1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  旧筑紫郡部の歴史と自然の探索です

花ちゃんさんの福岡県〜佐賀県の旅行記

旧筑紫郡部の歴史と自然の探索です

  • 一人
  • 1人
  • 史跡・歴史
  • 自然

旧筑紫郡部の遺跡や遺構、渓谷や山を周ってきました。お天気も良く、訪問スポットも混み合うこともなく、私の体力以外は非常に快適な探索でした。 軽自動車で周ったのですが、高速道路や山道では軽自動車は非常に燃費が悪くなります。みるみるガソリンが減っていきました。

福岡ツウ 花ちゃんさん 男性 / 40代

1日目2016年5月14日(土)

大野城いこいの森

大野城市

「大野城いこいの森」を   >

遊具が充実している中央公園、スポーツのできるスポーツ公園、ダムを見渡せるダム記念公園、水際の水辺公園、またキャンプ場等多くの施設がダム湖を囲うように配置されています。施設の開放は9時からなのですが、早い時間から多くの方が憩いや、ウォーキング、ジョギング、サイクリング等に訪れておられました。 中央公園正面の駐車場は210円ですが、東門側のダム記念公園駐車場は無料です。 写真はダム記念公園から入れるダムサイト上から見たダム湖です。

春日市奴国の丘歴史公園

春日市

「春日市奴国の丘歴史公園」を   >

幹線道路から1本入った場所にある、遺跡発掘現場に造られた公園です。発掘現場にドームを被せて保存してあり、発掘当時のままの姿を見学する事ができます。公園内に無料の資料館もあります。

春日市奴国の丘歴史資料館

春日市

「春日市奴国の丘歴史資料館」を   >

春日市奴国の丘歴史公園内にある近隣地区の歴史資料館です。この公園は実際の遺跡の一部に造られていて、この遺跡から出土した品々も展示されています。近世の道具も展示されていますが、圧巻なのは弥生時代の出土品です。青銅器や鉄器に始まりガラス製品まで作られていたようで、当時この地域はかなり技術レベルの高い地域だった事が伺えます。

ウトグチ瓦窯展示館

春日市

「ウトグチ瓦窯展示館」を   >

弥生時代の瓦を焼いた登り窯が発掘された状態で展示してあります。発掘された状態の上に建物を建てて、そのまま保存してあります。かなり精巧な瓦を作っていたようで、やはり当時のこの地域の技術レベルの高さが伺えます。 登り窯の体験教室も開催されていて、この日も会場一杯の方が参加されていました。

中ノ島公園

那珂川町(筑紫郡)

「中ノ島公園」を   >

筑紫耶馬渓下流にある親水公園です。川と中州のような森とがあります。また地産品の売店もあります。親子連れで水遊びに来られている方がそれなりに見かけられました。 川沿いで涼しく、気持ちの良い公園でした。

筑紫耶馬渓

那珂川町(筑紫郡)

「筑紫耶馬渓」を   >

国道から入ってすぐでこの写真の風景です。山側には南畑公園という山林公園があります。緑も水も綺麗なのですが、大きな石が多数あり、これもまた見事でした。

グリーンピアなかがわスキップ広場

那珂川町(筑紫郡)

「グリーンピアなかがわスキップ広場」を   >

国道から入って入口の坂がきついです。軽自動車のエンジンが唸ります。広場から山を登るように植物園が配置されています。これを登るのがまたきついっ。登り切った場所からは九千部山の登山道になります。所々休憩用の東屋が設置されていますが、これは罠です。一度座ると再び立ち上がる事はできなくなります。遊具は大した物は設置されていませんが、ここは芝生や樹木といった自然と満喫する広場でしょう。

脊振山

福岡市早良区

「脊振山」を   >

福岡側、佐賀側からとルートが選択できますが、佐賀側から登るのならば、是非旧道の坂本峠を抜けるルートをお勧めします。道は林道並みですが、樹木の中を抜けて行くドライブは爽快です。ただし冬季は良く積雪通行止めになります。 山頂近くに駐車場と航空自衛隊の施設があります。そこから自衛隊の施設に沿って徒歩で山頂を目指す事になります。駐車場前には地対空ミサイルが、山頂への道中には修験道の偉い人の像があります。 山頂一歩手前にはお社があります。そして山頂には、自衛隊のレーダーサイトがあります。この旅行記のトップの写真がそれです。すぐ傍で見られます。山頂からの見晴らしは良いのですが、いかんせん山間部な為、街を見渡したい人には物足りないかも知れません。しかし周囲の山々が見渡せて壮観です。

基山

基山町(三養基郡)

「基山」を   >

草スキー場を通って山頂へ上ります。順路はT型看板が示してくれているのですが、直線で向かう事も可能です。その場合、山頂へ近づくにつれ勾配がきつくなります。本当にきついです。草スキー場までは車で行く事も可能です。 山頂が広場になっており、更に小丘や展望台、そして基肄城跡碑があります。また麓のお寺の仏さまも祀ってあるそうです。 草スキー場の係の方が教えてくださり、また標もある事から、小丘のほうが高いのですが、草スキー場を登り切った所が山頂のようです。

基肄城跡

基山町(三養基郡)

「基肄城跡」を   >

基山の山頂に基肄城跡碑が建っています。じゃらんのガイドでもWeb地図でもここが基肄城跡となっていますが、遺構はここから徒歩で往復40分程度の場所にあります。車で向かうならかなり戻る事になります。車では遺構の入り口までしか行く事ができず、また駐車スペースが狭いのに人気地点らしく、徒歩か、車なら平日に訪れるほうが良いと草スキー場の係の方が教えてくださいました。

基肄城跡

筑紫野市

「基肄城跡」を   >

基山の山頂に基肄城跡碑が建っています。じゃらんのガイドでもWeb地図でもここが基肄城跡となっていますが、遺構はここから徒歩で往復40分程度の場所にあります。車で向かうならかなり戻る事になります。散策路のコースにも指定されていますので、ここに車を停めて歩いて行くほうが良いでしょう。

筑紫野温泉アマンディ

筑紫野市

「筑紫野温泉アマンディ」を   >

スーパー銭湯だろうと軽く考えていました。失礼しました。しっかり入浴税を取られました。温泉のようです。三国境石を見つける事ができず、失意の中寄ったのですが、確かにお高いですが、お値段以上の気持ち良さでした。ちょっと汗を流すつもりが、ついつい長居してしまいました。3号線沿いに大きな石碑でアマンディって書いてあるので目立ちます。 ところでここの係の方に三国境石を聞いてみたのですが、何やら施設内にもありますよとの事。但し今はお風呂の関係で見学ができませんとの事です。未確認情報です。 本日は和風風呂でしたが、電気風呂ビリビリ、露天風呂爽快、サウナに塩サウナで汗ダラダラ、ジェットバスで疲れがボコボコと、気持ち良いだけではなくかなり楽しめました。

山家宿場跡

筑紫野市

「山家宿場跡」を   >

筑紫野市の観光案内で頻繁に出てくる宿場跡です。大変期待して向かいました。が、期待が大きすぎたせいか多少期待外れでした。石碑や案内板、案内木はあるのですが、それがないとどこに何があるのかわかりません。白壁は江戸時代の物にしては新しく見えます。遺構とはっきりわかる物は井戸くらいでした。お代官様の屋敷跡や本陣跡や茶屋跡の案内木はあったのですが、今は普通の民家が建っています。

旧筑紫郡部の歴史と自然の探索です

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

花ちゃんさんの他の旅行記

  • 忍の里の旅でござる

    2019/12/10(火) 〜 2019/12/12(木)
    • 一人
    • 1人

    今年もLCCのキャンペーンがありました。今年はなんと福岡〜名古屋の往復航空券が、片道888円です。行き...

    188 2 0
  • 紅葉と温泉の旅です

    2019/11/26(火) 〜 2019/11/27(水)
    • 一人
    • 1人

    今年の紅葉は諦めたつもりでした。しかし、当サイトにて、大変楽しそうな紅葉狩旅行記を見てしまいまし...

    334 7 2
  • 那智の滝と小豆島の旅の予定でした

    2019/11/9(土) 〜 2019/11/13(水)
    • 家族(親と)
    • 2人

    横浜港発着の船を使っての、那智の滝〜本州最南端潮岬、そして瀬戸内海で2番目に大きな小豆島を訪問す...

    168 3 0
  • 秘境!群馬の探検です

    2019/10/22(火) 〜 2019/10/26(土)
    • カップル
    • 2人

    計画からおよそ70年かけて八ッ場ダムが完成したそうです。そこで、インターネット上では秘境として名高...

    304 6 0
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ