宿・ホテル予約TOP > 国内ツアー > 中国・四国ツアー > 岡山(倉敷)ツアー

岡山(倉敷)旅行ツアー

岡山(倉敷)行きツアーの出発地を選ぶ


中国・四国行きのおすすめツアー

中国・四国のオススメ旅行特集

中国・四国旅行・中国・四国ツアーにピッタリなおすすめ情報

岡山(倉敷)エリアの観光ガイド

岡山(倉敷)へ旅行するなら周辺の観光・イベント情報も同時にチェック!

和風と洋風、レトロとモダンの融合が生み出す、何ともいえぬ情緒が岡山県・倉敷エリアの魅力です。この地は、古来より交通の要衝であり、街を通り抜ける倉敷川は運河として利用され、備中の物資が集まる商業の中心地として栄えてきました。江戸時代は幕府直轄地の天領として、明治時代以降には倉敷商人たちの活躍により、豊かな文化・風土を育んできました。現在でも、往時をしのばせる建物が残されています。地区ごとにまったく違う表情を見せるのがこのエリアの特徴。倉敷川沿いには、商人たちのかつての邸宅や、江戸から明治にかけてつくられた土蔵を利用した観光スポットが数多くあります。市街に残されている町家は、カフェやギャラリーとして利用されており、さまざまなスタイルで旅行者を楽しませてくれます。江戸時代、北前船の寄港地だった児島半島の南端の下津井では、本瓦葺きの町家の港町特有の街並みが広がっています。資料館・むかし下津井回船問屋では、この地にまつわる数々の資料にふれることができます。また問屋街として発展した玉島には、白壁の土蔵や商家が点在しています。倉敷エリアは、ものづくりが盛んな土地柄としても知られています。その代表が、ジャパンデニムで、児島地区は、国産ジーンズの一大産地として知られています。旧野崎家住宅周辺には、地元ジーンズメーカーのショップが軒を連ねています。また、同じ児島地区にあるジーンズミュージアムでは、この地のジーンズづくりの歩みを学ぶことができます。

岡山(倉敷)のおすすめ観光スポットをpickup

開園4年目を迎えた倉敷チボリ公園をはじめ、白壁土蔵群の建ち並ぶ美観地区や瀬戸大橋など、有名観光スポットが目白押しの倉敷エリア。「烏城」と呼ばれる岡山城や日本三名園の一つ・後楽園で知られる岡山エリアなど、新旧の魅力に溢れる岡山県。のんびり派には、小高い丘から見える瀬戸内の小島やオリーブ畑などがかもし出す雰囲気から「日本のエーゲ海」とも呼ばれている牛窓エリアがおすすめだ。

中国・四国エリアおすすめ観光スポット

宮島

宮島

日本三景の一つ。別名厳島。自然美と人工美の対照が見事。厳島神社は平安時代の寝殿造りの建築美で知られる日本屈指の名社。

倉敷美観地区

倉敷美観地区

風にそよぐ柳並木や、蔵屋敷など伝統的な日本の建築美を残した一帯。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ文化的施設も多い。

道後温泉本館

道後温泉本館

坊ちゃんゆかりの地にあり、三層楼の風格ある姿は道後温泉のシンボルだ。国の重要文化財に指定されている。道後温泉駅から徒歩5分。

桂浜

桂浜

坂本竜馬ゆかりの地。龍王岬と龍頭岬に抱かれ、浜辺を囲む青松が美しく月の名所で名高い。一帯は公園として整備されており、遊歩道もある。


↑岡山(倉敷)旅行ツアーページ先頭に戻る

エリアを変更する(中国・四国)

目的地を変更する

岡山(倉敷)ツアーを探すならじゃらんnet