宿・ホテル予約TOP > 国内ツアー > 甲信越ツアー > 新潟(新潟市・上越市など)ツアー

新潟(新潟市・上越市など)旅行ツアー

新潟(新潟市・上越市など)行きツアーの出発地を選ぶ

甲信越のオススメ旅行特集

甲信越旅行・甲信越ツアーにピッタリなおすすめ情報

新潟(新潟市・上越市など)エリアの観光ガイド

新潟(新潟市・上越市など)へ旅行するなら周辺の観光・イベント情報も同時にチェック!

港町として栄えてきた水都・新潟エリア。新潟港があった信濃川河口沿いに、多くの観光スポットが点在します。この街のシンボルは、昭和初期につくられた三代目萬代橋です。6連アーチと御影石の化粧張りが美しい橋で、国の重要文化財に指定されています。国道の橋で重要文化財に指定されているスポットは、全国で見ても他には日本橋しかありません。同じ信濃川沿いにあるのが、新潟歴史博物館で、敷地内には、旧新潟税関庁舎や旧第四銀行住吉支店といった歴史的建造物を有しています。新潟エリアの観光スポットとしてもう一つ見逃せないのが、金刀比羅神社で江戸期から明治にかけて日本海で活躍した北前船の模型が収蔵されています。これらは、当時の人々が航海の安全を祈願して奉納したものです。新潟エリアで旅行者に好評な食は何といっても地酒。端麗辛口の地酒は全国的に知名度が高いものが多く、「越の寒梅」は中でもとくに有名です。新潟エリアの特産品で外せないのが、新潟沖で獲れる南蛮エビ。歯ごたえのあるしっかりした身と、極上の甘みが特徴です。他に、地場産品の魚介で有名なものとしては、幻の魚といわれる「越後柳カレイ」があります。新潟沖は良質な日本海の魚介の漁場であり、それだけに市内には、寿司の名店も数多く存在します。農産物としては、全国有数の収穫量を誇る「新潟枝豆」、酸味と甘みのバランスの良いイチゴ「越後姫」が知られています。いずれも、この地を訪れたらぜひ食したい逸品です。

新潟(新潟市・上越市など)のおすすめ観光スポットをpickup

平成17年3月、12市町村との合併により人口約78万人の大都市として生まれ変わった新潟市。うまい米からできる銘酒、新鮮な海の幸など食の宝庫。上越市は武将・上杉謙信が春日山城を築いた城下町・高田と港町・直江津が合併してできた。日本三大夜桜のひとつである、高田公園の約4000本のソメイヨシノも見もの。

甲信越エリアおすすめ観光スポット

越後湯沢温泉

越後湯沢温泉

湯沢高原・布場スキー場にかけて広がる温泉街。夏は家族連れが多く、冬はスキー客で込み合う。外湯めぐりは町営浴場が6ヶ所。

上高地

上高地

日本の代表的山岳景勝として知られる上高地。梓川の谷間を織りなす風景は気品に満ち、神聖な香りを漂わせている。

善光寺

善光寺

日本三善光寺のひとつ、およそ877年前平泉藤原基衡が、その父清衡の菩提のため開基した本尊は、信州善光寺の分身像。

富士山

富士山

日本一の高峰で昔から日本人の心の故郷として親しまれている。頂上までの所要時間は、登山が5~7時間、下山は2~3時間。


↑新潟(新潟市・上越市など)旅行ツアーページ先頭に戻る

エリアを変更する(甲信越)

目的地を変更する

新潟(新潟市・上越市など)ツアーを探すならじゃらんnet