1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  徳島県美馬郡つるぎ町にある【土釜の滝】(どがまのたき)
ようこそ、ゲストさんログイン

Sakamoto119さんの徳島県の旅行記

徳島県美馬郡つるぎ町にある【土釜の滝】(どがまのたき)

  • 一人
  • 1人
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • アクティビティ
  • 格安旅行
  • その他

【土釜の滝】(どがまのたき) 住所:徳島県美馬郡つるぎ町一宇一宇 国道192号線→11km(17分),美馬ICから車で約30分 アクセスは車が便利です。国道438号線から少し入ったところに入口があって、そこからすぐです。国道沿いにあり、貞光方面から行くとトンネルの手前で車を停めていくことになります。トンネル手前から短い側道があり、すぐに散策路があります。 3分も下りれば、滝と渓流沿いを見ることができ、その水流の多さに迫力を感じることができます。 『土釜』とは、緑色片岩の岩盤上を貞光川が横断することによって浸食されてできた峡谷で、その峡谷を三段になった滝が形成されています。滝部分の下流には、かつては滝壷だったと思われる丸い穴がいくつもあって、長年の浸食によって滝壷の底が抜けてこの円形になったのだと思われます。水量が多い時にこの円形部分に落ちる水が渦巻いて沸騰しているが如くに見える様子が、“釜”でご飯を炊く様に見えたところから「土釜」と呼ばれるようになったと言われています。 川の浸食によって形成された大自然の造形美が素晴らしいスポットです。

大阪ツウ Sakamoto119さん 男性/ 50代

1日目2016年7月1日(金)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

駐車場はなく路駐となります。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

この橋の下が「土釜」の滝です。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

徳島県指定天然記念物「土釜」

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

周辺のマップです。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

この遊歩道の看板の方へ降りて行きます。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

ここを降りて行きます。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

土釜の滝が見えてきました。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

土釜の滝が見えてきました。

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

土釜

つるぎ町(美馬郡)

「土釜」を   >

【土釜の滝】(どがまのたき)

徳島県美馬郡つるぎ町にある【土釜の滝】(どがまのたき)

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!65

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

Sakamoto119さんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ