ケラマ旅行ツアー

ケラマ行きツアーの出発地を選ぶ


沖縄行きのおすすめツアー

沖縄のオススメ旅行特集

沖縄旅行・沖縄ツアーにピッタリなおすすめ情報

ケラマエリアの観光ガイド

ケラマへ旅行するなら周辺の観光・イベント情報も同時にチェック!

沖縄県那覇市の西方約40キロの東シナ海上に点在する、大小20あまりの島からなるのがケラマ諸島です。世界でも有数の透明度を誇るこの地域の海は、ダイビングのポイントとしても大変おすすめです。ケラマ諸島のなかにある座間味島は、クジラの郷ともいわれる島。体長13?15メートル、体重30トンにもおよぶザトウクジラたちが座間味の海に帰ってくる1月から、北の海に旅立つ3月ごろまでホエールウォッチングを楽しむことができます。また、座間味島では海を泳ぐ天然記念物「ケラマジカ」を見ることもできます。ケラマジカとはニホンジカの亜種で、ケラマ諸島のさまざまな場所に生息します。このシカは元々ケラマにいたのではなく、いまから350年ほど前に薩摩から移入されたシカが起源であると考えられています。体は小さめで色は濃く、白い斑紋があまり目立たないケラマジカは、永い年月、亜熱帯気候の小さな島で生活していたため、体の大きさや体色が変化したものと考えられています。1972年には国の天然記念物にも指定され、島の人たちに大切に見守られています。オスたちは新天地を求めて珊瑚礁の海を渡るため、村の人たちはこれを「島渡り」と呼んでいます。野生生物ですが一年中見られるため、旅行でケラマを訪れるならチェックしたい動物です。また、座間味島には高月山公園という公園があり、島の南側に位置しています。海抜約137メートルの高月山には展望台や遊歩道なども設置されており、展望台からはケラマ列島の島々を眺めることができます。

ケラマのおすすめホテルをpickup

無人島を含め10以上の島をもつ慶良間諸島。その近海は世界的にも有名なダイビングポイントでもある。当然、このエリアのホテルはダイビングやシュノーケリングなどマリンスポーツが充実。そんなマリンスポーツが気軽に楽しめる「ケラマビーチホテル」は、ケラマ諸島には数少ない本格的なリゾートホテル。一流のもてなしのなか、世界に誇る美ら海(ちゅらうみ)を体験してみよう。

沖縄エリアおすすめ観光スポット

石垣島

石垣島

八重山群島の主島で史跡と景勝地に富む島。また日本の代表的なダイビングポイントとして多くのダイバーが訪れる。

竹富島

竹富島

石垣島からは高速船で約10分程の隆起サンゴ礁の島。木造赤瓦の民家と白砂を敷詰めた道という沖縄古来の姿を保っている。

西表島

西表島

マングローブの熱帯雨林が広がる沖縄本島に次ぐ大きな島。カヌーやシュノーケリングも楽しめる。イリオモテヤマネコの生息地。

小浜島

小浜島

周囲16.6キロ、八重山のほぼ中心に位置し、大岳からは八重山諸島を見渡すことができる。ゆったりとした雰囲気の、のどかな島。


↑ケラマ旅行ツアーページ先頭に戻る

エリアを変更する(沖縄)

目的地を変更する

ケラマツアーを探すならじゃらんnet