宿・ホテル予約TOP > 国内ツアー > 中国・四国ツアー > 香川(高松・琴平・小豆島)ツアー

香川(高松・琴平・小豆島)旅行ツアー

香川(高松・琴平・小豆島)行きツアーの出発地を選ぶ


中国・四国行きのおすすめツアー

中国・四国のオススメ旅行特集

中国・四国旅行・中国・四国ツアーにピッタリなおすすめ情報

香川(高松・琴平・小豆島)エリアの観光ガイド

香川(高松・琴平・小豆島)へ旅行するなら周辺の観光・イベント情報も同時にチェック!

昔から四国の海の玄関口の役割を担ってきた香川県の高松エリア。JR高松駅前には、四国一の高層ビルであるサンポート高松があり、眼下に港とその先に続く雄大な海を見渡すことができます。この港のシンボルとなっているのが、通称「せとしるべ」と呼ばれる灯台、赤灯台。高さ約14メートの世界初のガラス灯台です。高松は日本を代表する建築家たちが手がけた建物がある街としても知られています。香川県庁舎は、日本の現代建築の巨匠・丹下健三氏が手がけた建物。さらに、安藤忠雄氏が設計したSTEPなども存在します。香川県文化会館は、大江宏氏による和風と洋風の美がマッチした設計となっています。香川県にある金刀比羅宮は、「さぬきこんぴらさん」の名で親しまれる四国を代表する名所です。古来より五穀豊穰・大漁祈願・商売繁盛などの神様として広く信仰を集めてきました。金刀比羅宮の代名詞となっているのが、どこまでも続く長い階段。参道口から御本宮までは785段、奥社までは1368段の石段があります。全国から参拝者を集める存在だけに、参道はいつ訪れてもにぎわいを見せています。同じ香川県にある小豆島は、瀬戸大橋と淡路島の間に位置する島。瀬戸内海では、淡路島の次に大きな島です。四季を通じて温暖な気候で、明治期に持ち込まれたオリーブの木々があちこちに見られます。潮の満ち干きによって現れたり消えたりするエンジェルロードや、小説や映画で有名な『二十四の瞳』の舞台となった岬の分教場などの名所があります。

香川(高松・琴平・小豆島)のおすすめ観光スポットをpickup

豊かな自然と讃岐うどんで有名な香川。県都・高松とその周辺は近代的な街並みと海や山などの自然が溶け合ったエリア。讃岐うどんの名店めぐりにも挑戦しよう。西部の琴平エリアには「讃岐のこんぴらさん」で有名な金刀比羅宮、丸亀藩主・京極家の居城だった丸亀城など、地域の文化の中心となった史跡が点在。マリンレジャーを楽しむなら、小豆島がおすすめだ。

中国・四国エリアおすすめ観光スポット

宮島

宮島

日本三景の一つ。別名厳島。自然美と人工美の対照が見事。厳島神社は平安時代の寝殿造りの建築美で知られる日本屈指の名社。

倉敷美観地区

倉敷美観地区

風にそよぐ柳並木や、蔵屋敷など伝統的な日本の建築美を残した一帯。世界的名画を集めた大原美術館をはじめ文化的施設も多い。

道後温泉本館

道後温泉本館

坊ちゃんゆかりの地にあり、三層楼の風格ある姿は道後温泉のシンボルだ。国の重要文化財に指定されている。道後温泉駅から徒歩5分。

桂浜

桂浜

坂本竜馬ゆかりの地。龍王岬と龍頭岬に抱かれ、浜辺を囲む青松が美しく月の名所で名高い。一帯は公園として整備されており、遊歩道もある。


↑香川(高松・琴平・小豆島)旅行ツアーページ先頭に戻る

エリアを変更する(中国・四国)

目的地を変更する

香川(高松・琴平・小豆島)ツアーを探すならじゃらんnet