1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  東海道五十三次ウォーキング 神奈川宿から東戸塚駅

はこねあたみさんの旅行記

東海道五十三次ウォーキング 神奈川宿から東戸塚駅

  • 夫婦
  • 2人
  • 史跡・歴史

東海道五十三次ウォーキングの4回目です。旅行会社のツアーに参加して、神奈川宿から保土ヶ谷宿を通り東戸塚駅近くまで歩きました。

グルメツウ はこねあたみさん 女性 / 50代

1日目2015年7月5日(日)

神奈川公園

京急の神奈川駅から徒歩5分くらいの所にある神奈川公園から出発。写真は撮り忘れました。

田中屋

文久三年(1863)創業の料亭。勝海舟の紹介で坂本龍馬の妻おりょうがここで働き、評判であった。

神奈川関門跡碑

開港後外国人が多数殺傷されたため、幕府が警備体制強化のため設けた関門の跡。

浅間神社

山の上の社に「富士の人穴」があるといわれた。源頼朝の頃に富士山麓までつづいているといわれたそうです。

橘樹神社

この地の氏神。境内には保土ヶ谷で最も古い庚申塔がある。

旧帷子橋跡

相鉄線の天王町駅前。

金沢道道標

金沢横町道標が四基ある。

刈部本陣跡

保土ヶ谷宿の刈部本陣跡。本陣門が残されています。

保土ヶ谷一里塚跡

日本橋から八里目。一里塚跡と上方見付跡の案内板がある。

権太坂

箱根駅伝の時とは違う権太坂を上りました。

権太坂標石

境木地蔵

境内にある大欅が武蔵・相模の国境。地蔵尊は1695年創建。

品濃一里塚

日本橋から九里目。両塚共現存する。この後ゴール・解散となりました。

東海道五十三次ウォーキング 神奈川宿から東戸塚駅

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!1

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

はこねあたみさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.