1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  東海道五十三次ウォーキング 七里の渡し跡から関宿

はこねあたみさんの三重県の旅行記

東海道五十三次ウォーキング 七里の渡し跡から関宿

  • 夫婦
  • 2人
  • 史跡・歴史

東海道五十三次ウォーキング、今回はGWの連休に2泊3日で桑名宿の七里の渡し跡から関宿まで歩いてきました。

グルメツウ はこねあたみさん 女性 / 50代

1日目2017年4月29日(土)

七里の渡跡

桑名市

「七里の渡跡」を   >

東海道五十三次ウォーキング。前回宮宿の七里の渡し跡に到着し、今回桑名の七里の渡し跡からのスタートです。 伊勢一という鳥居や桑名城にあった櫓のひとつという[蟠龍櫓]を見学してから、出発しました。

蟠龍櫓

桑名市

「蟠龍櫓」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に、七里の渡し跡のそばにあったこの櫓を見学しました。 2階には本多忠勝に関する資料などが展示されており、大河ドラマ[真田丸]を思い出しながら見ました。

春日神社(桑名宗社)

桑名市

「春日神社(桑名宗社)」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に前を通りました。青銅鳥居の脇にある迷子の尋ね石だという[しるべ石]が、補修されているところに古さと年月を感じました。

歴史を語る公園

桑名市

「歴史を語る公園」を   >

東海道五十三次ウォーキングで通りました、旧東海道とお堀の間にある細長い公園です。 東海道五十三次をモチーフにしているなら、日本橋と富士山と三条大橋だけでなく、もういくつか見どころがあればいいなぁと思いました。

京町見附跡

桑名市

「京町見附跡」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。桑名駅からは徒歩20分くらいです。 京町交差点の先、毘沙門堂の所が京町見付跡だそうです。

吉津屋見附跡

桑名市

「吉津屋見附跡」を   >

東海道五十三次ウォーキングで通りました。 ここから細かい枡形になっています。省略して進みたい気持ちもありましたが、旧東海道をたどって歩きました。

七曲見附跡

桑名市

「七曲見附跡」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日進小学校そば辺りが見付跡だそうですが、目印になるようなものがわからず、写真を撮り忘れました。

矢田立場

桑名市

「矢田立場」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。矢田立場跡と火の見櫓が並んであるそうです。この日は周辺で工事が行われていて、遠くから写真を撮ることしかできませんでした。

安永立場

桑名市

「安永立場」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。伊勢神宮常夜燈が近くにあります。 昔は町屋川(員弁川)の船着場があったそうです。

縄生一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋から九十七里目にあたります。 住宅街の細い道で目印になるものがなく、見落とさないように注意しながら歩いきました。

富田一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。 近鉄富田駅から歩いて10分くらいの所にあります。 日本橋からは九十八里目です。

三ツ谷の一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。海蔵橋の近くにあります。 日本橋からは九十九里目です。

なが餅・笹井屋・本店

四日市市

「なが餅・笹井屋・本店」を   >

ガイドブックに書かれていたお店で、行く前から楽しみにしていました。 旧東海道沿いにあるお店で抹茶味を購入しました。美味しかったです。

スーパーホテル四日市・国道1号沿 天然温泉 御在所岳の湯

「スーパーホテル四日市・国道1号沿 天然温泉 御在所岳の湯」を   >

東海道沿いにあるホテルだったので、利用させていただきました。商店街や食品スーパー・コンビニが比較的近いので、買い物に便利です。

2日目2017年4月30日(日)

スーパーホテル四日市・国道1号沿 天然温泉 御在所岳の湯

「スーパーホテル四日市・国道1号沿 天然温泉 御在所岳の湯」を   >

朝食のおかずが日替わりメニューなのが良いです。

日永の一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。近鉄の南日永駅からは歩いて10分くらいです。 日本橋から百里目にあたります。 百という数字で、随分歩いてきたなぁということを実感しました。

日永の追分

四日市市

「日永の追分」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際にここに寄り、ベンチがあったので休憩しました。東海道と伊勢参宮道の追分にあたるこちらは、整備されていました。

杖衝坂碑

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。近鉄内部駅からは歩いて20分くらいです。 こちらには、この杖衝坂碑と常夜燈と二つの井戸と芭蕉句碑が並んでいます。

采女一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋からは百一里目です。

旧東海道石薬師

鈴鹿市

「旧東海道石薬師」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。佐佐木信綱の歌をメインとした静かな宿場という印象を持ちました。

佐佐木信綱記念館

鈴鹿市

「佐佐木信綱記念館」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に寄りました。貴重な資料が多く展示されていながら無料で見学できるので、有難かったです。

佐佐木信綱生家

鈴鹿市

「佐佐木信綱生家」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。佐佐木信綱記念館の横にあります。当時の家が残されていて貴重だと思います。

石薬師寺

鈴鹿市

「石薬師寺」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。広い敷地に長い参道に緑が生い茂り由緒ある雰囲気が感じ取れます。

石薬師一里塚跡

鈴鹿市

「石薬師一里塚跡」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋から百二里目にあたります。 石薬師宿碑と常夜燈もあります。

旧東海道庄野

鈴鹿市

「旧東海道庄野」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。JR加佐戸駅からは歩いて7〜8分くらいです。現在は宿資料館である旧小林家住宅内の展示品が貴重です。

庄野宿資料館

鈴鹿市

「庄野宿資料館」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に立ち寄り、見学しました。 当時の物としては1番古い高札が残っているそうで、係りの方が解説してくださいました。

中富田一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋からは百三里目です。 一里塚の碑がいくつもあります。

和田の一里塚跡

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋から百四里目です。 北塚が復元されています。

遍照寺

亀山市

「遍照寺」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。

西町問屋場跡

東海道五十三次ウォーキング、2日目のゴールです。亀山駅から歩いて10分くらいです。 道標や案内板がまとまってありました。

3日目2017年5月1日(月)

西町問屋場跡

東海道亀山宿に来たという記念の写真を撮りました。

野村一里塚

亀山市

「野村一里塚」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。日本橋から百五里目です。全国でもここだけという椋の一里塚だそうです。

関宿

亀山市

「関宿」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に通りました。街並みが素晴らしいと話に聞いていましたが、実際に行ってみて想像以上のものでした。今回は時間がなくて途中までしか歩けなかったので、次回にまたゆっくり散策したいです。

東海道五十三次ウォーキング 七里の渡し跡から関宿

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!2

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

はこねあたみさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.