1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  山梨県書道にまつわる旅

SICILYさんの山梨県〜静岡県の旅行記

山梨県書道にまつわる旅

  • 夫婦
  • 2人
  • 温泉
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • ショッピング

書道を始めて1年。山梨県は書道具での町興しが盛んとの事を耳にし、巡ってみたくなりました。 宿泊は以前お世話になった事のある「湖山亭 うぶや」へ。

SICILYさん 女性 / 50代

1日目2016年5月15日(日)
09:00-12:00

大門碑林公園

市川三郷町(西八代郡)

「大門碑林公園」を   >

古来より書道の宝典とされてきた石に刻まれた「古文書」は、書聖・王羲之の書を集字してつくられた集王聖教序碑をはじめとした中国歴代の名碑15基を、中国陝西省碑林博物館の監修・制作により創建当時のままに復元されています。 と観光案内で紹介されており、どんな場所なのか気になります〜。 拓本体験が出来る「拓本コーナー」があります。石鼓文、千字文、蘭亭序、楽毅論、十七帖、良寛の般若心経などを採拓できます。 と案内に書かれていたので、拓本体験、お願いしました。 館長さん直々に、丁寧に根気よくご指導くださいます。とてもデリケートな作業でなかなか大変ですが、美しく拓本を取らさせていただき、有難かったです。 公園内の数々の石碑を見て歩くのも楽しかったです。

13:00-14:00

硯匠庵

早川町(南巨摩郡)

「硯匠庵」を   >

硯の工房へ伺うのは初めてです。硯について興味深々です〜。 全国の採掘場が人手不足の為次々と閉鎖される中、こちらは一人の作家さんが採掘から仕上げまでの製作を行われています。古くから伝わる芸術的な硯の数々が美しくショールームに展示されていて見ごたえたっぷりです。良い硯は力を入れなくても、僅かな時間で滑らかに墨を磨れるのですね。体験させて頂きました。 自分へのお土産に、硯用の石で作られた文鎮を購入いたしました。手触りと重さの具合が良く、お気に入りです。

うぶや

「うぶや」を   >

20年前に訪れて以来〜。お部屋から富士山は、残念ながら拝む事叶わず。 接客もお料理も温泉も満足で、心地よく過ごさせていただきました。

2日目2016年5月16日(月)

河口浅間神社

富士河口湖町(南都留郡)

「河口浅間神社」を   >

1月に富士宮の「富士山本宮浅間大社」を訪れたので、その流れで〜。 御朱印も楽しみです。 広大な境内。風格のある社殿でした。

北口本宮冨士浅間神社

富士吉田市

「北口本宮冨士浅間神社」を   >

御殿場へ向かうルート上にあり、寄ってみることに。 歴史を感じる立派な社殿でした。敷地の奥から富士登山へ向かうのかと思うと身の引き締まる思いが。いつか登りたい。いつまでも富士山よ、穏やかでありますように。

冨士浅間神社

小山町(駿東郡)

「冨士浅間神社」を   >

御殿場へ向かうルート上にあり、寄ってみることに。 新しい印象で、綺麗に整備された境内でした。

御殿場プレミアム・アウトレット

御殿場市

「御殿場プレミアム・アウトレット」を   >

さいごはお買い物♪ GWの後だったせいか、やや品薄感が...。 でもアウトレットはここが好き♪

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!1

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

SICILYさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.