1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  鳥取・島根の観光グルメ旅行

endatsuさんの鳥取県〜岡山県の旅行記

鳥取・島根の観光グルメ旅行

  • 夫婦
  • 2人
  • 芸術・文化
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • グルメ

鳥取と島根の両県を観光するのには1泊2日では時間が足りず、でも行ってみたい場所が多くて・・・ ということで仕事終わりに運転して鳥取に前入りすることを決意。 前入りするんだったらせっかくなんで前入りするだけでなく、鳥取B級グルメのホルモンそばを堪能する計画。1分たりとも時間を無駄にしたくない。 翌日からまずは鳥取県の観光を堪能。鳥取砂丘、砂の美術館、金持神社、大山まきばみるくの里、水木しげるロードを観光しグルメは海鮮丼の鯛喜、ソフトクリーム、米子で夕食を堪能。 最終日は島根県の入り、安来節、出雲大社を観光し、島根の海鮮と日本三大そばの出雲そばを食べて帰ってきました。 なかなかのきつきつタイムスケジュールでしたが今回も満足旅行となりました。

お宿ツウ endatsuさん 男性 / 40代

1日目2017年6月2日(金)
22:00-22:00

鳥取グリーンホテルモーリス

「鳥取グリーンホテルモーリス」を   >

仕事が終わってから頑張って鳥取までドライブ。道もすいていて順調に走り予定より早く本日の鳥取駅前の宿(鳥取グリーンホテルモーリス)にチェックイン。部屋も広く綺麗なホテルでした。チェックインしてすぐに鳥取B級グルメを食べに夜の街へ繰り出します。

22:00-23:00

御縁

鳥取に到着して最初のグルメは鳥取B級グルメのホルモンそばのお店「御縁」

22:00-23:00

御縁

カウンター5席に、座敷2卓とこじんまりしたお店で、お母さん一人?できりもみしているのかな? カウンターの前には大きな鉄板がありそこで料理してくれます。

22:00-23:00

御縁

空腹だったので、たまらずガーリックカルビをオーダー。ガーリックがたくさん入っていてビールがすすむ。

22:00-23:00

御縁

お腹が落ち着いたところで、待望のホルモンそばをオーダー。 待ってました。 ホルモンもコリコリで美味しくタレも独特でこちらもビールがすすむ味付けです。 まわりのお客さんも全員ホルモンそばをオーダーしてました。

23:00-23:00

星来庵

ホルモンそばを食べたあと少しだけ飲みなおそうとお店を探すんですが、鳥取駅周辺は夜が遅いせいかなかなかいい感じのお店が見つからず焼鳥屋「星来庵」へ。 軽く飲んでホテルへ帰ります。

23:00-23:00

鳥取グリーンホテルモーリス

「鳥取グリーンホテルモーリス」を   >

ホテルに帰ってからも缶ビールを飲みやっと就寝

2日目2017年6月3日(土)
10:00-11:00

鯛喜

鳥取市

「鯛喜」を   >

さてと今日から本格的な鳥取観光が始まります。 まずは腹ごしらえで、昼時は予約すら困難な鯛喜で朝食兼昼食を食べます。朝の10時開店で10時から念のため予約してました。

10:00-11:00

鯛喜

鳥取市

「鯛喜」を   >

海鮮丼ちょっと豪華 コスパよく盛られている魚の種類が多いです

10:00-11:00

鯛喜

鳥取市

「鯛喜」を   >

鯛丼 朝から海鮮丼で贅沢しました 美味しかったです

10:00-11:00

鳥取砂丘リフト

鳥取市

「鳥取砂丘リフト」を   >

鳥取砂丘はさっきの鯛喜の目の前です。 もう少し天気がよければ綺麗だったかも。 砂丘の坂を下りちょっときつめの坂を上ります。 靴の中に砂が入ってくるので長靴の貸し出しありますが、せっかくなんで裸足で歩くか、サンダル持参で履き替えて歩くのがおすすめです。

10:00-11:00

風紋・砂簾

鳥取市

「風紋・砂簾」を   >

風紋も見れました

10:00-11:00

鳥取砂丘会館 鳥取砂丘にいちばん近いドライブイン

鳥取市

「鳥取砂丘会館 鳥取砂丘にいちばん近いドライブイン」を   >

梨ソフト食べてみた

鳥取砂丘 砂の美術館

鳥取市

「鳥取砂丘 砂の美術館」を   >

今年はアメリカ特集 とても大きな砂の像がいっぱい

11:00-12:00

鳥取砂丘 砂の美術館

鳥取市

「鳥取砂丘 砂の美術館」を   >

どうやって大きな砂の像を作っているのかと思ってたら、今の期間だけ特別に作成途中を公開中でした。彫ってました。

14:00-15:00

金持神社

日野町(日野郡)

「金持神社」を   >

鳥取砂丘を離れ、鳥取県には縁起の良い名前の金持神社があるとのことでお参りに 大山の南になるので結構遠い(鳥取砂丘から車で2時間程度)です 神社の駐車場も広くてとても多くの方が参拝に来られてます

14:00-15:00

金持神社

日野町(日野郡)

「金持神社」を   >

宝くじが当たりますように!! 目がお金のマークになってしまいました 絵馬には「おかげさまで宝くじが当たりました。お金に不自由なく暮らしてます。ありがとうございました」とかたくさんお礼が書かれてました。 宝くじ当たったらお礼に来るぞ!!

15:00-16:00

大山まきばみるくの里

伯耆町(西伯郡)

「大山まきばみるくの里」を   >

お次は大山まきばみるくの里へ

15:00-16:00

大山まきばみるくの里

伯耆町(西伯郡)

「大山まきばみるくの里」を   >

お目当てはソフトクリーム これぞ牧場のソフトクリームといわんばかりに濃厚でとっても美味しかったです。

15:00-16:00

大山まきばみるくの里

伯耆町(西伯郡)

「大山まきばみるくの里」を   >

海が見えます

15:00-16:00

大山まきばみるくの里

伯耆町(西伯郡)

「大山まきばみるくの里」を   >

反対向くと大山です

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

お次は、水木しげる記念館 時間が遅かったのかあまり人がいません なのでいろいろな妖怪キャラの銅像もばっちし写真がとれます

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

水木しげる記念館に猫娘がいました。 人が少ないのでチャンスとばかりにいっぱい一緒に写真をとってもらいました ちょっとすると帰って行ったのでいつも猫娘がいるとは限らないみたいです

16:00-17:00

妖怪食品研究所

境港市

「妖怪食品研究所」を   >

水木しげる記念館の横に妖怪食品研究所というお店があり「妖菓目玉おやじ」を購入。 それが私たち夫婦に水木しげるロードを10倍楽しませてくれることになりました。 以降の写真は「妖菓目玉おやじ」で楽しんでいる風景です。 少し付き合ってやってください。

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

あっ、妻の顔が目玉おやじに・・・

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

私もだー これは妖怪の仕業か!!!

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

目玉おやじの後ろ姿 なんかかわいい

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

あっ、こっち向いた!!! とまあ他にも自分の頭にいるように「妖菓目玉おやじ」を現れさせて写真を撮ったりとさんざん楽しみました

16:00-17:00

水木しげるロード

境港市

「水木しげるロード」を   >

主要な妖怪の銅像を見たり写真撮影しました 駐車場は1日500円とか、1時間100円とかありますのでご自身のプランにあった駐車場を選ばないと損するかもしれません

17:00-18:00

ホテルわこう

「ホテルわこう」を   >

本日の宿、ホテルわこうへチェックイン(写真撮るの忘れました) 繁華街までは少し遠いですが、無料レンタサイクルあるので自転車で繁華街へ繰り出します

18:00-20:00

稲田屋(いなたや)

米子市

「稲田屋(いなたや)」を   >

本日の夕食1件目は稲田屋 よさげな雰囲気です この自転車でこちらへ来ました

18:00-20:00

稲田屋(いなたや)

米子市

「稲田屋(いなたや)」を   >

白イカのお刺身 甘くておいしかったです

18:00-20:00

稲田屋(いなたや)

米子市

「稲田屋(いなたや)」を   >

こちらのお店の元締めは老舗蔵元のため日本酒をいただきました その日本酒はお世辞抜きに美味しかったです。妻も大喜び。 鳥取名物の猛者海老も食べれたし、赤水(アコウ)の煮魚も絶品。 それにリーズナブルで大満足。

20:00-21:00

山陰漁酒場 丸善水産 米子店

米子市

「山陰漁酒場 丸善水産 米子店」を   >

はしご酒でお次のお店は、丸善水産 もう日本酒にはまってます

20:00-21:00

山陰漁酒場 丸善水産 米子店

米子市

「山陰漁酒場 丸善水産 米子店」を   >

ホタテを焼いて日本酒をいただきました

21:00-22:00

ごっつおらーめん 米子店

〆は鳥取県倉吉ご当地ラーメンの牛骨ラーメンを提供してくれる、ごっつおらーめん米子店へ

21:00-22:00

ごっつおらーめん 米子店

ビールに餃子とラーメン1杯を妻とシェアします。 初牛骨ラーメンです。美味しかったです。 これを食べて本日の宿ホテルわこうへ帰り少し部屋のみして寝ました。

3日目2017年6月4日(日)
10:00-11:00

お土産処安来亭

安来市

「お土産処安来亭」を   >

本日は鳥取から島根県へ入ります。 最初は安来節演芸館へ行き、安来節やどじょうすくいの公演を見ることに。

10:00-11:00

お土産処安来亭

安来市

「お土産処安来亭」を   >

公演は時間が決まっており連続でしていないので時間を調べて訪問した方がよいです。 まずは安来節。

10:00-11:00

お土産処安来亭

安来市

「お土産処安来亭」を   >

どじょうすくいは観客から5名が体験できるシステムです。 立候補制で結局やらなかったんですが、後でいい思い出作りのためにしてみてもよかったかなと 行かれる方は是非立候補してみてはいかがでしょう

13:00-14:00

花房商店

出雲市

「花房商店」を   >

出雲大社から少し車で走ったところの日御碕にある海鮮丼の花房商店へ 海鮮丼がリーズナブルに食べれます

13:00-14:00

花房商店

出雲市

「花房商店」を   >

地魚の海鮮丼とこの辺りで獲れるウニ丼をオーダー

14:00-15:00

出雲大社

出雲市

「出雲大社」を   >

出雲大社入り口

14:00-15:00

出雲大社

出雲市

「出雲大社」を   >

大きなしめ縄でした

15:00-16:00

荒木屋

出雲市

「荒木屋」を   >

さっき海鮮丼を食べたばかりだけど、日本三大そばのひとつである出雲そばは食べておかないと ということで、老舗の荒木屋へ

15:00-16:00

荒木屋

出雲市

「荒木屋」を   >

割子三大そばと鴨南蛮そばをオーダー 期待値が高すぎたか・・・

16:00-17:00

蒜山高原サービスエリア(下り線)

真庭市

「蒜山高原サービスエリア(下り線)」を   >

蒜山高原サービスエリアで蒜山高原ソフトクリームがあったのでいただきました。 大山まきばみるくの里で食べたソフトクリームと同様に濃厚でとっても美味しかったです。 そのまま帰途に。 今回は全走行距離880km 鳥取・島根のグルメやスポットを堪能できました。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!46

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

endatsuさんの他の旅行記

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ