド 仲間川

西表島第二の川。マングローブなど亜熱帯植物の密林を蛇行し,海に注ぐ。上流にヤエヤマヤシ群落がある。満潮時に遊覧船が運航。

\口コミ ピックアップ/
マングローブが生い茂る川で、観光遊覧船が大原港から出ています。水は茶色に濁っています。サキシマスオウノキの大木があります。
(行った時期:2016年8月)

仲間川(ナカマガワ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)仲間港から徒歩で15分
その他情報 規模 :全長13.5km
お問い合わせ
0980-82-5445
「仲間川」の詳細はこちら

西表自然休養林

西表自然休養林

出典:じゃらん 観光ガイド 西表自然休養林

沖縄県竹富町の最南端に位置するレクリエーションの森で、亜熱帯海洋性の気候風土に恵まれ、河川流域にはマングローブ林や、亜熱帯常緑広葉樹林が生育し優れた自然景観を呈している。

\口コミ ピックアップ/
西表島には手付かずの自然が残されていると聞いていましたが、まさにその通りで、初めて見る自然の林でした。
(行った時期:2017年12月)

西表島は自然に囲まれており壮大な景色が広がっています。野鳥も生息しており自然環境が守られた場所で素敵でした。
(行った時期:2017年10月)

西表自然休養林(イリオモテシゼンキュウヨウリン)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)仲間港から徒歩で15分
(2)船浦港から車で25分
その他 歩道
展望所
その他情報 事業者 :九州森林管理局
お問い合わせ
098-868-8829
「西表自然休養林」の詳細はこちら

環境省西表野生生物保護センター

環境省西表野生生物保護センター

出典:じゃらん 観光ガイド 環境省西表野生生物保護センター

広大な西表島でまずどこに行こうか迷ったらここがオススメ。島にすむ生物の生息分布や種類のデータ、資料などが記録として残されている。滅多にお目にかかれないというイリオモテヤマネコの目撃データも集まっているので、ここで発見の興奮を感じ取ってみるのもいい。豊富な自然を眺める気分も違ってくる。

自然をたっぷり学んでから森に入ろう

\口コミ ピックアップ/
イリオモテヤマネコが一番大きな展示と資料がありますが、それ以外にも西表島の色んな生態についてわかりやすく、見やすい展示がしてありました。興味深かったです。
(行った時期:2014年8月)

レンタカーを利用しての西表島観光の時には、この場所に行ってみて下さい。野生動物 特にイリオモテヤマネコについての事を勉強する事ができます。
イリオモテヤマネコ検定もやっていますので挑戦してみて下さい。入場無料で月曜日休館日です。
(行った時期:2015年8月5日)

環境省西表野生生物保護センター(カンキョウショウイリオモテヤセイセイブツホゴセンター)

所在地 〒907-1432 沖縄県八重山郡竹富町古見

交通アクセス(1)大原港より船浦港方面へタクシー15分、又は船浦港より大原港方面へタクシー40分
営業期間 営業:10時~16時
定休日:月
休業:子供の日と文化の日以外の祝日・慰霊の日6月23日は休
料金 大人:入場料無料
その他:入場無料
駐車場 あり(無料)
10台
「環境省西表野生生物保護センター」の詳細はこちら

子午線のモニュメント

子午線のモニュメント

出典:じゃらん 観光ガイド 子午線のモニュメント

子午線とは、子の方向(北)と午の方向(南)をむすぶ線(経度)のこと。1997年にこの西表島の祖納に123度45分6・789秒の子午線が通っていることが発見され、「子午線のモニュメント」が建てられた。毎晩19、20、21、22時に緑色のレーザー光線が30分ずつ夜空の子午線に向かい照射され天空を貫く。

特別な地をその目で確かめてみよう

\口コミ ピックアップ/
東経123度45分6.789秒と、数字が1から並んだ珍しい子午線が通っていることが発見され、それを記念して造られたモニュメントです。「ふほーーーん」という感じですが、静かな船浮湾を眺めながら地球の大きさに思いを馳せるのも感じるのも良いかもしれません。
(行った時期:2017年10月)

子午線のモニュメント(シゴセンノモニュメント)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表921-2

交通アクセス(1)船浦港より白浜方面へ車15分
営業期間 営業:子午線ふれあい館9時~17時
休業:子午線ふれあい館火曜休、年末年始
料金 その他:子午線ふれあい館入館無料
駐車場 あり(無料)
10台
「子午線のモニュメント」の詳細はこちら

南風見田の浜

南風見田の浜

出典:じゃらん 観光ガイド 南風見田の浜

西表島南東の海岸。リーフに囲まれた遠浅の海に面す。戦争で波照間島民の強制疎開先であり、マラリアによって多くの尊い命が失われた。この悲しい出来事を忘れないようにと「忘勿石の碑」が建てられている。

\口コミ ピックアップ/
西表島の大原港に到着し、そこからレンタカーで南風見田の浜まで行きました。島の外側を周る外周道路の東の終点となるのが「南風見田の浜」で、全く人はおらず、無人島のような光景が広がっていたのが印象的でした。
(行った時期:2013年11月)

南風見田の浜(ハエミダノハマ)

所在地 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町西表島

交通アクセス(1)仲間港から徒歩で40分
その他情報 規模 :全長4km
お問い合わせ
0980-82-5445
「南風見田の浜」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

じゃらんレンタカー編集部

こんにちは、じゃらんレンタカー編集部です。じゃらんレンタカーは、「“旅”をもっと自由に~ 車に乗れば、楽しみはもっと広がる~」をテーマに、旅行先でのドライブに使える情報を発信しています。