1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  東海道五十三次ウォーキング 興津宿から府中宿

はこねあたみさんの静岡県の旅行記

東海道五十三次ウォーキング 興津宿から府中宿

  • 夫婦
  • 2人

東海道五十三次ウォーキングの13回目です。ツアーには参加せず、夫婦で旅行代金を節約しながら興津宿・江尻宿・府中宿と歩いてきました。

グルメツウ はこねあたみさん 女性 / 50代

1日目2016年4月9日(土)

興津駅

興津駅を9時26分出発。

興津宿公園

宿場の名前の公園がありました。案内板もあります。9時31分通過。

興津宿 本陣跡

興津宿の東本陣跡・西本陣跡・水口屋脇本陣跡は石碑のみです。9時34分通過

清見寺

静岡市清水区

「清見寺」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に立ち寄りました。ちょうど桜の時期だったので、静かな佇まいと桜の風景が良かったです。

興津坐漁荘

静岡市清水区

「興津坐漁荘」を   >

中を見学することができました。10時7分出発

細井の松原跡

元禄の頃には206本の松並木があったそうです。10時54分通過。

清水駅

駅近辺にちょうど良い食べ物屋さんが無かったので、少し歩きますが反対側の清水港魚市場へ。

清水港内

静岡市清水区

「清水港内」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に立ち寄りました。街道からは少々離れますが、美味しい海鮮がいただけて午後のウォーキングのパワーになりました。

江尻宿 船高札場跡

この前の巴川は駿府への交通路で、ここの船高札場があったそうです。稚児橋には河童の言い伝えが。

江尻宿 木戸跡

江尻宿の西口です。12時41分通過。

追分羊かん本店

静岡市清水区

「追分羊かん本店」を   >

東海道五十三次ウォーキングの際に立ち寄りました。当時の道中食でもあった羊羹が現在も味わえるということで、ここで購入するのを楽しみにしていました。

草薙の一里塚跡

日本橋より四十三里目です。塚脇には高札場があったそうです。14時11分通過。

草薙総合運動場

県総合運動場近くで休憩。15時出発。

旧東海道記念碑

昭和37年の国鉄操車場の建設により、旧東海道は分断されてしまいました。近くの地下道を通行します。

長沼の一里塚跡

日本橋より四十四里目です。15時33分通過。

MARK IS 静岡

大きなショッピングセンターがあったので、休憩。16時出発。

府中宿 東見付跡

府中宿に着きました。16時22分通過。

府中宿 下伝馬本陣脇本陣跡

16時39分通過。今回のウォーキングはここまでで、静岡駅に向かいます。

静岡駅

日帰りできるのは今回までで、次回から泊りがけのウォーキングです。

東海道五十三次ウォーキング 興津宿から府中宿

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!0

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

はこねあたみさんの他の旅行記

(C) Recruit Co., Ltd.