1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  神話の国 宮崎2泊3日

らいぞうさんの千葉県〜鹿児島県の旅行記

神話の国 宮崎2泊3日

  • 夫婦
  • 2人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • 自然

大好きな九州。 今年は宮崎県高千穂をメインの旅へ。 地図を見ると宮崎県は縦長県。 鹿児島in→熊本outで旅程を組んでみた。

らいぞうさん 女性 / 40代

1日目2016年7月17日(日)
08:00-09:00

成田国際空港

成田市

「成田国際空港」を   >

成田国際空港3ターミナルよりジェットスターにて鹿児島空港へ

09:00-10:00

霧島神宮

霧島市

「霧島神宮」を   >

鹿児島空港到着後、スムーズにレンタカーを借りていざ、霧島神宮へ。 霧島神宮は、宮崎県と鹿児島県の境目付近の鹿児島県に位置しているので、鹿児島空港からの訪問が便利。 この日の霧島付近は、雨が降ったり止んだり。 厳かな雰囲気の神宮に着いたら、丁度雨も止み霧も出て雰囲気満点。 鹿児島神宮 御祭神は、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)

10:00-11:00

元々、高千穂峯のほど近くに建立されたが度々噴火炎上を繰り返し、霧島のこの地へ落ち着いたそう。 静かな森を背景に朱塗りの本殿等が映えます。

12:00-14:00

青島神社

宮崎市

「青島神社」を   >

宮崎県へ移動して青島神社へ。 こちらは常夏な雰囲気。通り沿いのヤシの木が更に良いね。 駐車場に車を止め、徒歩で青島へ渡ります。 観光相手にトゥクトゥクの兄さん達もいるので徒歩が嫌な方は…。 途中、左右に見える「鬼の洗濯岩」が見事。 島へ到着すると、開放的で素敵な青島神社と七福神の弁財天があります。

12:00-14:00

青島神社 御祭神は、彦火々出見の命(ひこほほでみのみこと)とその妻、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)2人が出会うきっかけを作った潮筒大神(しおつつのおおかみ)の3神です。 よって縁結びのご利益があるそうな。

12:00-14:00

青島に渡る道は、左右に天然記念物の「鬼の選択岩」と海が見れます

12:00-14:00

境内奥は、ちょっとした熱帯植物園の感じです。絵馬のトンネルもあり縁結びのパワースポットみたいです。

14:00-15:00

鵜戸神宮

日南市

「鵜戸神宮」を   >

青島から日向灘を南下して鵜戸神宮へ。 こちらも素晴らしい神宮。 駐車場から歩くが、門や朱塗りの橋を渡り社殿は、海に面した洞窟の中にある。

14:00-15:00

歩けど歩けどまだ着かないが、日向灘の景色に飽きる事はないです。 写真の緑の屋根左に洞窟がありそこが社殿になってます。

14:00-15:00

鵜戸神宮 御祭神は、鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと/第一神武天皇のお父さん)

15:00-16:00

サンメッセ日南

宮崎市内へ北上しつつ、本日最後の観光はやはモアイ像を見なければ…と「サンメッセ日南」へ。だだっ広い敷地はカートでも回れるみたいだが、並んでおり1時間程の待ち時間。 1台1,000円もするし、モアイ像だけが目当てなので歩く事にした。 それでも入園料は700円はちと高いかな? 数分歩くと、モアイ像が見えてくる。

モアイ像を見つつ、駐車場までの道のりには、ロバや牛、亀などの動物達と触れ合え景色もとても良いです。 夕方には本日の宿、ルートイン宮崎に到着。 繁華街も近く、大浴場もあるから便利。

2日目2016年7月18日(月)
08:00-09:00

江田神社

宮崎市

「江田神社」を   >

神話の旅ならここは外せない、「江田神社」 とても小さな神社ですか、朝の誰もいない神社は気持ちがスッとします。 ここは、日本初の夫婦、イザナギノミコトとイザナミノミコトを祀っている神社。

08:00-09:00

この神社の近くに、イザナギノミコトが禊をした池があるようだが、なかなか見つけらず諦めかけた時に、ボランティアをしているという年配の男性に会い、案内してもらいました。 道中、松の林を歩きながら色々な話をして頂きながら15分位で御池へ。 朝の御池は、静かで朝日に蓮の花がとても綺麗でまた神々しいです。

08:00-09:00

御池からまた神社に戻り、御神木に触れパワーを貰った感じがする。 素敵な時間を、過ごせた事に感謝。 ボランティアの方に御礼を言いつつ別れを告げ、宮崎神宮へ。

10:00-11:00

宮崎神宮

宮崎市

「宮崎神宮」を   >

青い空に、映える宮崎神宮は平日の朝だったら為か人が殆ど居なく、ゆっくりと見学できました。

10:00-11:00

御祭神は、神武天皇と鵜葺草葺不合命と玉依姫命の3神。 鵜葺草葺不合命は、神武天皇の父にあたります(鵜戸神宮の御祭神)

12:00-13:00

日向国一之宮都農神社

都農町(児湯郡)

「日向国一之宮都農神社」を   >

そのまま右手に日向灘を眺め北上した、 都農神社へ。 こちらの神社は、とても不思議な空間。 個人的には陰陽が混雑している感じだけど、とても気持ちが良い神社でした。

12:00-13:00

都農神社 御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと/大国主命) 縁結びや、病気平癒に御利益があるそうな。

12:00-13:00

都農神社で目にした奥の院の案内。 「瀧神社」 ここはマイナスイオン満載な素敵でした。 駐車場は無いので路駐。 階段を登ると小さな社殿と奥に見える瀧を目にした瞬間、やはり来て良かったと心底感じました。

12:00-13:00

暫くボーッと眺めつつ、マイナスイオンパワーをチャージ。

14:00-15:00

大御神社

日向市

「大御神社」を   >

瀧神社を後にして更に北上。 大御神社へ。 こちらは、事前に、ガイドブックを見て是非行って見たかった神社の一つ。 社殿バックには、日向灘。

大御神社 御祭神は、天照大神。 海に面したこの境内は、無の感じずっとここに居たいと思えます。 こちらの神社に日本国歌の「さざれ石」なるものがあります。

大御神社境内にある鵜戸神社。 鳥居にご挨拶して、その奥から海を臨むと…。 白龍が昇天してるように見える。 素晴らしいね、感謝しつつ高千穂へ向かう。

3日目2016年7月19日(火)

雲海の宿 千木の美味しい朝食。 雲海は、残念ながら時期外れで見れなかったけどゆっくり過ごせた居心地の良いお宿。

高千穂峡

高千穂町(西臼杵郡)

「高千穂峡」を   >

朝一で高千穂峡観光。 あまり人もまだいなくて、写真取り放題。 先月からの降雨で川が増水の為、暫くは貸しボート中止との事。残念。 それでも1時間程度散策して楽しめます。 溜池に小サメもいました。

天岩戸神社へ。 こちらは八百万の神たちが会議をした場所。 独特の雰囲気があり、あまり長くいれず。 晴天がせめてもの救い^^

ランチの後は、あまてらす鉄道へ。 トロッコに乗って、高千穂陸橋手前迄。 思いかげず、結構人がおり20分待って乗車。 手作りプラネタリウムのトンネルを抜けると。。 東洋一高い陸橋との事。

残念ながら2005年の台風でこの陸橋は閉鎖されてます。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

らいぞうさんの他の旅行記

  • 2017年夏休み 伊豆箱根2泊3日

    2017/8/17(木) 〜 2017/8/19(土)
    • 夫婦
    • 2人

    2017年の夏休みはベタな伊豆・箱根の2泊3日の旅へ。 旦那は10日間休みの為、宿泊代が少し安くなってるお...

    1152 3 0
  • 芦ノ牧温泉でゆったり1泊2日

    2017/2/18(土) 〜 2017/2/19(日)
    • 夫婦
    • 2人

    お正月疲れを温泉で癒しましょ(^ ^) という事で急遽、雪見風呂と初会津若松へ。 急ぐ旅でもないので行き...

    826 3 0
(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ